漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2014年07月13日■■■■
紙魚 >> パッと思いつくのは3人>警視総監の娘
紙魚 >> パッと思いつくのは3人>警視総監の娘
紙魚 >> ハリガネサービスは色黒くんのすごいとこフェイント以外で見せてほしかったよ?リベロ君一強過ぎ、もう一人はすでにモブ化してるし
LD >> 『ハリガネサービス』、先輩はわりと普通……というか下平くんと金田くんのインパクトが強すぎた。
紙魚 >> 囚人リク、安定の谷村看守部長のザルっぷり
LD >> 『囚人リク』は、これでいよいよ脱獄決行ですかね。
紙魚 >> イカ娘、吾郎&千鶴を安部先生が脈アリのつもりでいたとは、あと千鶴ねーちゃんの水着エロいな
LD >> 『バチバチ』は、もう締めに入っている感じに見えますね。まだ幕下なのに……。
LD >> ああ、脈ありなんですねえ…。
紙魚 >> 黒虎、エピソード絡めず普通に十二支出しちゃった、12人とか具体的数字出しちゃうと仕方ないペースなのか?
カルマ >> 「バチバチ」締めですねぇこれは…
紙魚 >> 最強少女さゆり、母親存命なのにうさちゃんが母親ポジションに収まろうとしているという流れにどうもモニョる
LD >> 『名探偵マーニー』、頼ちゃんって前からいましたっけ?
LD >> 『エンジェル・ボイス』、前はPKで負けてましたっけ?
紙魚 >> 読みきり狂気水路、なるほどこれはチャンピオンが拾ってあげねばなるまい
LD >> 『錻力のアーチスト』が、次の試合を考えなきゃいけん局面に来ている…(どきどき)(`・ω・´)
カルマ >> 「マーニー」このキャラは…どうなんでしょう。連載初期に依頼受けてたりもないんですかねぇ
カルマ >> 「狂気水路」良かったですねぇ。
紙魚 >> ペーパーブレイバー、着々と準備が整うのはいいのだけど「倒すってあの魔王を倒すわけ?」ってのは9割以上の読者が感じていることだと思うのだよ
GiGi >> 狂気水路はチャンピオン向きですねえ
GiGi >> あとまあもったいぶって「聖女」と言われても割とピンと来ない>ペーパーブレイバー
カルマ >> 「ハリガネサービス」はこれからキャラを育てていく余地が十分ありそうなのであんまり不安に思ってないですね
カルマ >> 「賢者」の方がまだクラスチェンジ感がある>ペーパーブレイバー
紙魚 >> 思春鬼、白雪さんの狂い方はこの世界ではちょっとおかしいレベルに収まる狂い方なんじゃないかと思えるほど周りが狂ってる
LD >> 読切『狂気水路』が面白かった。
紙魚 >> フルット最近風刺が直過ぎるよ
LD >> 『思春鬼のふたり』が、演劇部編で、これオチがつけられるのか?って感じになってきていますね。
紙魚 >> 正直誰も生き残れる気がしない>演劇部編
LD >> ジャンプ行きましょう。
紙魚 >> 僕のヒーローアカデミア いや堀越先生いつも一話はスッゲーいいんだよ(唐突
LD >> 新連載『僕のヒーローアカデミア』、世界観は『キングダムカム』というか『タイガー&バニー』な感じですが、テーマは今のジャンプっぽいものを載せて来ましたね。
紙魚 >> 小中学生の読者に足の小指を確認させたらまず一勝ですね(謎
カルマ >> "堀越先生いつも一話はスッゲーいいんだよ">アァッ…
LD >> 『食戟のソーマ』、いや、僕はタクミくんにここで負けてほしくないのですが……負けるの?
GiGi >> ヒーローアカデミア、まっすぐでとてもよいですね
カルマ >> 「僕のヒーローアカデミア」さておき、非常に良かったと思います。主人公がヒーローになるビジョンをどう置くか?心の持ちようの話にするなら単にキック・アスですしねぇ
GiGi >> ソーマはタクミくん負ける座組かと思ったけれども、これで勝っても面白いですね
紙魚 >> タクミくんが勝った場合困るのは、「遠月十傑九席叡山の刺客(笑)」ってなっちゃうところ
紙魚 >> ハイキュー、確かにそろそろ変人速攻に驚いてばっかの敵チームでは困るところ
LD >> 『黒子のバスケ』、万策つきる一歩手前くらいここから何が出せるか……というか青峰くんとの再戦ってまだ残ってるの?
紙魚 >> 暗殺教室 死神には所詮は対人の暗殺者だろ?殺せんせーが出張ってくればどーとでもならぁってのを覆せる変態性を持った殺し屋であってほしい 
LD >> 『食戟のソーマ』、タクミくんが勝つと、遠月十傑九席叡山の刺客(笑)なんだけど、どっちが勝つか分からない状況を作っているような気もするんですよね。
紙魚 >> ワールドトリガー 訓練室すげぇな、、、これが敵にとって全くの未知ならブラックトリガーやトリオン供給者以上に鹵獲したいテクノロジ−だと思うのだけど
GiGi >> ハイキュー、「研究されてる」でジーンとくるところがいいですねw
カルマ >> 「ソーマ」どっちが勝つかはちょっとわからないと思ってますね
紙魚 >> いそべえ、武蔵のスタンドを持ち、葛飾北斎とコネを持ち、作中最強の母の遺伝子を持ち、将軍家に頼りにされるいそべぇのヒーロー性半端ないと思うんだ
GiGi >> 座組的にはタクミくん負けが濃厚なんだけど、今週の引きでイーブンになりましたね。あと微妙に美作を負けてもいい格に描いている。このあたりバランス感覚すごい
LD >> 『磯部磯兵衛』は、芭蕉先生が途中から五七五でしゃべらなくなった所で爆笑した。
紙魚 >> 立派な武士になるために将軍家に取り入ろうとかそういうところが一切無い磯兵衛ってなんか無駄にカッコイイ
LD >> 『ニセコイ』、うむ。今週のマリーは可愛かった。よかった。
GiGi >> 斉木楠雄がなんかいいオチついた
紙魚 >> いやなんだろう?ほんと磯兵衛カッコイイ、無自覚な本宮ひろ志主人公というか、釣りバカ日誌の浜ちゃんというか、バカな島耕作というか
カルマ >> 「磯部磯兵衛」芭蕉が芭蕉ちゃんだと思ったら芭蕉ちゃんじゃなかった
LD >> 『火ノ丸相撲』、こういう新たにチームを組む話はとりあえず数合わせっぽくなったりするんですが、そうでない所……じゃなくって、そうでなかった所が良かったですね。
GiGi >> 火の丸相撲、ここはあっさり流すんだというのはちょっとびっくりしたかも
GiGi >> こっちの警視総監の娘はどうなのだろう。
GiGi >> そしてアイショウジョはジャンプライブ送りだが、こっちは元の場所に帰ったという話ではあるか
紙魚 >> 火ノ丸相撲いいですねぇ 小関くんが強いのも嬉しいが佑真くんにはもっと伸びてもらってYAWARAのノッポさんのような立ち位置の実力者になってほしい
紙魚 >> トリコ、生贄の話とその背景にはかなり納得力あるんで、マッピーにそれほど思い入れが無いのが惜しい
カルマ >> 「火ノ丸相撲」この組み方、弱すぎず強すぎず実力差でちゃんと負けそうなバランスも良いですね
LD >> 『アイショウジョ』、終わったわけではないけど、なんか残念だ。人気なかったですか。
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> ハンタの特設ページ「ハンタの歴史の中でトップ3に入るであろう展開がシーンがこのあと控えています」って現トップ3はなんなんだぜ?
カルマ >> ジャンプの場合芽のある連載を別の場で続けてくれるのに安心感があるな…上が強固だからかもですが
GiGi >> サンデー福地先生戻ってきました。滑り出しは上々
GiGi >> 「王の死」「ネテロの死」がとりあえずトップ2かなー
紙魚 >> 福地先生が固有能力者じゃなく「SF(少し不思議」を描く、、、だと
GiGi >> EとT、女の子だけでいるときは羽と輪っか出てないの面白い
紙魚 >> 境界のリンネ 結局パパが強いのか弱いのかはわからんかったが高橋留美子先生のことだから「なんだかんだで敵わない父親」ってことなんだろうな
LD >> 福地先生帰ってきましたね。第一話は興味をひかれましたが、どういう物語かはまだわかりませんね。しかし、タイトルからすると短いエピソードをつなげて行く感じかな???
紙魚 >> ケンイチはもう達人ってことでいいだろうコレ
GiGi >> ケンイチ、鎬断ちの技としての反則感すごいけど、なんかいまいち盛り上がれてなくてもったいない
LD >> 『競女』は、お尻を食い込ませたり、チクビが立ったり、まあ、なんだ。あれだな!(`・ω・´)
カルマ >> 「サイケまたしても」大きい物語も小さくまとめることも出来そうで、まだわからないですね
カルマ >> 「競女」これで全然エロくないのも凄いと思うけど、メイン読者層向けにはエロい…のかもと思い直すなど
LD >> 『銀白のパラディン』は、チームの3人が設計違うキャラなのに、同じキャラに見える。何を言っているか分からないかもしれないが……まあ、それは、いいの、かな?
紙魚 >> 「だがしかし」 やばいわヨーグルのトリビアレベルの高さ 一番いいネタ放っちゃったんじゃないの?
カルマ >> 「だがしかし」ヨーグルは有名なだけあって濃いですねぇ おもしろい
GiGi >> だがしかしヨーグルのあとの新キャラも面白かったし安定感ある
LD >> 『BE BLUES』、女マネみんな可愛いなあ……(´・ω・`)
GiGi >> 同じキャラといえばヘブンズランナーがヒロインと部長が瞳の色以外で区別できなくてつらい
カルマ >> 「銀白のパラディン」せっかく競技が3種あるのに団体戦の縛り入れるから全員同じ競技にするんだ…?
カルマ >> わかります>ヘブンズランナーのヒロインと部長
LD >> 『EとT』、好調……ってか、アニメの三話目に温泉回みたいな事をして来やがった。(`・ω・´)
紙魚 >> メガネさんが最終回龍ちゃんたちが日本代表として整列してるとこで「わしが育てた!」って言ってるとこまで見えた>ビーブルース
紙魚 >> 何空、冬を越せないことはどうやら確定的なようなので狩りをせねば、、、ヒロイン弓道部だしね!
LD >> 『ムシブギョー』、うん、仁兵衛くんのスーパーサイヤ人化はお母さんに秘密があると思っていた。
紙魚 >> 結構前から出てるのに呼称すら与えられてないのが気になるところ>スーパーサイヤ人化
紙魚 >> ノベル、展開の加速にまったくついていけてません!
カルマ >> 「ムシブギョー」長い伏線だったなぁ…w
LD >> 『だがしかし』、モロッコヨーグルト登場うれしい
LD >> 『だがしかし』、モロッコヨーグルト登場うれしい!駄菓子の横綱は、うまい棒とモロッコヨーグルトでいいだろう!
紙魚 >> キリヲテリブレ 「次号新展開!」が連載体制的な意味での新展開じゃないことを強く祈ろう
GiGi >> キリヲテリブレ、クラサン送りなら今週と思われるので大丈夫かと
LD >> 『だがしかし』、また、なんかこのお嬢様が…素晴らしくいいな!思わず服従してしまいそうなよさだ!
LD >> 『ノベル』の超展開(?)は今にはじまった事じゃない。(`・ω・´)
LD >> マガジン行きましょうか。
紙魚 >> アホガール このタイプのお父さんか、この一家の長となると冒険者まがいの学者とかそんなんだと思ってた
GiGi >> 聲の形は嵐の展開
紙魚 >> しかし夜の営みの本当のところを伝えたところでヨシコには通じない気がするのがツライな>アホガール
GiGi >> スーツを着た冒険者(例:マスターキートン)という可能性はある
LD >> 『アホガール』、よし子の父がおそろしく普通のお父さんだった。
GiGi >> あげいん延長線が不意打ち過ぎた
LD >> 『アホガール』、まあ、瞬時に母を眠らせたのは見事だった。> スーツを着た冒険者(例:マスターキートン)という可能性
GiGi >> ルポ漫画がコンペとか仁義ない感じがよい
紙魚 >> この漫画のお母さんといえばビンタ しかし気配絶って接近しすぎで登場のすごい唐突感> 聲の形
LD >> 『聲の形』、う〜ん……将也が一人になった事が西宮さんを追い詰めていたって事?
