漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2014年08月31日■■■■
LD >> おおう。『三つ首コンドル』、ようやくタイトルの意味がわかった。『7つの大罪』みたいなものか。
紙魚 >> イリーガルレア でたー椎橋先生十八番の出産ネタだー−!
紙魚 >> 寝盗りの一言で済ませてはいけないのです
紙魚 >> イソベエに10万は大金も大金だろうと変にひっかかる
LD >> 『ヨアケモノ』、けっこうハッタリが利いていてよい感じだと思います。
LD >> 『ブリーチ』、マユリ様、いきいきしていて楽しい。
LD >> というか、これはあれですね。マユリ様式、鏡華水月ドラッグですね。
LD >> さて、一番を決めましょうか。…もう、決まっていそうですが。
紙魚 >> こえのかたち、エンジェルボイス、ブリーチ で おつかれさまです
LD >> サンデーは『ケンイチ』でしょうか。
LD >> マガジンは、『悪魔ゲーム』。
LD >> チャンピオンは『エンジェル・ボイス』。
LD >> ジャンプは『ブリーチ』。
LD >> そして、今週の一番は『エンジェル・ボイス』ですね。
LD >> それでは今週もありがとうございました。オヤスミなさい。
GiGi >> サンデーはケンイチですかね。マガジンはAKBかなー。ジャンプは黒子。一番はエンジェルボイスですね


■■■■2014年09月07日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 直前まで『極黒のブリュンヒルデ』観ていました。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> 元気のG!
紙魚 >> ブリュンヒルデ 基本設定だけ借用してオリジナルやったほうがよかったと思うなー 1期でやるなら
LD >> 元気のG?
カルマ >> こんばんは。
LD >> あ、あれオリジナルじゃないんですね。何かけっこう強引な最終回に見えたのですが。
カルマ >> と言いつつサンデージャンプが追いついてない…
LD >> 今週はマガジンからでしょうか。
紙魚 >> 前半6話までが原作通りにやって後半相当圧縮したって感じですね
カルマ >> ブリュンヒルデは関西弁子がヒロインとして絶品でしたね
紙魚 >> 瀬尾先生は働き者だにゃーー
GiGi >> Gのレコンギスタ先行上映結局2回見に行きました。
紙魚 >> UQ よっしゃよっしゃやはり幽霊だったか
GiGi >> マガジンの作家さんは基本みんな働き者ですね。
GiGi >> 風夏本編もとても良かったです
GiGi >> わりとあっさりというか、読者の読みを先回りしてネタを開示してきた感ですねw>幽霊。そうなるともう一捻りを勘ぐったりw
紙魚 >> 食べたものはどこにいってるのか?>幽霊
LD >> 『風夏』の、この清々しいまでの万能感はなんでしょう。
紙魚 >> 鉄の王 展開も場面転換もちょっと何が起こってんのか理解が追い付かない(´・ω・`)
GiGi >> 七つの大罪はディアンヌ復活でだいぶ安心感高い
カルマ >> 「UQHOLDER!」実体化していることのほうが能力なのかな、現実干渉出来るという
カルマ >> 「風夏」順調ですねー
カルマ >> 相手を霊体化させられるとこもか
紙魚 >> 声の形がすでにもう8合目感だしてる
LD >> うん?Windows7のバージョナップが必要なのか。
GiGi >> 一歩はほんと「次の目標は?」だなあ
GiGi >> 聲の形また表現の挑戦がすごい面白い
紙魚 >> 一歩はなんかもう「登りつめる物語の終焉」って空気すら出してんですよねぇ
LD >> 『聲の形』、あの島田たちが居たのと、「石田に言うなよ」って何です?
