漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2010年02月08日■■■■
GiGi >> 昼→夜→朝パターンでも夜→朝→昼パターンでもどっちでもいいんで、一番都合のいい曜日を教えてくだしあ
kichi >> なるほど。ムーンライトをそういう風にとらえましたか。しかし、個人的には先代がムーンライトという寒色系でピンということの不自然さを重く見て、ダークプリキュアは元キュアサンシャイン説を推したいです!w
kichi >> そしてその場合、今世代のプリキュアもダーク化がありうるということで……、初回でマリンが敵化したのはダーク因子をたくさん持っていることの表れ、つまり、いずれダーク化する伏線だったんだよ!
備品 >> ダークプリキュア=キュアサンシャイン説面白いです、あのオッドアイの黄色はサンシャインの名残とか考えると妄想が広がりますね
kichi >> ……と見せかけて実はそれはミスリード。そうなりそうな展開を引っ張るものの、サンシャインがダーク化してムーンライトがしなかったように、ダーク因子を持っていた方が抵抗力があるということなのか、最終的にはブロッサムがダーク化するのだった!(どどーん)…………というとこまで妄想したw
備品 >> そうなると片翼なのも、生まれながらのダークでは無く変遷の結果と考えられそうですね
備品 >> こんばんは
備品 >> そういえばサンシャインって名前もう一般的に広がってるんですね
kichi >> アバンのバトル、わざわざダークプリキュア以外にも敵描いてること考えると結構ありそうですよねw>サンシャイン説
kichi >> あ、こんばんわです〜。サンシャインは単純にムーンライトと対応するならそうかな?っていうだけのような気もしますが、設定流出とかあるんでしょうかね?
備品 >> タイトルロゴの!マークから追加キャラは黄色と紫なのは読み取れるとして、ムーンライトの立ち位置が仲間の一人なのか、ウルトラマンレオにおけるダン隊長のような立場になるのかと気にしてみたり
備品 >> 自分はキャラクター商品の仕入れの人かららしいですよとは聞きました
備品 >> タイトルロゴの!マークから追加キャラは黄色と紫なのは読み取れるので濃厚ですね
kichi >> なるほど、!マークw<見直してましたw   ムーンライトさんの立ち位置どうなるんでしょうねぇ。5みたいに年上でも同列っていうのはちょっと難しそうですがw
備品 >> OPでいる桜の木下に居る人がムーンライトの中の人なんでしょうけど、制服着ているようなので年齢的にはそれほど離れてないかな?
備品 >> こころの種(?)を割られたことで、無感情キャラになっていると予想
kichi >> 一つか二つ上くらいな気はしますね。同学年とは考えにくい大人っぽさは感じますがw ああでも無感情ゆえって部分もあるのかもですねぇ>ムーンライトの中の人
備品 >> OPでいうと、ムーンライトさんがサバーク博士のバックに描かれているから、ムーンライトも最初敵として出てくることもあるかも?
kichi >> ああ、アバンで負けてますしその可能性は高いでしょうね。>ムーンライト最初敵
備品 >> なんだか、OP見てるだけでワクワクする感じも凄い久しぶりで今後も楽しみです
kichi >> おじゃ魔女見てない私には単純に新鮮な雰囲気なんで、私としても楽しみですねぇ。
備品 >> で、ムーンライトさんは久川綾さん?
備品 >> 自分もおじゃ魔女はチラッとしか見てないです
kichi >> 声優さんもさっぱりなものでわかりません……orz>久川綾さん?
備品 >> 自分も詳しくないので、その辺はルイさんにお願いしよう!鳩プリ見てもらう気満々でw
ルイ >> じゃあ後でようつべで観マフ・・・LDさんもだけど、皆オススメは始まる前に宣告しようね・・・←自分はやってない奴
ルイ >> 情報読んでて楽しそう。
備品 >> こんばんは〜ルイさん
kichi >> こんばんわ〜。
備品 >> 家に居る間はほぼエンドレスで裏でOPED流してる状態
LD >> 【熱中時代】観てる…。
備品 >> 始まる前にオススメは、ただの青田刈り
備品 >> LDさんこんばんは
kichi >> そこまでですかw>裏でOPED   ……正直言うと、曲自体はおとなしめな印象というか、凄くツボってほどではなかったんですけどねw
ルイ >> いや、とりあえずHDDに入ってりゃいかようにもできるんで・・・w
LD >> サイト内検索をGoogle先生に任せてみました。(´・ω・`)
備品 >> ちなみにフレッシュはDVD派だったので、ここから皆さんが冷めてく感覚を追体験するところですよw
kichi >> プリキュアのOPEDだと、OPはやっぱ初代かそのアレンジのMHがキャッチーで好きですねぇ。EDはSSの最初のやつ(「笑うが勝ちでGO」)が最高!で、あれは一時期エンドレス状態だったこともありましたw
LD >> 新「プリキュア」な話をしているのかな?
備品 >> です>新プリキュア
kichi >> え?別に冷めてくってほどのことはなかったのですがw>たぶんバッション化後という意味でしょうか   まぁ、話題性のある展開って感じではなかったので、ここで話題にしたりはしなかったですけどね。でも概ね良かったですし、最終回は大満足な内容でしたよw
備品 >> 一期二期あわせて60話以上の1時間ドラマとは、さすがです>熱中時代
LD >> 今期はアニメがイマイチなので、しばらく放ってあった特撮に帰れるかなって思ってたり。…というより「シンケン」を今からこなそうかなと…。
備品 >> 最終回は自分も何とか見ました、良かったと思います!>フレッシュ
備品 >> シンケンジャーも良かったみたいですね
備品 >> 一昨年あたりは個人的に東映戦隊よりもレスキューフォースが良かったのではないかと思ってました
LD >> いえ、押えたのは取りあえず一期の先生編26話です。刑事編、先生編二期は都合により見送り。しかし、いずれ押えますよw>「熱中時代」
LD >> 「レスキューファイヤー」も良さそうに観えるんですけどね。…まあ、ちょっとコツコツ取り戻して行きます。
備品 >> 刑事編合わせると90話近く…ゴクリ
LD >> まあ、そんなワケで[更新情報]の検索欄にGoogle先生を張っておいたぜ。これでサイト内検索も早いぜ。
備品 >> おじゃ魔女に詳しいLDさんに鳩プリを語って欲しいと思ってます
LD >> ああ、おkおk。「子連れ狼」とか1〜3部まで揃えてますしw…「宇宙大作戦」録り終わったら、「TNG」〜地獄のトレッキー・ロードに入る予定だからw
備品 >> お疲れ様です>[更新情報]の検索欄にGoogle先生を張っておいたぜ
備品 >> 絶対終わらないじゃないw
LD >> いえ、詳しくないですw>「おじゃ魔女」、「♯」の途中で切ったから(汗)最近、「も〜っと、おじゃ魔女」を取り戻しましたけどね(汗)……で、鳩プリは「おじゃ魔女」に似ているんですか?
備品 >> 作画は似てると思いますが(そりゃそうだ)きっちりプリキュアしてます
kichi >> 私はさっきも言った通りおじゃ魔女見てないんで分からないんですが、そういう話をちょくちょく耳にするのは確かです>鳩プリおじゃ魔女似てる
LD >> そうですw終わらないのですw(←嬉しそう)
備品 >> ホントに嬉しそうですねwお体には気をつけてくださいね
LD >> 公式サイト観ましたが、なるほど。動いているところを観ないとなんともですが、似ているという意見も分る絵です。>ハトキャ
備品 >> 角二ではおじゃ魔女+キャシャーンsinsって言ってる人が多かったかな?
備品 >> まんまスタッフがおじゃ魔女チームのようです
LD >> あ、「おまもりひまり」も観ました誠。なかなか楽しそうだったというか、もう深夜アニメは変に畏まらないでパンツありありになって来ていますね誠。
備品 >> 誠www
LD >> ああ、馬越さんと聞いては…。
備品 >> 今のところ情報が少ないのでOP・ED見てるだけでご飯3杯はいける感じです
LD >> それから「聖痕のクエイサー」も観ました。なんかエッチな事をやっているみたいですが、AT-Xでも確認できなかったですねエッチ。
kichi >> あれ?パンツくらいはずっと前から普通にアリかと思ってたんですが(問題はその先というレベルw)そういうわけでもなかったんですか。なんかその辺は普通に眺めてましたw>おまもりひまりパンツ
kichi >> やっぱAT-Xでも駄目でしたかー。……ま、私は切りましたw>クェイサー
LD >> 別によいのですがセルではきっちり乗っけるぜ?的な釣にかかるほど若くもないので、想像力をかき立てるような演出は打ってくれないと作品全体の評価が落ちてしまうエッチ。
備品 >> 一応OP・EDだけでも。下にも貼りましたが OP http://www.youtube.com/watch?v=j74UJ5bde5k ED http://www.youtube.com/watch?v=FnE2jmc007E 
備品 >> TV枠ではグリーングリーンが最初で最後になるのかしらね?>エッチ
LD >> いや、ありっちゃありなんですが「ストウィ」とかあるし。なんか微妙に隠していたりもしたんですよね。コウモリとかで。まあ「おまもりひまり」ではじめて思った話でもないです。
LD >> ああ……これは「キャシャーンSins」だ。つーか、馬越さんは押えとくか…(`・ω・´)
LD >> ああん、ぼ、ぼくも切りたい!>「クエイサー」
LD >> まあ、深夜は「ソラノヲト」、「バカ召喚」、「デュラ」、「おまもりひまり」、「幼稚園」あたりで手を打とう。
備品 >> 本編もえりか(青い方)がウザかわいいので是非w
kichi >> あれ?いちおしだった気がする「れでぃばと」は落ちちゃいましたか?w
LD >> あと「刀語」よかったんだけど、いろいろ違う意見を聞くなあ…。
LD >> 「れでぃ×ばと!」は深夜じゃないからw(=´ω`=)AT−X
kichi >> ああ、なるほどw>れでぃばとATX
LD >> 今「ヴァンパイアバンド」を切るか思案中…つか、今期はおもいっきし切って特撮に帰ろう!そうだ!
備品 >> ゴセイジャーのデザインもゴーグルVあたりに先祖返りしてる感じですね
備品 >> ヴァンパイアバンドは誰か姫様PV的なMAD作ってくれたら満足しちゃうかも
LD >> では、そんな所で作業に戻ります。
LD >> |・`)ノシ
備品 >> お疲れ様でした
kichi >> おつかれさまでした〜
備品 >> 自分も500件プリキュア話で埋める前に撤収しよう、kichiさんまたプリキュア話しましょうノシ
kichi >> は〜いw ではまた〜|ω・´)ノシ
GiGi >> TNGとかBOXが中古なら4000円くらいで買えるお。1話300円ちょっとだお
LD >> おう。その方が効率いいかもですね。調べてみます。>「TNG」


■■■■2010年02月09日■■■■
LD >> 【スクラップド・プリンセス】観ている。
ルイ >> 【獣の奏者エリン】観ている って書けばいいのか。キャラ的に。
ルイ >> ギギさんに指摘されてる部分はくるかなーと思ってました。ただ、ボーグのような深さはマリアナ海溝の深さで、唯一解になだれこんでいく世界なので、たとえニコマスに「深み」が存在してもまた別物だとは思う。それでも、深みがないわけじゃねーぞ、と本筋のヒトが反応するのは当然の事だと思います。
ルイ >> 書く予定ですっかり書き損ねてたんですが、「架空戦記」というジャンル(タグ)がその広さに特化している面もあるのだろう、と思いますしね。
ルイ >> その辺を指摘しつつ、ニコマスをご教授していただけるとありがたいのですう。
ルイ >> そして今度は完結した動画を薦めやがれなのですう。
ルイ >> しかし、やっぱ下書きとかしないとこういう予定だけでスポンと抜け落ちたりしちゃうのね。LDさんかっくいいなあ。
ルイ >> ちなみにブログに書いたヤンガン声優の代表作、LDさんに書かせたらどうなるのかちょっと気になるので、LDさん後で読んで解等ぷりーず。小清水さんを『まかでみ』にするかなw
LD >> 趣味に走っていいなら了解。(`・ω・´)後で書き出してみるぜ。
LD >> ちなみに、小清水さんは「H2O」な。JK(`・ω・´) (←JK)
ルイ >> 女子高生自重しなさいよ。
ルイ >> ところでトータス松本がジョン万って、何か異様にしっくりくるのは何故w
ルイ >> わかった。サムライじゃないのにサムライソウルだからだ←どや顔
ルイ >> くえいさーは、とりゃえず二話のあやひー演技がATXだとどこまで削られてるか教えてくれたら切ってよかです。
GiGi >> とっととアイマスクエスト見ると良いですよとか言いつつ、完結してれぅというとこういうのか。【愛m@s24】ニュー・ニコマス・パラダイス 1‐ニコニコ動画(9):http://www.nicovideo.jp/watch/sm3653363(12:39)
GiGi >> 例えばこれなんかは何が分からないのかが分かりやすい典型かな。アイマスを分かってる人が一番楽しめる前提で、他の層にもリーチするタイプの動画。アイドルマスター 手書きMAD 『これで最後の大遅刻』‐ニコニコ動画(9):http://www.nicovideo.jp/watch/sm8143857(3:21)
GiGi >> アイドルマスター 手書きMAD 『これで最後の大遅刻』‐ニコニコ動画(9):http://www.nicovideo.jp/watch/sm8143857 (3:21)
GiGi >> 3A07と並んで昨年の最高峰と言われているこれは、力尽くでアイマスを分からせた上でその先に行く物語。アイドルマスター・ツンデレーション‐ニコニコ動画(9):http://www.nicovideo.jp/watch/sm7599057
GiGi >> ぷよm@sの鱈Pがシナリオ担当したこれは、あえてアイマスの設定から大きく乖離することで、むしろアイドルたちがドラマを演じているという印象すら与える仕上がりになっている。【アイドルマスター】プラネット☆ラヴ 1話‐ニコニコ動画(9):http://www.nicovideo.jp/watch/sm8879691
ルイ >> 変なスイッチおしたった感w
GiGi >> 完結してる物語ってなかなかないんだよねーやっぱり。終わらせるのは難しいからねえ。
GiGi >> 一定のクオリティ以上で完結してるのは下に上げた3つとか、まあアイマスクエストも第2部完だけど完結はしてないしなあ
GiGi >> つーことで追記した。壊れかけてるが気にしないニコマスの広さと深さ - 未来私考:http://d.hatena.ne.jp/GiGir/20100208/1265661598
GiGi >> 広さなら221選、深さならツンデレーションお勧め。とりあえず。
GiGi >> ツンデレーションというかremembaranceな。ただしremembarance本編は完結してない
GiGi >> というかルイさんの指摘で気付いたが架空戦記がなかったら黒春香の軟着陸はなかったかもしれない
ルイ >> むー。さすがにここの2大巨頭は凄い。LDさんの方が丁寧でギギさんの方が自己完結的なんだけど、文意自体はギギさんの方が汲み取れたりするのが面白い。2人がフュージョンしたら俺を指一本で始末するか骨皮筋エモンになりますね。
ルイ >> そうか・・・ここからは思いつきなんでアレなんですが(ていうかぷよのもそうかw)動画職人が属性を跨がない場合は、それはその人の矜持にかけて、クオリティを保証にひとつの「史観」を訴えているという見方もできるわけだ。ただ、それが排斥エネルギーに働かないのが創作フィールドの良い所と言えるか。
ルイ >> 最終的には「ニコマス」というフィールドそのものを共有している、という意識が決定的な崩壊に向かわないポイントなのかも。ニコ動の一大勢力とはいっても、勿論イコールというほどではないわけで。
ルイ >> つまり僕の言っていた深みといった話は、作品を物語として捉えた話(ゆえに、通る造形などの話になる)であって・・・この世界は、ニコマスというものを造り育て守る人たちの、運動体としての部分、選択・姿勢を物語として捉えたら、そこに「深み」があるかも。ニコマスという名の物語、か。それはもう、物語主体は「こちら側」にあるんだな。ラブプラスじゃないけど、引っかからないヒトは全く引っかからないんだろう・・・でも、何か匂ってきた気はする。
ルイ >> しかし何かしらオフィシャルなものを買って還元してあげたくなりますねwここまで頭で遊ばせてもらいだすとw
GiGi >> 動画作成自体がゲームの延長という話もよくあって。そもそもアイドルマスターって最高位のプロデューサーの称号なんだよね。
GiGi >> 当然そこまではやりこんでません。サーセンw
GiGi >> だけどwhoPだとかしーなPだとか蔵人Pとか時雨Pとか、まあ適当に名前挙げるけど、彼等は文字通り「俺がアイドルマスターだ」という人たちなんだよねえ
ルイ >> そこは「アイドルマイスター」って言わなきゃだろうJK
LD >> 【神さまのいない日曜日】読みました…orz  面白かったです。いろいろ世界の秘密が気になります。
LD >> 【週刊スパイ大作戦】http://deagostini.jp/spd/ 買わない。高い。帰れ。ばか。うわ〜ん。
LD >> 【週刊TVバットマン】←しかし、これが出た場合、万難を排して購入せねばならないのであった。(`・ω・´)
ルイ >> それはラノベなんですか?ふむ。デュラ買ってあるんだがそういうのもアリかな。
LD >> あ、そっか。録り逃した分は単行本買って取り返せばいいんだ。(´・ω・`)>「デュラララ!」
LD >> 【無敵鋼人ダイターン3】観ている…。
GiGi >> これは気付かなかった。悔しい。http://comesonobravo.jugem.jp/?guid=ON&eid=1709


■■■■2010年02月10日■■■■
ルイ >> えー、気付かなかったの?なんのために一番やってるんだよ…w※多分ムラマサのためではない
ルイ >> 月刊ニュータイプは きが くるっとる
ルイ >> http://anime.webnt.jp/nt-news/?detail=1710 くるっとる
備品 >> 毎週DVD付きで65号もあるのか、さらに(シーズン2・3・4・5・6・7・1の順に刊行します。)っていうのもやらしいなw>週刊スパイ大作戦
備品 >> アニメ情報誌でふと、プリキュア扱ってそうなのってアニメージュ位かな?って思ったのですがどうなんだろう?


