漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2013年12月29日■■■■
LD >> 『実は私は』、うん、委員長はそうだよね。でも、一番強いだけに、いろいろ流れはよくないかもしれない。
カルマ >> 「実は私は」委員長はちゃんとしたライバルとして機能するぶん手強いですね
LD >> 『囚人リク』が、鬼道院が絵に描いたような独裁者路線で、ちょっと笑ってしまった。
LD >> 手強いだけに、結果、弱いのではないかと思ったり。
カルマ >> 「バチバチ」王虎をヒールに仕立てていく筋が見事だなぁ
GiGi >> 囚人を兵隊にするというのはそこが綻びになる可能性は高いですね
紙魚 >> ところで板垣先生の新連載ですな いきなりバキが土下座しててもいいし エア料理マンガで食戟してもいいし バキー夜明けの炎刃王ーでもいいし バキ地獄編でもいい なんでも許せそうな気がする
紙魚 >> 真餓狼伝 修行シーンに入るたびに父上に萌えてしまって困ります
LD >> 『バーサスアース』、シェリカって、はじめからあんな感じの装備でしたっけ?
GiGi >> 烈海王編ボクシング編は!
GiGi >> マーニーと雨天決行の並びがなんか面白かった
LD >> 『いきいきごんぼ』は、相手がなめた真似をするのを絶対にゆるさない、カセイくんの心意気に感動。少し。
紙魚 >> 今週のいきいきごんぼ好きだわーこの3人の関係性は胸がどことなくときめくな、枷井を侮辱され技野がムカついてるのがよかった
LD >> それだ!名づけて『片足ドラゴン』!(`・ω・´)>板垣先生の新連載、烈海王編ボクシング編は!
紙魚 >> 同じ底辺とはいえ、聾の形の永束くんとはちがう本物の結びつきがある
紙魚 >> あと外から見てもやっぱこの3人のリーダーはリビドウ君なんだな
LD >> さて、では一番を決めましょうか?
LD >> ジャンプはねえ…『アイアンナイト』。
紙魚 >> ジャンプアイアンナイト サンデー マギ?
紙魚 >> マガジン 聾の形かAKB49
LD >> サンデーは『クロノモノクローム』
紙魚 >> チャンピオンいきいきごんぼ
LD >> マガジンは『聲の形』
LD >> チャンピオンは、うん『いきいきごんぼ』ですね。
紙魚 >> アイアンナイトかいきいきごんぼ推しで
GiGi >> いきいきごんぼですかね
紙魚 >> ジャンプ2号連続だし単話評価ならいきいきごんぼかな
カルマ >> いきいきごんぼがヨカッタですねぇ
カルマ >> ジャンプ「アイアンナイト」も良かったけど サンデーは今のとこ「クロノモノクローム」
LD >> では、『いきいきごんぼ』にします。満場一致な感じですね。
LD >> それでは、この一年ありがとうございました。また、よろしくお願いします。
LD >> よいお年を。
紙魚 >> よいお年をー
カルマ >> よいお年をー!
GiGi >> よいおとしをー