GiGi >> ここで新しい何かを描けたらちょっとすごい、かもしれないんで注目ではあります>一歩
カルマ >> 「聲の形」素晴らしいですね。あえて字面は追いすぎずに読みました。
LD >> 『鉄の王』は、まだ展開が読めないというか、あれですよね。
LD >> 今回の『聲の形』のあの表現は、ちょっと心が震えましたよ。西宮さんの心象が全然追いきれてないんですけどね、でもセリフと聞き取れなさと同じような、伝わるものがあった。
紙魚 >> アホガール ギャルズが全然ギャルって無いのでそろそろカテゴリの考えどころ
紙魚 >> ヨシコの私服は絶妙にかわいくなくて他キャラと1段どころか2段ぐらい落ちて見えてしまう
GiGi >> 筆談ネタがかぶるドメスティックな彼女と生徒会役員共
紙魚 >> コーポ失楽園はガブリエルさんがキーマン過ぎてイブがどっか行っちゃいそう
LD >> 『AKB49』、やはり秋元先生にはバレていましたか。盛り上がっていますが、ここに来て岡部が疎外されているのが、ちょっと残念な感じです。
GiGi >> AKB49も佳境だなー
カルマ >> 「AKB49」岡部が絡まないとなると、総選挙編のまだ序盤と考えたほうがいいのかな
LD >> 『はじめの一歩』、この敗北が次にどういう繋がりを見せるかですね。…これでゴンザレスがリカルドにまるで歯がたたないという展開はありうるのでしょうけど、それだけだとちょっと。
LD >> そうなんですよね。アリスの話の後に、岡部がくるでもいいのですけど、焦点が一緒になった方が嬉しい感じですね。
GiGi >> 我妻さんはわりとこう、当初イメージされていた地点に着地しそうな
LD >> 『風夏』、小雪ちゃんが舞台に上がってくる展開が、すごいというか、けっこう加速していますね。
LD >> 『我妻さん』、イメージというか何というか、タイムスリップで未来探りながら意中の娘落とすのってずるくない?という指摘に対する回答を入れてくるのが堅い線かなと見ていたのですが、入れて来ましたね。
カルマ >> 「我妻さん」は妻になることを夢を上回るものとしてくれるのか、とかその辺どうなんだろうか…
LD >> 『アクマゲーム』が、楽しいです。ゲーム自体は持っている能力でいくらでもひっくり返せるので、キャラのやりとりが楽しいのがいいですね。
LD >> 『我妻さん』は、青島くんの計画がまだ分からないんですよね。自分のルートがない事を前提に、今この時、飛行機に乗せる事を回避すれば未来が変わる事にかけるあたりかと予想しますが
LD >> チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> 弱虫ペダル 「羽が出てない」という謎発言
カルマ >> そういえば今週のマガジンはダイヤのAがよかった
GiGi >> 「弱虫ペダル初のゲーム化」…え?
LD >> 『弱虫ペダル』、手嶋さん、山岳くんについて行っていますね。
紙魚 >> 手嶋が動くと文字情報だらけになるのが厳しい
GiGi >> ダイヤのエースよかったですね。クリス先輩が出てきたのも良かった
GiGi >> 弱ペダは巻島先輩来て何をするのだろう…
紙魚 >> 実は私は「流水渡れない問題」さえクリアすれば天使も吸血鬼も空飛んで外洋越えができる性能だと判明
カルマ >> 「ダイヤのA」はたまにこういう長い積み重ねの結実のような回が訪れて、それがとてもいいですね
LD >> 『刃牙道』が、楽しいですね。武蔵に、オーガ以外の最強を投影していて。
紙魚 >> 浦安 小鉄にも女の子扱いするという感覚が芽生えてきているのだろうか?
紙魚 >> このメガネのこは小鉄の嫁ということでいいんすよね?