■■■■2010年02月11日■■■■
GiGi >> 85号ですな。
GiGi >> 全巻集めるとDVDBOXの定価と同じくらいだから高いっちゃー高い。中古なら半値以下だしね。
GiGi >> しかしスパイ大作戦はスカパーで全話録画済みなので隙はなかった
備品 >> おーさすが洋画も強いトレッカーGiGiさん
備品 >> 65巻はDVDラックプレゼント応募の条件だったのか、171話分1冊に2話なのね
GiGi >> 来週ですが、特に指定がなければ16日の昼に上京して18日の朝あたりに帰るくらいの予定。ルイさんのスケジュール求む
ルイ >> むむう・・・平日中日すぎるが、機会逃すといつ会えるかだしなあwとりあえずその予定で組んでもらって、僕がどっか合わせられるか調整シマス。
GiGi >> 月曜のほうが都合が良ければ月曜にしますよー。若干ハードスケジュールになるだけなので。
LD >> この週の平日は仕事が詰る事が予想されちょっと動きを取り辛いかも。まあ、20時か21時には終わると思いますが…。
LD >> 【錬金3級 まじかる?ぽか〜ん】んんん…やっぱり面白い。あまり世界を説明しないで話が組まれている所がちょっとCOOL。


■■■■2010年02月12日■■■■
LD >> 今週の一番付記「シュガーレス」細川雅巳先生の描く不撓不屈のヤンキーマンガ - 今何処(今の話の何処が面白いのかというと…) http://goo.gl/KqwZ
LD >> 正直、細川雅巳という人は、すぐに消えてしまう作家だと思っていたので、今、「面白く」なりそうなマンガを描いているってだけで、驚きだったり、嬉しかったりしています。
GiGi >> 蒼鳥航路 番外編 ラストワルツhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9635748
GiGi >> これはガチ泣きするわー
備品 >> タンポポさん、タンポポさんの話をしてるのね!(違います)>細川先生
ルイ >> ギギサン、昼夜空けるなら何曜日がいいです?
ルイ >> 錬金か。じゃあオーディオコメンタリー企画は錬金でいこうかw
GiGi >> 月火水のどこか、火曜がベストかな。
ルイ >> 了解。その曜日で戦ってくるw負けたらまた今度w
ルイ >> 唐突だが、レンタル版ゲームセンターCXで一番つまらないのは7巻だと思う。レンタルなのに金返せクラスだった。
ルイ >> セプテントリオンとスーパーファンタジーゾーンの両方ダメだった巻。
備品 >> 東海漬物株式会社(とうかいつけもの)は、愛知県豊橋市に本社を置き、漬物を主とした製造・販売を行っている食品メーカー。同社の代表的なブランドである「きゅうりのキューちゃん」は、1962年から発売されているロングセラー商品となっている。 TBS系アニメ「けいおん!」公式ライセンス商品 〜ムギちゃんの眉毛〜 「実はこれ、沢庵なの♪」ページを新規にオープンいたしました。 http://www.kyuchan.co.jp/k_on_takuan/index.html おいw
GiGi >> お土産はそれにすべき?(笑)
LD >> あ、今週の一番は本日深夜25時開始予定という事でお願いします。
LD >> その前に22時からネットラジオやっています。http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/radio/14811/1265651293/
カルマ >> どういうことなの…http://www.minyu-net.com/news/topic/0212/topic5.html
ルイ >> 平田さんwwwwwwwww
ルイ >> ってラジオだって?ブログかいてたら完全に乗り遅れたぜ。
ルイ >> 次は「ゆっくりした結果がこれだよ!」と火だるまの・・・・・・・不謹慎すぎて不採用ですね。
ルイ >> ああ・・玉木宏さん亡くなったか・・。
ルイ >> 漫画の獣の奏者はシリウスコミックらしい←調べるのに何日かかってるの?
カルマ >> かつてはこういう絵だったのか…真性やないかw  http://twitpic.com/1223gh/full
備品 >> ゆがみねぇな


■■■■2010年02月13日■■■■
ルイ >> キュアババアはいいけどほかはイマイチよのう。
ルイ >> http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-4676.html イイハナシダナー
LD >> |ω・`)
LD >> ラジオ終わりマスタ。
LD >> …さて、ちょっと置いておいた宿題ですが…奇をてらうと変な事になってしまうので思いっきり趣味に走ります。
LD >> 下屋則子さん!→知らない。(´・ω・`)間桐桜でいんでね?
LD >> 田村ゆかりさん!→赤ずきん!…と言いたいけど、確かにここは堂りの・プッチャンだす。
LD >> 早見沙織さん!→「桃華月憚」の桃香だろJK。
ルイ >> ブログでやらないのか…wまあひとネタに仕上げるの大変そうだけどw
LD >> 井上麻里奈さん!→「ゼーガペイン」の副会長でよろ。
LD >> 間宮くるみさん!→「たこやきマントマン」のてんてんだな!(`・ω・´)
ルイ >> 代表作って3つ4つの視点があるんですよね。いわずと知れたのが「認知度」での視点。次に本人にとってのターニングポイントという視点(認知度と重なることが多い)
kichi >>     こんばんわ〜(´・ω|田村ゆかりさんがなのは(あと舞HiMEの碧ちゃん)なのくらいしか知らないです……
LD >> 広橋涼さん!→「カレイドスター」の苗木野そら!そら!そら!
ルイ >> 演技の質で選ぶ視点もあるはず。あとは作品の出来を重んじた視点。 で、僕はソレなんだけど、行き過ぎると「戸松さんの代表作は、まなびストレートの生徒A!」とか「小野大輔さんの代表作は、ニニンがシノブ伝の忍者B!」とか素で言い出すから要注意。
LD >> 佐藤利奈さん!→「グレンラガン」のキヨウ!(`・ω・´)
ルイ >> つまり、より主要に近いものを選ぶ視点というのもあって、ここらへんの兼ね合いになってきますね、って今度なんか書こうっとwもっと沢山使ってw
LD >> 僕は、単純に好きなキャラ!
ルイ >> 単純に、という事は好き100%という事?100%は結構難しいのだけどね。
LD >> 植田佳奈さん!→………あ、この人「極上生徒会」の矩継琴葉だったんだ。
kichi >> 広橋涼さんはARIAのアリスでしたっけ……。でも私も代表作選ぶならそらになるでしょうね。
LD >> 100%の意味が分らないけど、演じたなかでは1番に思っている者ですね。多少、浮動するけど。
ルイ >> 例えば僕は、井上さんは「地球へ…」のシロエも捨て難くて、そこで「作品の質」天秤を働かせてヨーコにしたのね。ゼーガの副会長って手もあったなぁ。
ルイ >> 印象なさすぎワロタw>琴葉
LD >> 小清水亜美さん!→ ……げ!好きなキャラでは「H2O」にできない!しょうがねえ、羽瀬川拓人で。
ルイ >> 広橋さんはタマちゃんそのものでもいいんだけど、まあ、記事の性格上w
ルイ >> やっぱりタクトだお。
LD >> シロエが、捨てがたいの同感。ちょっと迷いました。
ルイ >> つか、カレンとか偉く可哀想w
ルイ >> 演技比重を大きくすると、多分シロエになったんです。演技というか「その人ならでは」というかね。だからこの辺、ちょっとバランス変えるだけで色々変化しそうで、それが面白いなって。
LD >> 真堂圭さん!→…………ぐう。
ルイ >> まあねw
LD >> 高垣彩陽さん!→…っち、まんまと石動乃絵だよ。(=´ω`=)
ルイ >> ガンダム00のわんるーみんと言ってしまう手もある。あの3度殺される人w
LD >> MAKOさん!→ゆりえちゃんしかない!(`・ω・´)
カルマ >> こんばんは。佐藤利奈さんはネギくん、植田佳奈さんは…やはりなのはの…名前ど忘れった。
ルイ >> アインでも音姫でもツバサくんでもいいんだけど、まあ彩陽さんは技術があるのに自分を無にしちゃえる人なので←ファン
ルイ >> 様をつけろよデコスケ野郎…orz
LD >> 阿澄佳奈さん!→くっそ〜。平川なつみだよ…orz
カルマ >> 広橋涼さんはそらですねぇ。後はバンブか…
ルイ >> ここらへん、要はしゅごキャラのランタイプのどれを好むかってところで作品視点が出てきそうに思う。つか、ワーキングの演じ方がやっぱり同じだったw
LD >> あああ!音姉にしよう!>彩陽
kichi >> ああ、はやてちゃんが植田佳奈さんでしたっけ。やっぱあんまり声優さん覚えられない……(´・ω・`)
ルイ >> 様つけねぇし呼び捨てるし!orz
LD >> 藤田咲さん!→                      初音ミク!(`・ω・´)
ルイ >> おおいw諦めんなよ!w
LD >> ど〜よ!(`・ω・´)人(`・ω・´)
ルイ >> 植田さんは序盤のピュア系と後半(後半言うな)の関西弁系のどっちを取るかという選択がまずあって。僕は後者を取った・・・中でも一番マイナーだったw
カルマ >> 田村ゆかりんは…あぁ、ご本人のイメージのが強くなっている。僕のようなアニメ観る時間はないけどラジオ聴いてる人間はorz
ルイ >> 後でブログで書きなさい。熱い短評とともにな。
LD >> 個人的に小清水さんのターンは「H2O」だと思うが、あの少年はでんでん好きになれないからね。
ルイ >> 小清水さんの少年は正直上手くないと思うんだけど、なんだろ?エロゲ主人公ならあれでいいし、まかでみならリアクションメインで声が高くなるからアレでいい。
LD >> なんか変なバトン渡されちゃったなあ〜w>ブログ
ルイ >> いや、別にヤンガン声優で縛らなくていいんだけどw価値観が見えるし、その自分の中でも時によってブレうる許容度があっていいんですよね。
カルマ >> あぁ、マリみてのゆみさんも植田佳奈さんだったっけ。関西弁では「学園アリス」がかなり可愛い印象。あくまで可愛い関西弁、での評価ですけども
LD >> いや、ターンとして重要なのは上手いか下手かではなく、思い切りがいいか悪いかなのよ。
ルイ >> 思い切りがいいのが一番だとあやひーがクェイサーになっちゃうだろうJK。
LD >> ヤンガン声優じゃなくていい…………大塚周夫さんなら白イタチノロイだな!(`・ω・´)
LD >> やれよ。「クエイサー」に。いけよ。(←何かラジオ後でテンション高いようだ)
ルイ >> そういうもの。ちなみに歳がいくほどに作品比重が大きくなると見ている。
ルイ >> http://www.nicovideo.jp/watch/sm9467584 スネオのパパが運営と友達らしくて、これも残っているのね。
ルイ >> いや、思い切りってのも重要なポイントだと思ってはいるのですが(言葉にし辛いが、一歩先に踏み込める人とそうでない人の差はそこが壁になってるっぽい)
LD >> んじゃ、いくぜ、いくぜ、いくぜ!今週の一番!(関俊彦声で)
ルイ >> 僕のあやひーベスト演技は、乃絵の「眞一郎の心の底に湯浅比呂美」なのですよね。他にもイロイロイロイロあるんだけどね。
LD >> 「銀魂」……わりと銀ちゃんモテモテなのね…(´・ω・`)
LD >> んんん…僕はベスト演技かどうかは別にして、とにかく好きなのは音姉の泣きのシーン。
LD >> 「ワンピース」ここでエースが死んじゃう展開は悲しいよね。
ルイ >> おっと、思わずクェイサーの比較動画を観てきてしまったw
kichi >> 「ワンピ」……悲しい展開ですねぇ……う〜むorzビブルカードが露骨過ぎる……
ルイ >> 何度見ても、喋りカットは声優ファンブログとして度し難いなw←ワロテル
ルイ >> やっとジャンプみつけた。さっきの記事のせいで手元サンデーばっかだったから。。ええとっと
カルマ >> 「ワンピ」エースへの継承もできず…でしょうか。ううむ
ルイ >> 「ワンピース」これはこれは。
LD >> 「スケットダンス」、スイッチとモモカの会話がなんか変だったんですけど、スイッチってモテモテですか?