■■■■2014年01月04日■■■■
LD >> 今週もチャットはお休みです。来週、よろしくお願いします。


■■■■2014年01月11日■■■■
紙魚 >> こんばんは


■■■■2014年01月12日■■■■
紙魚 >> スペースダンディはギャグの間がとことん悪くてまぁ面白くはないわけだけど、面白くなって欲しいなぁって期待は強い
LD >> こんばんは。
LD >> このスクリプト投稿なくならないなあ…。
紙魚 >> セット1500円だったのでお正月のひまつぶしに買った医龍読了、面白かった野口教授が好き
紙魚 >> 別の古本屋に売りに行ったら3000円で売れて儲かってしまった、なんかドラマがまたあるらしいですな
LD >> あ、そういえば明けまして、おめでとうございます。でしょうか。
紙魚 >> あけましておめでとうございます
LD >> 野口教授いいですよね〜!!!
LD >> 野口教授の奥さんがまた超美人で。
GiGi >> あけおめです
GiGi >> 今期アニメは「のうりん」が一押しです
紙魚 >> あけおめです
LD >> 3000円で買ってくれる古本屋さんってあるんですねえ。
LD >> ふむ…。>『のうりん』 原作からして話題作ですね。
紙魚 >> ドラマ特需かな?と>買ってくれる
GiGi >> 医龍全巻セットとかは需要が高いんでしょうねえ
LD >> 僕は、『聲の形』がいいので、大今先生の『マルドゥック・スクランブル』を買って来て読んでいます。
紙魚 >> エアギアも途中読んでなかったんで一緒に買ってきて読んでます、どう考えても単行本向きな作家さんなので見え方違ってくるというかこうして見ると結構詰めた話だったんだなと
GiGi >> 漫画は亜人とか僕だけがいない街とか話題作をチェックしたりしました。どっちもなかなかおもしろかったです
LD >> あとマンガ版の『紫色のクオリア』が評判らしく、それも買ってきたり。
LD >> ああ、でも『エアギア』は、グランドの話より一週一週の盛り上がりたとえば、オニギリの奮闘とかが好きでしたね。
紙魚 >> センゴクも現在連載中のとこまで買ってきて読了、桶はざま戦記も含めて
紙魚 >> 今川よしもと好きなんでもっと今川は評価されるべきと思ってたんで嬉しい(女体化したりするのとかじゃなく
紙魚 >> グラゼニも買ってきたけど めっさ面白い これはそろそろなんか評価を受けるべき
LD >> 『センゴク』は桶狭間戦記がやはり良いですね。
紙魚 >> なぜか買ってくるまでコージィ城倉先生の作品だと思ってた私>グラゼニ
LD >> さて、では、今週はサンデーからでしょうか。
GiGi >> コージィ城倉先生の作品では(森高夕次ともいう)
LD >> 『ケンイチ』、やはり達人クラスでもオスプレイには勝てないのでしょうか?
紙魚 >> あっ同一人物なのか、なんかノリが似てんなと思ってたら
紙魚 >> 達人ともなれば六分儀なぞ必要ないと思ってた
GiGi >> 六分儀は趣味で作っただけな気がする
カルマ >> マンガだと「EIGHTH」がちょうど最近出た巻でいい区切りなのでオススメですね
紙魚 >> マギがいまどきやらんだろってぐらいの覇道思想だった、わかってたけど
紙魚 >> アリババ君の答えが”多様性の尊重”以上のちゃんと食わせていけるプランだと感心、別に今答え出さなくてもいいのかもだけど
LD >> 『BE BLUES』、レノンが活躍しているのに、ナベケンに目が行ってしまう私はナベケンにメロメロ。
GiGi >> BEBLUES良いのだが特典を決めた選手の名前がわからない
紙魚 >> ビーブルース レノンよかったですな、部内対抗戦では先輩がた空気になってましたので
GiGi >> ハヤテ10年前の話だった安定感ある
LD >> 『ハヤテのごとく』、はあ、けっこうハヤテくんディスティニーな人だったのですね。
紙魚 >> クロノ・モノクローム 合成音声ってこの時代ありうる技術なのか?ってことが気になった どういう見せ方でチェスを描いていくのか早く知りたいんでさっくり対戦に行って欲しい
カルマ >> 「BE BLUES」ナベケンの持ち上げ方に隙がないw
カルマ >> 「ハヤテ」時間軸の整理が雑で二度見した。ともあれ話が進みそうな
カルマ >> 「湯神くん」割と楽しく読めたのにヒイちゃうのが勿体無く感じたなぁ
タスタイ >> こんばんは
紙魚 >> こんばんは
LD >> 『氷球姫』は、やはりけっこう良いと思うですよ。いろいろすっきりしていて。
カルマ >> 「クロノモノクローム」合成音声は何か無かったら無駄すぎる描写ですが
紙魚 >> 湯神くんこそ毎週読みたいけど 毎度シチュエーションづくりしなきゃならんから週間連載耐性は無いのかな
GiGi >> クロノモノクロームは序盤のこの1話を使って何をやってるのかさっぱりわからん
タスタイ >> BE BLUES、竜崎活躍しませんねー。彼が得点してもレノンが褒められてしまう。
タスタイ >> クロノモノクロームはこれだけいろいろやっといて普通のチェス漫画になったらもったいないですね
タスタイ >> というか1話目からフックが弱かったからなぁ
カルマ >> 「氷球姫」安定してますし、アイスホッケー知らないから単純にゴールの後ろから回りこんでシュート決めてるコマとかが面白かったり
GiGi >> 最上の明医波及にこういうボールを投げるので油断できない
LD >> 『クロノモノクローム』は、なかなかいいと思うのだけど、「序盤の1話を使って何をやっているのかさっぱり分からない」というGiGiさんの意見はもっともで、僕も甘くなったなと思う。でも、ロボット・タークでどれくらい引っかかるかの話で、僕はけっこう引っかかったって事かな。
紙魚 >> ムシブギョーテンマ×いろり 年齢的にはまっとうなカップリングのはずなのに妙な背徳感を覚える謎、いろりが既にエロメンツだからだろうか
紙魚 >> 最上の明医 医師免許剥奪は年齢すらごまかして病院にもぐりこむケニアの政治力に期待しよう
紙魚 >> 神のみ  本当にフラグにしか見えんから怖いっての
LD >> 『マギ』は、統一の思想と、過程での支配の思想を一緒にして論じていますね。(物語として)いいのか、悪いのか…。『マギ』のここらへんの問いかけはいいラインを突いてくると思っているのですが、ここは一つ一つ解きほぐして欲しい。
LD >> ちなみに、アリババくんはすぐには答えが出せません。ヘタレなので。
紙魚 >> アナグルモールはどう受け止めていいのかわからない 煽りや作者コメントのアナウンスから察するに完全に打ちきりなのか?
紙魚 >> 「第一部・完」としてのまとまりが良すぎて素直に終わりだと思えなくてなんじゃらほいと
GiGi >> 体調的なものなのかもしれませんね>福地先生
LD >> 『ムシブギョー』は、妙に(?)展開を急いでいたせいか、ず〜っとテンマくんの出番がない状態だったので、よかった、というか字固めして欲しいですね。
カルマ >> 体調というのが妥当な気がしますねぇ。移籍多い中であえて完結ですし、落とし所を検討して一部完にしたように>アナグルモール
LD >> 『ノベル』は、どこに向かっているのでしょうか。
紙魚 >> 子役でお仕事もらって借金返済のはずが借金取りとの問題が片づかない限り仕事してる場合じゃねぇ!っていう変な状況>ノベル
タスタイ >> マギは去年の今頃も戦争の始まりで相当面白かったんですけど、そこからストーリーが荒くなっていったからちょっと心配。
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『フェアリーテイル』、エルザ、ここんとこけっこうエロ要員が続いている気がする。
紙魚 >> A-BOUT! マネーが中心人物すぎて怖い これ以上彼に何を与える気か
LD >> 『それでも僕は君が好き』は、このオールタイム・リア充というか、え〜えと?シリアル・ハーレム?みたいな展開をするのでしょうか?
GiGi >> ACMAGAMEは照朝くんの隙だらけ感が良く作用している
紙魚 >> ACMA:GAME 長久手さんが相手なのに天王山とはこれいかに
カルマ >> て言うか今の話が金子編だったという>A-BOUT!
GiGi >> A-BOUTはもはや金子編といったほうが正しい
LD >> 『AKB49』は、吉永の格がけっこう上がっている…かな?ただ、気が付くとアリスの方が心情追えていますね。
GiGi >> さてここで吉永が「知ってた」とか言ったら完封ですがどうなる
カルマ >> うわーw 「知ってた」が来たら、ちょっと凄いですね>「AKB49」
LD >> ああ〜、「知ってた」は良いですねえ。全然、気を回していなかった。
LD >> 『七つの大罪』は、ジェリコとかギーラが何か可愛くなって(情が移って)来ていますねえ。…ところで単行本でギーラのほっぺの落書き「love me」が変えられていたそうで、残念です。
GiGi >> ベビステはまさにベビステ
LD >> 『A−BOUT』、この謎の金子(マネー)設定はいったい……!?
紙魚 >> 聲の形 植野が普通に素直で可愛くて困ってまう
紙魚 >> 永束くんは妹ちゃんと仲良くしたらいいよ
LD >> 『せっかち伯爵と時間どろぼう』は、今だにタイトルがぱっと出てこない。
GiGi >> デイズは贅沢なヒロインの使い方
LD >> そういえば略称はあるのだろうか?……『せっかち伯爵』?
GiGi >> 長束くんの人として軸がぶれている感
GiGi >> 略称呼びにくいのは不利ではありますねー>せっかち伯爵
カルマ >> 「せっかち伯爵」今週はなかなか良かったw
LD >> 『アゲイン』は、アキラちゃんのハートが一番強いと思うなっ。
カルマ >> 「DAYS」このヒロインこれで終わらせてもいいし再登場で使いでも良さそう。
LD >> あと、団長面白い。何かこう…新ジャンルというほどではないけど、何かある団長。
LD >> 吉河先生のマンガは、なぜ生徒会をはじめるか…っ!
LD >> 『DAYS』、つくちゃんってお母さんどうしてましたっけ?
LD >> 『聲の形』、弓弦くん、入り浸っているよね。
LD >> 『聲の形』、植野さんは好きやわぁ〜もう……ただし美少女に限るっ!って感じで。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
GiGi >> うーん鬼道院の計画隙だらけな気がする
紙魚 >> 囚人リク ちとこれでうまくいくと思うのがわからない
LD >> 『刃牙』、再開だそうで……しかし、あれ以上描くとなると…………こずえちゃんと結婚してオーガに双子の孫ができるとか?(´・ω・`)
GiGi >> あれから20年後…とかになって刃牙の息子が主人公というのは考えた
LD >> 『弱虫ペダル』は、手嶋さんがどうなるか、けっこう気になってきました。
紙魚 >> 弱虫ペダル 天才と凡人の対比をちょっと強調しすぎでさすがに鼻につく
LD >> 『バチバチ』、王虎、ヒール確定でしょうか。
紙魚 >> ANGEL VOICE 残り15分まだ交代枠使わんので?
GiGi >> ついに王虎にツッコミ入りましたね
カルマ >> 「バチバチ」王虎ヒールですねぇ。
LD >> 『囚人リク』、鬼道院の計画は、ちょっと不確定要素が多いですね。しかし、脱獄と鬼道院との決戦を合わせてきましたね。
カルマ >> ヒール扱いの興行となっていくかはメディアの描きとかいろいろ絡みそうなのでどうかはわからんですが
紙魚 >> 777はある意味引き戻しの余地を作ったように見えなくもない
GiGi >> 777は生徒側がこの後どう動くかですね
紙魚 >> 777ってマスクしか物語を進める力も終わらせる力も持ってないのですよな、小沢先生が誰を主人公として書いてるのかはわからないけど
紙魚 >> 完全に「大人の物語」になってて生徒二人が入る余地が無いというか
LD >> 『実は私は』、基本、告白回避だと思うのですが、キャラとして言わずに済ますわけに行かないという流れを作ってきたので、どう流れを変えるのかは気になる所。
LD >> 『侵略イカ娘』は、ちょっとハートフルな気持ちになりました。このスケバンまた出して欲しい。
LD >> というか『777』、たたみに行っていますか?
紙魚 >> 畳むというか3人の狂気の源泉のうちどうにかしようがあるのが先生のだけなんでここまっさきにフォーカスしちゃうと終盤感でちゃいますよねどうしても
LD >> 『冥王神話』、相変わらず、デストール様の株が連日上昇。
紙魚 >> チェリーとフェイクは戦えるから戦ってるわけではなく歪みがあるから戦っとるわけで
紙魚 >> 雨天決行 赤マントフットワーク良すぎ
LD >> どうしても終盤感でちゃうというか、終盤じゃないとやらない気もするし、『ナンバ』の時はこういう流れでご都合的展開を持ち込まなかったんですよね。
LD >> 『ペパブレ』、どうした勇者、何か揺れているのか?
カルマ >> 「777」ご都合をやる作家ではないというのが展開を重く見せてますね
紙魚 >> いきいきごんぼ マキイマキはいい女過ぎる そしてセンターポジションの女子にそろそろせりふを与えてやって欲しい
カルマ >> 「実は私は」3人がいいとかハラハラすることを言い始めた委員長(引き返しが早すぎるというのが本来正しい)
GiGi >> バーサスアース、ラランは良い怖さです
GiGi >> 実は私はは常に攻めの姿勢で良い
LD >> 『バーサスアース』、シェリカ死んでまうん?
LD >> 『いきいきごんぼ』、テクノにイマキマキはやらん!(`・ω・´)
カルマ >> 「バーサスアース」主人公が覚醒するくらいしか勝ち筋が見えないような
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> トリコ第一部完!
紙魚 >> トリコはいい第一部完というか アドベンチャーへの原点回帰を思わせる
紙魚 >> トリコのコスチュームはそれがデフォなんかいな?ってのが気になるが
GiGi >> ニセコイのフルカラー温泉回は不覚にも感動してしまった
紙魚 >> ニセコイは小野寺さんがエロエロしすぎる、温泉だけでなく本編の方も
LD >> 『トリコ』、いよいよグルメ界というか……すでにすごいインフレがかかっています。まあ、数字の上での事ですが。
GiGi >> アイアンナイトすばらしい
紙魚 >> 食戟のソーマ 伊勢海老カレーは確かに美味そうだ もはやカレー関係なくね?って疑問は浮かぶけど
カルマ >> 「トリコ」良い締めでしたね。内輪の話に行き過ぎてたと思わせる
LD >> カレーは何とも相性がいいですからね(笑)
紙魚 >> SOUL CATCHER(S) 運動部で殴りあうのは問題になる 文化部だからこそ殴りあっていいんだということに気づかされた
LD >> 『ニセコイ』は、よいカラーだったな!(`・ω・´) ここまでストレートな温泉回も最早珍しい!
LD >> 『暗殺教室』……あれ?狙撃の二人はもうカップル成立でしょ?(´・ω・`)
GiGi >> エビの身だけだとカレーに負けてしまう気がしますが、コニャックとエビミソという組み合わせは旨そうですね
紙魚 >> GAZER 面白かったです 飛び級天才少年と女性刑事って組み合わせはジャンプのポリスアクション読み切りにやたら多いな!って思ったけど思春期小僧としてキャラ配置にきちんと意味がついててよかった
LD >> 『黒子のバスケ』、この追い詰められ方とヒキは、黒子に覚醒がないとまずい展開ですが……覚醒すりゃそりゃ逆転できる事は分ってますよね。問題は何を持ってくるかで説得力がちがってきますね。確変まだあるかな。
カルマ >> 「暗殺教室」ビッチ先生は渚きゅん一筋だと信じていたのに…!
紙魚 >> テレパシーが事件解決の決定打にならなかったのもよかった、きちんと役割分担できてて
LD >> 『食戟のソーマ』は、少しキャラを出し過ぎという気もしますが……今、フィーバーしているので、単なる言いがかりですね。
GiGi >> GAZER良かったですね。設定の拡張性もかなり高い
LD >> 『GAZER』良かったですね。連載的には心の声が聴こえるというのは、いろいろ縛りが大きくなりますが。……『恋染紅葉』の人ですね。
紙魚 >> アイアンナイト 素晴らしい、この方向性にストックというかヴィジョンがちゃんとあるなら 十分バトル漫画としてジャンプの一角担えると思う
LD >> 『斉木楠雄』、斉木くんのゼリーメーカーへの食付き型がよかった。
GiGi >> アイアンナイトは主人公の能力の限界と、だからこそできることを同時に提示しているのがとても良い
紙魚 >> ワールドトリガーやハチに対して抱く「こうして欲しかったこと」をやってくれてる>アイアンナイト
カルマ >> 「アイアンナイト」素晴らしすぎてもう。
LD >> 『アイアンナイト』いいですねえ。設備がととのったら、すごい武器も鋳造できそうな所が、夢がひろがりんぐ。
GiGi >> すごい武器を作るには知識を持った人間の協力が必要になるであろうところも良いですね
LD >> さて、一番決めましょうか。
GiGi >> あとユキちゃん性別不明感あると思ったけど柱に少女って書いてあった
GiGi >> ニセコイかアイアンナイト
紙魚 >> それは穿ちすぎだぜ。。。>性別不明感
紙魚 >> 同じく>ニセコイかアイアンナイト
紙魚 >> あっ トリコもGAZERもよかった
GiGi >> サンデーはマギかなーマガジンはA-BOUTかなーチャンピオンは実は私はかなーくらい
紙魚 >> どのみちジャンプの中からしか選べないが まぁ今週はジャンプ良かった強かった
GiGi >> アイアンナイト相当よいのだがニセコイのフルカラー温泉回は歴史的な1話感ある
LD >> サンデーは『氷球姫』で。
紙魚 >> 今週の一番アイアンナイト 特別賞ニセコイかなーー
LD >> マガジンは『AKB49』か『聲の形』。
LD >> チャンピオンは『いきいきごんぼ』か『冥王神話』。
LD >> ジャンプは『アイアンナイト』か、『ニセコイ』ですね。
カルマ >> アイアンナイトで。
LD >> では、今週は『ニセコイ』にしましょう。まあ、なんというか、なかなかロマンがあってよかったです。
カルマ >> (ズヴィズダーに見入っていた)
GiGi >> うんまあ納得。アイアンナイトは人気安定して欲しいところだが
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おやすみなさい
カルマ >> お、ニセコイですか。ニセコイも良かったですね。おやすみなさい。


■■■■2014年01月13日■■■■
金田 >> こんにちわ。通りすがりの者です。伊藤清順さんのぶかつどうという漫画を検索してたどりつきました。
金田 >> 当時のチャンピオンを所有してる方はこのページでチャットしたりしていますでしょうか?


■■■■2014年01月16日■■■■
秋津緑 >> こんにちは。13〜14年くらい前に、『秋』という名義で漫研さんに何度かお邪魔致しまして、LDさんと『ラッキーマン』や『特攻天女』のお話をさせて頂いてました。
秋津緑 >> 漫研さんについて少々お伺いしたいことがあるのですが、長くなってしまうかもしれないので、メールを差し上げたい所存です。
秋津緑 >> もし差し支えなければ、メールの宛先を教えて頂けると助かります……!
秋津緑 >> こちらはsummit16(・w・)jcom.home.ne.jp((・w・)→@に変えて頂けるでしょうか)になります。ほんとうに突然すみませんでした……!