カルマ >> 「弱虫ペダル」空気とか筋肉とか盛り上がるのも羽が出るのも、あれは可視化された現象なんですかね>羽が出てない
紙魚 >> イカ娘が同人界隈で再燃しそうなわかりやすい燃料を。。。
LD >> すみません、ちょっと再起動。
GiGi >> 極悪バンビーナが何かフリーダムで良い
LD >> 『エンジェルボイス』は、淡々とエピローグに入っていますね。
紙魚 >> 囚人リク 追い詰められ方が段取り踏んでていい感じです 単発のピンチで終わらず一つのミスが次の誤算につながってて脱獄モノの醍醐味よね
紙魚 >> ハリガネサービス 可愛く描きすぎ!と思ってたらやっぱモブ娘じゃなかったか
LD >> 『囚人リク』何だかんだ言って、刑務所員さんたちって真面目で優秀な人多いですよね。腐っていないというか。
GiGi >> 囚人リクはこの一連の脱獄エピソードの中で「極楽島の裏」まで見せるのかどうかも注目ですね
LD >> 『ハリガネサービス』、他の人達はランク落とされても、驚かないけど、金子くんはそんなんじゃないやいと思ってしまうな。
LD >> 『囚人リク』、このまま進むと、鬼道院の野望とあんまり絡まないので、そこはどう焦点してくるかなと。
紙魚 >> 正直金子君以外そんなすごいとこ見てないんで「やつらは選抜の中でも最弱」やられてもリアクションに困る
紙魚 >> 期限切ってるからだろうけどじゃんじゃん新キャラが出てずんずん退場していくのは贅沢な使い方で毎週楽しみになれる
GiGi >> 錻力はまだ桃ちゃん引っ張るのかw
紙魚 >> >ギャングロード
カルマ >> 「囚人リク」鬼道院の思惑が絡んでイレギュラーが起きるはずなので、楽しみですね
カルマ >> それすごい思いましたw>まだ桃ちゃん引っ張る
GiGi >> エンジェルボイスはもう本当に何も言葉が無いですね
カルマ >> 「ハリガネサービス」金子くんは変人でチームから排斥されてた線でひとつ
紙魚 >> 桃ちゃん引っ張るっていうか1番バッターの彼(名前忘れた)が登場頻度の割に足速いって以外安保先輩よりキャラ立ち弱いんで桃ちゃんでキャラ立てしたって感じ
紙魚 >> てかこのサナギが入ってるだけなのになぜかオールスター感がある>ブリキ
LD >> 『錻力のアーチスト』は、桃ちゃん路線が面白過ぎて、それに変わる……いえ、変えなくてもいいんですが、それにのっけていく何かを掴みかねているように見えます。
紙魚 >> 160キロ越えのボールに当たりに行けというプロの世界が厳しすぎる(´・ω・`)
紙魚 >> >ドカベン
紙魚 >> 木曜日のフルットはサジ加減さえあれば割とナルホド感あるアイデア商品
LD >> 『いきいきごんぼ』、マロ美は……いや、いいです。
LD >> さて、ジャンプ行きましょうか。
LD >> 『食戟のソーマ』、美作は包丁の件で弁慶っぽいと思いましたが、ソーマを牛若に見立てますか。…美作、仲間になったり?
紙魚 >> タクミがガチ失意中で笑った
GiGi >> 美作が仲間になるのはちょっとおもしろいですね。新聞部の子と二人でメガネ役引き受けてくれると他のキャラも動かしやすいかも
紙魚 >> えりなの助言、にくみの材料、恵みの差し入れ、さぁ3人の仲間の力を借りてヒロインのタクミを救うんだ!
GiGi >> ナルトがついに決着しましたねぇ。このまま最終回なのかな
カルマ >> 「食戟のソーマ」ヒロインタクミに違和感ないw
紙魚 >> ナルト うそんカグヤあっさり封印されすぎ、さすがにもう一捻りあるよね?(´・ω・`;)
紙魚 >> 火ノ丸相撲 いやかっけーわ潮くんかっこよすぎだわ、主人公がかっこいいのもいいが相撲を輝かせる力の注ぎっぷりが素晴らしいね
GiGi >> 火の丸相撲、副会長今回はちゃんと女の子に見えた!がなんか邪悪だ!w
LD >> 『火ノ丸相撲』は、楽しいですね。しかし、この異種格闘ルールどうなのかな?鬼丸くんが相当不利というか、なりふり構わないとやばいような…まあ、そういう展開もないでしょうけど。
紙魚 >> 「相撲にとっての死」 全盛期のバキのような戦闘美学の腑に落ちまくりっぷり
LD >> 『食戟のソーマ』、うむ。>ヒロインタクミ
GiGi >> ハイキュー人気投票、影山がまさかの3位まで陥落。
紙魚 >> 読切 脳のポテンシャルネタは一体何度目か。。。連載耐性も高いとは言い難い
GiGi >> ヒーローアカデミア、お母さん
紙魚 >> 今回の金未来 ほぼデビリーマン一択ってぐらい差があるような
GiGi >> ヒーローアカデミア、お母さん手縫いのコスチュームというのはいい話ではあるんだけど、やっぱり格好は良くないので衣装替え期待したい