ルイ >> つか、悪魔の実上位種とか用意すんなよ!頑張れよ!w
ルイ >> 白ひげより先ってのは最大の親不孝だなぁ・・・どうするか。白ひげ→ルフィの直結線になるのかな。
ルイ >> 「ワンピ」で白ひげ回想ネームが見られると思ったら「ナルト」だったでござる。正直悪くなかったんだけど、最後の技が何一つダメージ与えられてないのが泣ける。なんかしら奪わせてやれよ。片目とか。
カルマ >> 銀さんは結構キレイにフラグ立ててると思うんですけど、ギャグで処理されてあんまり表面化してない印象。
ルイ >> 「ぬらりひょん」空から降ってきた女の子を主人公が抱きとめたらその子がヒロインだってばっちゃが言ってた。
LD >> 「HxH」はなんというか、ピトーがびびっているのがいいなあ〜。
ルイ >> つか「ぬらりひょん」って最後の見開きが浮きすぎだと思うんですけど。どうなのこれ。
LD >> ほーか、ほーか。(=´ω`=)>その子がヒロイン
kichi >> つららたん当確かぁ……w
LD >> 前の千手百足の展開も浮いていたから、これでいいのだw>見開き
カルマ >> 唐突すぎますね>ぬらりひょん
ルイ >> せめてその前のPでリクオが啖呵切ったコマの左下に小さいコマ入れてつなぎっぽくするか、「一方その頃」メソッドとして違う大フォントでリクオにかぶせて「・・・たな・・・」あたりは入れた方がいいと思う。そうすると次のそろったなぁーに繋がりやすい。
ルイ >> 編集者仕事汁w
kichi >> 同感ですw 唐突にもほどがあるというか、前ページで気配を感じる描写かなにか入れるべきですよね……しょんぼり>ぬらりラスト浮きすぎ
ルイ >> せっかく筆頑張ってる感があるので、勿体ないすね。
LD >> 「保健室の死神」、ちゃんと1話完結やってて……なんか、もう、つづけ!(`・ω・´)
ルイ >> ぶりっちでは毛利三本の矢が・・(違う
カルマ >> 一瞬落丁かと思ったけど、数えてみたら19Pあるしなぁw>ぬらり
kichi >> 「HxH」は今週も充実のネームで満足でしたねぇ。ゴンの怒り狂いつつもクールな状態にはピトーならずともゾクゾクします。
ルイ >> 「黒子」先輩、黒子のバスケを「捨てる」じゃなくて「壊す」って言った方がいいよ、言わんとしたいところ的に。
kichi >> 「保健室」安定して良いですねぇ。
ルイ >> 「スケット」ペンを無くす展開がわざとらしくて(必然を作れなくて)あとが全部読めるのが残念。てか、いい加減喋ってもいいと思うw
LD >> 「バクマン」、新妻先生カッコいいです。(´・ω・`)
ルイ >> 読みきりの「HACO」ベジータの嘘今際ゼリフ試す前に、ラオウのを試せよ・・・←そこ?
ルイ >> 若干構造がユンボ・・・いやなんでもない
kichi >> 「バクマン」は順調に楽しいですねw 平丸さんと吉田さんのコントおもろかったw
カルマ >> 「ハンタ」ゴンがめちゃめちゃ良いですねぇ。
ルイ >> 「リボーン」はいいヒキ、というか完全に王道やってんなぁ
LD >> 「めだかボックス」、宗像くん………っち、ヘタレが。(`・ω・´)
ルイ >> 「いぬまるだし」ギャルの方は教育次第で見所あると思うw
kichi >> 今週の読み切りはかなり好きです。アイディアもいろいろ詰め込まれてますし、感情の描き方も好みでした。
LD >> 「べるぜバブ」は本当になんだ、この教室w
ルイ >> ちょっと表情づけが足りてないとは思いますけど・・・まあ悪くなかったですね。なんかヒロインまだ病気っぽい?>読みきり
ルイ >> 「トリコ」ちゃんと部下3人死んだのなら、フェアリーテイルより上←どういう判断基準? つか、俺が死んでるorz
LD >> 逆に不知火は、登場しない期間をおくとそれだけで、キャラ格を上げている状態に観える…なんだろ?これ。
LD >> ジャンプ、もうない?
ルイ >> 「ハンター」は凄く良かったです。てか、ゴンの揺るがなさを示すのにエアーズロックってステキすぎるだろう何この演出。
GiGi >> ワンピは悲しい展開だけど、この後のエースの身の処し方にピンときてなかったので、ああやっぱりという気分もなくもなく。
kichi >> 「バブ」は……とりあえず学校に戻ってきてホッとした……ってことになるのか……微妙に不本意なんですけどw
カルマ >> 「バブ」は結局何がしたかったかわからないというか、作者的にも分からなくなったような印象を受ける。
GiGi >> ハンタは悶絶するくらい素晴らしかったですね。
ルイ >> 「リリエンタール」のネームが異常に読み易い。
ルイ >> 「トリコ」のしまぶーは富樫ネームを取り込もうとしてるっぽいんだけど、リリエンタールのはまた別で・・・いいなぁ。一番候補で。
kichi >> 「リリエンタール」良かったですね。謎能力に振り回されるばかりだったのが、意識的に操れるようになっていくフェイズに入ったことでこの先の展開も楽しみです。
GiGi >> スケットダンスはまったく意味わからなかったんだが単にすべっただけという解釈でok?
ルイ >> 「保険室」1度もハデス先生にチョコをあげなかった田村ゆかり先生・・・orz こちらも単話の完成度は高い。
GiGi >> リリエンタールは一山越えた感がありますね。持ち味が存分に発揮されている。
ルイ >> なんかスイッチがフラグ叩き折ったモテ男くんやってたんだけど、あんまり上手く表現できてなかったですね>スケット まあ、俺に近づくな俺に人を幸せにする資格はない、ってところでの「傷」かな。
ルイ >> 「バブ」は、まぁ正直手詰まりになる前にメチャクチャやってみるのは悪くないのでは。
カルマ >> リリエンタールといえば書店で見かけたコミックスの表紙が良かったなぁ。…「保健室」は、まぁ…。
GiGi >> トリコはメチャメチャ難しいテーマに取り組んで、あと一歩表現が足りなかったかなという印象
kichi >> わからないってことはなかったですが……やっぱり作者の作為が感じられすぎてイマイチ乗れない話ではありましたね……(´・ω・`)>スケット
ルイ >> 「バクマン」エイジが内語まで使い出すとチート入ってくるからカンベンしてホスィ。
ルイ >> チートっていうか、使い勝手良すぎ?うーん、エイジモノローグは個人的には反対。
LD >> ああ、無茶な展開でも何でも、あのキャラたちを一ヶ所に押し込めるのはいい判断かもしれませんね。展開に変な手続きが要らなくなる。>「バブ」
ルイ >> あ、そう?>トリコ 僕はまぁ足りてたように思いました。現状画力での限界とかはあるのでしょうが。
LD >> 使い勝手が良いとしたら、大場先生は今後も使って行くでしょうねw>エイジ
カルマ >> 「スケット」はモモカの方の感情がスイッチに向いてる印象がなかったので、なんか唐突にやられてもなぁ…という感じはあります。ギャグも滑ってるし。
GiGi >> バクマンは岩瀬さんがまるでかみ合わないのが逆によかった(笑)
ルイ >> まぁ、超然としていた位置から降りていくのがエイジの歴史ですからねw
ルイ >> 最後の1Pがらしいっちゃらしいんですけどね>スケット でもその1Pでギャグ磁場に落としこめてないから失敗。多分主要読者は「モモカの可哀想さを減じる事ができてない」って判定のはず。
kichi >> ああ、同感ですね。今週のも別に意味の確認必須ってわけじゃないですし、シンプルに「2本とも負けません」と言い切る方がかえってカッケェですもんw>エイジ内語
ルイ >> 「めだか」うーん。
LD >> ああ、はい。僕もモモカがスイッチに向いていたって展開は初耳です。……流れからするとボッスンに向いていても驚かないんですが……そういう展開をしないのが「スケット」とはいえ…。
kichi >> 「めだか」はなぁ…………やっぱ今週だと不知火に期待ってくらい?w
ルイ >> 「サイレン」はヤン描写がなんか堂に入ってないのが気になるwねこわっぱは読んでると泣きたくなるw・・・おお、今週ジャンプ充実してたんだな。
GiGi >> 脱力の描写って難しいよね。読んでる方は肩に力はいっちゃうし(笑)。板垣先生みたいに大ゴマ連発するのも手だけどそれもねえ(笑)
ルイ >> マッチの後ろだけ集中線とかまるでないのがいいんですよね。3人の時間稼ぎはそればっかだから、対比が効く。
kichi >> ああ、「サイレン」のヤン雨宮描写はちょっとテンプレ臭さを感じてしまって残念感ありました。もうちょいクール目なのを期待してたのですが……(´・ω・`)
LD >> 「サイレン」は、雨宮が今一つ上手く回らない観がありますねえ…。
ルイ >> だから「野郎!」つってキレかけたときは後ろに線が入ってる>マッチ
ルイ >> そういう意味で、上手い!と思います田。今週のネーム3つならハンタートリコリリエンだなー。
kichi >> 「ねこわっぱ」についてはもう触れたくないです……(´;ω;`)
LD >> kichiさんのテンプレ臭さという指摘は正しいですね。ヤンって多分、独自の価値観というかキャラクター観を出さないと、単に頭が可哀想なだけの人にみえてしまう。
カルマ >> ヒメコを慕っているのとは別に、ボッスンにも一目置いていた印象があるんですけどね>モモカ  たぶん「毎回見に来てるの知ってた」ってのでその辺の感情を処理したいんでしょうけど、上手くいっていない。>スケット
ルイ >> うん、テンプレ感なんですよね>雨宮 それこそこっちの場合は、内語沢山使って「キャラに入り込もう」としたほうがいいと思う。
カルマ >> 先週言ってたように、ヤン描写をもうちょい表情とかでイッてて欲しかったな、と思います。表情は普段の雨宮とあまり変わらないのに、言動だけが浮ついている>サイレン
ルイ >> どっちかというと敵の方が病んでるよねwいい意味でw
LD >> 敵の方が病んでいるというのもいい指摘ですね。ここらへん総合して考えて行くと、ありきたりな狂い方だと折角出したキャラが「立って」ない事になるんですよね。
kichi >> う〜ん、個人的には逆に、言動はもちろんあまり表情とかもイッてない感じで、でもなんか違和感?くらいの見せ方の方が面白かったんじゃないかな?という印象でしょうか。でまぁ、内語は狂ってるのw
ルイ >> もう表情とか言動とかどこか一つに理由を絞れないくらい、全体的にヤンが浅いとしか言いようがない。ときメモ4クリアするまで我慢しようと思ってたけど、今回のサイレン使って言葉様の記事書けたな。
ルイ >> ねこわっぱはねぇ。読みきりの出来は白昼夢だったんじゃないかと思えてくるんだね。うん。
ルイ >> ふう。チャンピオンオタでサンデーを愛する俺とは思えないくらいジャンプ語ったぜぇ。
LD >> さて、そろそろサンデーいきましょうか。
GiGi >> ハンタネームの凄みはどう言葉にしたものか。言葉にしきれないほどの情報量があるからすごいわけなんだが。
kichi >> う〜ん、最近チャンピオンが好調なのは確かですが、全体的な充実度でいうとやはりジャンプが一番かなぁ?という印象ではいますねw 私は。
ルイ >> 「神しる」天理ジョーカー扱いで1人ピンナップ外れとか意味強すぎだろう。
LD >> 「神のみぞ知るセカイ」、いきなりお嬢様が記憶残っているのは展開早いなあ…。なんかブラフっぽくもある?
ルイ >> ブラフっぽいですね。
ルイ >> つか、今週のピンナップ切り抜いておけば「○○子」とか言わないで済むの?
ルイ >> …で、運動子の体操着がひらがななのが狙いすぎで気に喰わない←
kichi >> ブラフっぽいですねぇw “踊った男の人”って言い方だとズバリではない意味にできそうですし……>神知る
LD >> 「ケンイチ」、なんていうか、じわじわ〜と強くなっている描写ですねえ。以前ならもう少し面目のない負け方をしたと思うけど、勝負に負けて試合に勝つ所までは来ているというw
ルイ >> 桂馬の遺書後黒ベタで処理してるところが面白かったなぁ。グレゴール・ザムザが人間に戻るってこんな感じか。
ルイ >> 「ケンイチ」はじわじわというか強くなりすぎな感もあるwだってあれって勝負にも勝ち得るって描写に見えるもんw
カルマ >> 男の子、というのは覚えているということなのかな。誰かまではわからない?>神知る
kichi >> しかしやはりこうやって過去ヒロインも絡んだ展開がくるのは良いですね。男女逆転展開も進行しつつ、向こうは向こうで普通子ちゃんに運動子ちゃんとバンドと、多重に展開してて面白いです。
ルイ >> 完璧超人が止めた「後」に寸止めまでもっていったつーならタイムラグ的に力が抑えられるんだけど、それは描き方が難しいし、逆に成長してない感じになる。難しいな。
GiGi >> ケンイチは止めなきゃ死んでたってのが「一番危ない時期」を端的に語っていて良いですねえ。
ルイ >> 「マギ」は順調でございます。
LD >> 「アラゴ」…たしかも僕は、リオかわいいよリオと言いましたが……これはYARISUGIだと思う。(`・ω・´)
ルイ >> 「国崎出雲」んー、カガト先輩は案外悪いキャラじゃないですね。何とかもう一回ひっくり返して、女の子にできないかなぁ←
kichi >> 「マギ」順調ですね。このアリババは一番大切な人が見える系の幻覚かな……?
LD >> 「マギ」は………いいね!