■■■■2014年01月18日■■■■
LD >> 金田さん、こんにちは。当時のチャンピオンというと、ちょっと難しいかもです。「ぶかつどう」の話はある程度できるかと思います。
LD >> 秋津緑さん、こんにちは。後ほど連絡させていただいます。
LD >> 今から戻りますが、少し遅れるかもです。
LD >> すこしじゃなくて大分遅れるかも。0時半までにはと思っていますが。


■■■■2014年01月19日■■■■
LD >> こんばんは。まだ移動中です。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> こんばんは
紙魚 >> 世界征服図ヴィ図バー 好き
LD >> 移動中ですが、随時書き込みます。
LD >> ああ、あれ評判ですね。
LD >> 今週は何からでしたっけね。
LD >> あ、電車が。
カルマ >> こんばんはー。今期はズヴィズダー、ノブナガ・ザ・フール、のうりん、未確認で進行形あたりがいいです。 個人的にはウィッチクラフトワークスと生徒会役員共が楽しいです
紙魚 >> ノブナガ2つもある問題
紙魚 >> タナゴの繁殖に成功というのは胸熱なニュースだ、というか聞くまでタナゴが絶滅危惧種だと知らんかった
LD >> 生徒会役員共、前期も好きだったんですよ。
LD >> ノブナが二つありますね。
紙魚 >> 5分アニメが多すぎてチェックすべきかどうか悩む 5分の呼吸だと漫画で読んだほうがいいかなーってなっちゃうな
紙魚 >> あとニセコイのアニメはこうなるんかーという妙な感動
紙魚 >> 原作が顔芸漫画だから なんだか別物みてるようだ
LD >> 顔芸マンガですか?
LD >> あれ?そういえばニセコイ録れてないか?
紙魚 >> 少なくともつぐみ加入以降はそんな認識です>顔芸漫画
GiGi >> アホのほうのノブナガはいつもの河森監督で安心セイて見れますね
LD >> なるほど。ドタバタコメディなイメージかな?
GiGi >> のうりんがちょっといろいろ突き抜けているのでこのテンションで最後まで行けるのか楽しみです
LD >> もうすぐ家に着きます。
LD >> 到着
LD >> お待たせしました。手早く始めましょう。
GiGi >> ほいほい
LD >> 今週はマガジンからでしょうか。
GiGi >> 聲の形、バッテンのルールが明確化しましたね
LD >> 『聲の形』、植野さんが可愛いわけですが、バッテンがついてしまいましたね。
LD >> しかし、植野さんが何を考えているかは分からないなあ…石田くんが好きというのは分かるけど。
カルマ >> 「聲の形」バッテンつきました。でも、これからも植野さんは影響を与えていきそうですね。
紙魚 >> そもそも壮大に時間すっ飛んでるわけで小学生時代に植野さんが石田君すきとかそんな描写なかったジャン!ってひっかかりは忘れていいんだろうたぶん>声の形
LD >> 『アホガール』は、最近、よし子ちゃんのスキルが超人的になってきました。
LD >> 最近、単行本買って来たのですが、少し描き直している気がします。>小学生時代に植野さんが石田君すきとかそんな描写なかったジャン!
GiGi >> たっくんが大学受験を終えていてびっくりしたむろみさんもう終わるのかな
GiGi >> 「会いにいくよ」は福本先生と赤松先生の絵が効果的に対置されててちょっとぎょっとした
LD >> あ、描き直してないか?
紙魚 >> アクマゲーム ルールを誤認してた ダイヤ入れるフェイズがあるのね
紙魚 >> UQホルダーはガシガシ大きい世界観に触れてくのかと思ってたけど個人戦闘ちょこちょこはさむのね
カルマ >> 前々からまとめに入ってる雰囲気はバリバリだったので、終わるかと>むろみさん
LD >> うわっ、ほとんど描き直してない?美容院のシーン付け足しただけ?しかも、最初から西宮さんいる?すげえわ。
カルマ >> 「会いに行くよ」作画協力の使い方うまかったすねぇ
紙魚 >> 我妻さん
GiGi >> せっかち伯爵もなんかさくっと終わりそうな気配が
紙魚 >> はこの一話はなんだろう?変則的にシルヴィアをフッタのか?
LD >> 『フェアリーテイル』、エルザ弱くなったなあ……大分前からだけど、エルザが負けているから相手は強いみたいな比較バロメータになっている気もします。
GiGi >> あと君町がOADで最終回やるってことでもう最後までの脚本はできてるっぽいですね
LD >> シルヴィアをふったのでしょうが……ここで終わりじゃないなら、次の手のようなものが見えませんね。
LD >> ほう。>『君町』
LD >> 『それでも僕は君が好き』、オムニバスと編注が入りましたが、あんまり安心できない。
紙魚 >> 全体にツナギ回なマガジン
LD >> 『A−BOUT』、朝桐、留年事件で有耶無耶になっていたけど、超認められているのね。まあ、伝説的に樋口とやりあったんだから当然だけど。
LD >> 『AKB49』、吉永「知ってる」はなかったですね。まあ、男バレの衝撃を焦点にすると、そういう形になってくると思いますが。
カルマ >> 「ダイヤのA」の轟の描き方はよかった
LD >> 『アゲイン』、サマ彦先輩ちょっとつらいんですけど…。
LD >> チャンピオン行きましょう。
GiGi >> リクは巻頭カラーで待ったなしの展開です
紙魚 >> レジスタンスが返り討ちにあう刑務所の最重要機密を撮って帰ってくるとか只者じゃないとかってレベルじゃないだろ>リク
LD >> 『囚人リク』と『大脱出』、コラボは僥倖な感じですね。
紙魚 >> おじさん鬼道院と血縁かなんかじゃ?って疑うレベル
LD >> 『囚人リク』、おっちゃんが本当に普通の警官なのか?という至極まっとうな投げかけが出ましたね。それでも、普通の警官だといいなと思ったり。
紙魚 >> やけにハリウッド俳優とのコネクションが強いチャンピオン
GiGi >> 鬼道院の設定に何か仕掛けないといざ対決となった時に弱いかもしれませんね
GiGi >> 777はやはり締めでした
LD >> 『弱虫ペダル』、手嶋さんの最後の勝負のさそいは何かひっかけてないか?と思ったり。
紙魚 >> 777は惜しい、ここで竹内さんが殺されてマスクの遺志というか呪縛を継ぐ形で第二の777を作る、、、とかだったらゆがみっぷりもふっきれてる
カルマ >> 「777」、終わりでしたか。惜しいなぁ
LD >> 『実は私は』、引き返すのが正着だと思いましたが、いい形に移行したと言うべきか。
紙魚 >> 実は私は白神さんってこんな胸の谷間開けてただろうか?
LD >> 『実は私は』は、「実は俺さ、白神さんの事が……」にもかかる言葉という事で。
紙魚 >> 錻力のアーチスト 新キャラなかなかいい、憎めないというかいや実際憎む要素はないのだが、相手高校の先輩たちもなんか野球楽しんでそうでいいな
紙魚 >> ニシキ兄が氷属性で左薙が土属性なので次は火か風使いだな
GiGi >> 実は私はは前のめりで良いですね
LD >> 『冥王神話』、デストール△
紙魚 >> めいきんぐ! 美術部要素が見当たらないのがいさぎよかった
紙魚 >> デストールさん男前過ぎる上に童虎まで裏切るとなんだかんだで最後の忠臣になっちゃうじゃないか美味しすぎる
GiGi >> バーサスアースはラランをぶった切る絵は重みがあって良かったです
LD >> 『3LDKの花子さん』、みぞれさんが巨大化する話はなかなか良かった。哲弘節がよく出ていると思う。
紙魚 >> ・バーサスアース ヘルメットマンを筆頭にいろいろ設定というか爾来残してるんで個人戦闘の勝敗がどの程度物語の進行に寄与するのかわかんなくてどうも乗りづらいとこがある
LD >> 『777』、次号最終回、残念です。『ガキ教室』も面白かったのに、今一つ続かないのがけっこう悔しい。
紙魚 >> 雨天決行 番傘は何本ある設定なんだろう そしてロックマン的に能力を切り替えるのが映える漫画だろうか?
紙魚 >> 番傘一本にこのペースはツラすぎる
GiGi >> 花子さんは哲弘感高かった
紙魚 >> いきいきごんぼ 委員長の母性半端ないこの娘にほれてるがリビドウ君だけとは到底思えないのですが委員長がカップルになっちゃったらリビドウ君が爆発して最終回になっちゃう
カルマ >> 「雨天決行」全ての気象現象を操るわけではなく水系限定かと思いますが…今の編はアクションで引っ張れてないのが厳しい。
カルマ >> 「花子さん」良かったですねw
LD >> 『ペーパーブレイバー』、勇者くんって、こんな大阪弁でしたっけ。
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> 『銀の匙』、お父さんなんであんなに目つき悪いんだろう?いつぞやの特別編のような近視でしょうか?
LD >> メガネかけると、つぶらな瞳になるのでしょうか?
カルマ >> その設定ありそうというか、先にお父さんのそういう設定があって特別編のネタが出来ててもおかしくないw>「銀の匙」
LD >> 『マギ』は良いというか、アリババがヘタレなのを分っていて、「この問答に対する一分一秒が民に対する罪に等しいぞ!」と言ってたたみかけてくるのは、すごく良かった。
紙魚 >> モルさん的には側室の方が気楽そうだというのもコリャ問題だ
GiGi >> ジャンプは休みでしたね
LD >> 『月光条例』、あれ?オオイミ王、おたくでしたか?
カルマ >> それ僕も思いました。>モルさん的には側室の方が気楽そう
GiGi >> んー
LD >> 物語構造を何か致命的に勘違いしているようですが。
GiGi >> 今週のりんねは結構好きな話かも
GiGi >> 格好つけるとか様になる勝ち方をするとかは物語の萌芽ではあるので、わりと納得の行く話かも>月光条例
紙魚 >> おばあちゃん結構すきなんで今週結構いい感じです>りんね
カルマ >> 「月光条例」オオイミ王は「嘘が嫌い」でお伽話を潰していた…のでは…???
カルマ >> アオリでは「妄想が」と言っていたけど
紙魚 >> クロノモノクローム おう、、わかったからはやくチェスしようや、、、
GiGi >> 嘘が嫌いというのは月世界の倫理で、オオイミ王はその環境の中で物語を歪んで受け止めたという話なのかな
LD >> 「嘘が嫌い」な事がウソだったようです。
紙魚 >> なんでこんなとこでモタついてんのか本気でわからない>クロノモノクローム
GiGi >> クロノモノクロームはよくわからないというのが実際
LD >> 『ムシブギョー』の調子がもどってきました。楽しい。
カルマ >> 物語と現実を区別せず見ていたとも思えないので、「嘘が嫌い」というのは建前であってみんなに嘘をついていて…とかそういう話かな
紙魚 >> ムシブギョーもよかったですねぇ もうとっくにお兄ちゃんってよんでるものかと勝手に思ってたぜ
カルマ >> 「クロノモノクローム」こういう話をやる意味もないしやるにしても2話かける理由が全くない
LD >> 『ハヤテのごとく!』が、小さくいい話で、良かったと思います。
紙魚 >> PKにもちこめばナベケンは勝てる これは論理能力である
GiGi >> ハヤテは積み上げが丁寧になりましたね
紙魚 >> しかし編集アオリの”次週決着”ってなんだよって話である>ビーブルース
カルマ >> PK展開は誰も嬉しくないはずがそれを良しと出来るナベケン格高すぎって話です?
紙魚 >> 同点のままPKならPKまで一話で終わらせない限り次週決着しないじゃないですかー
LD >> さて、一番を決めましょうか。
LD >> マガジン、『聲の形』、『聲の形』。
紙魚 >> マガジン今週は無いなー
LD >> チャンピオン、『3LDKの花子さん』。
紙魚 >> チャンピオン デストール様かいきいきごんぼ
LD >> サンデー、『ハヤテのごとく!』。
紙魚 >> サンデー 「境界のリンネ」
カルマ >> マガジン、うーん「ダイヤのA」くらいかな。実力とは関係ない轟のキャラの置き方が良かった
カルマ >> チャンピオン「花子さん」か「バーサスアース」
カルマ >> サンデー「ムシブギョー」
カルマ >> そういえば「HELLO」が来週で終わるのか
LD >> ん、けっこう割れた?
GiGi >> マガジンは聲の形と会いに行くよ
GiGi >> チャンピオンは冥王神話かなー
LD >> ええっと、今週は『3LDKの花子さん』にします。何というか哲弘マンガの不条理感(?)が出ていたと思います。
GiGi >> サンデーはりんね
紙魚 >> 今週はこれというのが無いというか最近ジャンプが突出してる印象が強いのでお休みだとなー
GiGi >> おお
GiGi >> 了解ですー
LD >> お、『聲の形』と『冥王』に二票。でも、まあ『花子さん』で。
GiGi >> 明日はエンダーのゲーム見に行けるかなー
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おつかれさまです
カルマ >> お疲れ様でしたー
LD >> 秋津緑さん、メールを遅らせていただきました。