紙魚 >> ウソップ見聞色の覇気に目覚めたっぽいですかね? こうしてみるとウソップのために用意した設定のように見える
GiGi >> 今週の人は設定はテンプレですが絵はこなれてるのでいい原作者さん付けば化けるかも>金未来杯
紙魚 >> 暗殺教室 ちょっとこれでふつうに烏間先生が勝っちゃうと説得力弱いように思うんだがどう料理するのか注目
LD >> 『暗殺教室』、烏間先生が本気ですが、プロの戦い方を見せてくれるのか。
カルマ >> 「ヒーローアカデミア」ヒロインちゃんが天使感で好感度積み上げてるのが地味に好き
GiGi >> 暗殺教室、わりと回復不能な裏切りのような気もしなくもない
紙魚 >> ヒーローアカデミアは展開緩めないですねぇ、次々出せるモノがあって面白い この後まだクラスメイトの紹介っていうおいしいネタも控えてるしね
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、主人公のこのスーツありじゃないですかね。こう、なんとなく『死亡遊戯』のコスが似合いそうなキャラなので。そんな感じになるかなと。
カルマ >> 「ONE PIECE」今週良かったですねえ。ウソップはやはり覇気ですよねあれ。
紙魚 >> スーツに関してはがっつり破けてますしね
紙魚 >> まぁ顔(表情)が隠れてしまうデザインというのはあまりよろしくない
カルマ >> 「暗殺教室」うーんビッチ先生の裏切りは無いと思ってたけどそこで出し抜かれても敵の格が落ちるしこう。
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、爆豪くん、今にも悪役側になりそうな感じですが…どういう展開になって行くでしょうね。
GiGi >> 今週早速破れちゃってますけど、やっぱり顔が隠れるのは見得がよくないので、頭部だけ何かドラマ作って違う仮面になったりすると良いかも
紙魚 >> 磯兵衛 LDさんは権力(金持ち)キャラが大好きだから今週のお犬様の権力フル活用っぷりは好むに違いない
カルマ >> 僕はこの主人公のスーツ好きですよ。「オールマイトのマネじゃない自分」ってところが出てきた時にスーツ変わっても良いかなとは思います。 どんどん進化しても面白いのかも
GiGi >> 爆豪くん、ヴィランになったほうが自然な雰囲気でしたけれど、このエピソードでそっちに触れるのは予防線を張ってきた気もします
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、「頑張れ!って感じのデクだ!」もよいセリフです。
GiGi >> 黒子は大団円ですね。全30巻はいい感じの長さだなあ
紙魚 >> 黒子 スラムダンクが31巻だからね(何)
LD >> いえ…好きですけど(笑)磯兵衛は今、なにやっても好きですしね。>LDさんは権力(金持ち)キャラが大好きだから
GiGi >> ニセコイの王女様と千棘、春ちゃんと小咲と同じ程度に似てなくて困惑する
紙魚 >> ラストの写真が誠凛じゃなくキセキの世代っていうのは やっぱこれはキセキの世代たちの物語なんだなぁって 灰色のひとがいないわけっすけど
LD >> 『磯部磯兵衛』、というかお母さんがなんかもう、すごいですね。
紙魚 >> ニセコイを読むとラブコメのお約束が全部網羅できちゃうという触れ込みで 事典として漫画売ろう
紙魚 >> 遠まわしながら千棘自身をアゲにきてるように思える今週のニセコイ
LD >> 『黒子のバスケ』、いや、それは表紙の誠凛の画との対称だと思いますけど(笑)
紙魚 >> 磯兵衛のお母さんはハンター協会が探してるノブさんと同系統高レベルの能力者だから。。。
LD >> 『ニセコイ』、この王女さま、既に陥落しているのですが……大丈夫なのでしょうか?…………大丈夫なのでしょうか!?(`・ω・´)
カルマ >> ニセコイはほんと僕が小中学生の頃のラブひなポジというかなんかもう>ラブコメのお約束
カルマ >> 「黒子のバスケ」twitterなんか見てると驚きの声が見えましたが、連載読んでると相当やりきった感があって、とてもまとまりのいい連載になりましたね。
紙魚 >> 新連載3本ですが 金未来枠+イリーガルレアで勘定して冨樫先生が本格的に戻ってこないのでは?と心配になる
GiGi >> 三つ首コンドルかNARUTOが席を開けてくれるのでは
紙魚 >> てかどっかで見たことある絵だと思ったら伊達センパイの作者さんか本格的に柔道漫画やるのかな?