kichi >> ああ、「アラゴ」、今週のリオには激しく違和感感じましたね……。正直途中まで偽者かと思ってたんですが……う〜ん(´・ω・`)ま、可愛いんですけどさ
ルイ >> 貧民見て「この国はもうダメかもわからんね」というのは非常にわかりやすいですよね。
ルイ >> 「結界師」が最近面白いんだー。
LD >> 「クロスゲーム」次号最終回ですか。
kichi >> 「国崎出雲」は案外楽しんでたりはしますね。まぁヌルイというか浅いのは確かでしょうけど……。
LD >> 「結界師」なんかいい感じですよね。妖怪のデザインとかも良いです。
ルイ >> 「アラゴ」はブログで語ったとおり(何も語ってない)・・・えーっと警邏中だったはずなのになんかまだ血ィでてね?って事かも?まあ次週。
カルマ >> 誘惑するリオは偽物だと思ってたんですけどね…ちょっと、違和感がある。>アラゴ
ルイ >> 「メジャ」バッド変えたりする動きガン無視してストレート6球だか続けるキャッチャーにクソワロタ。
LD >> 「ツール」はなんか、お兄ちゃんのキャラが悪そうで、今後のつながりや回りが悪いのではないかと危惧。
GiGi >> 結界師がよいという声が聞こえてきて嬉しいなと。
kichi >> 「結界師」もなかなか良かったですね。単なる修行フェイズと言えばそうなんですけど、何度か“死んで”たり、様子見の敵がいたりと、量をこなしてのレベルアップの描き方としてかなり巧かったですね。
LD >> 「月光条例」かなり簡単に条例違反者じゃなくなりましたね。
ルイ >> 「ハヤテ」最近剣沢山降らせるのがはやりね。
ルイ >> 途中ハヤテの存在感がネーム的に消失しちゃってるのはなんとかならんのかな。
GiGi >> アラゴのリオは明らかに誘ってましたね。これはなんの罠だ。
ルイ >> 「あおい坂」相手ガンバレーって思わせる時点で連載として勝ってる。
GiGi >> 結界師は先週の時点で「楽しい精神と時の部屋」を想像してたんだけど、ほぼ期待そのままの展開でたいへん愉快です。
ルイ >> ちゅか、あおい坂一番候補かも。前候補になった回よりすき。まあ繋ぎの一話なんだけど、神木に代打云々の描写が凄く好き。
GiGi >> しかし野球漫画全部大詰めなんだが。
LD >> 「あおい坂」いいですよねえ。比べるのもなんですが「メジャ」の決勝とくらべると演出の組み上げが違う。
ルイ >> 神木は傲慢だろうがピッチャーとしては蓄積があったから仕事できたんだけど、バッターは手抜きしまくってきたからここに参加する権利が前提レベルで与えられてないってのは凄くいい。峻厳スナ。 同点で棄権とかありえるかなー。
GiGi >> あおい坂よかったですね。クロスゲームもよかった
LD >> ルイさん、神木の動向にかなり注目していますね。まあ、分りますがw
ルイ >> 神木好きですが何かwいやブログだとただの萌えオタだけどw
ルイ >> だって、ベンチ戻って誰に言われるでもなくすぐバット握ってたって事でしょう?神木。それは泣けますよね。
kichi >> 「あおい坂」良かったですねぇ。まさに代打云々の描写が素晴らしかったです。そして「クロスゲーム」は来週最終回かぁ……。
ルイ >> で、握ったまんましおれるってのも凄くいい。
ルイ >> 「ツール」の兄貴、LDさんの心配もわかりますが、僕はヤツを「フランスの染岡」と見ます。
LD >> 誘うという意味では「月光条例」のトショイインもかなり誘ってますよ?(´・ω・`)
LD >> 「フランスの染岡」!じゃあ仕方ないな!Σ(`・ω・´)
ルイ >> 「月光条例」扉ではスク水なのに本編では着たままっていう冨士鷹先生のフェチ具合に俺完敗。あと乾杯。
カルマ >> 「月光条例」トショイイン可愛いなぁぁぁ!イデヤをあっさりフッてるのもまた。
ルイ >> うん、マナーやルールを知らない事に「ロードレースへの不誠実さ」を感じたんだと思うんですよ。という事は、情熱を認めればチェス盤はひっくり返るぜって意味で、結構真面目に。まあツンデレって言い方でもいいけどw
LD >> 。o(…チェス盤の使い方がなにか違う……)
ルイ >> ちゃんとつっこんでくれた。
LD >> 「ツール」の作家さんが、染岡……的なキャラクターをすんなり描いて出せるなら、この連載はかなり安心です。
ルイ >> サンデー作家は皆「クラサンへの引き」を学んでいるらしい「いつわりびと」。ハハッワロス、連載時よりいいヒキだ。
kichi >> 「いつわりびと」のクラサン送りも地味に残念ですねぇ……(´・ω・`)
ルイ >> 「マキシム」はなんか究極の二択だけど、相手との付き合いあってこそソイツの考え方とかもあるので、同様にシチュエーションを抜き出して比較すること自体が既に友情ナメてる感。
ルイ >> 次はディフェンスデビルがいくから寂しがることナイよ。
LD >> 以前、ルイさんが言っていた、物語を畳むことの努力を考えると、安易なクラサン流しは批判されるべき…と思うんですが、同時に、わりといつまでもズルズル人気が落ちないサンデー連載陣を異動によってWebマンガ化の礎に変えるというのは商業計画としては有効かも…と思いもしました。
ルイ >> うん。そゆ事ですね。使い道がないものを活用するわけだから。
カルマ >> ディフェンスデビルよりいつわりびとやジオ禁が先に行くのが解せん。と、言ってもしょうがないですが…
ルイ >> それが目先のメリットですね。でもそれって礎…つまり初動だけで終えないとダメで、それが定例化するとやっぱり長期的に雑誌殺すと思うんですよね。今はその際あたりかな?やめるなら今だぞって思ってる。
kichi >> 個人的には電脳なんたらの方が……(´・ω・`)>解せん
ルイ >> 金剛類だったんだなぁ、ディダラボッチ・・・w
LD >> まあ、本気でクラサンに取り組むなら、あだち先生とかに描いてもらわないとね。…あ、わりといいタイミングか?
LD >> そろそろマガジンいきましょうか。
ルイ >> ここから太陽の黙示録に続くのサ。>金剛番長
ルイ >> あだち先生ゲッサン出張で十分でそ。メインストリームに居たい人かと。
ルイ >> 「君のいる街」これはよいNPC劇場w
LD >> メインストリームにいたい人をたぶらかすから意味があるんじゃないか!(`・ω・´)
ルイ >> なんていうのかな。もう瀬尾先生そのものに言える事だとは思うんだけど・・・・・以前触れた記憶もあるな。
LD >> んんん…やっぱり「ネギま」かなあ…大分大きく動いてますねえ。
ルイ >> やっぱキャラの立て方が並列ギャルゲな人なんですよね。それはスキルっちゃスキルなんだけど、ふと冷静になった時、例えば今この月のキャラを立てて、「その先に何があるか」っつったら何もないように思える。実際そういう子が沢山いたのが瀬尾漫画の歴史なんで、まあ嘘フラグとか言う言い方もできなくないかもだけど、連載全体に虚しさ感じますよねw
GiGi >> クラサン発の単行本が一定水準を越えたらWEB完全移行まで視野に入れてるんじゃないかともおもうんですけどね。
kichi >> 「君のいる町」良かったですねぇ……w このエピソードこんなに良くしてどうするんだって気はしますが……(´・ω・`)
ルイ >> ドリーマーダナア、ハハハ。
ルイ >> 月が一番真っ当なヒロインに思えるのはなんなんだろーねーw
カルマ >> 月は唯一ブレないキャラというか、それをちゃんと書いたらそりゃ良いんだけど…うーむ。
ルイ >> 「ネギま」良かったすね。ネギより先にのどかが前向くものの実行者になってるあたり「女に引っ張られ支えられる」マンガとしてのネギまの面目躍如というか。
GiGi >> ネギまはチートキャラの面目躍如ですね(笑)。彼岸(アーカイブ?)の存在も明かされて悲壮感はだいぶ薄まりましたね。
ルイ >> 面目躍如シンクロは珍しい。使い道は違うがw
kichi >> ……なんというか、単行本買うレベルで好きな作品がクラサン行ったらたぶんホッとするような気はするんですよ。でもいまのとこそこまでの作品じゃないのが行ってるから、単純に読めなくなる残念感しかないんですよねぇ……(´・ω・`)やっぱり本腰入れるなら打ち切り候補作を流すんじゃ駄目な気は……
カルマ >> 「ネギま!」のどかが名前を聞いたとして、動きを読んだ上で躱せる能力があるかわからないわけですが、それでもできることを為そうとするのどかが素晴らしいんですよ。
ルイ >> いや、僕はホッとしないぞ!w
LD >> ああ、ラカンの気合いはアーカイブからの帰還という意味なのかw
ルイ >> このセカイからラカンという情報を書き換えで消された(問題ある表現ですが)のに、気合で現出してくるのが熱いですねw
kichi >> 「ネギま」良かったですねぇ。先週の描写でも充分満足だったラカンがさらにですからねw パねぇw しかしこのくらいパねぇのがラカンなわけで!
ルイ >> それって、ディラックの海から人型抜き取るようなもんですよねw
ルイ >> 輝先生「最近季節ネタできなかったから、正直やっとできた」
ルイ >> 「フェアリーテイル」ファウスト、また足りない中ボス感がするぜぇw
kichi >> ああただ、アスナ偽者の話がラカンの口からバラされてしまったのにはやや残念感もありましたね。そこどんな描かれ方になるのかは結構楽しみにしてたので、言葉じゃなく行動からバレるとこが見たかったなぁ……。
ルイ >> 行動でバレるならパーティがラストチャンスだったし、まあ。そっちの芽もあったと思うんで、そこはパーティ描写で匂わせて→アンチ発動しない、って順序踏んで欲しかった感はありますね。
kichi >> 「鍵人」がクラサン行ったらホッとした……というか、とりあえず続き読めることを喜んだだろうとは思うもので……w
ルイ >> その上でラカンバレすると、ネギはパーティで蓄積された違和感、現在戦闘している組の違和感とも直列でつなげるんで、キレイとオモ。
ルイ >> 「ガマラン」地味に直善さんが右足捨てにいってるのが好み。
LD >> 「鍵人」…(´;ω;`)
kichi >> たしかに、せめて違和感だけでも積んであればまた違った印象だったんでしょうね。ラカンの格を揺がさないという意味ではラカンの口からバレること自体は妥当とも思いますし……。
ルイ >> 「絶望先生」いるいる。愛生Tシャツ着てるきぐるい勢とか、ライヴ中1人から全く目を逸らさないキモい人とか←
ルイ >> 要はダンスでもっとときめかせてシンデレラどーなっちゃうの!?ってフェイズが欲しかったとw
kichi >> 「ガマラン」、直善が男を見せる描写があったのは良かったですね。
ルイ >> 「ヤンメガ」最後のPが勿体無い。シナのテレ顔なんて大コマの価値ないし、ここは花のシナのいる大学生活の未来図を描いて、そこにシナのセリフかぶせりゃ凄くいいと思う。 いや、そういうのが好みなだけなんだけどw
カルマ >> 僕はバレ自体は気に入らないですね…というか、その一点だけでラカンの方に上手く言及できなくなっている。
LD >> 「フェアリーテイル」は、何というか…あんまり反転世界とか関係なくなっているね。
ルイ >> (明らかにネーム的に、シナ入りの未来図がゴールって思うだろうJK・・・)
カルマ >> 直善<単に守られるだけの存在ではない…というのは、やはり良いですよね。元より価値の乏しい命、という意識もあるのかも。
ルイ >> 「ブラマン」どのコマでも確実にビーストが汗かいてるのを観ると、なんか安心する。
カルマ >> あぁ、それ凄い思いました>シナ入りの未来図
ルイ >> カルマさんと握手シリーズ。結構よくあるw
LD >> のどかの起ち上がりの流れとかがいいなあ、やっぱり冒険とかしていたのは無駄じゃなかったというか。
カルマ >> や、「シナの姿がない」こんな良いフリはないですよ?
LD >> 「A−BOUT」ここで、ハナノアナががんばっていますが……いろいろ依れているなあ…そもそもこのアナノアナの煮え切らないキャラ位置はどういう意図なんだろう。
ルイ >> ヘンゼルとピーターパンの「右腕」トークによって、ビーストが志村うしろ状態なのはほぼ確定w
ルイ >> ね。強調したくせに自分で応えないって事は「強調する意味に気付いてない」って事で、結構ガックリきますね>良いフリ
ルイ >> アナノアナ言うなw まあ、こいつの半端さが気に食わないってのは僕最初から言ってる気がする。
ルイ >> 強さが凄く半端なんですよ。ジムVレベルというか←前もジェガンとか言ってなかった?
ルイ >> せめてリガズィはないとさぁ・・・クインマンサも握り甲斐がないっていうかさ・・・(?)
LD >> むろみさんは、相変らず規格外のヒロインです…w
カルマ >> 「ブラマン」顔写真のファイル作成日時とかどうやって誤魔化すんだろ。超気になる。あ、元ファイルも上書きするのか?
ルイ >> 「むろみさん」も一番候補すね。スバラシイイ・・・
LD >> いや、ジェガンよりは上で……メタスくらいのわからなさが宿っていると思うよ。(´・ω・`)>アナノアナ
ルイ >> 「だぶるじぇい」に結構感動したあと、感動する俺ってどうなんだと思った。てっきりオチはロッチ誕生秘話かと思ったんだが。
kichi >> 「むろみさん」w きっついなぁw
ルイ >> ああ、メタス。なるほど。認めます。量産じゃないけど・・・って感じね。
LD >> …卵、ひからびてるよ…orz
GiGi >> むろみさんは絶滅危惧種なんだなあとしみじみ。
カルマ >> 「むろみさん」素晴らしいですねぇw 
ルイ >> 「ベビステ」も地味面白いなあ、相変わらず。このネットプレーって、この作品だと「最初は失敗」しそうなのが面白い。
ルイ >> 同じ人面魚のオスが出てきたら、物語の終わる力ですね←そうか?
ルイ >> あ、人面魚っつっちゃったw
カルマ >> 魚は嫌ってことは、イルカの祖先とも子供作る気は無かったんでしょうかね。…あの頃はまだ若かったから遊びたかったのかな…(笑)
LD >> さて、チャンピオン行きますか。
ルイ >> たっくんはどうして産卵時期聞いたんでしょうね。単に絶対その日に来ないため?w
ルイ >> 思わずクラサン書いてしまったが、本当は「チャンピオンの表紙が週刊少年漫画雑誌みたいで泣けた」を書くはずだった。(キリッ
カルマ >> むろみさんならいきなりキスかましたりしてもいいのに、いきなり子供作れだもんなぁ…ハードル高いよなぁ…
kichi >> 「ベビステ」も良いですねぇ。どうやら余力残すってことはないとしても接戦にまではならないで勝ちそうかな?と思える成長の実感が良いです。
LD >> 「バチバチ」石川くんは弱いわけがないと思っていたけど、いきなり相当強そうだな。
ルイ >> 坂道は2人の恋のキューピットですね、さしずめ。>弱虫ペダル
ルイ >> クライマーがクライマー2人に橋渡しってのも美学を感じて良い。
LD >> 「弱虫ペダル」は、巻島と東堂の戦いがどう描かれるか…。
LD >> 「範馬刃牙」はどうして海王さんは、ボクシングはじめましたか?
ルイ >> 「バチバチ」石川くんナイスですね。作品のワク拡げる意味でも。
ルイ >> 「バキ」は誰かなんとかしておくれorz
LD >> 「ケルベロス」は、おっと、ここで金屋さんが「秘密の共有」を成しましたか。
GiGi >> バチバチは強さもですが、相性のよさというのもあるんでしょうね>石川
LD >> あれかな?足の踏ん張りが利かないと…中国拳法的には………って、ちょっと前にはボクシングにも蹴り技があるって言ったばっかか。
ルイ >> 最近気にしなおしている「みつどもえ」がやっぱりアツいすね。はやくスタッフでないかな、あやひーいなくても主要スタッフ次第でそろえる←?
kichi >> 「弱虫ペダル」良かったですねぇ!ロマンチックとすら感じるくらい嬉しさを噛み締めてのランデブーから、全てを賭けての真剣勝負へ……。熱過ぎて泣ける!
LD >> 十三塚くん、強引に補強して殴り続ける戦い方は凄まじいなあ…wずっとそのノリなのかな?
ルイ >> 「この家のパンツをちょっと拝借してその上から毛糸パンツをはこう!!」コレが堂々と「転」として組まれている事に何か感動するw流れるようにおかしいw>みつどもえ
kichi >> 「バチバチ」も良かったですね。まぁ今後どんな絡み方をしてくれるか楽しみです。
GiGi >> エミリーが一人だけ脱出するとか(笑)展開読めん(笑)そしてアヴィも麻雀下手くさい(笑)
ルイ >> 「ケルベロス」は本当うしとらなんだけど、「うしとらだからダメ」って法はないわけで、寧ろ「うしとらだから」で思いついた展開を封じるならそっちの方が問題がある。・・・って西村純二さんが前テレビで言ってた。
ルイ >> ケルベロスはセリフがいいですね。考えてはめてる感じが凄くある。
LD >> 。o(…やべえ…「みつどもえ」にベタ惚れじゃねえか…)
LD >> 西村さん、いい事言いますねえw
ルイ >> うん、哲弘の華やかさのせいで気付かなかったアホがいるなって←ベタ惚れ?