■■■■2014年01月23日■■■■
名無し >> ルイさん
名無し >> 申し訳ありません、過去ログ検索と発信を間違えてしまいました


■■■■2014年01月26日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 大分、いろいろ消化した気がします。『フリージング』とか。
LD >> 『境界の彼方』が相当よかったですね。
神魚 >> こんばんは
LD >> こんばんは。
神魚 >> 夫なんか出世魚に
神魚 >> キーボードがなんかおかしいwちょっと再起動します
LD >> 『フリージング』は、シフォン会長が全部持って行った感。
LD >> ふぁ?
神魚 >> 失礼しました
神魚 >> おう出世したままだwまぁいいかこれでw
LD >> 出世?
神魚 >> 今期はのうりん楽しめない人には多分不作なんだろう
神魚 >> いや紙ってやってるつもりが神になっちゃってたんでw
神魚 >> フリージングは視点キャラ不在感強かったですなー原作しってりゃ印象違うのかな
LD >> 『ゴールデンタイム』も面白い。
カルマ >> こんばんは。「境界の彼方」はもっとOPみたいなアクションがっつり観たかったですが、さておきラストは良かった
神魚 >> 春で完結だというのでガンダムUC観はじめたり
LD >> フリージングは、何ていうのかな?設定でミスってる所もありますね……いつも、こいつのパートナーどこにいるんだろう?って思ってしまう。
神魚 >> コードギアス劇場版はいったいいつまでかかるのかわからないのでなかなか手が出ないw
神魚 >> そして傷物語は今年中に観られるんだろうか、、、(遠い目
神魚 >> 結界師最初のほう読んでなかったんだがまとめ読み
神魚 >> 前半に育てた良いキャラみんなどこに行ったw>結界師
LD >> 『生徒会役員共』がえらい気合が入っているように見えました。
LD >> 『結界師』はやはり玄くんが死ぬあたりで、何かが転換した気がします。
LD >> 『コッペリオン』も良かったです。
LD >> さて、でははじめましょうか。
LD >> 今週はチャンピオンからです。
神魚 >> チャンピオン?
神魚 >> はーい
神魚 >> バチバチは闘海丸には育ってほしいよねモンゴルの代わりに、、、
神魚 >> モチロンメガネもセットで
LD >> 『バチバチ』は、いろいろ大番狂わせが出ているので、この取り組みももしやという気にさせてくれます。
LD >> あれ?
GiGi >> こんばんは
神魚 >> 「実は私は」ミカンが攻めすぎだろ、、、白神さんはボケボケしてる場合じゃない
LD >> 闘海丸は、蒼希狼の代役なんですかねえ。
神魚 >> こんばんは
LD >> 『バチバチ』、のび太は、ずっと幕下という気がしますね。
GiGi >> 実は私ははサブヒロインが全力で攻めてきて良いですね
神魚 >> 弱虫ペダル 手嶋さんはここで奇跡使っちゃだめだろうとインターハイにとっとかないとだめだろうと
神魚 >> 囚人リク 鬼道院が格好から入りすぎててなんだか笑えてきてしまうのは問題だ
LD >> 『囚人リク』、とてつもなくバレてますね。これは鬼道院が「これを利用して云々」とか思わないと詰んでるレベルか。ああ、でもそれだと途中までは無理なく計画を進められるかな。
カルマ >> 「実は私は」みかんいいですね。これはかわいい。
神魚 >> エンジェルボイスは同点までの運びに嘘がいっさいなくて心地いい
LD >> 『実は私は』、みかんも、委員長も攻めてるけど、主人公が割りと繰り返し白神さん好きな事確認するので、白神さんの安泰度はきわめて高い。
神魚 >> これはPKかな?
神魚 >> 777がおわっちゃいましたねー
LD >> 『錻力のアーチスト』は、主人公がなかなかHR打ててない状態なので、ちょっと物語が窮屈な感じがします。
GiGi >> 777はすごいぶん投げでしたねー。打ち切りまでの経緯も気になるところ
LD >> 『ペーパーブレイバー』、想像はしていたのですが、相当重いと思うんですがこれは。
GiGi >> 鬼道院の計画のほうも無理がいろいろあるんで駆け引きしそうですね
神魚 >> どの段階で巻きだったのか>777
カルマ >> 「囚人リク」どっちも穴があるから互いに利用しあう、ならまぁ構図としてはそれなりですかねぇ…
神魚 >> 重いのもあるけどお母さんの底抜けの明るさが謎>ペーパー
LD >> 【囚人リク】ちょっと無理がありそうなリクたちの脱獄計画vsかなり無理がありそうな鬼道院革命計画か……熱いな!(`・ω・´)
GiGi >> エンジェル・ボイスはフィールドの外から見える情報と中から見える情報の差異をきっちり描いていてテクニカルな部分も良かったですね
LD >> 『バーサスアース』は、わりとずっとシェリカを気にしている。シェリカ、ヒロイン判定している。
神魚 >> 「コハルの武技」短期集中連会かと思ってたんですがなんか正規連載に昇格してます?
LD >> 『777』は終わってしまいました。面白かったのですが、ちょっとエグかったのがよくなかったのか。ウシジマくんくらいエグくないとあかんかったのか。
LD >> なんかそうみたい。>『コハルの武技』
神魚 >> デストール様がずっとかっこよくて困る
LD >> ジャンプ行きましょうか。
神魚 >> 暗殺教室 ビッチ先生かわええ
LD >> 『暗殺教室』、烏丸は殺しをした事がないという設定なのでしょうか?
GiGi >> 烏丸先生は殺しはしたことなさそう
LD >> ビッチ先生って本名なんでしたっけ?
LD >> 今回の描きを見ていると、そう見えますね。
LD >> イリーナ・イェラビッチね。
GiGi >> なんとかビッチ
神魚 >> ソーマ面白いんだが既出キャラを”技見せ”させたあとにどう使うのかよくわからない、いっぱいいるし
神魚 >> そんな遠い今後の話をしていいぐらいには十分な人気があるはずだろうソーマは
LD >> 『磯部磯兵衛』、いきなりお母さん最強説が浮上。
神魚 >> パルテノンくん 面白かったです 読み切りっていうより普通に第一話かと思うような作りだったけど
神魚 >> ジャンプ今ギャグ薄いんで(焼野原が終わりそうだし)どーにかこーにか補強に使ってほしい
LD >> 同感です。ラジオで話していたのですけどチームバトルにして行くのかな?とか。>既出キャラを”技見せ”させたあとにどう使うのかよくわからない、いっぱいいるし
カルマ >> 学園外との戦いとか始まったら「○○が得意なあいつと○○が得意なあいつがタッグを組んでこんな料理を!」とかは続々出てきそうですが>技見せ
LD >> 『食戟のソーマ』、それはともかくニクミは可愛い。彼女と田所ちゃんで、だいたい席は埋まっちゃってる。
カルマ >> にくみは素晴らしいですね
LD >> 『食戟のソーマ』、しかし、それにつけてもカレーっていろんなバリエーションが出せますね。『包丁人味平』でもカレー戦争が一番熱かった。
神魚 >> 黒子 ちょっとこれは絶望的すぎるんですが洛山を勝たせることにしたんでしょうか
LD >> 『ニセコイ』、千棘ちゃんってここまで腕力強かったっけ?(笑)
神魚 >> 別に現実競技として追いつくのは別にいいんだけどこれまでもすっごくハードルあげてきてるのにここまでやって説得力持たせられるんだろうか
LD >> 『ニセコイ』、しかし、まあほんわかしていい話だった気がします。(`・ω・´)
LD >> 『黒子のバスケ』、ここで誠凛を敗けさせるのは簡単。しかし、一度青に負けるラインをとっているので、形が美しくないんですよね。…とは言えあまり反撃の形も出てきませんが。
GiGi >> うーんソウルキャッチャーズ面白い
GiGi >> ニセコイ筆が走ってますね
カルマ >> 「黒子のバスケ」そう、ここで負けたところで…というのはありますね。ただ勝つ目が見えないですねぇ…?
神魚 >> アイアンナイト 漫画文法が完璧すぎて言うこと無さ過ぎる ほんまに新人かいな?
カルマ >> 「ソウルキャッチャーズ」ライブシーンはほんとたのしい
神魚 >> っていうかデカイ、車との対比だとそれほど感じなかったが今週見る限りじゃ怪獣どうしの対決ってレベルのサイズ感>アイアンナイト
LD >> 『アイアンナイト』、良かったですね。いい形でワンエピ終わった感じ。
GiGi >> アイアンナイトはもはや目が幸せなレベル
LD >> ああ、それは思いました。主人公って小柄な怪物に見えたんですけど、今まで比較対象のモンスターが相当でかかったようですね。
GiGi >> ユキちゃんを手のひらに乗せて向き合ってる構図の絵がすごくよい
カルマ >> 「アイアンナイト」素晴らしすぎますね。感動して涙出てくる
LD >> サンデー行きましょうか。
神魚 >> シンドバッド黒すぎる>マギ
神魚 >> これはシンドバッドの冒険のほうも読まないといけない感じなんだろうかな
LD >> 『マギ』、シンドバッドの怪しさを出して来ましたね。やはり、よい所をついて来ていると思います。英雄というのは大悪人でもある。
GiGi >> BEBLUESはナベケンの株を上げるだけ上げてあっさり敗退かー
神魚 >> ノベル 解決の方策が思った以上にぶっとんでた、レクター博士かモンスターのヨハンかと
LD >> 『銀の匙』が
カルマ >> 「マギ」今のエピソードとてもいいですねー
GiGi >> BUYUDENモカちゃん少しずつ丸みがとれてきている気がする
LD >> 『銀の匙』がようやく、タイトルの由来を……!?
LD >> 『ノベル』、しかし、方向的には合っている気がします。>レクター博士かモンスターのヨハン
GiGi >> 國崎出雲のこの緩急はやはり好きですね
LD >> 『武勇伝』も、終わりかあ…モカちゃんが最後まで太ったままだったのがよかった。
神魚 >> 最上の命医 じつに焼きたてジャパンを思い出させるヒキだった
LD >> 『絶対可憐チルドレン』が、超転換点なのですが。…でも、なかなかあの予言の景色に行くのは難しそうだと逆に思っていたりしました。
GiGi >> 絶チルはこのあとクライマックスを作れるのだろうかそのまま簡潔かな
GiGi >> 簡潔>完結
LD >> 『國崎出雲の事情』、お、おう…女の子が告白して来たぞ…?(`・ω・´)ぶも?
LD >> マガジン行きましょう。
LD >> 『ベイビーステップ』をNHKがアニメ化するのは非常に正しいと思う。
神魚 >> アクマゲーム いやずるい、、、その能力はズルすぎ、、、
LD >> お、おう。『君のいる町』もあと三回か。最近、終了ラッシュですね。
LD >> 『七つの大罪』、アーサー王が出てきました。しかも、第三勢力で。
LD >> となりに居るローブ姿はマーリンですな!
GiGi >> 瀬尾先生の次回作が楽しみですね!
LD >> 『我妻さん』の人気投票が妥当過ぎる。まあ、こうだよねという。
LD >> 『それでも僕は君が好き』って一人『BOYS BE…』なんですよね?
GiGi >> ACMAGAMEまあ流れ的に逆転でしょうけれども使用回数1回宣言を鵜呑みにするのは甘ちゃん感
GiGi >> アーサー王いいですねー。これで何が起こるかわからなくなった
LD >> 『アホガール』、犬に名前つけてなかったのか……。
GiGi >> アゲインページ少なし
LD >> 『聲の形』は、植野さんがバントして一塁ベースにかじりついている間に、西宮さんがトライ&ボーナスキックを決めているイメージ。
カルマ >> 「七つの大罪」久々にいい絵が来て良い展開が来て、ワクワクしますね
GiGi >> せっかち伯爵がわりとこう巻末に追いやられている感
LD >> ところで石田くんは結弦くんと結婚して下さい。(`・ω・´)
カルマ >> アゲインのページ数には特に説明がないのはちょっとおもしろかった
GiGi >> HELLOはもうちょっと様子見てあげても良かったんではないかなーとは思わなくもないが残当か
LD >> 『ハロー』も終わりでした。けっこうよかったと思うのですが。
カルマ >> 「HELLO」結構好きだったんですけどね。気長に取り組む連載と思ってたのでちょっと驚きました
LD >> さて、一番を決めましょうか。
神魚 >> アイアンナイトか7つの大罪
LD >> チャンピオンは『実は私は』ですかねえ。
LD >> ジャンプは『アイアンナイト』。
GiGi >> チャンピオンは「実は私は」が好調ですねえ
LD >> サンデーは、次回『ノベル』がよければという感じ。
LD >> マガジンは、『七つの大罪』かな。
GiGi >> ジャンプは「アイアンナイト」だなー
GiGi >> サンデーは「國崎出雲」かな
カルマ >> チャンピオン「実は私は」
GiGi >> マガジンは「七つの大罪」で
LD >> うん、今週は『アイアンナイト』ですね。
カルマ >> 「アイアンナイト」でしょう。
カルマ >> マガジン「七つの大罪」もよかったですね
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
神魚 >> おつかれさまです
カルマ >> お疲れ様でしたー。