LD >> 『聲の形』、前もそうだったけど、このお母さんってビンタに微妙にコークスクリュー入れるんだよね。
紙魚 >> コーポ失楽園 面白いというかこの男側の報われなさはマガジンの空気感だな
LD >> ビンタというより掌打。
カルマ >> 「聲の形」うーんすごい
紙魚 >> UQホルダー 人生の超先達として質問するならともかく、ちょっと前までフェイトの名前すら知らんかった刀太くんがフェイト個人に刺さるような質問できたらなんか不自然じゃなかろか?
カルマ >> 「DAYS」ひたすら敵側視点で描き続ける構成面白いなぁ
紙魚 >> そこら辺は「ネギと同じ眼をしている」的な感じの話にすんだろか
GiGi >> UQホルダー、どんな質問するのかは楽しみですね。しかし赤松先生忙しすぎ問題が深刻だ
LD >> 『アクマゲーム』、けっこうこの水差しゲーム、どうなるのかな?と思ったいます。
カルマ >> 「UQホルダー」んーNPCバトル
紙魚 >> 「七つの大罪」 聖騎士長、、、、、、マーリンと比して完全にインパクト不足っす、、、
紙魚 >> 魔力完全無効化が論理能力レベルで通じるならますます七つの大罪のチート感が増す
LD >> さて、一番を決めましょうか。
紙魚 >> 天啓のアリマリア 執事君が戦える感じなのが意外 てか暴力アリなんすねぇ
紙魚 >> チャンピオン狂気水路
紙魚 >> ジャンプ いそべぇかアカデミア
紙魚 >> サンデー だがしかし
GiGi >> チャンピオン「実は私は」、ジャンプ「ヒーローアカデミー」サンデー「だがしかし」マガジン「聲の形」かな
紙魚 >> マガジン 無し
LD >> チャンピオン、『実は私は』、『狂気水路』。
LD >> ジャンプ、『磯部磯兵衛』。
カルマ >> 「UQHOLDER」刀太はてんで頭回らなくてもいい気がしますね
カルマ >> っと一番
LD >> サンデー、『だがしかし』。最近、ずっと『だがしかし』上げている気がする。
カルマ >> チャンピオン「狂気水路」「実は私は」
カルマ >> ジャンプ「ヒーローアカデミア」
LD >> マガジン……『アクマゲーム』?
カルマ >> サンデー「だがしかし」
紙魚 >> いや今週だがしかし実際2本ともよかったですよ
カルマ >> マガジン…んー
LD >> 『実は私は』、『狂気水路』、『磯部磯兵衛』、『ヒーローアカデミア』、『だがしかし』のどれか。
LD >> 四人とも候補にあげている『だがしかし』にしましょう。
紙魚 >> だがしかし推しだがアカデミアはここがピーク感パナイ
紙魚 >> おつかれさまです
LD >> まあ『だがしかし』にしたいです。この連載、好きですね。
LD >> それでは、お疲れ様でした。またよろしくお願いします。オヤスミなさい。


■■■■2014年07月16日■■■■
カルマ >> 絶版マンガ図書館のシンポジウム書き起こし。少年誌の編集部の話などもあったのでhttp://www.wildhawkfield.com/2014/07/ebook-symposium-by-five-cartoonist.html


■■■■2014年07月20日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> う〜ん、興味深い話がつらつらと、あとで読みましょう。
LD >> 今週はジャンプからですね。
LD >> というか、ジャンプ、次週号が売っていてこっちいろいろいいたい状態なんですよね。
カルマ >> こんばんは。今日はあまり遅くまでいられないですが
GiGi >> こんばんは
LD >> ふむ、ではゆるゆると始めましょうか。
GiGi >> 今週号は買ってきたけどまだ読んでなかったり
GiGi >> アニメの新番組は東京ESPが面白くなりそうな予感がしています
紙魚 >> こんばんは
LD >> 新連載『三つ首コンドル』ってなんでタイトルが三つ首コンドルなんでしたっけ?
紙魚 >> 野崎くんとダンディが頭一つ抜けてて テロルがもうちょいどうにかならんかったの感
GiGi >> タイトルよくわからないですね。なんか3大盗賊がとか言ってたんでそれ絡みなのかもですが、どちらにしろコンドルがよくわからない
GiGi >> 野崎くんは伏兵でしたね。ちょっとこの監督さん要チェックだなと思いました。
GiGi >> 六畳間の侵略者!?は大沼心監督ということで期待してたんですが、思ったほどではという感触
LD >> 『暗殺教室』、ビッチ先生、なんかもう相当デレちゃってますね。
GiGi >> 火の丸相撲、今週の内容が、というより掲載位置にちょっと驚いた
カルマ >> (アルドノアゼロ3話非常に良かった)
GiGi >> 今週のニセコイは実は私は感あった。というか普段こんなツッコミビリティ高くない気がするんだけど気のせいかな
名無し >> 火の丸相撲は人気あんの知ってたよ、うん3話目まで固めてとれてたってことでしょうねこの位置なら
カルマ >> 「三つ首コンドル」すごいマギだった
GiGi >> ステルスシンフォニーはジャンプNEXT送りもあるかな?と思ってたけど普通に終わりましたね。あんまり何が良くなかったのか分析できてない
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』は、超人能力分けてもらって超人になってしまうのはどうかと思ったけど、無くなる展開があるならそれでいいかとも思いました。
名無し >> ヒーローアカデミアは好き嫌い分かれるところだろう、、てか前回のヒキがあれだけにノープラン感のほうが強い
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』は、最初に特訓やって基礎的な体力というか土台はある状態なのもよい、努力は終わった状態で物語をはじめるのは、けっこう好きな構造です。
紙魚 >> 名無しになってた
GiGi >> ヒーローアカデミア、最終回(第一部完)までの絵図が見える感じですね。その先があるかどうか
LD >> う〜ん、堀越先生、物語のとっかかりはいいんだけど、毎回そんな感じではありますね。>ノープラン
紙魚 >> ソーマはまさかのもこみち
カルマ >> 「僕のヒーローアカデミア」とても良かったと思いますよ。先代の身体が持たなくなってきているところで能力継承というのはとても綺麗かと。最終回なりで次に引き継ぐところまで見える
紙魚 >> ブリーチ そんな男の娘バレがあってたまるか
LD >> 『ニセコイ』のごちそうさま感すごい。
紙魚 >> 精液臭がしたからって男とは限るまい?
紙魚 >> ステルスはまぁ漫画っていうか週刊連載のフォーマットに合わなかったってことなんでしょうかね?
カルマ >> 「ニセコイ」千棘の魅力を描こうとするとこういう方向になってしまうのだなーとw
紙魚 >> 物語も絵も高いレベルでまとまってるけど毎週のヒキの弱さは否めなかった用に思う
紙魚 >> 毎週ゲストキャラを呼んでデレさせよう>千棘の魅力を描こうとすると
LD >> 『食戟のソーマ』、次回観ちゃったから何も言えない。でも、このストーカーくん、態度悪いから拮抗しただけで負けそうですね。そういう展開はないと思うけど。
GiGi >> ソーマギリギリどっちに転ぶ瓦からない可能性をバランスよく残してますね。カタルシス的にはタクミ勝つべきですが、負けても筋がありそうなのが上手い
LD >> 『HxH』、ジンがいきいきしているなあ。ゴンの再登場はしばらく先っぽいな。
GiGi >> HxHだけは最新話読んでしまってて、くっそ面白かったのでノーコメントとしたいw
紙魚 >> ジンのバトルが見れるってだけで強烈に引きつくるあたりハンタのきずいた財産大きすぎ
カルマ >> 「ソーマ」急場ごしらえの代物では勝れなかったというイメージも十分ありそうですね>タクミ負け
カルマ >> 「ハンタ」最新話未見ですがだいぶこなれてきた感
LD >> 『イリーガルレア』、いきなり足で日本刀ふるうヤツが出てきてインパクトは高かった。
LD >> 『ステルス交境曲』、終わりましたが……ちょっとキャラが多すぎましたかねえ。成田先生が元々そういう作風とは言え、視点を定めるのが難しかった感があります。
カルマ >> 「ステルス交境曲」視点キャラの不在はやっぱり辛いのかなーという感想に。もしくは関係性をスッキリさせたほうが良かったのかなぁ
LD >> 『サイケまたしても』、ループものですね。かなり既にいろいろやった感がありますけど、週刊少年誌でははじめて?……『我妻さん』?
LD >> 『ムシブギョー』、いろいろ設定が出てきましたね。
LD >> 『がだしかし』、今回、主人公(1カットしか)出なかったよね!でも、あれだね、あたるがいなくてもラムちゃんで話は回るとか!そんな感じだね!
GiGi >> サイケまたしても、緊迫した2話でしたが、ずっとループというわけにも行かないし、どうなるのか全く読めない。
紙魚 >> だがしかし ヒロインの明るいエロスがよかった、あれか貴人は裸を恥ずかしがらないってあれか
LD >> 『BE BLUES』、ナベケン泣いてたか〜!(´・ω・`) まあ、そういうもんなんだよね?
紙魚 >> 「境界のりんね」アネット先生に使い道がまだあるようで安心、アイテム出してまわすだけならまぁアネット先生じゃなくてもいいんだけどさ
GiGi >> だがしかしは安定。やはりキャラの動かし方が良い
紙魚 >> ここらへんの中学、高校の壁はハリガネサービスにも通ず>まあ、そういうもんなんだよね?
LD >> 『ノベル』、二人救う話に1話分使ったな。
カルマ >> 「サイケまたしても」先の展開が見えないですが2話までは良い感じ
LD >> 今週のサンデーは何か足らないなあと思ったら『EとT』がお休みだった…というくらい『EとT』が気に入っていいます。
紙魚 >> キリヲテリブレはなんとなく前回のアメリカ関係者か?なんて読んでたが全然そんなことなく完全に新展開だった
GiGi >> あ、それだ>なにか物足りないと思ったらEとTがない
LD >> マガジン行きましょうか。
カルマ >> 「BE BLUES」格がめちゃくちゃ高いナベケンでも挫折しかける一軍合宿か…となるので、良い感じ。
カルマ >> 「キリヲテリブレ」新展開の1話として弱すぎて悲しい
LD >> 『聲の形』、西宮さんはずっと死にたかったって事?ちょっと、まだ飲み込めないのですが。
GiGi >> 聲の形は引き続き嵐の中
GiGi >> 金田一小学生編とか普通に読みたいと思った
GiGi >> ドメスティックの彼女がまたすごいアクロバティックな
紙魚 >> コーポ失楽園、なんの手続きもなしにコーポ失楽園に入居してた
LD >> 『ドメスティックな彼女』、まさかの座薬プレイ。(`・ω・´)
紙魚 >> アダムに特にヒーロー性は無いと思いきや数十世紀単位で鍛えてるから強いってすごい話だな
カルマ >> 「聲の形」西宮さん天使じゃないのはわかってたけども…
カルマ >> 「コーポ失楽園」いやほんとなぜこのタイトルなのか未だ不明なままぬるっと入居
カルマ >> 「ドメスティックな彼女」アナル挿入きてるわー
LD >> 『コーポ失楽園』、わりと好きというか、イブの記憶がもどらなくってイライラしているあたりが、物語にシンクロしているなあと。
GiGi >> アクマゲームの駆け引きが予想外の方向に行ってて楽しい
GiGi >> コーポ失楽園はエデン編と平行連載すると良いのではと思った
カルマ >> 聖おにいさんでいう元ネタの部分を1話目でやって現実世界の2話目で落とすやり方はありかもしれない>エデン編と平行連載
GiGi >> UQホルダーはうまく引き返してここは目出度し
GiGi >> アゲイン延長線も良かった
LD >> 『UQホルダー』が急速に『ネギま!』話になっているような気がします。
カルマ >> 「UQHOLDER!」ネギくんのせいで思いっきり存在が薄くなってる父母の話を刀太くんが持ちだしたのはとてもいい。読者の興味ポイントとズレてしまってる懸念はあるけど…
LD >> 『アクマゲーム』、これが正しいですよね。心理戦やっても能力で全部くつがえっちゃうんだから、最初からがんがん能力使って仕留めにいくというか、そういう展開になるゲームが正しいと思う。
カルマ >> そろそろ時間切れ。一番候補あげときます。
GiGi >> 照朝くんはあのままで外野戦がノールールという形を作れると良いかも>アクマゲーム
LD >> 『アホガール』、え、あっくんとよしこってすごいハイレベルな戦いをしていたの?