カルマ >> さすがにNARUTOもう終わりだとは思いますし、三つ首コンドルも厳しいですね
GiGi >> 近藤信輔先生、ストキンネームで受賞した時の作品と同名のようですね。
カルマ >> 「イリーガルレア」市長の羽衣狐白版とか、主人公の白黒髪とか、ぬら孫ファンへのサービスを怠らなくて感心する
LD >> 『黒子のバスケ』、まだやれる事はあるような気はしますが、ここで幕引きもキレイではありますね。
紙魚 >> レアの面々が機能してなかったように思うんで 最初から白羽衣狐様一本で行ってればまた違ったかなと結果論
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> 宇宙人と銭湯って異常に相性がいいよね>デシコン
GiGi >> 新連載「デジコン」なんか色々混じってる感じだけどヒロインが良いので良い!
紙魚 >> とっちらかり具合は否めない>デジコン
GiGi >> 「桜庭は飛び道具」というのは良い理解だなー
紙魚 >> ケンイチ 長老死す! なわきゃない江田島平八ぐらいんなわきゃない、ミサイルでしぬわけねぇ
LD >> 新連載『デジコン』ですが………まあ、様子見で。
GiGi >> しかしだがしかしおもしろい
紙魚 >> 絶対可憐チルドレン 前からだけど成長美少女補正は薫にばかり強く働きすぎだよね
GiGi >> ハヤテのごとく世界ではμ’sの生写真が撮れるらしい
GiGi >> 競女「乳催眠!」いやほんとこのマンガどこまでいくのか
紙魚 >> マギ アルマトラン編はまぁ完全に単行本派に向けて描いてたということで
紙魚 >> だがしかし まだ女の子抜きで一本作っていいソーマのような余裕は無い筈なので気を緩めないでほしい
GiGi >> マギ、ほんとここまで懇切丁寧に世界の成り立ちを説明する必要があったのか
LD >> 『BE BLUES』、べそかいているナベケンもかっこいい!
GiGi >> そこらへんも表紙のビキニでフォローするあたりのバランス感覚もすごいなーと>だがしかし
紙魚 >> 乳催眠は今までと違って他の競技にも転用できる、何故そのスキルを持ってしてこの競技に挑むのかという謎がある
紙魚 >> この競技がトップオブアスリートという世界観なんだと言われたらそれまでだけど
紙魚 >> ムシブギョー 戦闘面でもミソッカスな火鉢さんが辛すぎるんですけど?(´・ω・`;)
LD >> 『だがしかし』、お嬢様がトビラだけで残念だった。
紙魚 >> ノベル 今後のキャラ格に関わる問題なのでせめてサンタさんに見られたのは小の方だったと祈ろう(´・ω・`)
GiGi >> ヘブンズランナーアキラは走ってるシーンの絵は迫力あってよい
GiGi >> ノベルもなんというか、サンタさんの場当たり感が
紙魚 >> てか1話で二度も放尿すんなし>ノベル
紙魚 >> 何空 そうそう、メガネの人は大変だよなと ちゃんとそこ忘れずセロテープで補修してて安心した
LD >> 『ノベル』、サンタさん、見つかって…………わざと?
LD >> 『EとT』、……あれ?バスは?
GiGi >> EとTの映画、なんか撮ってたシーンが足りてない気はしますね
紙魚 >> EとT しかしそこ生徒会長が指摘するのに回をまたぐだろうか?