■■■■2014年02月02日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 『ホワイトアルバム2』をようやく見終わりました。…まあこれは当然のように二期があるはずですが。
LD >> めちゃくちゃ面白かったですが。
カルマ >> こんばんは。「ホワルバ2」2期はまだ予定ない(たぶんディスク売れないと作らない)という話があったような。
LD >> おや?二期確定路線でやっているものだとばかり…。前の『ホワルバ』も二期制だったし。多分、やる気がするんですけどね。
LD >> あと、まあ、何かいろいろ見なきゃいけないはずだけど…何が残っていたかなあ?
神魚 >> こんばんは
カルマ >> 「未確認で進行形」最新話がとても良かったです。
LD >> こんばんは。それでは始めましょうか。
GiGi >> こんばんは
LD >> 今週はジャンプからですね。
カルマ >> あ、ちょっと明日早いので顔出しだけです。一番挙げときます
GiGi >> 聲の形でしょ
GiGi >> (2秒で結論を出してはいけない
カルマ >> ジャンプ「ソウルキャッチャーズ」サンデー「マギ」マガジン「聲の形」チャンピオン「実は私は」
GiGi >> ソウルキャッチャーズとても面白い
カルマ >> …まぁ「聲の形」推しでw 
LD >> 『黒子のバスケ』、今まで異能力(?)で圧倒して来て、ここに来て理詰めでとどめ差しにくるのは憎いですね。最後、理詰めで来るのは(受け手が)精神的に来る。
神魚 >> ニセコイはアニメ始まったから原点回帰な
神魚 >> 偽物恋人情報を誰が知ってて誰が知らないのかまとめて欲しい
LD >> 『ニセコイ』、妹寺ちゃん上げると……う〜ん、どうなるんだ?
LD >> 『食戟のソーマ』、食の物知り博士はとりあえず、月光をやらせるとして……。
神魚 >> 燻製王子はメガネと同格なのかよ一色先輩の次ぐらいに思ってた
LD >> 『食戟のソーマ』、アルディーニ兄弟にはがんばって欲しい。…っていうか、ソーマって同世代にライバルがいないというか、ターゲットが四宮とか上の方なんですよね。
LD >> 『アイアンナイト』は、これは労力の大きい展開だなあ。
GiGi >> 人類側にはまだ他のデビルマンはいない感じですかね
LD >> ええ〜っと、鉄兵と、雪ちゃん以外という意味ですかね。じきに出るとは思うのですが。
LD >> サンデー行きましょうか。
GiGi >> アイアンナイトの存在に驚いていたので
LD >> 『BE BLUES』、うん、やっぱり優人くんは、江藤さんが気になっているようですね。
LD >> でも、接点ひくいよね。江藤さん、明らかに龍ちゃんの方が気になってるし。
GiGi >> 優希ちゃん立派に育ってますな
GiGi >> そして唐突なBUYUDENの最終回
GiGi >> バードメンは正式に月イチ連載になったようですな
LD >> 『史上最強の弟子ケンイチ』って、剣道三倍段の考え方ってどう処理していましたっけ?武器組がかなり前面に出てきましたが。
神魚 >> ネットがくそおもいとおもってたらジャンプ終わってた
神魚 >> ムシブギョー 怪物退治に柳生新陰流なぞ通用するのかと思ったが人型サイズがメインになるからまぁいいのか
神魚 >> クロノ・モノクローム 盤上でなにが起こってるのかいまいちわかりづらいんだけど定跡の名前のはったりだけでやってくつもりなんだろうか
LD >> ああ、『氷球姫』って一位ヒロインが何考えてるのか、はっきり分からない構造なんだ。感情移入対象じゃないというか。でも、かなりしっかり回っているな。
神魚 >> 単行本にオマケエピソードがあるやも、それでも尚デブってたら笑う>そして唐突なBUYUDENの最終回
LD >> 『バードメン』、ブラックアウト(?)が、けっこう……え〜っと、わかりやすい形に変形しましたね。
神魚 >> マギはマキャベリズムにあふれてますな
LD >> 『ノベル』の展開がいろいろ分からないけど…
LD >> え〜っと、サンタさんはテストをしていて?でも、取引先は本物で、テストには合格したけど取引先とはトラブってしまったってコト?
神魚 >> それよりノベルの家の座敷わらしは結局なんなのだろう
LD >> 『國崎出雲』、すげえ、この人、男の子と女の子を天秤にかけてるよ……両方か、両方いけるって事か?
GiGi >> 國崎出雲よいですなー
神魚 >> いままで気づかなかったのかと言われそうだけどノベルの原作って野島伸司なのね
GiGi >> マギ、シンドバッドがアニメ化ってどういうこと
神魚 >> やっぱりそっちも見ないと話がわからんちんなのかのぅ、、、> マギ、シンドバッドがアニメ化ってどういうこと
LD >> 『マギ』、ソロモン72柱って悪魔の事でしすねえ。ところで紅炎はとてもいい事を言っていて、シンドバッドは同じ事を悪く聞こえるように言っています。すごい良い展開です。
LD >> 『銀の匙』、なんというか、らしいタイミングで銀の匙の意味を明かしてきましたね。
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、おおう。予言がなくなってしまいましたね。
GiGi >> 絶チルはまとめにはいってますなー
LD >> 『武勇伝』、太ましヒロインという、なかなか良い開拓もあったのですが、メインストーリーと繋がりが悪いというか、なんでモカちゃんからボクシング取り上げたんですかねえ。何か古典的な縛りを感じます。
LD >> マガジン行きましょう。
GiGi >> やーもう聲の形は声にならないですな
LD >> 『山田くんと7人の魔女』、ああ、また7人の魔女さがしですね。うん、タイトルテーマがなくなってどうするのかな?と思っていましたが。
GiGi >> あと今週前半植野さんのバッテン消えてたのもなかなか
GiGi >> いまのまちがい
GiGi >> AKBはこの流れで正体バレ話かー
LD >> 『AKB49』、ちょっと前に、浦川の男バレをひきかえしたので、ここはひきかえしずらいはず……と思うのですが。う〜ん、わりとしらっと引き返すのかな?
GiGi >> 瀬尾先生の新連載楽しみですとか言ってたら再来週から新連載とか聞いて震えている
LD >> え?植野さんいたっけ?
GiGi >> 間違いっす別の号読み返してた‥
神魚 >> 声の形はヒロインが救いを求めてないので主人公の自己承認待ち一点張りというまったく新しいうんぬんかんぬん
LD >> 『聲の形』、何度も読みなおしてしまいました。
GiGi >> 七つの大罪のアーサー王素顔はわりと安い感じ
LD >> なんでしょうねえ、この西宮さんの天使っぷりは(笑)基本、暗黒面をお母さんが全部引き受けている感じですねえ…。ふ〜む(考)
LD >> 『アクマゲーム』は、相変わらず綱渡りな感じです。
LD >> 『七つの大罪』の、アーサー王は、主人公キャラにしたかった……そもそも主人公のつもりだったと見ていますが……メリオダスとかぶっていますねえ(汗)でも、メリオダスが魔に行くなら対比がとれるのかな。
GiGi >> その辺りの対比も含めてもうちょっと格の高い感じに描いてくるかなーと思ってたんですけどね>アーサー
GiGi >> 今週もアゲインページ減
LD >> チャンピオン行きましょう。
GiGi >> AVといえばエンジェルボイスの略でしょう常考
神魚 >> 今週ペーパーブレイバー面白かった このページ数での型が出来てきた感じ
神魚 >> デストールさまはあの姿のままシーズンをまたぐのか。。。
LD >> 『弱虫ペダル』、難しいですねえ。手嶋さんがこのまま勝って「手嶋さんの努力が実ったね」って話でいいのか?と考え始めると。
LD >> 『実は私は』、うむ。白神さん、埋没してないですね。委員長とみかんに負けてない……はず。
GiGi >> 実は私はは常に攻めの姿勢で良いですなー
LD >> 『囚人リク』、これから大詰めですね。
GiGi >> 真・餓狼伝良い絵でした
LD >> 『冥王神話』、デストールさんが、デストールさんですね。
LD >> 『錻力のアーチスト』、之路先輩、凡人なんですか?判定が難しいですね。
GiGi >> 手嶋さんといいチャンピオンの凡人はハードル高い
神魚 >> 3LDKの花子さんは最終回かと思った、、、っていうか伏線なのか?なんか謎があんのかこのマンガ
神魚 >> ジャンプソウルキャッチャーズ サンデー國崎出雲 マガジン声の形 チャンピオンペーパーブレイバー
神魚 >> 。。で そろそろ寝ます おやすみなさい
LD >> さて、では一番を決めましょうか?
LD >> おっと、おやすみなさい。
LD >> ジャンプは……『黒子のバスケ』かなあ。
LD >> サンデーは『マギ』。
LD >> マガジンは『聲の形』。
GiGi >> まあ聲の形でしょう
LD >> チャンピオン、『実は私は』ですかな。
LD >> 『聲の形』ですね。『マギ』もかなり良かったと思いますが。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。