紙魚 >> お互いの手の内がばれてるほうが面白いというのもなんかアレだな>アクマゲーム
紙魚 >> あっくんのパンチ力が後天的に獲得されたものだったとは、このストイックさ世界でベルトが獲れる
カルマ >> ジャンプ「ヒーローアカデミア」 サンデー…うーん、なし。 マガジン「ドメスティックな彼女」「アクマゲーム」 チャンピオン「ハリガネサービス」あたりで
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> あ、うん
LD >> あ、うん 。あっくん、特別勉強ができるわけじゃないみたいだし。ボクサーになった方が…。>『アホガール』
GiGi >> ギャングロードちゃんと1話の形になっていて良かったです
紙魚 >> ギャングロード 企画モノなのか結構射程長めの正規連載なのかよくつかめない
紙魚 >> ヤンキーマンガはただでさえ楽しみ方を見出すのに時間がかかる
紙魚 >> 浦安 しかしこの笛ナメ男のレギュラー感はなんなんだ
LD >> 『刃牙道』、武蔵滾ってますねえ。
紙魚 >> 刃牙道 現代刀より昔のほうが粗悪なモノ多かったろうと思うがこの剣術家さんもなのある人なら相当な業物なんじゃ?
紙魚 >> それはそれとして剣無しで人を斬る話題は完全スルー
LD >> 『実は私は』、みかん嫁狙い宣言。これはけっこういいというか……いろいろ落ち着けどころ、着地どころがあるというか。
紙魚 >> 父方母方問題は本人が口にしたらフラグにしか見えないし、朝陽くんの友達がみかんに好意もってる描写あったしいろいろヒヤヒヤする
LD >> 『ハリガネサービス』、やはり金田くんはいいね。こういうキャラがもっと欲しい。
紙魚 >> 金田君と他2人に圧倒的な差がありすぎる
紙魚 >> 金田、主人公、マネージャー、その他ぐらいになってる
LD >> 『バチバチ』、二人とも血い流しすぎ(笑)止血のインターバルはとろうよ。
GiGi >> 刃牙道、素振りで武器破壊はハッタリ効いてて良かったです
紙魚 >> 極悪バンビーナ 赤城さんの嫌われ方がギャグ漫画とはおもえないガチな嫌われ方で怖い、ごんぼの枷井より嫌われてるんじゃ?
GiGi >> マーニー悪くないんだがメカニック関連話はどうも気分が盛り上がらない
紙魚 >> エンジェルボイス、まだどっち勝たせるか描きながら考えてる説浮上
LD >> 『錻力のアーチスト』、桃ちゃん編がクライマックスに!
紙魚 >> いきいきごんぼ またテクノとマキちゃんがイチャついておる けしからん!(`・ω・´)  というかおやっさんに目が無さ過ぎて悲しい
紙魚 >> そういや委員長っていつもこの筋肉凄い女の子と一緒にいるけどけっこう相関関係きっちり組まれた漫画なんだよな
LD >> 『いきいきごんぼ』、まろ美ネタは……あと、テクノはフラグ立っとるんか?
LD >> では、そろそろ一番を決めましょうか。
LD >> ジャンプ、『僕のヒーローアカデミア』。
紙魚 >> ジャンプまぁ僕のヒーローアカデミアかな
紙魚 >> サンデー だがしかし なんかこればっかだなサンデー
紙魚 >> マガジン コーポ失楽園、アクマゲーム
GiGi >> ジャンプはヒーローアカデミアかニセコイかない
LD >> サンデー、う〜ん、『だがしかし』なんだなあ…これが。
GiGi >> サンデーはだがしかしかサイケまたしても
GiGi >> マガジンはアゲイン
紙魚 >> チャンピオン ギャングロード
LD >> マガジン、『アクマゲーム』ですかね。『コーポ失楽園』もけっこう好きです。
GiGi >> チャンピオンは、んー。バチバチかなあ
LD >> チャンピオン、『実は私は』。
LD >> 『だがしかし』がいいのですが…え〜っと。
LD >> 今週は『アクマゲーム』にしましょう。これってマルコが勝った事は分かっているんですよね?でも、どうやって逆転するんだろうって。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。オヤスミなさい。


■■■■2014年07月27日■■■■
LD >> こんばんは。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> こんばんは
カルマ >> こんばんはー
紙魚 >> チャイカ見終わったけどなかなかよかった、ここまでノンストレスで観れるファンタジーも久々
LD >> こんばんは。
LD >> 今週はサンデーからでしょうか。
LD >> なんか、こう、暑いですねえ。
紙魚 >> バードメンは情報だけ大きく動かしてきたというか、「バードメン」以外の超常的存在の可能性を出してきた
LD >> それでははじまましょう。
紙魚 >> 再開するたびに「主人公たちのごっこ」と「世界設定」を同じ比重で出すから先に進んでる感は毎回あんまないんだけど
LD >> 『バードメン』、掛け声まで考え始めていますね。
GiGi >> バードメン月イチ連載だとなかなか進んでる感がないのがつらいですね
GiGi >> 何空はノンストップでどんどん自体が進行する
カルマ >> 「バードメン」面白いんですけどねーなかなか進まないですね
紙魚 >> だがしかし このお嬢様は何したってなんかエロイな
紙魚 >> 暑い中ぶためんを食うという行為の崇高さは実際こう暑いとなかなか共有しがたい
紙魚 >> ムシブギョー 蟲奉行所も超常的存在の集まりってわけじゃないが、こんな普通の農民たちがちょっと鍛えてあんな戦える感じになるのか
LD >> 『何空』、報復戦がエスカレートしていますね。元来の西森ヒーローなら警察が登場した所が上限なんだけど、この世界はいわば青天井。
紙魚 >> なるほどタイトルの意味理解>この世界はいわば青天井
LD >> 最近、サンデーは『だがしかし』と『EとT。』ばっかり気になって困る。
紙魚 >> 「銀の匙」もう既に付き合ってるつーんならそういうアナウンス出してくんないと困りマーース
LD >> ああ、うん。書いていて自分も思いました(笑)>青天井
GiGi >> EとT、やや強引な展開だが映画撮影に移行するのは何より
紙魚 >> 競女 尻が追撃してくる絵面にはケンイチのベストワークに通じる凄みを感じた
GiGi >> 競女は独自進化を続けており引き続き注目
LD >> 『だがしかし』、なんというかこう……お嬢様が汗だくなのは……いいですよね。
カルマ >> 「EとT」1話で展開作っちゃうのはすごいなーと感心
カルマ >> 「だがしかし」汗だくは良い。とても良い。
GiGi >> サイケまたしてもまったく展開が読めない
紙魚 >> EとT ふふこのタイプの生徒会長か、、、あとこの漫画のコマ割が2パターンしか無いのは作品内映画とのビフォーアフターを狙ってるんじゃとか勝手に思ってる
LD >> 『銀の匙』は、お父さんいい人なんだけど、目つき悪すぎい。ホムンクルスかと思っちゃうよ(笑)
紙魚 >> サイケはこんだけ死にまくるとループフェイズは「済ました」感があるんですがどうなるやら
LD >> いや、『サイケまたしても』は、ループものの展開としての想像はある程度つくんだけど、それをそのままいくのかな?と思うと分からなくなる感じですね。
カルマ >> 「サイケまたしても」一気にフェイズ進めてきてどうなるんだろう…
GiGi >> なんかこう3話にしてまどマギ11話を見せられた感が
紙魚 >> ノベル まぁ予想はついてたけど明言しなかったのはそこまで気配殺してカメラで追えるかよっつー話でね
GiGi >> ノベルはまあ予想して履いたけれども水中カメラまで用意する周到さ
紙魚 >> キリヲテリブレとキャプテンアースのノリがすさまじく近似の域に入っててなんか妙な感じや
GiGi >> キャプテンアースのへそ推し感
LD >> 『EとT』はようやく映画作りに入りましたね。…いや、別に映画作る部活ものじゃなくてもいいのですが。(`・ω・´)
LD >> 『ノベル』は、すごいというか、なんでしょうね。とにかくサンタさんの万能感すごい。
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『神様の言うとおり弐』、何か能力的なゲームになりましたか。
紙魚 >> ドメスティックな彼女 2話掲載だがほとんどの読者の関心は1話目にしかなかったと思う
GiGi >> ドメスティックな彼女、2話も畳み掛けてきて素晴らしい
カルマ >> 「ドメスティックな彼女」1話踏まえて2話もぶっ込んでくるのでめっちゃ楽しいですはい。
GiGi >> 100年経って校名がかわっても変わらぬデザインの麻帆良制服
GiGi >> 風夏もぶっこんでくるし、AKB49もぶっこんでくるしでマガジン攻めてる
LD >> 『UQホルダー』が学園編に!(`・ω・´)
紙魚 >> 声の形 永束くんよかった いやまだなにがよくなったというわけじゃないんだが
紙魚 >> コーポ失楽園はガブリエルに西宮ママに通じるところを見出さざるを得ない
LD >> ああ『アクマゲーム』、既に勝負ついていましたか、でも、よかったです。今週、どうなるかと思った。
LD >> 『風夏』、たまちゃんの恋人疑惑。これってけっこうすごい展開というか不可逆の展開ですよね。さらっと流されてしまいそうな気もする所含めて期待。
GiGi >> アクマゲームいいオチの付け方でしたね
GiGi >> 聲の形は将也不在のまま進行しているのがまた
カルマ >> 「アクマゲーム」非常に上手かったです。
カルマ >> 「風夏」こういうのはひたすらダンマリ決め込むだけでいいんですけどね
LD >> 『AKB49』、かなり着実に話を進めているというか終わりに向かわせてますねえ。…しかし、この展開で岡部が入るイメージがないので、終わりに向かうにはもう一転あるかな?
カルマ >> 「ベイビーステップ」やっぱり浅野さんコーチ展開あるでと思った1話
カルマ >> 「UQHOLDER!」ヒキのフードのキャラは犬上姓だったり?とかネギま!絡めてくるのかしら
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> 『錻力のアーチスト』、桃ちゃん編クライマックス!(`・ω・´)
GiGi >> 錻力巻頭とか感無量だな
紙魚 >> 錻力 カラーもラストも怪獣映画にしか見えない
紙魚 >> 些細な小ゴマでも炎を絶やさない蛮堂には吹かざるを得ない
紙魚 >> これから出てくるピッチャーが全部この水準なら主人公チームは投手陣が薄いね
カルマ >> 「錻力」巻頭カラーで桃ちゃん載ってなくてアレ?ってなった
紙魚 >> 極悪バンビーナ 新キャラオーラどころか記号としてもお金持ち要素がないのが困る
GiGi >> バチバチ決着つきましたね−どうなるんだろう
GiGi >> 思春鬼このエピソード盛り上がらない
紙魚 >> ハリガネサービス 先輩含めて全部掘り下げるつもりなんだろうか? 対外試合前にキャラ立て一気にすませちゃうってのがあんまいい手筋に見えないっていうか主人公くんと1年3人のキャラまで並列に埋まってしまってる
LD >> 『極悪バンビーナ』、第一話見直しましが、この五色彩悟くん、ターゲットだったんだ。まだ、ターゲットになっていないけど、意外な構成してくるなあ。
紙魚 >> ペーパーブレイバー シーン1つ1つは凄い好きだしセンスも感じるし、「成長ルートヒロイン」の白窓「停滞ルートヒロイン」の八べえって立て方好きっすよ?