LD >> う〜ん、『戦争劇場』、ほんとにこの展開だけなのか……。
紙魚 >> 追加って言ってんのに「りょうほうですか?」って聞く店員さんのオチもリアクションもこのままだと謎すぎるのでこの店員さんは心の中が見えてるというけっこう無茶な予想してみる
LD >> ああ、僕もそれはちょっと思いました。>謎すぎる店員
LD >> さて、一番決めましょうか。
LD >> マガジン、『聲の形』。
LD >> チャンピオン、『刃牙道』。
紙魚 >> マガジン 風夏 聲の形
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』かな。
紙魚 >> チャンピオン 囚人リク
LD >> サンデー『ヘブンズランナーアキラ』かな。
紙魚 >> ジャンプ 黒子 火ノ丸 アカデミア
カルマ >> マガジン「聲の形」「ダイヤのA」
紙魚 >> サンデー ヘブンズランナーアキラかな
カルマ >> チャンピオン「囚人リク」で
LD >> 今週は『聲の形』にします。『聲の形』でしょう。
LD >> それでは今週もありがとうございました。オヤスミなさい。
カルマ >> ジャンプ「ONE PIECE」「火ノ丸相撲」
紙魚 >> おやすー
カルマ >> まぁ、今週は聲の形ですね。おやすみなさい(言いつつ錦織の試合みてる)。
GiGi >> おやすみなさいー


■■■■2014年09月10日■■■■
カルマ >> 少年ハリウッドが13〜15日まで放映分無料となるのでこの機会にぜひぜひhttp://www.starchild.co.jp/special/shonen-hollywood-anime/information/


■■■■2014年09月14日■■■■
LD >> こんばんは。
カルマ >> こんばんは。
LD >> 少年ハリウッドですか。録画してあるので優先的に見てみます。
GiGi >> こんばんは
紙魚 >> こんばんは
カルマ >> 非常に良い出来ですよ。ひとまず5話まで観てもらえれば>少年ハリウッド
GiGi >> あとまあ、Gレコ地上波放送始まったらラジオしましょう
LD >> ちょっとお待ちください。
カルマ >> 日付変わって今日、AKB49の舞台のライブビューイングを見てきます。
LD >> すみません。お待たせしました。
LD >> 今週はチャンピオンからですね。
LD >> 『刃牙道』、武蔵、ジャブくらいましたが、次回何を言いますかね。片膝ついてあれは確かに死んでいると思いますが。
GiGi >> 弱ペダ全員集合しちゃいましたが何するんだろう
紙魚 >> 吸血鬼よく死ぬ おもしろかった ちょっとこのまま連載狙うのはきついと思うが
LD >> 『弱虫ペダル』、先輩たちが駆けつけました。
LD >> 手嶋さんに、実力以上の何かを出させる装置だとは思うのですが…。
紙魚 >> ANGEL VOICE  マイちゃんの葬式VIP待遇過ぎる
GiGi >> 吸血鬼よく死ぬ、掲載2回めですね。今回も面白かったので3回めありそう
GiGi >> お葬式に警察が警備出動するという
紙魚 >> ハリガネサービス 押し弱新マネカワイイ!!(`・ω・´) チャンピオンのスポーツ漫画全体に言えることだが先輩の壁厚いうというか上のほうが見えねー
LD >> 『錻力のアーチスト』、みんなチェンジアップ簡単に打つなあ。
GiGi >> しかし最近の浦安のシャレオツ感というか、もう道端にうんこ落ちてる気がしない
LD >> 『実は私は』、修学旅行編、妙に間を持たせるなあと思っていましたが、全体としてはとんとん拍子に話が進んでいますね。
紙魚 >> 思春鬼  さすが思春鬼 金魚屋のおっちゃんが先週死んでたはずだが何事もなかったかのように祭り続行っすか(´・ω・`;)
紙魚 >> 喧嘩村 倒したゆるキャラの着ぐるみをはがないあたりにこの村の喧嘩仁義が集約されとる
カルマ >> 「 吸血鬼よく死ぬ」面白かったです。弱いネタ1本は厳しそうですが
LD >> 『囚人リク』、脱獄編はじまりましたが、完全に見つかると逃げられるわけないんですよね。…でも、何から何までうまくいくとピンチがない。ここらへん難しいですね。脱獄って。
GiGi >> 極悪バンビーナ緑ちゃんかわいい
LD >> 『極悪バンビーナ』、美少女さん、実際に縮んでいるのか(笑)
LD >> 『エンジェル・ボイス』、エピローグに入ってますね。やあ、もう次回最終回ですかあ。