GiGi >> 袋とじもよかったですねえ>弱ペダ
ルイ >> 単にtrue tearsの原作を遊んでない言い訳かもしれませんがw それが怖いから遊ばない、って言ってた。やりたい演出があるのに前のと同じだからって考えるのがイヤだから、と。
ルイ >> 袋とじは、僕の1人オタク論的にはとりあえず「否定」はされずに済んだからほっとしてるけどw肯定材料もさほどないので。。まあ、まだ夢見ていられるなとw
kichi >> 「みつどもえ」面白かったですねw 個人的にはひとはのみつばいじり(腹巻とかいつできるかわからない発言とか)をしつつ、しょんぼりする展開もある辺りの微妙な関係性とかに味わいを感じますw あと杉崎母娘がカメラ待機状態のとこでスカート捲らなきゃならないという変な状況を自然に見せてしまう流れがいかにもみつどもえで好きですねw
LD >> 「ハンザスカイ」もけっこういい感じですけどね。なんかどんどん強そうなヤツが出てくるなあ…。
ルイ >> しかし、金屋の「ゴニョリ」って擬音が気になるw
ルイ >> 金屋、声がくぎゅうだと当たり前すぎるが・・・←
LD >> 「ギャンブルフィッシュ」は、青山先生本当に、かなり意図的に麻雀のレベルを下げているなあ…。
ルイ >> 「ハンザスカイ」はここまでで序章ですね(前も言ってた)いや、面白いですw
kichi >> 「ケルベロス」のセリフ良いですよね。「手遅れさ もらった勇気でいっぱいだもの」とか、味のあるセリフまわしだなぁ。
LD >> え…てっきり、間宮くるみさんだと…Σ(`・ω・´)
ルイ >> 「ギャンブルフィッシュ」は、ここまで読んできて麻雀題材は失敗くさいと思えてきた。
LD >> 妙に、ぽんぽん膨らんでるのがなんともw>勇気でいっぱい
ルイ >> 松岡由貴さんかな、金屋。友絵はあや(ry フクエンさんかな。
LD >> 「シュガーレス」も順調。…ただ、これだけシンプルなら、早めにマリモくんの目的というか拠る道が知りたい。
LD >> おおう。友恵、福圓さんいいね。
ルイ >> 「透明人間の作り方」って面白いんですけど、「ひぐらし以降」を考えると、透明人間のミキちゃんはたまに萌えっぽく描いてメリハリつけたい。ケルベロスあたりは抜いた絵とのメリハリが凄くいいし。
LD >> 「じゃのめ」は次回最終回。…なんか、梅田先生って短く終わるのを信条にしているの?それともよくダーツが当たる人なの?
ルイ >> 「じゃのめ」はなんちゅーか、まあ、バトルはつまらんw最初からわかってたけどw
kichi >> 「シュガーレス」は順調だとは思いつつも、4話にしてすでに主人公が1コマも出てない辺りがなんともw
GiGi >> ハンザスカイ面白いんだけど、ハンザとバンバというのは語感がよくない
ルイ >> 「シュガーレス」もセリフ練ってる感があっていいです。ケルベロスとシュガーレスにあって、サイレンに足りなかったもの。
kichi >> 「じゃのめ」……(´・ω・`)
ルイ >> ケツ描かれてますがw>主人公
LD >> いや、そこはコンビとして韻を踏んだのじゃ!(`・ω・´)>ハンザとバンバ
ルイ >> 「ナガレ」主人公なんていなかったんだよ。
ルイ >> 「AL」LDさん暴走族ヤンキーって言ってたけど・・・任侠じゃね?w
kichi >> ああ、抱えられてたのか……(´・ω・`;)気付かなかった>主人公
LD >> 任侠もある。戦国武将でもある。…まあ、そういうケンカ一家的な何か?という感じですね。
ルイ >> このケツヒトコマってあたりが、LDさんがブログで書いてた底辺感でいいんですよ。まあ僕は記事にするほどとはオモってないけどw←
LD >> さて、そろそろ一番を決めましょうか。
ルイ >> しかし、銀牙ぽいつってたらそのもの○○カブトとか・・・開きなおってきたなぁ>アル
LD >> ジャンプ……んんん「銀魂」?
ルイ >> でも、パキケファロとか、トリケラの肉食草食とか、恐竜博士が活きそうなナガレは嬉しいですね。トリケラVSティラノだけじゃ飽きるし。パキケファロ歓迎。
LD >> サンデーはリオ……「あおい坂高校」かな。
ルイ >> 「ハンターハンター」「リリエンタール」「あおい坂高校」「ネギま」「むろみさん」「みつどもえ」「ケルベロス」「透明人間」カナ。
kichi >> ジャンプ……「ワンピ」「ハンタ」「バクマン」「リリエンタール」……。難しいな。いっそ読み切りというのも手かな?……そうしよう。「HACO」でw
ルイ >> で、僕はリリエンタールかあおい坂かむろみさん。ほかは斤量もしくは挙げただけw
カルマ >> ジャンプは「ハンタ」でしょう。
kichi >> サンデーは「神知る」かなぁ。なかなか粒揃いだったので難しいとこではあるんですが……。
LD >> マガジン……「ネギま」?
カルマ >> サンデーは…んー、「月光条例」で。
ルイ >> ヘイヘイピッチャーびびってるよー。←早く挙げろといいたいらしい
LD >> チャンピオンは……「ケルベロス」?
kichi >> マガジン…………「ネギま」か「むろみさん」か……あ、「君のいる町」というのも手かw ……んん〜、「君町」?w
カルマ >> マガジンは「むろみさん」。「君町」も良かったけどいろいろもにょる。
ルイ >> 君町と来たか。
LD >> 「あおい坂」か「むろみさん」という気がします。
kichi >> チャンピオンは今週も「ペダル」にしたい気持ちが強いなぁ……。そうしますw
ルイ >> kichiさん完全にモードに入ってるなw
kichi >> 巻島先輩がツボ過ぎるっていうのはありますねぇw
ルイ >> 僕個人はリリエンタールが凄く凄く好きなんですが・・・・・・「あおい坂」かなあ・・・他に挙げてる人いないし・・・orz
ルイ >> マキシーいいよね!(マキシー?
ルイ >> 多分巻島は神谷浩史。←
カルマ >> そういえばオリンピックとかはじまってたのか
ルイ >> ・・・言われてつけたら終わってたorz>おりんぴっく
カルマ >> なんか深夜にやってたみたいですね(他人事
ルイ >> LDさんが悩んでいるのか?w
ルイ >> 気付いたらリリエンタールがかわいく思えてるって素晴らしいよね。飛び出るマユゲとか超カワイイ。ストラップ欲しい。
kichi >> どうしたんでしょうね?>LDさん   PCトラブルでもあったかな……?
ルイ >> http://ameblo.jp/tomoyukishimura/entry-10434201026.html ちなみにストラップの最新はこれ。
ルイ >> 今のうちに規制されて涙目の人達は、さっきのクェイサー動画を観るんだ。あやひーの熱演カットとかゆるせねぇ。
GiGi >> ぶっちゃけ今週はハンタでいいんじゃね?と思ってはいるけどたぶんそうはならないんだろうなあ
カルマ >> MBSの唐招提寺音舞台に釘付け(何
ルイ >> それはならないね。俺が阻止するから←なんでだよ
ルイ >> いやしかしエアーズロックにはたまげたぽん。牙は範疇だったんだけど。
GiGi >> 銀魂はむしろ今週は出来が悪い気が…
ルイ >> ふえ?銀魂?
ルイ >> またまたご冗談を(AA略
kichi >> アバン別物w>クェイサー
ルイ >> 規制版は全部あらすじで通すらしいw
カルマ >> 百人太鼓すげえええ
GiGi >> たった一コマで、今のゴンが王に迫る存在になっていることを見せつけてくれましたからねえ。で、今週ヒキも良いんだわ。編集煽りも良い。
ルイ >> タコなぁw
ルイ >> ヘッドホンつけてると、比較版は更に面白い。
LD >> すみません。ネテしマイマイsた。
kichi >> Σ(´・ω;`)
ルイ >> マイマイが観たい、と。
GiGi >> HACOは1さじ…どころじゃないか。大さじ一杯くらい足りない。たんなるプレビューで終わっちゃってる。
LD >> ふむ、。「HxH」かあ…。
LD >> まあ、今週は「あおい坂高校」でいこうかと思います。
ルイ >> 4分30秒あたりから本番。
GiGi >> マイマイするお!…問題は新子かまよいのどちらなのか、だ。
LD >> それでは、みなさんお疲れ様でした。
ルイ >> ふう、やっぱ彩陽さんは随一だ。なんかこう、評価が低いよね。過小評価だよね。←と、過大評価しまくりの人が言っております
ルイ >> 技術があるせいで評価を妨げているという印象がある。声色だけでバリエーションがあるから、その先をスルーされがち。
ルイ >> まあ、気付く俺だけ気付けばいいや←ファン乙
kichi >> ……おっと、プレビューで終わってるというのは分からなくはないですが、どっちかというと守られる立場のはずのヒロインが前向きで、小さな世界に閉じこもってたロボ?君を引っ張っていく流れが好みだったのですよね。その孤独具合の描き方とか、あと最期の言葉ネタとか、好きな要素多かったですしね。>HACO
kichi >> では、おつかれさまでした〜。(まだ比較動画見てますがw)
ルイ >> これだけやっていながら、ブレスは殆ど押えられているのが素晴らしい。画伯はちょっとやりすぎよ。
ルイ >> HACOは素材を活かす演出が欲しかったですね。プロットは嫌いじゃない。
カルマ >> 高垣さん凄いですね(さっきの動画観てた
kichi >> うん、凄かったです。……というか、2話までは配信時にも見てたんですが高垣さんとはまったく気付かなかったですしねぇ……(`・ω・´;)しかしやっぱ違いすぎる
ルイ >> あれはただの30分PVだよ、kichiくん。
カルマ >> 僕は
カルマ >> 僕は高垣さんの演技自体をちゃんと観るのが初めてだったかも。素直に感心してました。
ルイ >> LDさんは泣きが本質だと思ってるし、僕は押さえた演技がいいと思ってるし、こういうキレ芸もある人ではありますね。でも、「バリエーションがひろい」のは事実だけど、そこに留まるとも思っていない←信者
ルイ >> 凄く単純に言っちゃえば「なりきり」の深度がとてつもない人なのだと思ってます。技術はそれを助けてるだけ。
ルイ >> http://www.nicovideo.jp/watch/sm9580059 この編集やってる人は助かるなぁw
ルイ >> 1分40秒あたりからがイイネ。
カルマ >> はなまるも観ないとですねぇ…アニメからはすっかり離れてるんだけども。
カルマ >> 歌詞コメ見ないと聞き取れないけど、やっぱこの曲好きだな。:鷲崎健 ワルツ (7:19) http://nico.ms/sm7960301
ルイ >> http://www.nicovideo.jp/watch/sm8383739 この演技も良い。こういう、搾り出した一言が魅力的という評価。
ルイ >> あ、ワルツは知ってるお。
ルイ >> つーか、唯一まともに知ってる可能性w
ルイ >> そういや360版ファントムってちゃんと作ってるんだろうな・・・w
ルイ >> ・・・ハッ!!
ルイ >> そういえばチャンピオンの次の新連載が萌えラブコメっつーことでバランス取れてきたNE!って言うの忘れてた!
カルマ >> 鷲崎さんの歌はボーカルが弱いっていう弱点があるんだけど、好きですねぇ。http://www.nicovideo.jp/watch/sm5457168  http://www.nicovideo.jp/watch/nm6190814
カルマ >> あ、試聴版があったのだわ。http://www.nicovideo.jp/watch/sm6589871
ルイ >> 私はこの格好も一つのファッション、自己主張として考えておりますが、オリンピック代表が国民全体の期待を担っているものだという意識には欠けておりました。全世代通じて一般的というわけではない格好をすることで、気を悪くされた方もいるという事につきましては、大変申し訳なく思っております。 誰か適当にこれくらいの反省文渡しとけ。
ルイ >> 最初に目にした五輪の話題がこれで、次が死亡事故ってどういうことなの・・・
ルイ >> エリン総集編も来週最終回かな・・・
ルイ >> ・・・あれ?次回「ふたりの絆」か。ああそうか、普通に再放送なんだ。


■■■■2010年02月14日■■■■
ルイ >> asfunction:openlog,log=2010021402gm-0029-0000-x1ad87df0ff89&tw=3 開会式再放送みながらやってやったぜ的な牌譜。
ルイ >> http://tenhou.net/0/?log=2010021402gm-0029-0000-x1ad87df0ff89&tw=3 こうか。
備品 >> 早ぇーよ http://www.nicovideo.jp/watch/sm9690706
備品 >> 絶望先生&キュアおばぁちゃんktkr
LD >> 【「シャカリキ!」@まんがラジオ】http://www.websphinx.net/mv/radio/mangaRadio-100212.mp3 録音データです。
LD >> http://www.websphinx.net/mv/ ←あとちょっとこれまでの放送をリスト化してみました。以前、使っていたドメインがそこそこ使えそうなんで、しばらくはそこに格納しておこうかなと。
GiGi >> シャカリキラジオ面白かったです。ちょっと海燕さんとも話したんですが、曽田先生の目指しているものについておぼろげながら見えてきたものがあるかも。


■■■■2010年02月15日■■■■
GiGi >> さてさて明日何時にどこで合流しましょう?
ルイ >> 僕の事は死んだと思ってくだされ・・・orz うーんでもどっか時間とって映画見てメシ喰ったりしたいなぁ。むーむーむー。
LD >> 明日は何時に仕事が終わるか分らなかったりする…が、まあ、終わったら連絡とってみるぜ!(`・ω・´)
LD >> 【おまもりひまり】観ている……誠のやろう…!(`・ω・´) ←というループから一歩も抜け出せぬのは如何なものか。「タユタマ」よりも良い形に思います。1クールでいい形にもって行ってくれると嬉しい。
LD >> 【おまもりひまり】……そんなワケで、ルイくんも!今期は「おまもりひまり」な!m9(`・ω・´) 「タユタマ」すすめられたくらいの感覚で観るんだ!オーライ!
備品 >> 鳩プリ見るようになって前番組で積みを断罪されている気がしたので、ちょっとだけ崩し中、宇宙からのメッセージ銀河大戦見ております
LD >> 【宇宙からのメッセージ銀河大戦】 鳩プリとのつながりは分りませぬがよい事です。宇宙忍者秘帳的展開にしびれて下さい。
備品 >> Wで積みを数えろと言われているわけですよと
カルマ >> ハートキャッチは緑が加入すれば「光の三原色」が揃ってキレイだなーと思うんですが、ロゴを見る限り黄色みたいですね…ううん。


■■■■2010年02月16日■■■■
備品 >> 赤・青・黄(橙)・紫はどこかで見た配色ですねw
GiGi >> 今から出掛け〜昼ごろ到着の予定。
GiGi >> 東京ついたよ!
備品 >> 泣いた http://data.tumblr.com/tumblr_kxv4q8llPs1qzwj9fo1_500.jpg
LD >> ルイさんは「バッカーノ!」は観ていましたっけ?


■■■■2010年02月17日■■■■
ルイ >> 録画はしてあります(キリ
GiGi >> あールイさん今日の予定は?なんなら近くまで行きますよ
ルイ >> そういう事言われると病気になりたくなるなあ・・・
ルイ >> 今日まで?明日まで?ンモー
ルイ >> LDさんとは週末デートしてるんですけどねえ。・・・・3月もデートの予定とりつけた。
GiGi >> 今日の最終か明日の朝帰る予定です。
ルイ >> なんつう突貫旅行・・・orz
GiGi >> 突貫だよー。ルイさんに会えないと旅の目的の半分が失われるw
GiGi >> 新宿に移動しました。


■■■■2010年02月18日■■■■
備品 >> 銀河大戦DVD1巻分9話まで視聴、ゲン(まぼろし)が主人公と思ってましたが、ココまでだとリュウ(流れ星)の方が魅力的です。今後変わっていくのかな?