GiGi >> 極悪バンビーナ
GiGi >> 五色くんはわりと良いキャラに見える
紙魚 >> ペーパーブレイバー シ−ン一つ一つは凄い好きだしセンスも感じるんだが積みというか繋ぎがな
LD >> 『ハリガネサービス』は、次回の、このホモ先輩が物語構造のキモですね。
GiGi >> ペーパーブレイバーいやまあ数話前からそういう話やってはいたけど、この八兵衛のキャラはつらい
GiGi >> ハリガネサービスはよ監督クローズアップされてほしい
紙魚 >> 成長ルートの白窓、停滞ルートのはちべぇって対比も面白いので道光くんのフワフワ感含めてもったいなし
紙魚 >> 思春鬼のふたり 片っぱしから死んで行くので意外性も何も無い
紙魚 >> 名探偵マーニー もはや残務処理レベルで片づけられるメカニック、、、、、、
GiGi >> ああそういえば思い出のマーニーすごくよかったです、
紙魚 >> やっぱメカニックの話人気なかったんでしょうねぇ
LD >> 『ペーパーブレイバー』、宝ちゃんは元々好きなんですが、いい感じにカードが切れていない感じがしますねえ。
LD >> 『思春鬼のふたり』、展開についていけないですね。いや、これ、すごく好きなんですが。狂っている感じが。
カルマ >> 「名探偵マーニー」メカニックが人気なかったというより夜刀の素性が割れてからの格の低さが反映された感も。
LD >> 『いきいきごんぼ』、カセイを更正させようという、イマキマキの愛に泣いた。そして親の心子知らずのカセイの有様に泣いた。
LD >> 『マーニー』、もう終わりですかねえ。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
紙魚 >> ヨアケモノ 死別スタートとしてそれほどインパクトがあったわけでもテンプレはずしでもないんだけど結構面白かった
紙魚 >> 編集部としてはナルトの後釜に据えられるバトルが欲しいんだろうなぁって感じる
LD >> 新連載『ヨアケモノ』ですが『銀魂』が、速攻でネタにするビジョンが観えた。それはもう既にネーム切ってるんじゃないかってくらい。
GiGi >> ヨアケモノは導入から二転三転する構成が面白かったですね
GiGi >> ヒーローアカデミアはテーマが一本筋通ってて良い
紙魚 >> 三ツ首コンドル  ちょっと至らない部分が多すぎるんですがどうしても1つというと1話もそうだけど「村人ぜんぜん困ってる感じしない」ってのがもう根っこからダメな感じで、、、
LD >> 『暗殺教室』は、世界一の殺し屋というのは……けっこう世界一という言葉が重いですねえ。
紙魚 >> 食戟のソーマ 骨太な展開ですな、さ〜〜〜〜〜〜〜〜〜てタクミくんは誰に慰めらるのカナ
カルマ >> 「ヒーローアカデミア」テーマ反復効いていて綺麗
LD >> 『三つ首コンドル』、この人、仲間なんですよね。
GiGi >> 暗殺教室は確かに世界一という言葉は重いですね。これをクリアしたらもう概ね仕上がっている感
紙魚 >> 火ノ丸相撲 主人公の「競技者として完成された」って部分と「それでもなお挑戦者である」って部分が端的に出てて非常によかった スキがない
GiGi >> ただこの世界一の殺し屋のキャラ立てはすごくいいので、ラスボスクラスになってくれても良い
LD >> 『食戟のソーマ』、タクミくん、負けちゃいましたねえ…むう…。(不満顔)
紙魚 >> ヒーローアカデミア よかった、画面の強さもいいがテーマの一貫性も主人公にヒーロー性持たせようってのもきちんとはまってていい
紙魚 >> あとはヒロインがウケるかどうかなんですが可愛かったですか?>ヒーローアカデミア
LD >> そう。『暗殺教室』というタイトルで、世界一の殺し屋という言葉は物語の極みの言葉なんですよね。暗殺側の。話をふくらませると最強の敵という事だけではすまんレベルの。
GiGi >> HxHジンが格好良すぎて言葉がない
紙魚 >> トリコ トリコがグルメ界してからいまどんぐらい強いのかよくわからんまま瞬殺、かといって対人バトルしてわかりやすいものさし用意するのも芸が無いというかせっかくアドベンチャーしだしたことだし踏ん張ってほしいというか
紙魚 >> HxH 冨樫先生って天才なのん?
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、いいですね。ヒーローってなに?っていうテーマは元から好物。
GiGi >> トリコ瞬殺が死にすぎてて比喩なのかなんなのかわからない
紙魚 >> 事言った「先に口から出しちまって後から『何であんなのか』理屈を追っかける事が多いんだが」なんて言われたらキャラを読み解こうとしてる漫画読みにしてみりゃそれ言ったらオシマイだよなんだけど
紙魚 >> 語られること全てが腑に落ちまくる上、既に「ジンならそうだろうな」と受け入れざるを得ないとかぐぅの音も出ないわ
紙魚 >> うん、いや天才の仕事だろこれは
カルマ >> 「ハンタ」ジンかっこいいですねぇ…
GiGi >> 冨樫先生、これで1話作っていいという確信がすごすぎる
紙魚 >> 磯兵衛は今の磯兵衛の主人公力なら本当にマサムネ手に入れかねないという可能性を感じさせる
紙魚 >> てかマサムネなんだ、ムラマサじゃないんだ
GiGi >> 磯兵衛アドベンチャー編始まってしまうん
GiGi >> しかし斉木楠雄本当に付き合いが良い
カルマ >> 「トリコ」ほんとガチ死に感がすごすぎて。今更プレッシャーでこうなったという展開もなぁと思うし
カルマ >> 「磯兵衛」連作楽しみですね
LD >> 『HxH』、ジンかっこ良すぎですねえ。しかし、ゴンが置いてかれる心配が起きないあたりところの方がすごいというか。
LD >> 『HXH』、ところでロボットはダメですね。80年代のマンガで止まってる感。(´・ω・`)
LD >> さて、一番を決めましょうか。
LD >> サンデー……くっそ〜!『だがしかし』しか、出てこない!
紙魚 >> サンデー だがしかしでいいや
紙魚 >> マガジン 声の形かドメスティックな彼女
紙魚 >> チャンピオン ブリキ
紙魚 >> ジャンプH×H
紙魚 >> あ、、、とヒーローアカデミアもよかった
LD >> マガジン、『AKB49』でしょうか。
LD >> チャンピオン、……『極悪バンビーナ』か『思春鬼のふたり』で。
LD >> ジャンプ、『僕のヒーローアカデミア』で。
カルマ >> サンデー「だがしかし」「サイケまたしても」
カルマ >> マガジン「ドメスティックな彼女」「AKB49」
カルマ >> チャンピオン…「錻力のアーチスト」
カルマ >> ジャンプ「HUNTERXHUNTER」「僕のヒーローアカデミア」
LD >> お。
LD >> 今週は、『僕のヒーローアカデミア』がいいと思うのですよ。いろいろセットされているものを思うと燃えるものがあります。
紙魚 >> アカデミアたぶんまだとってないですしアカデミア推しで
紙魚 >> あっ、、、と決まりか
紙魚 >> 全体にアベレージな時は確実にだがしかしが取りかねない空気だし
カルマ >> ヒーローアカデミアなら納得です
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』にします。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。オヤスミなさい。
カルマ >> おやすみなさーい



■■■■2014年08月02日■■■■
魚 >> こんばんは
紙魚 >> おっと


■■■■2014年08月03日■■■■
LD >> こんばんは。
カルマ >> こんばんはー
GiGi >> こんばんは
カルマ >> 今期アニメ「少年ハリウッド」が地味ですが面白いです。というか女性向け全般すごくいい
LD >> 今週は、マガジンからですね。
紙魚 >> 少年ハリウッドはまだ見てないが幕末ロックがとてもいいのはわかる
紙魚 >> 今期はバカバカしさに振り切ってるアニメの方が当たりだなー
紙魚 >> 七つの大罪日5か、、、
紙魚 >> エリザベス奪還する前に命放棄しちゃうのはどうかとおもうぜ団ちょ
LD >> では、そそそくさとはじめましょうか。
GiGi >> 風夏攻めまくりですなー
紙魚 >> この飄々とした感じは鈴木先生のキャラ引き出しってだけなんだろうがどうもタイミングがな
紙魚 >> 主人公の炎上を心配しよう>風夏
GiGi >> 盲学校いけないレベルですなこれは
LD >> 『七つの大罪』ですが、バンの動きはわかるけど、エレイン本当に生き返るのかな?いや、ウソでした〜!みたいなのも単純かなと思って。
紙魚 >> UQホルダー 魔法科高校の劣等生がはじまった
LD >> 盲学校?
紙魚 >> 「UQホルダー」ここでからんでくるのが高飛車な女生徒じゃなく吹き飛ばされて衣服が破け飛んだりしないあたりが赤松先生の”今”なんですよLDさん!!
GiGi >> もう学校いけ名入れベルですなこれは>風夏
GiGi >> AKB49も着々とクライマックスです
LD >> 『風夏』のたまちゃん。展開がすごいやばい。やばいけど…『バクマン』でも、こんな展開あったけど、すごく理解がよくて適当に納まる気もする。
紙魚 >> しかしそれにしたってモブの女の子までなんか気合い入ってない>UQ
LD >> 『UQホルダー』、あれ?九郎丸くん、男子生徒になったんだ?
紙魚 >> 「聾のかたち」植野さんは石田君の病室の鍵を閉めてなにをなさっていたんですかねぇ(ゲス顔
カルマ >> 「風夏」片思いとか言って
紙魚 >> 植野さんの顔にまだビンタのダメ−ジ残ってんのがなんかわらった
LD >> そんな今はいらん。エロい男を出せ。(`・ω・´)>赤松先生の”今”なんですよLDさん!!
カルマ >> 「風夏」片思いとか言ってパコパコやってんだろと思われるだろうし主人公マジかわいそう
カルマ >> 魔法科高校の劣等生>全く同じことを思いましたw
カルマ >> ネギま!ほど作画時間かけてないだろうしまぁ…意図して外してるところはあるでしょうが
紙魚 >> 「アクマゲーム」回収する気があんまりなさそうな恋愛フラグがポツポツ
LD >> 『アホガール』、全編下着姿でうろつきまわっているのだけど、まったくエロくなかった。(´・ω・`)
GiGi >> 何か真島先生の直系な感じの人がワンピースとドラゴンボールを足して2で割ったような読み切りを
GiGi >> アクマゲーム、照朝くんハーレム形成はいい流れ
LD >> 『AKB49』、秋元先生の所に届いたのは吉永のスキャンダルって事ですかね。
紙魚 >> 「アクマゲーム」 ”マズイものを平気で食った”が決め手になるってんなバラエティ番組みたいな、、、
GiGi >> スキャンダルというほどのものかはわかりませんが、雑誌に出る前に秋元先生に一報行くのがリアルだぜ
カルマ >> アクマゲームの恋愛フラグは直球投げっぱなしでいいですね
LD >> 『聲の形』、佐原さん、好きなんですよね。普通にいい子で。不登校の間なにしていたかって、自分を高めていたって、出来すぎなくらい。
GiGi >> 佐原さん、客観的に見てすごくいい子なんだけれども、そういう彼女が周りの視線に怯えているという描きが残酷でよいです
LD >> 『アクマゲーム』、え?照朝くんがハーレム形成?……マルコと?(´・ω・`)
カルマ >> 「ドメスティックな彼女」心中迫る女抱えきれない少年とかとてもいい そこに現れるとりあえず抱ける女 すごくいいw
紙魚 >> アリマリア 清々しいぐらいギャンブル要素がなかった
カルマ >> 「アリマリア」このひとアクションマンガの方が向いてるのでは
LD >> 『DAYS』、『振り向くな君は』のキャラを出すなら、GKスパイダーも出してほしいなと思う今日このごろ。
GiGi >> ベイビーステップはこの決着の付け方がほんとうに良い
カルマ >> ベイビーステップ素晴らしかったですね。
LD >> 『ドメスティックな彼女』、面白いなあ。…多少、胃がもたれますが。
LD >> 『我妻さんは俺のヨメ』、まさかのタイム・スリッパーばれ。これは一気にSFに?
GiGi >> 船越英一郎もタイムスリッパーとかそういうオチですか
紙魚 >> なんでこの船越がこんなに主人公にアタリが強いのかも解明されるんだろうか?
紙魚 >> なんでこの船越がこんなに主人公にアタリが強いのかも解明されるんだろうか?
LD >> 『天啓のアリマリア』、前半マナーの謎解きで、後半謎のアクションが面白かったです。
GiGi >> きっと我妻さんとアオシマをくっつけないと未来世界が滅ぶんですよ
LD >> チャンピオン行きましょう。
LD >> いやいや。
GiGi >> 浦安ほんとなんでこう最近甘酸っぱい感じに
紙魚 >> 浦安がエロすぎる問題
紙魚 >> ノムさんどんだけ気に入ってんすか先生!
紙魚 >> 8割ぐらい女子が絡む話になってきてる気がする
LD >> 『浦安鉄筋家族』のノムさんは、相変わらず萌えキャラ過ぎる。
紙魚 >> 刃牙道 刃牙水準の忍者がゴロゴロいたってことっすか!
GiGi >> バチバチとマーニーが来週最終回で、他にも終わりそうなのが控えてる感じで大幅紙面刷新来るー?