カルマ >> 「極悪バンビーナ」秋元さんこれはかわいいな…
LD >> 『ウチコミ』、続いてますねえ。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> 冨樫先生の病状が心配です(´・ω・`)
GiGi >> そういえば板垣先生が、急病ではなく負傷で次週休載と話題になってましたな
紙魚 >> ジュウドウズ相撲にぶつけてきた感
LD >> 新連載『ジュウドウズ』ですが、『伊達先輩』の人ですね。
紙魚 >> 表紙の絵が主人公の無骨な指にちゃんと目がいくようにしてるのが好感
カルマ >> 冨樫先生はモチベーションのある時に仕事して欲しいので病気とかつらい。
GiGi >> ジュウドウズ、初回のつかみはかなりハードル上げてて良い感じ。2話目以降どうなるか
紙魚 >> ヒロイン第一投が女性記者ってのも被り、あんまかわいくないのも被り
LD >> 竹の素振り…とか?>板垣先生負傷
GiGi >> ヨアケモノはモノローグの入り方が完全に店じまいモード
LD >> これは、柔道の話なんですかね?設定的には柔術の話に見えますが。
カルマ >> 「ヨアケモノ」池田屋は早過ぎますね…
紙魚 >> ONE PIECE ロー能力やっぱチートよね(´・ω・`)
カルマ >> 「ジュウドウズ」柔道ルールとは無縁な格闘漫画に落ち着くのかな
紙魚 >> ちょっとルフィがウェットすぎというかベラミーがぞんざいに扱われたところは静かな怒りで応じてほしかった
紙魚 >> 火ノ丸相撲 んで火の丸相撲かっこよすぎる、台詞の洗練度がパネェ
紙魚 >> この条件の勝敗でチヒロ君がまったく格落ちしてるようには見えないどころか爆アゲしてるという奇跡
LD >> 『暗殺教室』、弱いなら弱いなりの戦い方があるって……ここらへんがテーマですよね。
紙魚 >> トリコ今回なにもしてないですがフルコース決まっちゃいました(´・ω・`;)
LD >> 『火ノ丸相撲』、初見なら防げなかったという言葉はいいですね。ここらへん大事にすると相撲の厳しさが伝わる。
LD >> まあ、一回、死んだので(笑)>トリコ今回なにもしてない
紙魚 >> ワートリ カウント演出はやすぎたね 多面的にやってるから結構イベントこなせちゃうじゃん!って思えちゃう
カルマ >> 今回小松くんがスタンド出したのがポイントなのかな
紙魚 >> 食戟のソーマ わかってる人は乳袋さんじゃなくタキ先輩の実食リアクションに備えてます
GiGi >> 火の丸アツいですね。レスリング対相撲で始まって、相撲のルールで負けを認めるという
紙魚 >> ニセコイ ちょろぉぉぉぉ!!(`・ω・´) 
カルマ >> 「火ノ丸相撲」悔しくて立ち上がれない、とかもうひたすら隙がない、すばらしい
紙魚 >> 僕のヒーローアカデミア 爆豪くん汗腺からニトロ出てるらしく「サイクロプス目からレーザー出っぱなし問題」を心配させる
LD >> 『食戟のソーマ』、今回の審査員は銀さん以外、女子ばっかだ!やる気なのか!(`・ω・´)
紙魚 >> あとカラー絵がちゃんとアメコミっぽくてかっこよかった
紙魚 >> 少年ナンデヤネン 台詞に細かく神経巡らせててなかなか読めた
LD >> 『食戟のソーマ』、ところで卒業生みんな基本的に仲いいですね。まあ、こんな厳しい学園で生き残ったら当然といえば当然ですかね。
GiGi >> ハンタの代原読み切りの「ナンデヤネン」面白かったですね
紙魚 >> ILLEGAL RARE 次は原付ですかねー
カルマ >> 「少年ナンデヤネン」なかなか良かったです。オチがすごい好み
LD >> ところで美作の能力ってバトル的にはきついんですよね。幻覚系とコピー系は成功か失敗かのゼロイチになりやすい。
LD >> 『ニセコイ』、訳して良かったって言うと……え〜っと?
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、かっちゃんは、ヒーローとしての気持ちでデクくんに負けている事に気づいている感じですが……この人、ヒーローの精神としてはどうなんでしょうね?まだ、そこは見せてもらっていないですよね。
GiGi >> 爆豪くんは、たぶんこのままだといずれ闇堕ちするキャラクターで、それがイズクの影響でヒーローに留まるみたいな形が組めるといいなあと
LD >> 『銀魂』のこれって最終章なんでしょうか?