■■■■2014年02月08日■■■■
名無し >> キルア


■■■■2014年02月09日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> …ちょ、積もりすぎじゃね。
LD >> すごい雪です。
GiGi >> こんばんは
GiGi >> すごいですね。明日も外出しないほうが良さそうですね
LD >> 外出したら膝くらいまで雪に埋まってびびった。これは10年来だわ。
紙魚 >> こんばんは
LD >> こんばんあ
LD >> では。
LD >> 今週はサンデーからでしょうか。
LD >> 『氷球姫』、巻頭カラーですね。気がついたけど、この物語、けっこう当事者感覚というか感情移入できるキャラがいないですよね。…でも、キャラはしっかり回っているという、玄人好みというか、いかにもサンデーなマンガかもしれません。
紙魚 >> マギ、妙に金属器の決戦兵器アピールが強い
GiGi >> 一応監督が視点キャラ何でしょうけれども感情移入は誘わないですな
LD >> 『氷球姫』、姫も主人公もけっこう謎なキャラなんですよね。
GiGi >> クロノモノクロームは状況としては面白いがどこに向かっていくのか
紙魚 >> クロノモノクロームチェス経験の無い人間から見てもけっこうチョロイやられかたに見えたんだが大丈夫かいな
GiGi >> まーオーバーナレッジものの一種なので、中世のチェスはこんなもんと言われれば納得感はある
紙魚 >> ケンイチ 不思議と丸だしよりキサラのラッキースケベで揉むおっぱいの方が柔らかそうに見える不思議
LD >> 『マギ』は、元々、金属器、眷属器は戦局をくつがえす力を持つけど絶対的な決戦兵器足り得ないという描きをしていたと思います。今回、言葉として「世界も滅ぼせる」というものが出てきましたが、そのスタンスは変わっていないように思います。
GiGi >> 湯上くんはキャラを横に広げてくのは正解とは思う
紙魚 >> BEBLUES!桜庭は技術はあっても体力無し、ユースじゃなくて「部活」やってんのは単純に練習ついてけなかったからか?
GiGi >> 國崎出雲はサイコーだなもう
紙魚 >> ムシブギョー 代表もくそも関八州に他に人材はいたんだっけか? 柳生の子が「実は女の子」にBET
LD >> 『神のみぞ知るセカイ』、ドクロウ先生、最強クラスかとも思ったのですがそうでもないのですね。…あるいはあのカッターさんが強いのでしょうか。
LD >> 『BE BLUES』、女マネの声援って今までやっていなかったんだ。
LD >> 『湯神くん』は、キャラ横にひろげるのは正解ですね。特に藤沢さんって面白い子だったし。
GiGi >> 超推脳の解決の強引さは惚れ惚れする
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、巻いてるかとおもったら中学生編がクライマックスなんだ。
GiGi >> 高校生編あるいは完結編が来るんですかね
LD >> マガジン行きましょう。
LD >> 『君のいる町』、ラスト二話……と。...φ(..)
LD >> 『はじめの一歩』、ゴンザレス、これまでの敵に比べて明らかに特徴がなくて逆にすごい?
紙魚 >> ゴンザレスの特徴よりこの試合での一歩の課題がわかんねぇっつのがね
LD >> 『アゲイン』、あれかな。タイムスリップなしに、みんなアゲインしているような?そんなような?
LD >> 課題としては、この特に特徴がないゴンザレスに一歩が負けて、世界の壁あつー!みたいな話かとも思っているのですが…。
LD >> 『アホガール』がよかった。まあ、この世界にそんなガラの悪いやついないとは思っていましたが。
LD >> 『AKB49』が、浦川の引退と、大島優子の卒業を賭けてきました。…うん、いや分かるけど。
LD >> 『アクマゲーム』、なんか記憶がもどったら、いい人目の…事情あり目の人になるってどうかと思う。
GiGi >> 瀬尾先生パねーっす
LD >> 『聲の形』、やーしょーって将也の事だったのね。
LD >> 『聲の形』、植野さんが来た事より、川井さんが来るのかどうかが記になっている。多分、来るはず。
紙魚 >> アクマゲーム 借金の取り立てヤクザ以外はみんな基本いいひとですからな 織田君が制裁的なこと以外でシビアな要求出せないって点からくる苦肉の策に見える
GiGi >> DAYS面白いな−
GiGi >> アクマゲームはまあこれはテンプレですな
LD >> 『側妻さん』は、TVドラマに関しての我妻さんのマジさが笑えるというか、良かった。
LD >> さて、チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> 手嶋さん勝ったけど 特に凡才が天才に勝ったとかそういう話にも見えなかった 
紙魚 >> 手嶋さんに対する作者と読者の思い入れの差は結構でかい
LD >> 『弱虫ペダル』、けっこうあっさり手嶋さんが勝ちました。…こうなると、インハイ負けの目は強くなった気もしますね。
GiGi >> まあちょっと理屈道理にやっちゃってる感じはありますね>手嶋さん
GiGi >> 浦安2度目のアニメ化だそうで、今週のエピソードは旧浦安と最近の浦安の折衷感があって面白かった
GiGi >> エンジェルボイス素晴らしい
紙魚 >> 浦安は最近の浦安だなって
LD >> 『そうなんですよね』、インハイ負けるとストーリーラインとしては形が整うのだけど、手嶋さん(凡才)の物語としてそれはいいのかというのは残るんですよね。『キャプテン』の丸井が負けるのはけっこう、ちば先生の努力に対する残酷な視線がそのまま出ている面があるわけで。
紙魚 >> あり?そうっすかねw まぁスラップスティック感はあったか>旧浦安と最近の浦安の折衷感
紙魚 >> バチバチよかった でもここでこの回想出すと王虎の時何出すの?ってのがあるけど
紙魚 >> ペーパーブレイバー 修学旅行をこの女子分の高さで回るとはこりゃあ勇者に他ならんよな
GiGi >> バチバチはこれでヒーローとヒールの交代劇が起きそうですね
紙魚 >> 真飢狼伝 父上退場とか。。。ヒロイン枠はどうすんだよっって話ですよ(`・ω・´)
LD >> 『いきいきごんぼ』、マロ美って前にも美人になった時ありましたっけ?なんか既視感が。
紙魚 >> ドカベン ケンカも始球式もなんだったというのか?
紙魚 >> マーニーがピカレスクロマンで先週の話と被ってる
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> マーニー良い話でした
紙魚 >> 新連載4本か指折り数えてしまいますな。。。
GiGi >> 「暗殺教室」否定される要素が何もないだけにどう処理するのか
LD >> 『トリコ』、何か時間が飛びましたよね?飛んだ分のエピソードでどのくらい世界が変わっているか興味あります。
GiGi >> アイアンナイトが生き残ってくれればそれで良い
GiGi >> なんか世界がだいぶ荒廃してますな>トリコ
LD >> ああ、『暗殺教室』、否定される要素がなにもないから、このままクラス替えしたままだと思っていました。そういうエピソードだと。
紙魚 >> トリコ 世界荒廃したまんまなのにいくらんなでも余裕かましすぎっす
LD >> ああ、でも読み返してみると親というか家庭環境の呪いに縛られていると言っていますねえ。…う〜ん、でもなあ。
紙魚 >> 概ね同意 今回だけでこの話切り上げても別に不自然ではないと思ったほど>そういうエピソードだと
紙魚 >> だって暗殺教室はソウルキャッチャーズじゃないもの(謎
紙魚 >> ONE PIECE ドンキホーテ追い込まれすぎで可哀想になってくる ここを乗り切ってもカイドウかビッグマムのどっちかと敵対しなきゃならん上に海軍にまで目をつけられてるとか
LD >> 『食戟のソーマ』の人気投票が順当過ぎて笑った。というかえりな様がしっかり二位人気確保していたのは意外だった。
紙魚 >> ソーマは票バラけましたなー 予想と全然違う感じになった
GiGi >> ソウルキャッチャーズはよいですなー
LD >> タクミ四位も意外だったんだけど、こいつは上に行って欲しかったので嬉しいです。
紙魚 >> 四宮高いわ
GiGi >> 黒子はいよいよ
紙魚 >> 黒子のバスケ 冒頭編集の煽りに笑う 話しかけるなよ
紙魚 >> ニセコイ 突発性難聴再びか、花火があるから十分邪推できる
LD >> 僕は予想していなかったんですけど、今、敢えて予想するなら(1)ソーマ(2)田所ちゃん(3)ニクミ(4)四宮(5)えりな(6)アリス(7)割烹着先輩(8)タクミ(9)一色(10)アリスの子分……かなあ。わざわざ外れる予想をしているわけですが。
紙魚 >> さてアイアンナイト褒めるか 生存可能圏の確保だけでもギリギリな感じが出ていてとてもよかった
GiGi >> 2位はえりな様か田所ちゃんだと思ってたので納得感は高かったです。しかし料理の順位も綺麗に追従してて分ける意味なかったw
LD >> 『黒子のバスケ』、日向の4ファウルに、火神のゾーンなし宣言。追い詰めるだけ追い詰めていて、気持ちいいです。
紙魚 >> 終わらせようと思えば終わらせられないこともないヒキなのが怖いが>アイアンナイト
LD >> ああ、僕はえりな様はそんな上に行くとは思っていなかったなあ。
紙魚 >> べるぜバブは終わるんだろうけどエピローグ折り込めるんだろうか?駆け足感はんぱないので逆にどう終わるのか形が見えない
LD >> 『斉木楠雄』は、不良に絡まれても仲間をかばうというベタな話でしたがよかったです。
紙魚 >> HACHI は当然「俺たちの戦いはこれからだ」だとして、、、
GiGi >> 斉木楠雄良い話でしたな
紙魚 >> 焼野原塵はまぁヒロインがこの場にいない以上サヨナラ塵とはならんわけで
GiGi >> べるぜは完結編は単行本でパターンかも知れず
LD >> 『アイアンナイト』、好きなんですが、どんどん地味な方向に行っている気もします。いや、好きなんですが。
GiGi >> 派手にしようという意思を感じないので単行本出るまでは様子見の空手形もらってると信じたい
LD >> いやぁ、僕好みなんですが……いいのかなあと。ただ、例えばここで直ぐに幹部っぽいヤツというかライバルっぽいキャラを出して凡百のジャンプ連載っぽい連載になって消えていった連載も数しれないんですよね。
GiGi >> ユキちゃんと翼ちゃんの修羅場に期待だ!
LD >> 主人公が護るべきものが多すぎて、足かせ重く動いているのですが、そのプレッシャー、ストレスがたまんないですね。護る事に重点おくとそうなるよねって。
紙魚 >> ユキちゃんは装備のせいで裸を強調されて全国のケモナーが歓喜
紙魚 >> 地力高いので次がある作家さんだとは思いますが(今から敗北宣言
LD >> ユキちゃんは修羅場を作らないような気もしているんですけどね。少なくとも直近は。なんとなく、そういうキャラの置き方していないように感じて。
LD >> ま、負けてないよ!?Σ(`・ω・´) まだ!
LD >> さて、では一番を決めましょうか?
LD >> サンデー、『湯神くん』。
紙魚 >> サンマガは特に無いかな 「浦安」「マーニー」「ソウルキャッチャーズ」「アイアンナイト」からで
紙魚 >> あぁ湯神くん忘れてた サンデー湯神くんで
LD >> マガジン、『アホガール』で、今号こそ。
LD >> チャンピオン……う〜ん、『マーニー』。
LD >> ジャンプ、『暗殺教室』。
GiGi >> サンデーはクロノモノクロームかなー。マガジンDAYSでチャンピオンはエンジェルボイス。ジャンプはソウルキャッチャーズかな
LD >> う〜ん…。
LD >> 今週は『ソウルキャッチャーズ』にしましょう。長らく強敵だった弦野を落としましたね。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
GiGi >> 長らくと言ってもスピード感があってよいですね。ではでは
LD >> ああ、うん。前々から、なびかない意思を示していたという事です。
LD >> それでは。