LD >> 雪が降ってるねえ…。
LD >> Re:備品さん ぶっちゃけルークとハン・ソロどっちがカッコイイ?みたいな話ですがw「銀河大戦」はダブル主人公の意味合いも強かったかと思います。
備品 >> あーなるほど理解しました。その辺りまで忠実(?)なのですねwリュウ役の織田あきらさんwikiで調べるとその後はTV時代劇などのゲスト出演が多かったみたいですね
GiGi >> LDさん手が空いたら連絡くださいー


■■■■2010年02月19日■■■■
LD >> スカイプに問いかけたんだけど返事がなかったっちゃ。(´・ω・`)
LD >> 今週の一番は本日、25時開始予定だっちゃ。(`・ω・´)
カルマ >> civ5とな。http://www.videogamer.com/news/civilization_v_announced.html
カルマ >> アニサマにスフィアが出るそうですが、ルイさんはどうするのでしょうかw http://seiyunews.com/modules/news/article.php?storyid=1833
GiGi >> 今日は出来れば早めに始めてもらえると助かります


■■■■2010年02月20日■■■■
ルイ >> 風邪ひいたなう・・・
ルイ >> アニサマは、僕特有の「観にいく権利」的には微妙ですね。多分行かないと思いますよ。
ルイ >> アニソンを総合的に好きな人が行けばいいと思います。
ルイ >> しかしアニサマの組み合わせって面白いですね。スフィアは前の日の方なんだ。若いファンとおっさんホイホイで、中間層は2日目って事?w
LD >> |ω・`)
LD >> |ω・`) ノ うぃす!すんまそん!結局、今起きましたそん。
LD >> ん〜…(眠)
LD >> ちょっと、飲み物買ってくるっす!すぐ戻るっす!
LD >> ウーロン茶なう。
kichi >>      こんばんわー(´・ω|
LD >> さて、何か僕の回りで微妙に「銀河大戦」が流行っているのですが……。
カルマ >> こんばんは。エースのメラメラのポテトチップス、辛すぎて喉が痛い…><
カルマ >> なうを付け忘れたなう
LD >> |ω・`)ノ こんばんわなう!
kichi >> なうを付けなきゃならないのかなう(´・ω|そいえばこっそりツイッタははじめてみたのですがすでに放置気味……w
LD >> 僕もカラムーチョの3倍辛さ増しとかいうヤツを食って胃を悪くした事があります。
kichi >> 元々あまり辛いものは得意ではないもので……(´・ω・`)
LD >> ああ、なんかこう…うまく、繋がらないと厳しいみたいですねえ…。ついった。
カルマ >> 辛いだけじゃなくて、味は旨いのでまた困っていますw>メラメラチップス
ルイ >> やると廃人ペースなヨカンだからやらないなうついったなう。
LD >> どうも僕の使い方とは別の楽しみ方があるみたいなんですが、いまいち良く分ってないです…。(´・ω・`)
カルマ >> フォローを100人くらいして、とりあえず流し読みするとこからですかね…
kichi >> 最初のうちは見たアニメの感想とかつぶやいてみてたのですが、あんまモロネタバレしてもアレだし、でも単に「面白かった」とか「つまらなかった」とかだけでもなぁ……とか考え出したら何をつぶやいたら良いものやらわからなくなってきたりw
ルイ >> 100人とかなう(無い)わ・・・
LD >> ああ、ルイさん、ラジオ一応、今日の23時予定でお願いします。22時半ぐらいから呼び出します。途中キャンセルありで。
カルマ >> いや、ネタバレされるのが嫌ならリムーブするか、端からフォローしなきゃ良いんですよ。そういう軽さがtwitterなので。
ルイ >> お題はなう(何)?
kichi >> ……無理orz>フォロー100人くらいとか   10人くらいでもすでに全発言に目を通すのしんどくなってきてますし……(´・ω・`)
カルマ >> 1100人フォローしててすみません…http://twitter.com/kalmalogy
LD >> いや、知っている人しかフォローしないと、単なる“つぶやきミクシィ”なんだよね。つぶやきの洪水に身を浸さないとって事らしいのですが…。
ルイ >> 嫌な部分も触れていこうぜなう。
カルマ >> あ、twitterはいろいろ諦めると楽しめるかも。全部読もう、とか考えるとしんどくてやってられない。独り言ですからノイズ多すぎて…
ルイ >> ブログよりサイトが好きなくらいなのでその先はいいやなう。
カルマ >> うーん、使い方は人それぞれですからね…>つぶやきの洪水に身を浸さないと  事実、フォロー10人以下?とかが一番多いそうですし。日常的に使っていなさそうですけど…
LD >> ペトロニウスさんには雑談でいいじゃん、と前振りしつつ「胃龍」とか「三月のライオン」とか「ハヤテのごとく」とかいいんじゃね?あと、おらあんまやってねっけど、アージュの話とかするとルイさん喜ぶかモヨ?って言ってある。(`・ω・´)
ルイ >> 「獣の奏者」は情報の段差があるなう。
ルイ >> 胃は大事にしたいなう。
kichi >> ふむ。今フォローしてる人達の多くは結構交流用として使ってるような雰囲気があるんで、語りかけの見落としがあったら失礼かな……とかも考えちゃってたのですが……、その辺は基本的には考えるべきじゃないんでしょうね……。
LD >> あと、先日、GiGiさんと会ってた。それでネルソン・マンデラの話とか聞いてたのさ。
ルイ >> ネルソン・マンデラと言われても同名の洋楽しか出てこないなう。
LD >> 「獣の奏者」でもいいねえ。僕はアニメの話だけになるけどw
LD >> なんでしたっけ?イーストウッドの……「インビクタス」ってヤツです。>マンデラ
ルイ >> http://www.youtube.com/watch?v=aCPw7P7rjSI なう。
カルマ >> ヘビーに使う(=数百人フォロー)となるとソフトを入れないと辛いでしょうね。 僕の場合、できるだけ発言を読みたい人はソフトのタブ機能で分けて読むようにしています。
ルイ >> アニメだけの人と小説半分読んでない人と全部触れてる人なう。
LD >> ちょっと話が「面白かった」ので「グラン・トリノ」とか「チェンジリング」とか観ようと思ってレンタルしてきたのです。
ルイ >> 見終わったら観る順おせーてなう。
ルイ >> みつどもえを全巻そろえたけど読んでなう。
kichi >> なるほど。自分の発言検索するのもあまりうまく行かない感じだったんですけど、その辺も周辺ソフトがフォローしてるんでしょうかね……>ソフト
LD >> それでルイさんが「デュラララ」の話をしていたんだけど、一応「バッカーノ」も押えておくといいと思うんだわさ。
ルイ >> チャットの書き込みからそういう話だとは思ってたなう。でも後出しで思ってたってなんかうそくさいなうね。
kichi >> 最新刊は積んでるなぁ……。まぁ、チャンピオンで読んでるからいっかという気にはなってしまいますね……(´・ω・`)>みつどもえ
LD >> けっこう、両作品とも岸田さんのOPが特徴を捉えていて…バッカーノOPhttp://www.youtube.com/watch?v=wiPRlcdd6VU
ルイ >> ブログで名前出したケジメで中島諭宇樹先生の漫画買ってきたなう。
カルマ >> 完食なう。舌が痛い…><
ルイ >> http://www.nicovideo.jp/watch/sm3532933 バッカーノOPは見たことあるなう。
LD >> デュラララOP http://www.youtube.com/watch?v=8a8ziUmxHN8
ルイ >> バカノが街と428のどっちよりかは興味あるなう。
kichi >> ……今週は全然ネット配信アニメ観てないな……。週末頑張って見ないと……(´・ω・`)
LD >> ありえんwwww
カルマ >> 公式でタブ分け的な機能だとリストというのがあります。例えばこれは声優さんのリスト。http://twitter.com/tuya28/voice-actor
LD >> うんで、僕も「街」と「428」押えたいなって準備はじめたんだけど、GiGiさんに話したら何か感覚的に疑問符つけてた。
ルイ >> どう話したかわからんので反応が難しいなう。
ルイ >> バカノは場モノではないのなら純粋群像劇で、それをよりよく生かす形でデュラララにたどり着いたのかもなう。
LD >> 一応、Twitってソフト入れたんですけどね。結局、あんま使ってないかなあ…。
ルイ >> 声優さんのリストとか興味なう←声優応援ブログ主
LD >> …そういえば何て話したんだっけ?(´・ω・`)
ルイ >> そこをちょっと知りたいなう。
kichi >> 「428」も絶賛放置中だなぁ……(´・ω・`)なんとか再開したいけど……
ルイ >> ときメモ3はオリンピックとマージャンとのトライアングルながらで3人クリアしたなう。そろそろヤンにいきたいなう。
カルマ >> あ、そうそう、レベルファイブの日野さんがイナイレのペンギンに言及。まぁ予想通りですがhttp://twitter.com/AkihiroHino/status/9286329751
LD >> とにかく「デュラララ」理解するのに「街」と「428」やりたいんだって話したら、そんなに得られるものはないんじゃ…みたいな話になって?なんだっけな?「デュラ」が集束的な事件を扱っていないからだっけか?
ルイ >> 大体言った通りなうw>ペンギン スペースに至る所で出だしとは別の価値観になってるとは思ってたしラジオで言ったかも。
カルマ >> まぁ、ルイさんは素よりも演技…仕事?に興味がある人でしょうしね>声優
LD >> 予想道理だな。いや、むしろワシの方がその先を行っているな!(`・ω・´)しきーん!>ペンギン談義
ルイ >> いや、デュラは序盤だからそう言っておいてあるだけで、ニュアンスは違ってもホントに「首は核」じゃないけど、そういう集束のさせ方をする可能性はあると思っている。というより、集束的な事件にどれだけ「寄る」かで街と428も違うんだから、距離感をはかる意味ではアリだと思うなう。どっちか一方だけにはあまり意味感じなう。
kichi >> ああ、私もそんな感じだからなのかなぁ?好きなマンガ家さんをフォロってみようかと思ったりもしたんですが……なんかいまいち興が乗らないというか……>素よりも仕事に興味
ルイ >> この人、俺が皇帝ペンギンだからっていうまで・・・フガなう。
カルマ >> 個人的な好みでは、ガンパレ作った芝村さんのPOSTはおもろいですhttp://twitter.com/siva_yuri
ルイ >> 今開いたけど、そんな続ける話ならついったじゃなく纏めろなうって思ったなうのは間違ってるなう?
ルイ >> 素にも興味ありなうよ。ただ、その素が物語として面白いかどうかに尽きる。三沢光晴とか高垣彩陽なら素に興味あるなう。
LD >> >俺が皇帝ペンギンだからっていうまで・ いや、大体同じ話やったやん(`・ω・´)むしろ先を行っていた事を強調したい!(`・ω・´)
カルマ >> あ、そういうことを仰るユーザーもいます(笑)>連投POST  できるだけ140字で完結するのが理想ですよね。
ルイ >> 最初のリンクを疎かにしないと、途中からペンギン内価値観にシフトして「とし子宇宙へ…」に移行した妙味が出ないから、ここは俺の勝ちなう←勝負?
ルイ >> 折角の枷ですなうね。>140字
LD >> 「バッカノ」とか「デュラ」の楽しみ方は、こういう感じなのかもしれない。と言ってGiGiさんを混乱させていたあごー。http://www.nicovideo.jp/watch/sm9349385
ルイ >> http://www.nicovideo.jp/watch/sm9503334 これでダメ押しムニダ。
ルイ >> やっぱりTIPSだとは思う>楽しみ方
LD >> いや、一応、三段論になっているし、疎かにされたはずのリンクを繋げる所に先を言っているという妙味が……って、まあ拘らないですがw
カルマ >> 面白さなら浅野真澄さんを推しますけど…物語としてってのはわかりませんけども(笑) http://twitter.com/masumi_asano/status/8903931598
LD >> どれが?>TIPS
ルイ >> そのへん全部なう。
ルイ >> TIPからのZAP感覚って事なんだけど、とりゃえずどっちか遊ぶなう。
LD >> あれ…?何か僕の言葉の認識がズレてるかな?TIPSって言われると端というか真ん中じゃない楽しみ方って印象を持ったんだけど…(汗)
ルイ >> 物語としてってのは、必然の物語として読めるというかね。僕の中ではスクイズととるてあとあやひーの面白さは同根なう。
カルマ >> あぁ、誤解されそうなんでもう少し浅野さんの発言を貼っておこうhttp://twitter.com/masumi_asano/status/8681371013  http://twitter.com/masumi_asano/status/9176556482
ルイ >> PC用語としてというよりチュンノベル用語ちゃ用語なので、まあ。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%97_%E3%80%9C%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%81%AE%E4%BA%A4%E5%B7%AE%E7%82%B9%E3%80%9C
LD >> まあね。アンチはイカンよね……というか何かもう〜〜………ぐう。
ルイ >> (誰も中島漫画に反応しなう・・)
kichi >> (´・ω・`)。o(PSP版追加シナリオとかあるのかぁ……>街)
LD >> 「バッカノ」最初に観た時に、とりあえず自分の好きなキャラを主人公と思えばいいんじゃないかみたいな評しかたをしたんだけど、どうも違う……いや、違わないけど、もっとさっさと全部を認識する領域に意識を持ってこないとキビしいみたいな。
カルマ >> あ、というかRSSリーダーを使ってる人なら、ページを登録すれば全部漏らさず読めるのか>twitter
LD >> ああ、街の特別編ですね。ちょっと、PSPに手を出してみようかとも。
LD >> RSSリーダー ←これがまだよく分っていないw
ルイ >> どうだろう。デュラ見てる限りでは、ブログに書いた通りその全体視点を「池袋(渋谷)」という「場」に預けちゃえる良さがあるから。さっき言ったのはそこで、もしバッカノが「面白い奴らが織り成す」ではあってもそれらを括るタグが弱かったのなら、必然的帰結としてデュラになったのかもねって言いたいつもり。なうマンドクセ
LD >> 「デュラ」もそんな感じはする。>全部を認識 さっきのツイッターのつぶやき洪水の話にも近いのかも。
ルイ >> とりあえずデュラはかなり面白い。小説一巻読んだけど、アニメはかなり素晴らしい。
LD >> >「場」に預けちゃえる良さ これは「428」やってみないとね。…でも他にも何かいい例がありそうな気もするんだけど…。
ルイ >> 学園モノだってある種通じる考え方ですからね。ただ、同じ服着てる同世代の連中って時点で、前提タグが強いからそんな頑張って視点拡げる意味がないんだけど。
LD >> 録画欠損がはげしいので雰囲気は分るけど、それ以上は言えない(汗)>「デュラ」 というかルイさん、「面白い」、素晴らしいなんだ。じゃあ、ちょっと「バッカノ」も観てどう違うか考えて欲しいな。
ルイ >> いや、ていうか作者が思ったほど文章上手くなくて、その対比として・・・w調理技術の話ですw
kichi >> 私も今期一番面白いと思ってるのは「デュラララ」でしょうかねぇ。次点「おまもりひまり」w あ、継続の「レールガン」や「キディガ」辺りまで含めるとまた微妙ですが……。
LD >> う〜ん。GiGiさんと話していた時はPCゲームの「三国志(初作)」をやっている時、僕は全武将がどこにいるか把握しながらもの凄いトリップしてやっていたんだよね。その感覚に近い話なのかな〜と思ったりもする。
ルイ >> うん。今デュラで、平和島にドタチンが話しかけたんだけど、多分ここは小説で描かれてない可能性がある。描かれてるかもしれないんだけど、こういうのが10個あったら半分以上は描かれてないと思う。
LD >> ああ!kichiさん、「おまもりひまり」良いですw ルイどんにもススメておいたぜ!(`・ω・´) 今は思った程動いていない「れでぃ×ばと」よりも満足感がありますね。
ルイ >> 僕は三国志2組ですけど、んー。トリップ感覚はわかるが、もうちょっと恣意的な線を見つけ出す作業だからちょっと別種な気がする。
LD >> 「バッカノ
kichi >> 「キディガ」の「知らない名前」回は珍しくイラっとしたりするとこあまりなくて普通に面白かった……。いや、最初の辺りで、別に立てないってわけじゃないのになんでベッドでナイフフォークの食事なんだ?とか変なツッコミどころ自体がなかったわけでもないんですけどw
ルイ >> その次の回はやっぱりアスクールの演技がだめでしたわ。
LD >> 「バッカノ」と「デュラ」のOP観ると、かなりドンピシャで作品理解している観がありますね。
kichi >> 思った以上に高評価みたいでちょっとビックリw>おまもりひまり   とりあえず水使い子はなかなかいい絡み方してますよね。ED出てるキャラではメイド子だけ明らかに弱い感じがして……逆に気になったりもしますが……w
LD >> 「三国志U」は、AIが少し堅くてアクションのダイナミズムが低くなっているんですよね。
ルイ >> 普通じゃないものを置く事で、普通の人達の普通じゃなさと、そこにある普通を描こうとしている、かな。
kichi >> ありゃ、駄目なのですかぁ……(´・ω・`)まぁ、そう簡単に変わることでもなさそうではありますしね……>アスクール演技
LD >> メイド子だけ、圧倒的に弱いですね。あのメンツではちょっと、たとえば弱さを利用して「強く」出る目はイメージできませんね。「天地無用」の美星刑事みたいな位置のキャラに思えます。
ルイ >> それは比較した事ないんでよくわかりませんが、武将が妙な所に所属してたりなんだりってのは物語生成RPGの領域だからなあ。
LD >> 普通の人達の普通じゃなさと、そこにある普通を描こうとしている、かな。>ふむ。ちょっと別の視点が貰えたかな。 拉致られ子の話とかそんな感じがしますね。
ルイ >> 異常でもいいじゃないというか、それら全部飲み込むのが池袋という場のデカさだというのなら、それはやっぱり「街」なんですよね。
ルイ >> そして街は一つの象徴に過ぎず、拡げれば国、世界、惑星っと。
LD >> 物語生成RPG>そう。 というか「ウィズ」に例えるとダンジョンにいる全部のパーティの行動を把握しているワードナな気分の話でね。超ドハマリしました。>「三国志」
ルイ >> モノローグだけ追っかけると、多分デュラハンが一番人間臭いあたりがポイントだと思いますけどね。
ルイ >> いや、作品的には「普通」と言った方がいいか。
kichi >> 普通に見たら強く出るイメージは持てないですよねw でもだからかえって、わざわざEDに出すってことは何かピンポイントで重要な役をもらったりする可能性もあるのかなぁ……?みたいなことを考えてもしまったのですが、考えすぎな可能性の方が高そうですねw>メイド子
LD >> ふむ。ちょっと感じが掴めてきた気がする………僕が歴史群像とかで感じている感覚を、もっと極少の場に集束させて行けばいいのか。
ルイ >> この昔なじみ四本線は面白いな。ドタチンも遠巻きに線があるかな?