紙魚 >> 刃牙のイメージがご馳走なのはピクルと被るんで工夫ほしかった
GiGi >> 範馬一族が忍者だった可能性?
カルマ >> マーニー最終回気づいてなかった まぁいいですけども
LD >> 『刃牙道』、ちょっとわかったけど、武蔵を出しているのは、板垣先生の中でオーガと同じような補正をかけられるイメージキャラを探したんだな。
紙魚 >> ハリガネサービス 主人公サイドが先輩たちをリスペクトしてない状況で読者に先輩リスペクトを先に広めようというなんだかよくわからないというか新しい手筋
LD >> 『弱虫ペダル』、小野田くんを本気にしたらやばい。…ところで小野田くんって次の総北のキャプテンだよね?
紙魚 >> 極悪バンビーナ 倫理観が絶妙にそれぞれ狂ってていまさらツッコミキャラも出せない感じに
GiGi >> 弱ペダは鏑木の天才性アピールくると今世代はかませ感ある
紙魚 >> 錻力のアーチスト キャッチャーが打撃音でピヨってるうちにホームを狙う!前例が無いことだけは間違いない
GiGi >> ちょっと五色くん突っ走り過ぎててキャラブレそう>バンビーナ
紙魚 >> これがアリならもうなにやってもアリだな>ブリキ
LD >> 『実は私は』、みかんの物語の支配力が強まっているだと……登場時はすごいダメ出しなキャラだったのに。
紙魚 >> バチバチはまぁ改題の可能性もあるんで
GiGi >> 実は私ははノンブレーキで行けるとこまで行こうという感じで実にチャンピオンらしい
GiGi >> 改題の可能性はありますがテーマ的にも落ち着いちゃったしなあ>バチバチ
GiGi >> 思春鬼畳むときはサクサクっと畳んでくれて一安心
LD >> 『極悪バンビーナ』の五色くんは、面堂終太郎的なつかしさが……。
紙魚 >> 思春鬼のふたり えーーーっと今までも十分イカれてたけどイカれ具合に不満だったってこと? 今回の犯人さん以前から十分お掃除機構動いちゃっていい感じに思えたけど線引きわからんなオイ
紙魚 >> ペパブレ 放置してたキャラの拾い上げよりやんなきゃいかんこといっぱいあるぞい
LD >> 『錻力のアーチスト』、清作くん、もはやホームでも狙わない事には主人公の面目がたもてん。
LD >> 『バチバチ』、次号最終回。やり切ったと言えばやり切ったのですが、もっと先が見たかった。
LD >> 次号ではないにしろ『』
LD >> 次号ではないにしろ『エンジェル・ボイス』も、もう終わりなんですよねえ。
LD >> 『思春鬼のふたり』、今までも充分イカれていたけど、イカれ具合に不満だったって事のようですね。いい話だ。(´・ω・`)
LD >> 『名探偵マーニー』、メカニックを倒したら、やはり最終回ですか。でも、ちょっとメカニックあっさりしすぎですよね。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
カルマ >> マーニーはメカニック倒したから終われるけど、終わらせずにいつも通りの連載を続けるように感じてましたね
カルマ >> バチバチはもっと先が見たかった。ううん
紙魚 >> ナルト 自分が呼び出した超重力空間でプルプルしてるカグヤの絵面は面白い狙ったものかどうかは知らんけど
GiGi >> ジャンプ。ヒーローアカデミアが良すぎた
紙魚 >> 火の丸相撲 満点だろ見開きもそこまでの流れもシメも
LD >> 『火ノ丸相撲』が、いいですね。ライバルキャラとあっさり対決して勝つあたり、勝負のアヤのようなものを見せてくれる予感がする。
紙魚 >> 完璧なんでポイントごとに採点する気がおきぬ>火の丸
GiGi >> 火の丸ももう風格が出てきてますね
GiGi >> でもって食戟のソーマもすごくすばらしい
紙魚 >> 磯兵衛 次回源内か武蔵が出てきたら最終回を心配する勢い
カルマ >> 「火ノ丸相撲」いやほんとすごい すごい作品だ
紙魚 >> ソーマ 四宮戦に引き続きソーマの食戟への流れは美しすぎる
LD >> 『暗殺教室』、世界一の殺し屋との対決がはじまりましたが、世界一という所が気がかりです。前の殺し屋たちは指揮官が適切な指令を出さなかったという形で超えましたが、今回は単独行動ですしね。どうなるか。
紙魚 >> 今週のジャンプちょっと凄過ぎる
GiGi >> ジャンプ確変回ですね今週は
GiGi >> ニセコイの扉絵観て、コミ先生が春ちゃんちゃんとかき分け出来てて感動した
LD >> 『食戟のソーマ』、食戟のハードルこっちから上げるソーマくんのヒーローっぷりのある振る舞いがたまんないです。
紙魚 >> 七英雄は指折り数えたくなる 千棘 小咲 ツグミ マリー 千葉県のYさん あと2人だれだ>ニセコイ
GiGi >> ワールドトリガーもキメ回だったし、ぶりっちもおもしろかった
カルマ >> 「ソーマ」料理人やめるよ、はソーマの十八番というか歌舞伎よろしく「待ってました!」って感じ
紙魚 >> ヒーローアカデミア アメコミというかアメリカ映画なノリ スタンディングオベーションするギャラリー不在なのが不思議なほど
カルマ >> 「ヒーローアカデミア」うむ総合通り素晴らしい。凄い新連載立ち上がりすぎですね
LD >> 『黒子のバスケ』、ゾーン2の画は良かった。すごく良かった。最初のゾーンの時の画はがっかりというか、よく分かんないよだったんだけど。
GiGi >> ヒーローアカデミア今週が最終回でもいいくらいの満足感(おい
紙魚 >> ワートリ いい引きですねぇ正直ここで使っちゃうアイデアとしてはもったいなく思うほど
LD >> 『ニセコイ』、扉絵が気になった。あと、七英雄が気になる。
GiGi >> ゾーン2はまさにこれが見たかったという絵でしたね
カルマ >> 「ワールドトリガー」の緊迫感もすばらしい。
紙魚 >> ハンタ クラピカの能力正直に全部話してるとは限らんのだよなーそこが読んでて難しい 12支んの派閥は出すなら事前にそれっぽく見せてほしかった
GiGi >> ニセコイ扉絵、なんでパッと見て春ちゃんだと認識できたのだろうと考えてたんだが、どうやらおっぱいが小ぶりだった
LD >> 『ニセコイ』、あれっすか。七英雄のうち四人は、もしかすると五人は、楽くんが押さえている設定ですか。(どんっ!)
紙魚 >> もう融合して1つの「約束の女の子」でいいじゃんって意味での7英雄だったらどうしよう
紙魚 >> あいこらならありえた
カルマ >> ニセコイ七英雄なんて前からありましたっけ。小野寺ちゃん美少女扱いのイメージなかったので
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、良かった。すごく良かった。「人救けした人間を排斥しちまうヒーロー科など、あってたまるか!って話だよ」は、震えた。
GiGi >> そのセリフですよね。そのセリフを言葉にした時の強さすごい>ヒーローアカデミア
紙魚 >> ブリーチ マユリ様の安心感も凄いんだけどアランカルが出てきたときそれぞれキャラ立ち失ってないあたりキャラ作りは久保先生ほんとうにうまいよなと
GiGi >> もちろん言葉の強さだけじゃなくって、メガネ君に事前に意図を解説させるという導きも上手いのだけれども、もう理屈を超えた強さがある
LD >> 『HxH』、王子、最初は単なるやさ男に観えたけど、そういうレベルではないみたいですね。
GiGi >> 1話としても、お茶子ちゃんがイズクを助けたのも今週の話で、今週の話を今週で回収しているのも力強い
GiGi >> しかしお茶子ちゃんてひでー名前だなもうインプットされてしまったがw
紙魚 >> 王子のやさ男ぶりよりカキン王が完全にギャグ造形なのでたんに名誉欲だけで新大陸目指してるように見えたんで意外、、っていうか最初はそうするつもりなかったろ冨樫先生
LD >> 『銀魂』、衝撃の展開ですよね?ギャグ混じってないよね?
紙魚 >> あー回またがなかったのはいいですね、てかアカデミアここまで全部そうなんですけど 「課題」「結果」のビフォーアフターのためにヒキつくんないんですよね、そこが凄くうまく作用してる>今週の話を今週で回収しているのも力強い
紙魚 >> たとえば思いつく典型例でいえばP2とかクロスマネジなんかは毎週引っ張っちゃってたんですよね、そこちゃんと「速度」持たせてプロットの崩れも無いってのは堀越先生メチャ成長してる
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> ああ〜。>P2とかクロスマネジ
紙魚 >> マギ 黒過ぎっていうかもう怖いよ。ベルセルクのグリフィス並の不安(´・ω・`)
GiGi >> 何空一進一退感あるなー。緊張と弛緩の繰り返しで。
LD >> 『何空』、西森ヒーローが力強く一歩を踏み出した感あり。
LD >> 『だがしかし』、失敗しただけの話なのに、楽しい。くそう。
紙魚 >> 実際問題金属使えない環境なら「竹刀」ってかなり武器として選択肢の上位よね、
紙魚 >> まぁヒロインは弓つかお弓矢>何空
紙魚 >> 「だがしかし」この漫画はお嬢様の無自覚エロスを振りまくことにキモがあり決して頬を赤らめさせてはならない
GiGi >> だがしかし今週は特にギミックの上手さのある回だった
紙魚 >> だがしかし、だがしかし8Pでは妹ちゃんの水着を入れられないのであった。。。
紙魚 >> 「サイケまたしても」 もうふつーーーーーに正規連載のつもりで読んでたんでえ?え?え?ってなった
紙魚 >> サイケくんのことに気づいてたっぽいお兄ちゃんはなんなの?神かなんか?
LD >> 『姉ログ』、アニメDVDですか、というか、この商法けっこう出版社も制作会社もけっこう潤ってる?
紙魚 >> 「湯神くん」 キャラ造形の差別化が甘いというかみんな可愛く見えるのでメガネの子はメガネのまんまでもええよ
LD >> ねえ?>『サイケまたしても』
カルマ >> 「サイケまたしても」事前の短期連載の告知なしでこれはループよりも深い謎がある
カルマ >> 単行本付属のアニメDVDは手堅いとは聞いてます
GiGi >> サイケまたしても長期構造がまったく想像できなかったので納得感はあった>シリーズ連載。毎回主人公変わるのかも
GiGi >> 湯上くんひさしぶりにタイトルに沿った内容だった
紙魚 >> EとT これもまた映画一本とっちゃったらどうすんだろって感じですが
カルマ >> サイケまたしてもは作品としてはそりゃまとまると思うんですが、新連載55本の本数稼ぎにしか見えなくなってしまい困った
カルマ >> 湯神くん面白かった、ほんとひどいw
GiGi >> EとT。みずみずしい。
LD >> 『湯神くん』よかったですよ。文化祭で落語やる話。この一回で登場人物ほぼ全員好きになりましたよ。清水さんとか。湯神くん野球以外ダメな人なんですね。
紙魚 >> ムシブギョー 「妹」って単語が出た瞬間無涯さんのシスコンッぷりを拝む受容体が私の中に出来た 間違いねぇよそりゃ
紙魚 >> ノベル 「スタンド使いはスタンド使い同士引かれ合う」
LD >> 『EとT』楽しい。
LD >> あ…!『銀白のパラディン』って最初に助けた女の子はどこいった?