■■■■2014年02月16日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> すごい積雪です
LD >> すごい積雪ですが、飲物買ってきます。
LD >> 戻りました。
LD >> 今週はマガジンからですね。
LD >> ソチでは、雪不足とか…あまりオリンピック見ていませんが。
LD >> けっこう、いい感じにメダル獲得情報を伝え聞きます。
カルマ >> こんばんはー。先週の東京の積雪はラブライブ!さいたまスーパーアリーナで体験してきました。
LD >> あ、さいたまいたのですか。しかし、大変だったでしょう。
カルマ >> さいたま新都心からは電車がなくなって、徒歩で大宮→上野まで新幹線、ついたらそこから電車が一部復旧してたのでホテルに戻れました。
LD >> おお、新幹線は強かったのか。
LD >> 僕も昨日は、積雪により電車が止まって、駅のホームになんというか皇帝ペンギンのように、ず〜っと並んでいました。
GiGi >> こんばんは。東横線が完全に麻痺してやばいです
LD >> おう。もしかして、立ち往生ですか?>GiGiさん
GiGi >> いや、今日はどこにも出かけないようにしてました
カルマ >> 東京は直通運転が多いのでどこかが詰まると連鎖的に遅延が起こるとは聞きますが…
LD >> では、ゆるゆる行きましょうか。マガジンから。
LD >> 『君のいる町』、最終回でした。そして…え〜っと、『風夏』が新連載でした。
GiGi >> 瀬尾先生パネェっす。そして涼風世界と君町世界が完全にリンクしましたな
LD >> 何というか、『涼風』の時のできちゃった婚エンドについて瀬尾先生的に、思う所があったのかなとか思ったり思わなかったり…。
LD >> 一応、ここまでは『君町』世界と、『涼風』世界のリンクはなかったですかね?いや、なんかどっかで交差した気もするんですが。
GiGi >> 匂わせるのはあったと思いますが、直接キャラが出てきたのははじめてかな
カルマ >> 一応描写としてはクロスしてるような箇所はあったような。さておき、「風夏」また電波な彼女キャラを…w>君町と涼風
LD >> 『君町』、僕としては月、御島、浅倉、あとメガネの子?あたりは好きだったのですが、わりと簡単に片付けられちゃったなあ…と、そこらへんが残念。
LD >> 電波というか、瀬尾先生のヒロインは、相当エクセントリックですよね(笑)
LD >> 『アホガール』、パンツチェックとか…これは、ちょっと大変な事になっているのではないでしょうか?(`・ω・´)
GiGi >> よしこのアホの現況はこの母にあるのではという気がしてきましたな
カルマ >> 「アホガール」よしこ母ほんとうにあたまがおかしい
LD >> 完全に遺伝…といいたいところですけど、よし子のアホさは、母がアホな状態を放置しているところにある気がします。
LD >> 『聲の形』、植野さんのバツはがれましたよね?
紙魚 >> こんばんは、道路が凍結してたんで徒歩で帰ってきました
紙魚 >> こんばんは、道路が凍結してたんで徒歩で帰ってきました
紙魚 >> おう、、、2重投稿
カルマ >> 妙な方向に頭が回るところとかは母を見習ってる感ある>よしこ
LD >> 永束くんの振動を見ていると、「ブレるっぜ〜!」っていう『絶望先生』のOP曲思い出す。大槻ケンヂの。
LD >> こんばんは。大変でしたね。
GiGi >> バッテンといいブルブルといい、心理状態を視覚的に見せる工夫が面白いですね
紙魚 >> 心理状態の視覚化がきちんとされている分、”間”とか使って見せようとするとどう解釈すべきなのかわかんなくなる
LD >> 『聲の形』、川井さん、かわいいけどタチ悪いなあ……。(´・ω・`) 植野さんとか彼女らに、石田くんのもにょる気持ちが分かる。
カルマ >> 「聲の形」石田くんが思考停止しちゃったら怖いですね
紙魚 >> 涼夏は読み直すべきなんだろうか? たしか真ん中らへんすっ飛んでる記憶が、、、
LD >> 『聲の形』、今週は佐原さんの強さが好きですね。この子、元はそうとうメンタル弱かったように感じるのですが、自分で強くなっている所が強い。
LD >> 『我妻さん』、確かにこのままでは面白くもなんともないのですが、持ち上げて落としましたねえ。これまで最大のピンチかも。
GiGi >> 我妻さんはここを乗り越えたら決着ですかねー
LD >> しかし、今までルートに乗っていて、ここで大きく外れるのは何が……(考)う〜ん、もしかして世界線ブランクになってる?
カルマ >> 「未来に安心しきってたらダメだ」って話ならまぁ今までも割とやっている気がするのですけど>我妻さん
紙魚 >> うはっレコーダーの録画クラッシュしてる 雪はんぱねぇw
GiGi >> バーサスアース、この対比は良いです
GiGi >> って先走ってチャンピオンの話をしてしまった
紙魚 >> UQホルダー 赤松先生のことだから瞬動勝負には勝って実際の勝敗はまけとかそんな感じと見た!
紙魚 >> いや勝たせちゃうかな、、、どうやらネギくん以上の天才のようだし
LD >> 『UQホルダー』、不死者の戦い方(考え方)が出てきていますね。
LD >> 『我妻さん』、いやいや、これまでって他のルートも結局、シルヴィアとか伊藤蘭がいたじゃないですか。今回、ひきこもりエンドですからねえ。
カルマ >> 「UQHOLDER!」闇の魔法使っちゃってますしね。まぁ、使うための修行を重ねて人外になったネギくんと、エヴァと同じ人外になってから戦い方を覚えた刀太では発露の仕方が違うのかもですが
GiGi >> 我妻さんはわりとこう、未来を信じる力みたいな話なので、メンタルで変動率大きいというかあまり深くは考えてないかなーとか
カルマ >> 「我妻さん」信じる力もそうですけど、でもやっぱり関係を維持する努力は怠っちゃダメだよねーという話をして、終わるのかなぁ。
カルマ >> 「UQHOLDER!」今後描きたいものを描くために人気が取れているといいんですが、さて
LD >> そうですね。割りと、タイムスリップする時の環境やメンタルがそのまま継続される傾向のようですね。
LD >> さて、チャンピオン行きましょうか。
GiGi >> 新連載「思春期のふたり」なかなかおもしろいです。企画としては暗殺教室のヒットを受けてのものなのかなーというところですが、なかなか尖ってますね
紙魚 >> いやいやいや>暗殺教室のヒットを受けてのものなのかな
紙魚 >> むしろ休眠状態にあったチャンピオンが目を覚ましたぐらいに思いましたよ
LD >> 『思春鬼のふたり』、なかなかこう…捻ったというか変わった話ですね。
紙魚 >> 殺戮姫が載ってたあの頃に
紙魚 >> このネタが短期連載じゃなく正規連載だというのにまず驚く
GiGi >> カジュアルな学生暗殺者という設定をチャンピオン的に解釈したらこうなるのかなという
LD >> 『思春鬼のふたり』、ああ、そうか『暗殺教室』の風潮なのか。基本線は殺人とかお構いなしにラブコメしているチョイブラックな物語だと思うのですが、そのまんまだとちょっときついので仕事人ネタを入れたと、そんな構図かな。
GiGi >> バチバチはいよいよ舞台が整いましたね
紙魚 >> もともとチュアンピオンはカジュアルに人を殺すしサンデーはカジュアルに人が死ぬマンガだと思う
紙魚 >> スタミナ切れ問題があるのと2戦あるのとでちょっと王虎は負けそうにない
LD >> ああ!『殺戮姫』(ぽんっ)!……しかし、あれよりも深刻じゃないというかコメディになる事を望んでいる物語に見えますね。
紙魚 >> まぁともかくヒロインとの馴れ初め?まで含めて1話で設定整っててどう転がしていくのか見守りたいです>思春鬼
カルマ >> 「思春鬼のふたり」掃除屋同士のバトル路線に転換してもストーカー子がそのまま見破る能力持ちとして機能するんだろうかとか
LD >> 『囚人リク』、須藤くんは、何かあるというか脱獄に関わると思っていたので、ああここで関わるかと。
GiGi >> バーサスアースとてもよいです
紙魚 >> バーサスアースとてもよいんだが「ああ今やってる展開整ってきたな」と思ったあたりで変な新展開が始まるので安心しかねる
紙魚 >> ペーパーブレイバー これがミスリードじゃなくってなんだってのさ?
GiGi >> 雨天決行の天野くんはなんだか小野田坂道くんみたいだ
紙魚 >> いや「魔王じゃない」「魔王だが先生の息子ではない」のどっちに転がすミスリードなのかはわかんないけど
LD >> 『エンジェル・ボイス』、いよいよクライマックスですね。
カルマ >> 「バーサスアース」凄くいいですね。みんな人間をやめていくなぁ…
GiGi >> エンジェル・ボイス最後に船学が何をやってくるかですね
紙魚 >> 錻力のアーチスト 左薙のキャラクターが今のとこ一番完成してるんで これから先絡まないならもったいなさすぎるな
LD >> 『バーサスアース』、ハルトかっこいいですね。
紙魚 >> コハルの武技 元気玉カンチョーを放たないのが逆に不自然に思える流れ
紙魚 >> てかやっぱ短期連載だったんかい 
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> アイアンナイトが急展開だー
紙魚 >> まだ慌てるような時間じゃない>アイアンナイトが急展開だー
LD >> 『イリーガルレア』、なかなかよかったです。…基本的には人類が最強なのかな?
カルマ >> 「アイアンナイト」う、う、続きますよねーってなってしまう掲載順
紙魚 >> ILLEGAL RARE  牙を投げるギミックがかっこいいかどうかにかかってると思います
紙魚 >> まさか牙を投げるだけとは思ってませんけどね
紙魚 >> ダーカーザンブラックの「電撃とかいくらでも他で代用できね?」的心配に近いだろうか?>牙を投げるギミック
紙魚 >> 妖怪変化の存在が認知されてんのが前作との最大の違いですねー>基本的には人類が最強なのかな?
カルマ >> 「イリーガルレア」何百年も生きるヴァンパイアの王のくだりでヴァンパイア十字界を思い出してしまったけどさておき、ぬら孫で培ったものも活かされそうな設定でいいですね
紙魚 >> ナルト 苦戦してるんだか善戦してるんだかなんだかよくわからないまま形態変化だけを着々と進めるラスボスがなんとも
LD >> 『暗殺教室』、理事長、概ね正しいのだけど詰めでやり過ぎるなあ(笑)
紙魚 >> ハイキュー!! 飯が美味そうな漫画は良作の法則 このバーベキューはなんだかほんとにうまそうだ
LD >> 『食戟のソーマ』、田所ちゃんがどんどん上り詰めていますねえ。…と、キャラが多い形がちょっと見えた気がします。自分が満足行く料理を出すのが主題なんですね。
紙魚 >> ソーマキャラ多い問題は同時に卒業までやらないんじゃね?っていうのも浮かんでくる
LD >> 『ニセコイ』、小野寺ちゃん一位なんですねえ……ふむ。
紙魚 >> ワールドトリガー 太刀川さんかっこいいです、だから人型ネイバー一辺倒にはなってほしくないです 彼にはもっとデカブツぶったぎってほしい
紙魚 >> ニセコイ 小野寺さん前回も1位でしたし むしろ目を見張るは票数の跳ね上がり方
紙魚 >> もう少し全体の票数が少なければYさん自身がベスト10入りしていると睨んでた
紙魚 >> 10位に氷菓ちゃん入ってるのも注目か
紙魚 >> 古味先生女の子の私服センスあがったなーと思うカラー2つとも
LD >> 『アイアンナイト』は、まだ慌てる時間じゃない。
紙魚 >> 雑魚ゴブリンが銃を扱ってるなら本体は銃の扱いがわかる奴ということで予想できてもよかった展開>アイアンナイト
LD >> 『べるぜバブ』は、終わりですねえ。
紙魚 >> 焼野原もねぇ、、、 正直この作品がここまでちゃんと「連載作品」になるとは読みきりの時は全然思わなかったですよ
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> ケンイチ宇喜田がヒロインすぎること以外はいい決戦開始だ
紙魚 >> ノベル この調子だと次はイメージのカマキリと戦うんだろうか?
紙魚 >> メガプレイボーイに覚醒したとしか思えない超能力っぷり>ノベル
LD >> 『最上の明医』、ヒロイン増え過ぎちゃって、すっかりケニア一本に絞られちゃってる件。(`・ω・´)
LD >> 『ノベル』は、何とも言えないクリフハンガー感がありますねえ。
GiGi >> イリーガルレアはネーム大変そうだなーと
LD >> 『ノベル』、あとお母さんの立ち位置が分からない。
紙魚 >> マギ 最近のサンデーは気軽に異世界出してくれよる
LD >> 『クロノモノクローム』、マリア・テレジアキタ━(゚∀゚)━!
紙魚 >> ビーブルース
紙魚 >> 龍ちゃんそんな設定あったんか。。。?
紙魚 >> まぁそれにしても桜庭はなにしてもかわいいなぁオイ
紙魚 >> まぁそれにしても桜庭はなにしてもかわいいなぁオイ
紙魚 >> 大事なことなので2回言ってしまいました(`・ω・´)
GiGi >> 國崎出雲力強いわー
LD >> 『國崎出雲の事情』、「オレは男だー!」→「そうですか。それが何か?」展開キタ━(゚∀゚)━!
紙魚 >> 問題が問題じゃなくなったのでタイトル変えないと!>『國崎出雲の事情』
LD >> 『BE BLUES』、そういえば龍ちゃん、階段では変に手すりに掴まっていましたよね。「あの動きで、まだ完治してないの?」って思いましたが、どうやら精神的な問題だったって事ですね。
GiGi >> BEBLUES膝やっちゃうと大変ですよねほんとに
紙魚 >> あぁなるほど>階段では変に手すりに掴まっていましたよね
GiGi >> まだ周囲の理解を得るという重大ミッションが残っている>事情
LD >> しかし、桜庭が猫をかぶっていたのは特段の理由があるわけでもなくって?単に猫をかぶっていたって事ですかね。まあ、いろいろあったのかもしれませんが、特段描写されるわけでもなく?
紙魚 >> 絶対可憐 クライマックス感出してからがまぁ長い
紙魚 >> マガジン ジャンプ
紙魚 >> ん?
LD >> それでは一番を決めましょうか。
LD >> マガジンは『アホガール』ですね。
紙魚 >> マガジン ジャンプ  チャンピオン 3誌の新連載 とサンデーは国崎出雲で
LD >> チャンピオンは『バーサスアース』。
LD >> ジャンプ、『食戟のソーマ』。
紙魚 >> バーサスアースもよかったな
LD >> サンデー…うむ。『國崎出雲の事情』ですね。
LD >> 『アホガール』、『バーサスアース』、『國崎出雲の事情』のどれかでしょうか。
カルマ >> マガジン「アホガール」
紙魚 >> なんだか凄い並びだのう
カルマ >> チャンピオン「バーサスアース」
カルマ >> ジャンプ「ソーマ」
カルマ >> くらいかなと
LD >> ふむ、今週は『國崎出雲の事情』にしましょう。一つのターニングポイントです。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おつかれさまです
カルマ >> おつかれさまでしたー