LD >> その“考えすぎな可能性”で、どきどきするのはいい事ですよねw
LD >> さて、そろそろ一番に入りましょう。
LD >> ジャスピオン。
LD >> 「ブリーチ」雛森を指しちゃっているくだりから藍染さんが瞬殺するまでの流れがいいですね。
LD >> さて、この正体出している藍染(あいぞめ)さんも、また幻なのでしょうが……。
kichi >> ……そういえばふと思い出したんですけど、体まっぷたつにされた娘って今どうなってるんでしょう?(´・ω・`)>ブリーチ
LD >> サクラちゃんは、サスケくんについて行くそうです…(´・ω・`)
LD >> 身体真っ二つにされた娘は、今、重傷じゃないでしょうか?(´・ω・`)
kichi >> ……なんかよくわかんないw>ナルト   サクラちゃんが離脱した辺りの流れもうまく飲み込めなかったです……
ルイ >> 面白かった。DVDなのがちょとヤだけど、とりあえずDVD買っていってみる。>デュラ
LD >> つか、あれだんね。鏡花水月も、万華鏡車輪眼も同じ感じの技だんね。…なんか流行なのかな?
kichi >> 重傷で済んでるならいいんですけどw>真っ二つ
ルイ >> 半年〜年イチの素質を感じるものには金を出す事に決めた。クンフーの実践ってとこすね。
カルマ >> 「行くよ」つったのはフリで一歩引いて眠り薬を投げたんですね>サクラちゃんが離脱した辺りの流れ
LD >> そこまでw>DVD買うなう
LD >> 重傷で済んでるのが「ブリーチ」w……というか、普通ならこの戦いの間に人知れず絶命しているはずですけどねw
ルイ >> ジャンプ。「ブリーチ」の投票が笑えるくらい票数集まってないところに注目。バトルごとのギミック感がない証明とも言えるか。
カルマ >> ヒキとか全部信用できなくなる感じは好きじゃないですけどね>水月とか
LD >> ああ、うん。僕も何か年1本はDVD揃える作品をひねり出してお布施しようかと思いもするんですが……高いよなあ…(汗)
ルイ >> JOJOの「時を止める力が最高」→「認識削り取るのが最高」あたりのナガレに連なってる気もする。「瞳術系」その系列の中でもっともなあなあで使えるのがマボロシ系ですしね。
ルイ >> エリンのBOXクソ安いからオヌヌメ。
LD >> | ´_ゝ`)それはもとからだろ。>ヒキとか全部信用できなくなる
ルイ >> 「たくさんの投票」といっていつもの応募総数云々をぼかしてるのもポイント。上位の票数が低い推移でダンゴって事考えても、本当にただのカップリングの言い換えみたいになって、企画的に大失敗だったことがよくわかる。
LD >> ちょっと思ったのは、宗像くんじゃないけど藍染(あいぞめ)隊長って話が終わってみれば隊員だれも殺してないとか、そういうオチがあったりしてw
kichi >> ……安いとは言い難いなぁ……orzまぁ、4クールですからしょうがないんでしょうけど……>エリンBOX
ルイ >> こういうのはバトルごとにアイディアがある連載でやらなきゃダメ。「JOJO」でやったら俺はワムウ対ジョセフ・ジョースターに投票してやんよ。
LD >> 昔、「魔界学園」というマンガに、ヤバイ展開になったら即座に夢オチにできる夜行くんっていう能力者がいてな…。(´・ω・`)
ルイ >> 一話単価1000円台で安いと思えない人は、アニメートするってことをどこかでナメてると思いますよw挑発的な事言うとw
ルイ >> オリジナル探しっていうより、直接のきっかけはどこなんだろうねって話で。多くの美少女バトルものがFATEから来てて、そのFATEが別に完全オリジナルじゃない事も含め。
LD >> お、オレも!オレも!(`・ω・´)ノ>ワムウvsジョセフ 次点は承太郎vsダービー兄とかな!露伴vsジャンケン小僧な!
ルイ >> そこ同じなんだ・・・w>JOJO投票
ルイ >> まーやっぱブリッチはウソヒキが多すぎて、なんとも。
LD >> 昔はもっと高い単価のレーザーディスク買っていたんだけどね(汗)まあ、AT−Xや、アニマックスや、キッズにも毎月お金を落としているからそれで許されて(汗)
ルイ >> 単話の怒りに乗っかれよ!ってのが作品の「読み方」と言う話かもしれないけど。この際、『死亡確認』の時だけ白ゴマにするとかどうでしょう。たとえそれが王大人だったとしても、効果あると思うんですが。今だと雛森無事やん?とか超おっかなびっくりよ。
LD >> 一方、「ワンピース」のエース死亡はウソヒキはないでしょうね。
kichi >> まぁ、一話換算して安いのは理解してますが、だからといって7万とかをポンと出せるわけじゃないので……orz>エリンBOX   あ、でも1が30話までってことは2はもっと安いのかな……?
ルイ >> NARUTOはサクラが同行して周りを直していけばこれ以上罪を・・・みたいな?
カルマ >> うーん、その週読めればいいや、という読者が多いということなんでしょうかね>ベストバウト失敗
LD >> ん〜……それはそれでいいアイデアだとは思う。>白ゴマ
ルイ >> 単純にバトルごとにそれほど差のない漫画という説もw
kichi >> エース死亡は確定なんでしょうね……(´・ω・`)その意味の重さを考えると……ちょっとなんというか、途方に暮れるような感覚があるのですが……
LD >> >サクラが同行して周りを直していけば がんばってください。挑戦してみてください。…かなり難しいよ?w
ルイ >> 「ワンピース」は白ひげ可哀想過ぎて泣けたが、エース自身はギギさんじゃないけどいつかってキャラではあったんですよね。親より先かー、ってのはあるが。
ルイ >> でも、次週確実に「その子は使えるわ」つって治すと思いますw>サクラ
GiGi >> あーすみません。寝てしまった、
LD >> 「バクマン」は新妻エイジ「強い」なあ…。
LD >> あのタイミングで出てくる以上、そこまでは確定路線w>「その子は使えるわ」つって治すと思いますw
ルイ >> せめて白ひげの気付かない所で死んでやれよ。超可哀想じゃん。ルフィの哀しみとかどうでもいいよ←
カルマ >> 絶対ありますね(笑)>「その子は使えるわ」つって治す
ルイ >> これで白ひげとルフィに直通の線が引ける状況とは思うが、ルフィに受ける気力がなく白ひげにはルフィへのそこまでの特別な縁故はない、か。エースの弟、の一点で息子って言い切るくらいの事は・・・そんな心の余裕はないかなあ。
LD >> 「ぬらりひょんの孫」は、羽衣狐軍団はやっぱり強そうなんだよなあ…。出発点の違いかなあ…。
ルイ >> 「バクマン」のエイジは内語使ったり引っ込めたり万能過ぎて無敵すな。
ルイ >> 先週わけわかる解説モノローグ入れといて、今週わけわかんねぇキャラになってるんだから、もうチートな。
LD >> いや、ロジック的にはあると思いますよ。エースが守ろうとしたエースの弟を〜っって。でも、ちょっと直線的に線引いちゃうと出来過ぎ感が出てきちゃいますね。
カルマ >> 白ひげ→エース→ルフィ、だと思います。白ひげとルフィは直接あるかなぁ。
ルイ >> 「土蜘蛛」みてなんか思い出すと思ったら、「るろうに剣心」の京都編に出たでっかいのと、その前のオニワバンシュウ編に出たお面のあわせっぽいでござる。
kichi >> そうですよねぇ……(´・ω・`)>白ひげ可哀想   あと、ロジャーの息子である意味というか……そっちの線でもうちょい何かあるかとは思っていたので、このタイミングでの死はなんというか……う〜む……(´・ω・`)
ルイ >> いや、エース死んじゃったから・・・>白→エース→ルフィ
LD >> 単純に1誌で2作品週刊連載なんてやっている作家さん(しかもそれが両方とも面白かったら)は惚れるけどねw一時期、真島先生が「RAVE」やりながら相当な頻度で読切描いてた事を思いだしたけどw
kichi >> 「バクマン」はとりあえず順調に楽しかったですかね。……問題は期待通りタントが爆死してくれるのかどうかw 今週の見ると上手く行きそうな雰囲気もあるんですけど、どうかなぁ?w
ルイ >> つか「ぬらりひょん」今週の登場&なぎはらう画を先週のヒキにすればいいんじゃ。で、今週頭羽衣狐のトークから鬼蜘蛛なうに引っ張り。
LD >> 「べるぜバブ」、魔界の方はおいておくとして、学年関係なく同じ教室に放り込んだのはよかったと思う。
ルイ >> 「こち亀」の萌え風呂は普通にアリだと思います!!!
LD >> タント、打ち切りなら速攻で切られて欲しい。
GiGi >> バクマンはすでにシュージンのギャグ漫画家としての限界が見えてきたんで、とっとと謀反してバトル漫画にすると良いと思うなw
GiGi >> ところでルイさんのブログ記事にコメントしようとしたけど何故か出来なかったなりよ
kichi >> ……まぁ、とりあえずは同意しておきます……。>「べるぜバブ」同じ教室に放り込んだのはよかった
LD >> 有り得なかった邦枝クラスメートがこんな形で実現w
GiGi >> 萌え風呂は普通にありだけど両津の商売の仕方はナシかなー
カルマ >> いや、だからもう白ひげから何も繋がることはないでしょう…と。>白→エース→ルフィ
GiGi >> どこの離島だという学年またいだ教室というのは想定外で面白いですねw>ばぶ
LD >> 「サイレン」……ちょっとネームの組み方にもたつきがあるような気もしますが、内容自体は良いです。
カルマ >> 相当厳しそうですね>ギャグ漫画家としての限界
GiGi >> 白ヒゲとその配下にとっては本当につらい状況だよね。kichiさんの途方に暮れるという感覚は白ヒゲ一味の感覚をうまくトレースしてると思う。
ルイ >> あり?コメント超フリー状態のはずなんですが・・・
LD >> いや、なんというか“それ”を思いついたんだったら、常識的に変でもやるべきなんですよね。>教室 そこらへん「黒子のバスケ」は見ならって欲しい。
GiGi >> やーまー。その引用されてるGiGiって人超感じ悪いねーとか書き込んどこうと思っただけだからw>ルイさん
LD >> 「マンガ研究所」、冨樫先生が手に入れている自由さのアイテムがウィングドブーツなのはナイス。←
ルイ >> 全部半角のナメック語とかならはじくかもしれないw
ルイ >> 自由さ手に入れすぎちゃったかー。
kichi >> 「サイレン」……たしかに雨宮の扱い方とかも楽に処理し過ぎてる印象とかもあって全肯定とはいかない気分なんですが、でもまぁ黒雨宮問題はまた後でじっくり描くんでしょうし、とりあえず悪くはない感じでしょうか……。
GiGi >> まあ一貫して酷い罵倒しかしてなかったねこわっぱが無事打ち切り。松本直也先生の次回作が楽しみです!