GiGi >> あと氷球姫なんだかお兄さんもほだされちゃったのはよいですね。
紙魚 >> 部活はじめたら「女の子守る」ってどこいっちゃうの?ってのは1話から当然の疑問でしたけど主人公がフェンシング部に夢中なんで合流できなくなっちゃいましたね>女の子
LD >> さて、一番を決めましょうか。
GiGi >> さて一番ですね。マガジンは風夏かAKBかなー
紙魚 >> マガジン風夏 チャンピオンバチバチ 
GiGi >> チャンピオンは実はわたしはで
LD >> マガジン、『風夏』。
紙魚 >> ジャンプ 「火の丸」「ソーマ」「アカデミア」 選べねぇ
LD >> チャンピオン、『実は私は』
GiGi >> ジャンプ。ヒーローアカデミア。ソーマと火の丸相撲も圧倒的ではあったが。
紙魚 >> サンデー湯神くん
LD >> ジャンプ、『僕のヒーローアカデミア』。
GiGi >> サンデー何空
紙魚 >> ワートリやブリーチも普段なら文句なく1番候補だった
LD >> サンデー、『湯神くん』。
LD >> 僕は『ヒーローアカデミア』がいいとも思うですが、気になるのは先週も『ヒーローアカデミア』なんですよね。
紙魚 >> んだば火の丸かなぁ、とったような覚えないし
GiGi >> 2週連続ではありますが、今週一番に挙げなかったら嘘だなーというレベルではある
紙魚 >> じゃあ2本ともで
GiGi >> 火の丸まだなかったんですっけ
GiGi >> 2本ともでも全然あり
カルマ >> マガジン「ドメスティックな彼女」「ベイビーステップ」
カルマ >> チャンピオン「実は私は」
カルマ >> ジャンプ「火の丸相撲」「ヒーローアカデミア」甲乙つけがたい
LD >> うん。僕も今週の『ヒーローアカデミア』は、一番に充分だと思います。
カルマ >> サンデー湯神くんで
LD >> という事で『僕のヒーローアカデミア』にします。
カルマ >> ジャンプ押しで
LD >> それでは、今週もありがとうございました。オヤスミなさい。
紙魚 >> オヤスミなさーい
カルマ >> おやすみなさいです。



■■■■2014年08月10日■■■■
紙魚 >> こんばんは
紙魚 >> トラックのバックに巻き込まれてひじが痛い。。。
LD >> こんばんは。
LD >> って、事故ですか。大丈夫ですか。
紙魚 >> ハイスコアガール騒動がなんか大変そうですなぁ、既刊持ってるが6巻は年内には出そうにないか。。。
紙魚 >> まぁ駐車場内でぜんぜん速度出てなかったんで
紙魚 >> キャラクターの無断使用で刑事告訴ってのもそうそう聞かない話だ
LD >> 『ハイスコアガール』、なんか真相がいまいちつかめませんねえ。いろいろ封印されない事を祈りますが。
GiGi >> こんばんは
紙魚 >> 何一つ書面に残ってないなら完全にアウトなんですがスクエニが妙に強気なのが不思議でどういう内部事情なのかさっぱり
GiGi >> 真相というか、事故の一種みたいなものなので…スクエニの担当者が詰め腹切ってわびるくらいしか道はなさそうな
LD >> 今週は、チャンピオンからですね。で、来週は一回お休みにしましょうか。
GiGi >> 日本の著作権法で著作権者を本気で怒らせたら基本的になすすべがない
LD >> スクエニの担当者がってのが一番ありそうなんですが、それで何でスクエニが妙に強気なのかってのがあるんですよね。
LD >> さて、チャンピオンから行きましょう。
紙魚 >> チャンピオン特に新連載のアナウンス無いけどしばらく40P超の読み切りで埋めるのかな? バキ3倍祭りかもだけど
紙魚 >> 弱虫ペダル 小野田君ピンチに見せようとしてるがこの群れは小野田君の恐ろしさを知ることになるだろう 小野田くんが笑ったとたんにモーゼのごとく群れが割れるんじゃないかと思うよ
LD >> 『刃牙道』、宮本武蔵の最強をどこに持ってくるかというかどこに落ち着けるか。今まである意味、筋肉神話で積み上げてきたわけで。
紙魚 >> アカデミックな扱いにならないことだけは言質とれた>武蔵
紙魚 >> せめて刀の間合いで勝負してくれることを期待したい  イメージの刀が伸縮自在じゃありませんように、、、、、、
GiGi >> 極悪バンビーナいい感じで軌道に乗ってきたのではなかろうか
GiGi >> この武蔵ならイメージで地球をぶった切るくらいしてくれるんじゃないの
紙魚 >> 極悪バンビーナはローテーション組みが整ったんであとはキャラ増やせていけるかですね
紙魚 >> 実は私は この内容で校長を出してしまうあたりにどうもやはり苦しさを感じる
LD >> 『弱虫ペダル』、むしろ小野田くんにはビハインドを与えてはいけないパターン。
紙魚 >> ブリキがとてもよかった次に繋がる良い負けを描いてくれた
紙魚 >> 実際これだけ相手チームに役者揃えてしまうと勝たせる流れのほうが難しい>ブリキ
LD >> 『実は私は』、ほとんど決着戦の様相を呈している修学旅行編どうするのかなあ〜と思ったら、とりあえず足踏みしている感。
紙魚 >> バチバチ 虎城親方が最後にスッと全部もっていっちまった感
GiGi >> 錻力よかったですね。この着地点だったからこその暴走とも考えられるわけで
GiGi >> ハリガネサービスはようやく主人公のターンですが、ここでただサービス決めるだけだとワンパすぎるのでどうなるか
LD >> 『ハリガネサービス』、思っていたより普通のバレー感。(´・ω・`)
紙魚 >> ペパブレ えぇ〜〜じゃあいったい何を頑張ればいいんですかぁ? 地下世界に真の魔王?ラヴォスでも倒しに行きます?(´・ω・`;)
GiGi >> ギャングロード、原作の設定は把握してないですが、これはさらっと消化してしまうのがもったいないくらいいい因縁
紙魚 >> ギャングロードはなんでこんなにシッカリ組んでるんだろう?と不思議と疑問がわいてくる
LD >> 『錻力のアーチスト』は、ここで負けたのは正解というか、この桃ちゃんズの後の敵、やりずらいったらないよ!
紙魚 >> マリリーン大魔法研究所 なかなか勢いがあって面白かった、妥当に考えれば次は巨乳女子キャラが増えると思うが次も男の娘だったら覚悟ある
GiGi >> 藤村甲子園164km出しちゃったよ!もう男どアホウ甲子園に改題しよう
紙魚 >> ウチコミ いい一本の画だった 決着時にいい画もってこれるから安心して見れる
紙魚 >> マーニー 最終回ですが自宅警備員が参加してるのに笑った 次の連載きまってるみたいですがなにやんでしょうね? ホラーかな?今チャンピオンに無いし
LD >> 『バチバチ』、最終回、残念です。もっと先の世界が見たかった。ただ、当面設定されていたテーマから考えるとここが着地どきかなとも。
GiGi >> イカ娘でさらっと1ヶ月雨が降り続くでしょうとかその週のうちに回収しておかなくていいのか(いや、来週何事もなく晴れてるのは分かってるが)
紙魚 >> いきいきごんぼ こんなんイマキマキ完全に、、、いやこれは、、、ねぇ? テクノはいつ爆発するのん?
GiGi >> マーニーは大団円でしたね。次回作はたしかにホラー期待したい
紙魚 >> テクノは頑張れば勉強もそこそこ行けてしまうと思うのでイマキマキの学力に合わせて リビドーカセイはセットで卒業とかだと悲しすぎる
紙魚 >> 委員長×リビドーが成立して カセイが一人浮いても泣いてしまうけど
LD >> 『名探偵マーニー』も最終回でしたが、こちらはまあ、大体満足な感じ。メカニックがすごくでかい話にならなかったのも、らしいと言えばらしい。
LD >> 『思春鬼のふたり』の殺し合い演劇に歓喜する客席を観て、『装甲騎兵ボトムズ』のリアルバトルを思い出した。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> 思春鬼これどう回収するのかなー
GiGi >> ブリーチ巻頭楽しい
紙魚 >> ブリーチ いつのまにかやられてた日番谷くんw
紙魚 >> ハイキュー 縁下を立てたいのはわかるけどそのせいで鳥飼カントクが不自然にキレ過ぎ
LD >> 『暗殺教室』、世界一の殺し屋に渚くんがどのくらい通用するのか、ちょっと楽しみ。……チョロいもんだぜ!
GiGi >> 読切「デビリーマン」なかなか新人離れしていた。というか金未来杯だったか
GiGi >> 火の丸相撲ほんとうにもう圧倒的王道感
紙魚 >> 正直世界一の殺し屋の描写が”ジェネラリスト”っていうのはちょっと、、、というかかなりガッカリしてる
紙魚 >> デビリーマン 全体の材料としては連載耐性凄い高そうだが 連載になったらだいぶ調整きそう 割と面白く読めた
紙魚 >> ナルト ちょっとこの死の描き方はウェット過ぎる 藤田和日郎先生並だ
GiGi >> ニセコイ、古味先生がマジコレを心の底から楽しんでいるのがよく分かる
LD >> 『食戟のソーマ』、美作はソーマがこういう行動に出る…という所まで読んでいないと怖くはない、と思った。…これから読みに入るのでしょうけど。
紙魚 >> ソーマ 新キャラ、、、オイオイオイオイオイ新聞部が女の子じゃないって?男子新聞部員なんて久々に見たぜ?どうしちまったんだこの漫画は
紙魚 >> 火の丸相撲 今週も素晴らしすぎていうことなし 
LD >> 『食戟のソーマ』、それからこの新聞部の子はあれかな?田所ちゃんがすっかりフォワードキャラになってしまったので、メガネくんを置きに来たとか?
紙魚 >> 古味先生ここまでするならもっとマジコレに直に触れてくればいいのに
LD >> 『火ノ丸相撲』、先に主人公側が勝ってライバル側が成長するって組み上げはしびれますね。そして主人公側もチームとしては敗れて体制が固まると。素晴らしい一回です。
紙魚 >> もういそべえが差してるのがマサムネなんじゃね?剛運ヒーロー過ぎるよ  母上様が次週「マサムネ?それのこと?」言っても納得しかない
紙魚 >> 銀魂はひょっとしてラストエピソードやってんだろうか? バッタバッタと人死に出てるんですが
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、このメガネ秀才くん、どこかで見た気がしてならない。いや、よくいるキャラなんだけど。
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、そしてこっからが正念場というかヒーローとしては教練は地味な展開に入ってしまうのをどうするか。
GiGi >> 展開としてはハンター試験で良いとは思うんですが、ヒーローとしての矜持をどう見せていくかが見ものですね>ヒーローアカデミア
LD >> 『銀魂』の展開がけっこう凄惨ですねえ。
LD >> サンデー行きましょうか。
GiGi >> んー。新連載。妄想系なのは構わないのだけれどもそれにしてはインパクト弱い…
紙魚 >> 連載として回していけるのかどうか>新連載
紙魚 >> ケンイチ 気が完全に魔法の部類に、、、
LD >> 新連載『戦争劇場』ですが、物語の仕組みはわかりましたが、これからどういう展開になっていくのでしょうね。オチで読み切りが終わった感もあり。
LD >> 『BE BLUES』、「SBなら日本代表を狙える」って黒部監督の乗せ方にしびれました。
GiGi >> 若木先生の読み切りは超良かった。サンデー新連載攻勢の一人に名前が上がっていたような気もするのだけれども、連載はないのかな
紙魚 >> 若木先生の読み切り良かった、宇宙人の男の子がマニュアル屋だからお菓子作りが得意って推し方してくるかと思ったらそのP分サービスシーンに使ってたが
GiGi >> サイケまたしても、おおなるほどそういうというまとめ方だったのだが、それだけに続きが冬とかつらい
紙魚 >> この宇宙人とのコミュニケーションの容易さ実にサンデーを感じさせる>洋菓子店ギャラクシー
GiGi >> だがしかし、今週も圧倒的切れ味
紙魚 >> 銀の匙 駒場は熊を狩って牧場再建しよう!
GiGi >> 競女ギリギリ感ある
GiGi >> ケンガンアシュラVSストリートファイターはお祭り感あってよかった
紙魚 >> サイケまたしても 冬、、、だと。。。? もう体力的に通常連載は無理って勘ぐる
GiGi >> 銀の匙も不定期連載になってしまってつらい
GiGi >> 氷球姫ラブロワ監督も絡んできてぐいぐい良くなってきてるなー
LD >> 『サイケまたしても』、新シリース、冬からとの事ですが……公園の池で溺れたら元に戻る設定は、もしかしてそのまま引き継がれますか?
LD >> 『だがしかし』、サヤちゃん、お嬢様の事はあんま気にならない?(´・ω・`)
LD >> マガジン行きましょうか。
紙魚 >> 「鉄の王」 最初は演出意図かと思ったが なんだか凄い読みづらいコマ割
GiGi >> 諫山創×皆川亮二の読み切りが話題ですが
紙魚 >> にしてもマガジンの教師は嫌な奴ばっかね>鉄の王
GiGi >> 鉄の王、確かにアクション向きのコマ割りではないかも。ひっかかりがあって不思議な読後感ですね
LD >> 新連載『鉄の王』ですが、小指の怪我、いつしているのかな?と思って読み直すと、やはりケンカの時にしたっぽい?