■■■■2014年02月23日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> はあ、何かいろいろあって疲れました。
LD >> うう…何か目が重い。
カルマ >> こんばんは。新PCのセッティングにてまどって読めてないし参加もあまりできないですー。
LD >> 新しいPCですか。Windows8ですか。
GiGi >> おつかれさまです
LD >> こっんがんは。
LD >> さて。
LD >> 今週はチャンピオンからですね。
LD >> ゆるゆると始めましょうか。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> イカちゃん3回めのアニメ化かな?
LD >> 『弱虫ペダル』、古賀さんが御堂筋くんに誉められている(笑)
GiGi >> 思春鬼のふたら面白いです。ゲストキャラは基本使い捨てなのかな
GiGi >> バチバチ、虎城の見開き良いわー
LD >> 『実は私は』、何かみかんがさりげに料理作ってるぞ?
紙魚 >> 虎城親方の今のヘタレ方は逆に年輪を感じられてうま味が出てる
紙魚 >> 思春鬼おもしろいですねー ヒロインが辻くんしか見えてないんで倫理的にNGな筋ってのが無くて話の幅が大きいのもいい
LD >> 『実は私は』、委員長や白神さん以外も意外と動くというか、みかんはもう大分動いているけど、凛、シホもなかなか動くよねって事を見せつけた一回だった。
GiGi >> エンジェル・ボイスが今週も素晴らしい
LD >> 『思春鬼のふたり』良いですね。『コードブレイカー』の逆バージョン……っていい方はイメージをせばめるかな?
紙魚 >> マーニー なんで最近急にメカニックの情報詰め込みはじめてるん?
LD >> 『思春鬼のふたり』、ヒロインの倫理観が壊れているのがいいですね。…というかこの子は殺人によって救われているんですよね。それはキャラの錬成からして面白い。
LD >> 『バチバチ』、虎城、王虎と似すぎ(笑)
LD >> 『エンジェル・ボイス』、この、このまま終わりそうにないフラグ的展開がはらはらさせる(笑)
GiGi >> マーニーそろそろ畳み始めてるんですかね
LD >> 『ペーパーブレイバー』、魔王出てきましたね。というか勇者くん、けっこうあれですね。普通の子ですね。普通にやややる気ない男の子がヒロインのためにがんばる話な感じなんでしょうか。
LD >> 『いきいきごんぼ』は、何というか調子のよい一回だった。はじまりの話とオチの部分にい関係がまるでない。こういう流れるような一回はけっこう好きだったりします。
GiGi >> コハルの武技はこういう大風呂敷広げるなら連載ここで切るのはもったいないなー
LD >> ジャンプ行きましょうか。
LD >> 『アイショウジョ』、なんかエロマンガみたいとか言われているみたいですが、え〜っとオムニバスなストーリーのようですね。
紙魚 >> i・ショウジョ アプリのアイデアがどんだけあんのかわからんのう
GiGi >> えっオムニバスなの?
紙魚 >> どの程度エピソードをクロスさせんのかとか全部男性視点になるんじゃろか?とかいろいろ気になる
紙魚 >> 書いてある>オムニバス
紙魚 >> オムニバスじゃなしに3サイズ聞き出すことが最終目標だったら思い切りすぎだ
GiGi >> ヒロインなかなか可愛くって良いなと思ってたんですが
紙魚 >> トリコ 新衣装がかっこわるすぎて泣けてくる
LD >> 『暗殺教室』、う〜ん理事長、微妙に爪が甘いというか方針を徹底しすぎなのでしょうか。過ぎたるは及ばざるが如し。ただ、前にも言いましたがもはやE組は特別な奴を集めたクラスにしか観えないので、何か考えていそうではあるんですけどね。
紙魚 >> ニセコイ 妹寺ちゃん贔屓されすぎーー
GiGi >> ちょっと暗殺教室はこの行って来いはいまいち乗れないですね
LD >> 『アイショウジョ』、エロい話なんだけど、あんまりエロくなり過ぎない絵なのがよいなと思ったり。
LD >> その場合は3サイズを聞いたら、次のアプリが起動したり。
LD >> 『トリコ』の結婚が、まるで孫悟空とチチのようなノリでワロタ。微笑ましかった。
紙魚 >> ソーマ ラスト4ページの流れが完全にバトルマンガ
GiGi >> イリーガルレアはやっぱりネーム大変そうだなー
紙魚 >> 葉山が94点なのでソーマが19×5の95で勝負には勝って審査員から満点とったのは専門家の葉山だけって流れだと美しいかな
紙魚 >> ハイキュー!!は色々と安定期に入ったんだなとわかる描写が豊富
GiGi >> 黒子はもう言葉ヅラだけで面白い
紙魚 >> ソウルキャッチャーズはここまでやってもいまだに主人公が「無茶苦茶やってくれるやつ」ってポジションから落ちないのが凄い
紙魚 >> ベルぜばぶもなんだかんだで感慨深いわ
紙魚 >> タイトルコール入っちゃったよアイアンアイト
LD >> 『ニセコイ』、妹寺ちゃんがもう、なんか小野寺さんと合わせてガッちゃんが二匹になった時みたいな威力が出ていて、もうこの際、『ニセコイ』じゃなくって『フタコイ』で攻めた方がいいんじゃないかと思う。
GiGi >> アイアンナイトつらい
LD >> 『ニセコイ』、妹寺ちゃんのこの「アキラメロン作戦」で、ジオンはあと10年は戦えそうだ。
LD >> 『黒子のバスケ』、こっから奇跡でもなんでも、逆転して勝利をかすめとる展開に持っていったらすごいな。
GiGi >> ソウルキャッチャーズ強い展開ですね。とてもyい
GiGi >> べるぜバブはこのまま大団円になだれ込みそうですね
LD >> 『食戟のソーマ』、葉山くんの潤ラブっぷりで死角がない。もうなんだこれ。ところで情報が偏っているせいか、女の子がインドうろついちゃイカンと思ってしまった。
LD >> 『アイアンナイト』、かっこいいですねえ。しかし、こういうタイプの悪魔がいきなりいると、もう何も信じられないですねえ。
LD >> サンデー行きましょう。
LD >> 『氷球姫』、五輪に合わせ込めなかったかあ…別に合わせなくてもいいけど!(`・ω・´)
GiGi >> クロノモノクロームはどこに行きたいのかやはりわからん
LD >> 『クロノモノクローム』は、どこに行きたいのか分からないけど、マリア・テレジアが微妙にからんで着ているのがよいな。
GiGi >> BEBLUESこれは熱い
GiGi >> 國崎出雲もなかなか力強い展開だ
LD >> 『ノベル』、最終回な感じだけど、そうでもない?
LD >> 『BE BLUES』、階段を克服できるって話でも、無理やりやらせて失格になるって話でもなく、合格になるって話でもない所がいいですね。
GiGi >> 第一部完的な感じですね>ノベル
GiGi >> 月光条例はなんだか一安心
LD >> 『國崎出雲』、お母さんって前に出てきましたっけ。
GiGi >> 絶チルも中学生編最終回ということで次は何編になるのか
GiGi >> ちょっとちゃんと読んでなかった時期があるのでわからないですね>國崎出雲のお母さん

MANKEN CHAT(1.1)