LD >> 「ねこわっぱ」の事か…。
kichi >> 「ねこわっぱ」なー(´・ω・`)まぁ、これはしょうがないですよね……。素材はいいもの持ってたのになぁ……。
GiGi >> 漫画が好きじゃなきゃあんな漫画描けないよとも思いますしね>ハンタ。それでも年10話しか描けないってどんな苦しみだとも思うよ。
ルイ >> ねこわっぱは纏めておきましたw
LD >> いや、アゲハが頭使いながら闘っていて、その流れで能力の技が多彩に飛び出す展開はいいと思います。ただ、なんか復活した雨宮が割って入る流れが邪魔。割って入る事自体は悪くないんだけど、ここはアゲハ一本軸でやり切り感が欲しい。……多分、雨宮ニードロップが大ゴマなのがもたつきになっているのだと思う。
カルマ >> 「ねこわっぱ」連載1話の段階では個人的にはそんな悪い感じでもなかったんですが、進むにつれ…なぁ…
GiGi >> 漫画は一期一会かもしれんけど、漫画のキャラクターは何度でも転生するよ。あの舞台、あの設定にこだわる必要はまったくない。>松本先生
ルイ >> 一話の反応がそれなりに割れていたのが、纏めてみての発見ではありましたね。僕とギギさんが同系だからてっきりアレなんだけど。
kichi >> ああ、確かにアゲハの方を中心に見れば問題なく良かったと言えそうですね。……しかし黒雨宮問題の注目度がでかすぎるだけに、ちょっとした“もたつき”の部分が目立っちゃってる感じでしょうか……(´・ω・`)
ルイ >> まあでも、最後のコマに反骨心?が窺えてよかったです>ねこわっぱ
GiGi >> 酷い1話だったけど、持ってるポテンシャルからして進む方向さえ正せばすぐ立ち直るのは分かってた。しかしそのままダメスパイラル突入なんだから漫画って面白いし恐ろしいね。
LD >> そして「HxH」は淡々とネテロと王のスペック差を出しているなあ…。
カルマ >> 読み切りへの熱がそこまでではなかったもんで、違いを感じてことさら堕とすことも無かった感じかなぁ…でも確実に2話以降面白いとは思ってなかった。>わっぱ
ルイ >> 読み切り「痩身マン」なかなか面白いルーティンですね。楽しかったです。臨機応変マンみたいで。
GiGi >> 本当にリアルバクマンを見た思いだわ。我ながら上手いこと言ったもんだ。
ルイ >> 1話のネームを通しちゃう人が、バクマン的に言えば3話4話までのネームを通して連載ってのは立ち上がるんですよね。
カルマ >> 「サイレン」僕は今週かなり好きなんですけど、アゲハの能力の応用が楽しくて…やっぱPSYプログラムが好きですね。
kichi >> 私は1話からかなり辛口でしたねw ……やっぱり読み切りのイメージが良かっただけに……って感じだったかなぁ?
kichi >> >ねこわっぱ
GiGi >> アゲハが応用力を付けていく展開はなかなか楽しいですね>サイレン
LD >> 黒雨宮問題は前回で一旦寝かせたと思うのですが、実は今回までひっぱっている方が全体の構成はキレイになったかもしれませんね。
ルイ >> 黒雨宮と白雨宮が別種の負い目を感じているので、ここんとこ結構面倒臭いです。
kichi >> 「痩身マン」は……とりあえず後編のオチが良い方向に転んだものであったことにホッとしましたw
LD >> 読切の「痩身マン」、C級アイドルマミ19歳、本当は26歳に微妙に萌えた。(´・ω・`)
ルイ >> 「本日のマミ」ってのはビックリドッキリメカと戦う理由を一緒くたにしたナイスまとめなんだぜ。>読み切り 問題は痩身マンは臨機応変やラッキーと違って「受身」の限度があるって事ですね。続けるとなると、多分怪人は味があっても痩身じゃ活かしきれなくなるのは目に見えてる。その点ガモウ先生さすがだなーって話←そんな話だった?
ルイ >> うーん・・・・・・痩身マンだけじゃ無理だから・・・・・・・・・ああそうか、それこそビックリドッキリメカ構造をもう一つ大きく配置して・・・(妄想中
kichi >> この年齢で7歳サバ読みはでかいよなぁw>マミ   ……まぁ、読んでて結構本気で可哀想になってきちゃってたりしたんで、なかなか良キャラだったのだろうと思いますw
カルマ >> 読み切り好きですね。痩身マンの肉体の耐久度をどう考えればいいかわかんないけど(笑)
LD >> 「めだかボックス」の球磨川って、あの人ですよね。…生徒会長だったんだ。
GiGi >> 痩身マンは実は骨太って設定は連載を視野に入れてものもかもしれんですね
ルイ >> マミを四姉妹にするなり同事務所のアイドルを用意して、まず「今週の攫われは誰か」から。それに対応して出動するヒーローもバリエーションつけて、実は皆合コンで顔見知りだけど互いに変装してるから正体わからないーみたいな・・・ここまで散らせば痩身の弱さに預けなくて済むかなって何必死に妄想してんの?
ルイ >> ほんとかよw>実は骨太は連載視野
カルマ >> なんか全身から悪意まき散らしてるみたいな描写だった気がするけど、社会的には外面が良かったということなんでしょうか…?>生徒会長だったんだ
ルイ >> 「スケットダンス」嫌いじゃないけど終わって欲しいんだ。(真顔
ルイ >> 「保険室」と「リリエンタール」がすきなんだようおう・・・
kichi >> 「めだかボックス」はやはり球磨川が気になりますねぇ。はじめて名前出した時はさりげない感じでしたけど、この分だと(過去エピとしてじゃなく)登場もありうるのかなぁ?
kichi >> そういえば「スケットダンス」が小学館マンガ賞を受賞だとか……? ……いや、良い作品ですし、いいんですけど……率直に言って意味わからんw
ルイ >> 「めだか」は別のお話ーなんて引っ張ってられる状況じゃないんだけど、こりゃ本当に編集部に約束手形でももらってるかな。
LD >> う〜んと?最初、外面はよかった。悪い事は裏で阿久根くんとかにやらせていた。でも、だんだん手駒を失って自分の本性を晒さざるを得なくなった……みたいな流れ?>球磨川
ルイ >> 講談社WILDLIFEに通じる、何か手打ち感があるw>マンガ賞
ルイ >> ・・は!これはジャンプを動脈硬化させる小学館の陰謀か!@今週の絶望先生参照
GiGi >> どんだけ迂遠なw>小学館の陰謀
LD >> 黒子くんは、とりあえず黒子ファントムとか、黒子バットゴーストとか身に付けるといいと思うよ。
ルイ >> 今週の「保険室」のエピソードに、フォルトゥナを使ってしまう、わかる人にしかわからない贅沢感みたいなものがすきw
LD >> | ´_ゝ`)kwsk>動脈硬化
ルイ >> 中間の惰性連載に賞つけて祭り上げちゃうことで、代わりに続くはずだった下位の才能を一つ一つ潰していこうという腹なんですよー。なんだってー。
ルイ >> 黒子くんはフープメンみたいに3覚えるしかない気がするのはどうなのか。
LD >> いやw確かにw>フォルトナ …というか以前から病魔のネーミングセンスっていいですよね。保護色を出す病魔を“過保護”ってだけでも単純にいいですよ。
LD >> スリーは緑間とかぶるから駄目。(´・ω・`) あれだよ。ステルス・モモとかあるいはヘブンズ・タイムとかを身に付けるんだよ。
カルマ >> スケットは確かに週ごとにムラがありすぎる気はしますね…人気は獲得してるっぽいので続くんだろうなー。
ルイ >> 花巻が入った後前田敦子がドジっこ属性で人気を得て、たまに交換してー的なオチでもいいかも。
ルイ >> ヘブンズタイムはありだw
カルマ >> しかもスリーはチーム内に得意な先輩いましたよね>黒子
ルイ >> ねえ。でも身体能力はヘボヘボメンなんでそ?
LD >> そろそろサンデーにいきましょうか。
ルイ >> あの、今週も「リリエンタール」が凄く良かったです。巻きかもしんないんだけど、時間あったら何か書きたかった。
LD >> >身体能力はヘボヘボメンなんでそ? 自分の可能性を信じないその決めつけこそが最大の敵なんだ!……とか、そういうテーマ設定自体を“壊し”に行くフェーズにも見えますw
ルイ >> フライヤー号が1度窮地を脱するコマ運びのドキドキ感とか、素晴らしい。日常はドラマだ。
ルイ >> うーん、でも黒子消失能力ってやってるだけでスタミナ大浪費って話なんで・・・うーむ。
kichi >> その前提を見直そうって流れなんだとは思いますが……まぁやはり必殺技は必要ですよねw>身体能力はヘボヘボ
LD >> 「マギ」ですけど、この魔法武器というのはダンジョンアイテムなの?それともダンジョンじゃなくても手に入るものなの?
ルイ >> さりげにコンビニに電話しておくのもいい・・・リリエンタールおわるのやだぁ・・・←だだっこ
kichi >> 「保健室」に「リリエンタール」は好調ですね。
ルイ >> 「ごぼうむきだ!」は何気にミクオマージュ(ねえよ)・・・くそう、1人で騒いでやる。終わるまで←おわんのかよ
LD >> それから約束は守れなくなったっていう展開もいいなあ…。アラジンにも冒険があるんだ。
GiGi >> リリエンタールが終わるとかデマを流すのは誰だw。リリエンタールに対する姿勢は一貫して変わらない。このままでいてくれればいい。
kichi >> ……今回新連載2つみたいなんで、「あねどき」に「ねこわっぱ」と数的にはすでに足りてるような気も?>打ち切り
GiGi >> ジャンプの新連載は2本とも読切り出身かな?
カルマ >> リリエンタールは良いですよねぇ…。
ルイ >> 夕飯の後の、家の外のコマが凄くいいんですよね。そこまでのリリエンタールの顔が全部「へへへ」のつくり顔で。
ルイ >> 目先の新連載だけでホッとしてられっか!なんか「めだか」手形持ち臭いし!w
ルイ >> サンデー「マギ」はちょっと保留。リリエンタールと対比するもんでもないけど、予定調和的なネーム運びがイマイチだった。
LD >> 「アラゴ」はニセモノリオを非常に上手く使い切ったと思います。(`・ω・´)
kichi >> 「マギ」は……難しいというか厳しい展開ですねぇ。でもまぁ、この国の状況とかから言ってもアリババにも理があるのであろうことは容易に想像できますし……とりあえず今後の展開を見守ります。
ルイ >> 「この盗賊団を捕まえたらアリババくんに会えるんだ!僕の友だちに!」のあたりまでなるともうちょっと工藤公康(くどいと言いたいらしい)
ルイ >> 魔法武器はレアアイテムでしょうけどジンの宝具とは関係ないすね。ダンジョンのお宝の中にしかないのなら、あれもアリババがあげてるってことになるかな。ルフ消費しない?分人間はこっちのほうがよさそうな件w
カルマ >> 「マギ」は魔法武器の説明がクドく感じましたね…な一見さんには良いのかも知れないけど。
LD >> 「メジャー」まさにノーガードの打ち合い!両者一歩も譲りません!
kichi >> 「アラゴ」は前回の一番中に両方偽者の可能性に気付いたというか、それ以外だったら駄目だなくらいの気持ちになってたりはしました。でまぁ、良かったですね。
ルイ >> 『国崎出雲』のこの倒錯展開は、ギリギリセーフを与えたくはある。先は見えないけど。
カルマ >> 「アラゴ」良かったですね。先週の違和感をきっちり活かしたというか。
LD >> 「クロスゲーム」は、あだち先生のどこからでもまとめ切るというか、どこからでもアッパーが出せるみたいな感じに感服しました。
ルイ >> 「アラゴ」は先週触れた部分かな?まあリオはニセでもホンでもかわいいなって事で。←
LD >> 「ハヤテのごとく」はアテネが救い出されました。
ルイ >> 「メジャー」敢えて言うまいと思ってたんだけど、この試合四死球多すぎて結構凡戦だと思うw
ルイ >> 「ハヤテ」悪くないすね。最後のページのヒナギク台詞は凄くヘタだけど。
LD >> 「神知る」は、前回のヒキを上手く外して前半、お嬢様子の処理と後半なでし子の逆襲と非常に上手い1回ですね。
GiGi >> むう。
ルイ >> 「ヒーローって言うのはね・・・仮面の下の涙を・・・見せないものなのよ。」   涙って自己申告スンナ。説明臭くなっちゃうでショ。
GiGi >> ハヤテはヒナギクが活躍する時はずっとマスクかぶってるとよいんじゃないかとか思った。
kichi >> 「国崎出雲」は……、なんというか……、とりあえずもっともっと頑張って華を感じさせてほしい感じ。いや、現状でもかなり頑張ってるとは思うんですが、まだまだ全然足りない……。
ルイ >> あー、でも今週こそサブタイ「名前を呼んで」とか「君の友だち」とか「call my name」とかでいいのに、なんでエターナルウインドなんだ?水樹さんの曲?このあたりのセンスのなさというか単話の美を突き詰められない感じがイヤ。でも普段の長いサブタイと比べれば頑張ってるのか。
GiGi >> 神知るよかったですね。桂馬の変質に理屈をつけつつ、そこから女性視点での攻略に持ち込むという。読者のリテラシを把握した展開と言わざるを得ないw。
ルイ >> 基本的にちょっとヘタな井上和日郎先生って感じで、ドウニモw>出雲
カルマ >> 「神知る」順調ですね。上手いわ〜
ルイ >> 「神知る」も大体言った通りですけど、ナガレが上手いすね。んー、予想にはあまり興味がないんだけど最近打率上がってきたなw哲弘以外は当たらないもんだと思ってたのにw
kichi >> 「神知る」巧かったですね。かけタマの存在し方とか男女逆転攻略の明言とか、スムーズに展開説明してて巧いです。
LD >> ああ、確かになんでエターナルウィンドなんだろう?水樹さんの曲?
ルイ >> いいね。ヒナギクと言わず主要AとB以外は毎回マスクかぶってヤヤヤヤヤヤティヤ♪がいいですよ。
kichi >> エターナルウィンドは森口博子なんじゃ……(´・ω・`)水樹さんのはエターナルブレイズのことかな?いや、ウィンドもあったら申し訳ないですが
ルイ >> 「クロスゲーム」はLDさんに近い感想になるのかな?こう、イキナリ告白しあったりキスしあうのもうそ臭い程度にしか積み上げられてないでしょ、って揶揄しようと思ったら「そういう2人なりの温度」を描いて終わっちゃうという。。。アッパーではないと思うんですが、ワシの〆ネームは108つあるぞ、という感じではありました。
ルイ >> ああ、なる。セシリーね。>kichiさん
ルイ >> 神知るのサブタイなんかは音オタとして非常にわかるんですけど、この場合曲名をサブタイにそのタイアップの先の展開を情報圧縮に使ってる、ってあたりがアニオタらしいと言えるかもしれない。若木先生とかだと曲名で語りにいく。
LD >> 「ハヤテ」は、いい形だとは思うけど……ちょっと構成が凡かなあ…多分、もう少し思い出話を詰めて、あとハヤテこれって剣の檻をかきわけてアテネに辿り着いてるんですよね?そこらへんはもう少し強調してもいいような気がする。
ルイ >> バトル描写はンマクないのでね。
GiGi >> 気持ちを確かめ合う、それだけでいいんですよね。>クロスゲーム
ルイ >> 「最上の命医」次週一部完ってまるで想像つかないんですがどういうコトなの・・・
LD >> ああああ!「F91」のあの歌かあw>「エタナルウインド」 いいんじゃない?wシーブックがセシリーを見つけるあのシーンねw
カルマ >> へぇ。読んでないんですが、一部完ってことはこれもクラブサンデー行きですかね…>最上
ルイ >> まーでもワカちゃん失って似たもの同士でってのは、もうちょっとドッペルゲンガーちゃん使って演出的に突き詰めないと傷舐めあいに見えなくもないんだが。ここをサラッといくのがあだち節なんでしょね。
GiGi >> きっと第2部は西條先生と真中の子供が主人公。実は3世代にわたる大河医療ドラマだったんだよ!
ルイ >> クラブサンデェェ!?その可能性があったか!!
GiGi >> クラサンならそれはそれでよいんじゃないかね。
ルイ >> ギギさん惜しい。真中と命が来週SEXして、命は冷凍睡眠に入るのですよ。そして最上の血脈が彼を治すために技術を継承していくのです。

MANKEN CHAT(1.1)