GiGi >> 絆創膏とか包帯とか、秀才君が巻いたんだろうか
GiGi >> 聲の形河合さん最高すぎた
LD >> 読み切りの『徒然チルドレン』が、爽やかでよかった。
紙魚 >> 真柴くんが何者なのかよくわからないぜ>聲の形
GiGi >> 真柴くんはラスボスっぽいですよねー
紙魚 >> UQホルダー なんだ、ネギまのちうの直系か
紙魚 >> 我妻さん ちょっと今まで展開が空転しっぱなしだったので死亡ルートは目鼻つけるために取ってつけた感ある
LD >> 『聲の形』、真柴くん謎ですねえ。
GiGi >> ちうの直系ということはネギ先生の子孫ということでは(マテ
GiGi >> 七つの大罪は良い着地
紙魚 >> コーポ失楽園 ガブリエルは働いてるのにミカエルは生活に困ってなさそうという謎
LD >> 『我妻さんは俺のヨメ』は、急展開ですね。……というか、ここから何だろう?ループものか、そんな感じの話に行くのかな?
GiGi >> シュートはついにここまで辿り着いたんだな−という感慨
GiGi >> シュートじゃねえw
GiGi >> DAYSはついにここまで辿り着いたんだなーという感慨
LD >> 『AKB49』、なんかもうアリス退場寸前ですね。
LD >> ああ、『DAYS』、いいと言うか、大抵、主人公って才能があってあっと言う間にうまくなるんだけど、これはじっくり時間をかけてサッカーの楽しさが分かる所まで来たっていう描きがいいですね。
GiGi >> ありすめっちゃいいですね。耳が聞こえないアイドルというのがスキャンダルをかき消すスクープとなるかどうか
LD >> では、今週の一番を決めましょうか。
LD >> チャンピオン、『ドカベン』よかったかも。
紙魚 >> チャンピオンブリキ ジャンプ火の丸
紙魚 >> サンデー 洋菓子店ギャラクシー
紙魚 >> マガジンアホガールがよかったかな
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
LD >> サンデー、『洋菓子ギャラクシー』。
LD >> マガジン、『徒然チルドレン』。
紙魚 >> 火の丸か洋菓子店ギャラクシー推しで
LD >> 今週は『火ノ丸相撲』でしょうね。
GiGi >> チャンピオンはブリキかなー。ジャンプは火の丸ずもう
LD >> それでは、そんな所で。今週もありがとうございました。
GiGi >> サンデーは洋菓子店でえすね。マガジンは聲の形かDAYS
GiGi >> ですね
GiGi >> ではでは、明日の集合場所はまた連絡しますねー
紙魚 >> おつかれさまです
LD >> うい。



■■■■2014年08月15日■■■■
LD >> 今週の一番は今週はお休みです。


■■■■2014年08月24日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは。Gレコ先行上映見てきました。
LD >> おお、どうでしたか?というか、なんとなく分かるのですが。
GiGi >> 躍動感にあふれていて素晴らしかったです
カルマ >> こんばんは。
LD >> 1000年後の宇宙世紀でしたっけ?
カルマ >> 今期は「少年ハリウッド」がやはり素晴らしいので是非ご覧頂きたく。地味ですが
紙魚 >> こんばんは
LD >> 今週はジャンプからですね。
GiGi >> 宇宙世紀が終わってから1000年後ですね
紙魚 >> 暗殺教室 世界一の殺し屋スゲーって思うより先にビッチ先生超足手まとい!って思っちゃうわねこれは フリであってほしい
LD >> 『暗殺教室』、分ってはいたが渚くん、負けました。
紙魚 >> 火の丸相撲 ライバル一揃えしてから仲間集めフェーズに移るのは善手、全体に長期戦略もはまってる連載だし担当ともうまく噛み合ってるんだろうなー
LD >> 『暗殺教室』、ビッチ先生、実はすごい人ってなるのか…いや、以前もそんな展開になっていましたが、本気出すとすごいって暗殺者的にはかなりあかん感じがして、やっぱりダメな人の方が安心するような気がしないでもない。
紙魚 >> ヒーローアカデミア 無効化能力者が出てきたので既にコピー能力者も控えておりましょう ヒーローかヴィランかはわからんけど
紙魚 >> そういやヴィランはどう絡めていくつもりだろう?
GiGi >> ヒーローアカデミアは学校という施設が実際に強くなるために機能してるのがよい
GiGi >> 西尾維新原作読み切り2本とも面白かった
LD >> 『食戟のソーマ』、ロジックの切り替えで勝てそうな気がするのが面白いのだけど、美作のトレースの限界値を露呈させている感じでもあるんですよね。そこがどうなるか。
紙魚 >> 西尾先生の読み切り小ページで手堅くまとまっててよかった
GiGi >> 食戟のソーマ、スタートラインを同じにすると言われた時点で勝負は見えているわけですが、その上で美作がどこまで迫れるかが焦点になりますね
紙魚 >> ワールドトリガー エネドラさんもなかなか賢くて「地の利を活かし集団でフルボッコにしなきゃ勝てなかった」って感じで格の描写がきっちりできててカタルシスあった
紙魚 >> アニメ化してもここらへんピークにして目鼻付きそうだ>ワートリ
LD >> 『火ノ丸相撲』、最初団体戦3人でやって、インターハイは5人という組み上げはすごく上手いですね。5人必要なら5人集める事をやりはじめちゃって案外やらない。
カルマ >> 「食戟のソーマ」限界値を露呈というのはまさにそんな感じですね。
GiGi >> 確かに、初期3人と違うレイヤーで成長の物語も描けるし上手い組み方です>火の丸相撲
紙魚 >> ハンタ 風呂敷たためますかコレ?(´・ω・`;)
カルマ >> 西尾維新先生のやつはどっちも予想したエンドが期待通りに来る感じでとても心地よいですね
カルマ >> なるほどなるほど>3人→5人
カルマ >> いやぁ「ワールドトリガー」面白いおもしろい
GiGi >> 1本目はまだゆらぎがあったんですが、ミヨカワ先生のほうは1本目があったせいもあってもう最初からオチ見えちゃってましたねw
LD >> 『トリコ』、馬王強過ぎぃ!(笑)
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、ほとんど妖怪みたいだけど、ヒーロー志願の奴もいるのね。
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、お茶子ちゃんは、自分自身を無重力化はできない?
LD >> 西尾先生の現ザク読み切り良いですね。
LD >> 『ニセコイ』、今週もよかった。なんかこう……なんだ。いろいろ楽しいよね。
カルマ >> 「ニセコイ」今週非常に良かったです。春ちゃんの決意がグダグダになるところも含めてw
LD >> 『HXH』、ホイコーロ王のお子さんたち、下の方に行くとわりとまともそうですね?
LD >> 『ニセコイ』、いや、ほら。妹寺ちゃんは、基本、諦める諦める詐欺の子なので。(´・ω・`)
LD >> サンデー行きましょう。
LD >> 『戦争劇場』は、これだけだと読切レベルに思えるのだけど…まだ手があるのかな?
紙魚 >> 戦争劇場連載耐性相当厳しいねこりゃ
GiGi >> ヘブンズランナーアキラ、家庭の事情を持ち出してきたのはいい切り口
紙魚 >> ムシブギョー 火鉢さんはこういうときこそもっとヒロイン力出すべき
紙魚 >> 銀白のパラディン 対戦校のクズっぷりにも怪我の具合にもドン引きっす、、、
紙魚 >> 初の対外試合でこんなビハインドいらねぇよってのが正直な感想なんですが>パラディン
GiGi >> EとT引き続きすごく良い
LD >> 『EとT。』、主人公くん、確実にヒロインの心を掴みに行っていないかい。本人その気ないけど。
紙魚 >> ノベル それで編集はどうするんですかねこの映画。。。
GiGi >> 彼岸島は無事連載続いてますよ良かったですね
LD >> 『ムシブギョー』が、良い話だったのですが、すっかり長福丸様がヒロインですよ?ここは確かに火鉢さんにがんばって欲しかった。(´・ω・`)
LD >> 『だがしかし』、メンコ登場。メンコ難しかったなあ…。この様子だとベーゴマと、スーパーカー消しゴム来るな。(`・ω・´)
紙魚 >> だがしかしに秋は来るのか?
紙魚 >> ナチュラルにイカ娘時空を感じている
GiGi >> だがしかし、基本的に今も売ってる駄菓子取り上げてると思ってたけど今回はそうでもない?
LD >> 『氷球姫』、お兄さん、やっぱり男なのかあ……ふうん。まあ、それはそれでいいか。(´・ω・`)
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『聲の形』、少し真柴くんがわかった。それと、この物語、先生はとびきりクソですね。
GiGi >> この先生含めて、大人の内面にも切り込んでくるのかな、というのは気になるところ
GiGi >> 七つの大罪おっと仙豆登場
LD >> 『我妻さん』、急転直下ですが……う〜ん、どうなんだろう?どうなるんだろう?
紙魚 >> フェアリーテイル ガジルさんカッケェねこりゃ しばしガジル劇場か
紙魚 >> 鉄の王 なんかねーーネガティブな感想になっちゃうけどホントアクション描写と画面作りのミスマッチがほんとひっかかる
GiGi >> ベイビーステップはもうこの全日本予選がクライマックスになりそうな
GiGi >> 鉄の王確かに構図がユニークで、それがいい方に転がるかどうか
紙魚 >> ナノマシン〜〜のくだりの説明部分とかもちょっと文字量に対してコマ割に工夫が無さ過ぎてホント目が滑るんだが>鉄の王
LD >> 『鉄の王』、まだ状況つかめませんし、そういう構成なのでしょうけど、躊躇なく弾丸受けに行ってしかも捕らえてしまう、メガネくんがすごくないですか?
カルマ >> 「鉄の王」そうですね、メガネ君が読めないです。普通の人間ではないよなぁ…?
カルマ >> 「ベイビーステップ」アニメ化で初期を監修したのが今週凄く活きてるなーと>なっちゃんの予言
紙魚 >> UQホルダー 新キャラは幽霊で「もう死んでるから死なない」とかそんな感じだとBET
LD >> 『ベイビーステップ』、あああ……難波江、池くんと同じ山なら決勝はないのか……?(´・ω・`)
GiGi >> 魔法使いじゃなくて超能力者だと自称してる幽霊というのはありですなー
紙魚 >> コーポ失楽園 ガブリエルさんがアダムサイドについたら物語終わってしまわない?
カルマ >> 「UQHOLDER」あ、素直にそう考えればいいのか>幽霊 東京ESPで似た能力者がいるのも相まってどういう魔法だろうと考えてしまってた
GiGi >> まあ悪魔側で新キャラとかだせば>コーポ失楽園
LD >> 『風夏』、なんか変な外人娘が出た!(`・ω・´)
GiGi >> 風夏、伝説の始まり感あって良い
LD >> 『AKB49』、これはけっこうピンチだけどアリスなら何とかなるという気もする。
LD >> やはり伝説なのか…。
GiGi >> AKB、やめる覚悟の上の展開なのでどうオチをつけるのか
LD >> チャンピオン行きましょう。
カルマ >> 「風夏」伝説になっちゃうんでしょうねぇw
LD >> 『ハリガネサービス』が、普通のバレーボールマンガっぽくなっていて、どうなんだろう、これ。(´・ω・`)
GiGi >> ハリガネサービス、この監督片目見えない?
GiGi >> ギャングロードふつうにおもしろい
紙魚 >> ギャングロード スラム化した上に物価も暴騰しているという悲劇
LD >> 『刃牙道』、刃牙、宮本武蔵にあっさり負けちゃいましたね。…板垣先生の中の最強幻想が武蔵の中で上手く育ってる感がありますね。
LD >> 多分。>この監督片目見えない?
紙魚 >> マリリーン大魔法研究所 とても面白いので是非正規連載目指してほしい
GiGi >> マリリーン大魔法研究所とても面白かった。生徒会役員共とまさかのパンツあやとりネタ被り
紙魚 >> 黒虎 ま、待ってくれ俺はまだ主人公のキャラが掴めてないのに別人格に豹変されても、、、
GiGi >> 錻力は桃ちゃん編爽やかに終了
GiGi >> ギャングロードは治安悪化でホテル代値上がりとか、渋谷大嫌いだとか、いちいちディテールが丁寧で面白い
紙魚 >> 思春鬼 警察動くタイミングおかしいぞ
カルマ >> 「ギャングロード」作りが丁寧で、プロモ漫画的側面もあってそんなに長くやる予定じゃないのかな?それで勢いが出てノンストップ感に繋がって良いです
LD >> 『錻力のアーチスト』、むう、やはり桃ちゃん戦がインパクトありすぎて…再戦あるのだろうか?とか考えてしまう。
LD >> 『いきいきごんぼ』、テクノくんが仲間はずれに…!!
GiGi >> テクノくん仲間はずれになっても何らダメージを受けてなさそうなのが…
LD >> 『思春鬼のふたり』、何がなんだか分からないけど、ハムレット編は好きです。何がなんだか分からないけど。
紙魚 >> 新人賞の投稿作で「あの賞って編集に体売ってとらせてもらったらしいよ」って台詞をぶっこんでくる攻め方はチャンピオンじゃないと無理
紙魚 >> >噂の噂倶楽部
LD >> もうね。イマキマキとか竹井さんが「テクノくん、かわいそ〜!」とか言って、カセイとリビドーが土下座する様が見えるかのようなんですよ。
カルマ >> テクノくんなー。あの子は普通の友達作れるしな…w
カルマ >> とはいえテクノくん女の子と居場所作れるスキルはないから地味にキツイと思う
紙魚 >> ペーパーブレイバー とりあえずどうすんのか?ってことだけは最終回に興味持てる
LD >> さて、一番を決めましょうか。
紙魚 >> ジャンプワールドトリガー サンデー、んームシブギョー?
紙魚 >> マガジン無いなー
紙魚 >> チャンピオン マリリーン大魔法研究所
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
LD >> サンデー『ムシブギョー』。
LD >> マガジン、『鉄の王』。
カルマ >> ジャンプ「ワールドトリガー」「ニセコイ」
LD >> チャンピオン、『思春鬼のふたり』。
カルマ >> マガジン「ベイビーステップ」かなぁ
カルマ >> チャンピオン「噂の噂倶楽部」かなぁ…?
LD >> 今週は『ムシブギョー』にします。長福丸様の『ムシブギョー』らしい救いの口上がよかったです。
LD >> それでは今週もありがとうございました。オヤスミなさい。


■■■■2014年08月31日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> chromeが上手く表示されず、IE使っているLDです。
紙魚 >> こんばんは
LD >> どうも何か、フォント設定の中でMSゴシック、MSPゴシックなどが上手く表示できない状態みたいなんですけどね。フォント設定を変えると表示される。
LD >> でもMS、MSPというポピュラーなフォントは、全滅なので、他のフォント使うと……なんか、違和感が大きくって…(汗)
LD >> あと、『ホドロフスキーのDUNE』という映画を観てきて面白かったです。
紙魚 >> 今年は映画館いってみたの 逆襲のロボとーちゃんしか見てないな
紙魚 >> 傑作でしたが
LD >> 今週はサンデーからでしゅね。
LD >> ああ、クレしんっすか…。
LD >> そういえば『かぐや姫の物語』も観ましたが、これも良かったです。
紙魚 >> 絶チルですが ラストのコマに出たのが薫 志穂 葵 ってことでええんやろか?
紙魚 >> 表紙とデザイン違うやーん
LD >> え?それは勿論、そうなんじゃないですか?>『絶チル』
紙魚 >> いやなんか「君がいるかもしれないから」っていうからミスリードなんかと
紙魚 >> マギのものっそいダイジェスト感
LD >> 『絶チル』、再開ですが……まあ、正直、東野くんの美男子成長っぷりがドキドキもんですわ。
GiGi >> こんばんは
LD >> ミスリードは深いですねえ〜。いや、開始早々そこまでひねらなくってもとも思いますよ(笑)
カルマ >> こんばんは。アニサマ終わりに飲んで帰りの電車内。明日もあるし今日は欠席かな…
GiGi >> 志穂は特に印象違いますね。前髪を上げているだけ、と言われればそんな気もしますが
GiGi >> EとTページ数少ないのにすごく濃密
紙魚 >> バードメン 烏丸君のディスコミニュケーション再確認で毎回終わってしまう。。。
LD >> 『EとT』って8ページくらいでしたっけ?
紙魚 >> ケンイチ達人名乗っていいぞ・・・これは今までの勝利とは一線画してしまっている、、、
GiGi >> バードメン、GANTZになってしまうん
LD >> 『EとT』、好きなんだけど、映研メンバー、大くんと天使ちゃん以外、まだあまり覚えられていない。生徒会長を先におぼえちゃった。
LD >> 『史上最強の弟子ケンイチ』、ああ、ケンイチのこの技は明らかにマスタークラスですよね。
紙魚 >> 何もないけど空は青い 母ちゃんが頼もしすぎて物語を進める必要性を感じなくなってきた
GiGi >> リンネ今週の話けっこう好き
紙魚 >> だがしかしの夏休みは終わるのだろうか・・・
LD >> 『銀白のパラディン』、主人公が東大合格候補として期待されていて、金剛くんが巻き込んだみたいな形になっているのが何か新鮮だった。
GiGi >> 銀白のパラディンはやっぱり決めの絵が迫力がないのが惜しい…
GiGi >> 何空は明るく楽しくやりながらじわじわ外堀埋めてきてますね
LD >> 『何空』は、お母ちゃん頼もしい。そういえば『今日から俺は』の伊藤のかあちゃんも伊藤に豚を屠殺させよとする恐ろしい母ちゃんだった。
LD >> 『BE BLUES』、ナベケンもかっこいいけど、リンゴさんもかっこいい、DFの仕事ってかっこいいな。
LD >> 『だがしかし』、え?次回、海水浴編?
LD >> マガジンいきましょう。
LD >> 『AKB49』、まあ、わりとあっさりバレましたな。
紙魚 >> アホガール ラブひなが違和感なくて企画として逆にコケてる感
紙魚 >> 委員長はもはや無誘導でアホなんだな>アホガール
LD >> 『鉄の王』、まだ、設定つかめませんねえ。
GiGi >> スゥちゃんがよしこにしか見えない件
GiGi >> 鉄の王はSFっぽい方向かと思ったら伝奇方面にふれて、なんというかBLOODみたいだ
紙魚 >> 我妻さんコレどっから髪の毛はえてんだ
紙魚 >> コーポ失楽園 ミカエルのほうは金に困ってない謎、神に支援されてるんだろうか?
GiGi >> 7人の魔女、そんな細かいこと気にする漫画じゃないとはわかっているんだが、2006年にタイムスリップして今の携帯が使えないって描写がなんかモヤッとした
紙魚 >> 天啓のアリマリア 執事君の背が伸びたのは個人的にはなんか違うぞといっておきたい
LD >> 『アホガール』、委員長は、普通にストーカーじゃないすか。
GiGi >> なんか一歩負けましたねえ
紙魚 >> 聾の形、植野さん ツンデレツンヤンデレと忙しい
紙魚 >> 盲目なのか頭悪いのか判断しかねる植野さん
LD >> 『はじめの一歩』、あっけなく一歩まけました。これまでの戦いから考えるとミキストリの方がフロックに思える。
GiGi >> 植野さん頭は悪い。だがそれがいい
紙魚 >> 次週からのリハビリ編にご期待ください>一歩
GiGi >> なんかこう、衝撃というより、え、いいの…?という感覚になってしまうのが>一歩
紙魚 >> UQホルダーどう読んでいいのかガイドが足りない
LD >> 『我妻さん』、最終フェーズなんでしょうけどね。なんでしょうねえ…。未来は誰にも分からない的な?
LD >> 『アクマゲーム』、何か話が進む内に、マルコとかゆっきーの方が面白いキャラになっているよ?(´・ω・`)
紙魚 >> 織田君のポジションは主人公向きじゃない>アクマゲーム
LD >> 『聲の形』、今週の植野さん観て、けっこう将也と似たもの同士だなあと思った。
LD >> ああ、織田くん、ルールと世界観のわりに清廉潔白すぎるんですよねえ。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> ハリガネサービス 最後のモブ子が妙に可愛かったです
LD >> 『弱虫ペダル』、手嶋さんに、何かフラグが……。
GiGi >> 実は私は人気投票、僅差とはいえ委員長なのかー
紙魚 >> むしろ校長ぶっちぎると思ってたので>人気投票
紙魚 >> てかチャンピオンで総票4000オーバーって凄いね!
紙魚 >> 喧嘩村 なぜギャングロード掲載時にかぶせてくる?(´・ω・`)
LD >> 『実は私は』、何気にこの物語世界を支えているカリスマ痴女設定…。
紙魚 >> ANGEL VOICE 泣けるわ、、、もう終点決めてるからやれる出し切り方だわ
GiGi >> ANGELVOICEはもう完璧ですね
紙魚 >> ペパブレ ノープランだったんですね?(´・ω・`)
LD >> 『刃牙道』、武蔵ほかの人とも戦うのかな?
GiGi >> ギャングロードなぜMUSASHIKOSUGIは仮名
GiGi >> まあ最終回自体はこんなものかと>ペパブレ
GiGi >> 喧嘩村はチャンピオンらしいドギツさがあっていいですね
紙魚 >> ブリキ ホモだらけだったと思ってたがほかに該当するキャラいなかった。なぜホモだらけだと思ってたんだろう。。。
LD >> 『エンジェル・ボイス』、素晴らしいというか完璧ですね。手を握るのに一人分空けるシーンがいい。総てここを焦点に組み上げてきたのがすごすぎる。
紙魚 >> マリリーン大魔法研究所 最後まで面白かった 短期連載だからできたのかもしれないけどこのギャグ密度は感嘆する出来
カルマ >> ちら見したらエンジェル・ボイス絶賛されてて読んだら震えた…
紙魚 >> イマキマキはもうテクノのことで頭がいっぱいやな
LD >> (テクノのやろ〜!)
LD >> ジャンプいきましょう
LD >> 『黒子のバスケ』、最終回という噂が流れて来ました。
GiGi >> 黒子も見事な流れでしたね
LD >> 『黒子のバスケ』、ここは予定調和ですが、追いつくまでが良かったので、すごく盛り上がっています。
紙魚 >> 黒子
紙魚 >> 広げるべき風呂敷ないですからねー おーるすたーやろうと思ったらキセキの世代になるわけでw
紙魚 >> 火ノ丸相撲は即戦力で埋めるんですかね?
LD >> 『火ノ丸相撲』、ミスダチ高が男っぽく見えるのは、いろいろやばいのではないか?(´・ω・`) そして展開は『うっちゃれ五所瓦』な感じに。
紙魚 >> ソーマ エリナさまかわいいなぁっと最近この漫画は男性の肌ばかり出してる気がするぜ
LD >> 『火ノ丸相撲』のレイナさんは、『ソーマ』でいう所の薙切お嬢様のようなキャラだと思うのですけど、『火ノ丸』がやるとこうか〜!みたいな。
GiGi >> ミスダチ高肩幅立派だった
紙魚 >> ニセコイ  ニセコイなんだから「教師が持ち回りで朝礼で一人で歌う」なんて設定も好意的に流すさ(´・ω・`) 
紙魚 >> まさか5人目まで決まってたというサプライズか>ミスダチ高肩幅立派だった
GiGi >> 世界編って手もないでもないですが、ここで終わるのが綺麗ではありますね>黒子
GiGi >> ヨアケモノからの時代劇3連チャンがなんか妙に楽しかった
紙魚 >> 僕のヒーローアカデミア ほとばしるキックアスな予感
紙魚 >> 三ツ首コンドルなんか面白くなってきました タイトルの意味はもうちょい早めに出してもよかったと思うぜ
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、デクくんのコスチューム、かなりキック・アスな雰囲気が。
紙魚 >> ワートリ エネドラさん死んじゃうし、本部で殺された人間はガチ死にだしでにわかに血なまぐさく
GiGi >> ぶりっち、このネタ最近あちこちで見まくりだけど、久保先生が書くとこうなるのかーという面白みある
GiGi >> ハンタの代原は絵は拙いけどけっこう好きです
紙魚 >> ヨアケモノ、サラッと出したけど主人公サイドも人肉食せなあかんいうことですよねぇ?
紙魚 >> そこちゃんと気づいとる?ってぐらい長州勢だけの問題のように描いちゃってるけど>ヨアケモノ
紙魚 >> BLEACH つまりマユリ様はめぼしい死神には全員あらかじめこの薬を飲ませてるということだろうか?
紙魚 >> マユリのキャラ全開の狂気だな

MANKEN CHAT(1.1)