LD >> 少なくとも、ここまでの積み上げはヒーロー向きではないですよね。
GiGi >> 銀魂はシリアスやってもあんまり最終章感ないというか、最終章ならやっぱり銀さんの過去の因縁とか持ってきそう
カルマ >> 「銀魂」将軍周りの話をやっても最終章感はないですね。
カルマ >> 「僕のヒーローアカデミア」爆豪くん悪堕ちイメージはあまり持っていないですね…なんだろう、イズクくんがヒロインちゃんよりも何よりも一番に救うキャラというイメージがあるからかな
紙魚 >> まぁヴィランをどう絡ませるかも見えてないですし
LD >> デクくんが救うのは規定として、ボーダーをどこに設定するかですよね。ヒーローの位置で踏みとどまるかどうか。ただ、ヴィランになると法的に救うのが困難になります。
LD >> さて、サンデー行きましょうか。
カルマ >> 爆豪くんの動機って単なる功名心だっけ…? ヴィランよりも選民思想的なものに行っちゃうかもしれないかなぁ
紙魚 >> デジコン 銭湯にしか見えない温泉旅館。。。
LD >> 『BE BLUES』、ナベケンがかっこ良過ぎて、久米さんが可哀想になってくる。
GiGi >> 町中の温泉旅館だと実際銭湯を兼ねているようなのはありますね
紙魚 >> ケンイチ 改題無しでガチ最終回?
GiGi >> だがしかしすごい安定感
GiGi >> ケンイチさすがにもうやりきった感ありますね。完結記念で乳首券発行しまくりですし
GiGi >> ノベル、いちおうもろもろ筋は通った…かな。
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』に『Xメン』的展開があるかって話ですよね。でも、この世界は無能力者が逆にマイノリティみたいだから、そういう方向は薄いかな。
紙魚 >> 戦争劇場 しょーもな・・・(´・ω・`)
LD >> え?銭湯じゃないの?
紙魚 >> マギで非核化が推進されるのか。。
LD >> 『デジコン』、子分たちがカッコ良かったので良かったです。しかし、これはいきなり人死にですか?
GiGi >> デジコン確かに前半すごくよかったのに、ヒキでシリアスに振ってどう受け止めればいいのか困っている
LD >> 『ケンイチ』、最終回だそうですが、いや、どうなんでしょうね?まだ、ハーミットやら、車いすくんやらの対決が残っていような?
紙魚 >> 絶チル なんだ平和な再スタートだな
LD >> 『だがしかし』、面白かった。ドラッグの話。
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、何というか感覚が大人すぎる感じが気になんですよね。高校生をまだ子供視点で語るのは、少年マンガとして教育に過ぎる気がする。
GiGi >> 絶チルさりげなく紫穂の髪型が戻っている
LD >> 『ハヤテのごとく!』、ムネをまさぐるかどうかで一話いってまうとは思わんかった。しかし、面白かった。
LD >> 『戦争劇場』、両方じゃなくって、リョウホウっていう高校の名前だったのか。…それはそうと葛藤するキャラを変えるわけですね。
GiGi >> ハヤテ解決手段が鮮やかでしたね
LD >> 『EとT』、バス本当に映画に出ないだけだった。
LD >> 鮮やかかなあ?(笑)まあ、面白かったけど。
GiGi >> ニセ弾さんってよくわかってない…
紙魚 >> ノベルはまぁわりと納得
LD >> 『ノベル』、いやいや、今、一人死にかけてるし、その前もかなりやばかったですが…(汗)
LD >> マガジン行きましょう。
紙魚 >> 鉄の王 読者おいてけぼりすぎるよぅ
GiGi >> DAYSすばらしい
LD >> 『鉄の王』、連載はじまって以来、展開についていけていません。
GiGi >> 鉄の王はBLOOD-Cを思い出す
カルマ >> 「鉄の王」マガジンだし編集がなんか意図してやってんのかなと思ってましたけど、さすがに何もない感じが
GiGi >> マガジンスポーツ漫画勢がだいたい絶好調
GiGi >> 風夏の伝説の幕開け感がやばいんだけどこれどうなっちゃうんだろうw
LD >> 『ベイビーステップ』、風が吹いているねえ。
LD >> 『BLOOD−C』の方が展開わかった!(`・ω・´)
LD >> 『風夏』、面白いですねえ。なんだろうこのサクセスインフレ(笑)
カルマ >> 「風夏」予想通りに展開しているのにこの笑える感じw
GiGi >> 我妻さんは、まあだいたい綺麗にまとまった感
LD >> 『我妻さん』、キレイですね。まあ大体、どういうオチでもよい形になっている。過度にSFに寄らなかった距離感もよかったです。
カルマ >> マガジンまたショート漫画出張させてて移籍するかどうか数字見てる感じですかね
LD >> さて、一番決めましょうか。
GiGi >> チャンピオンは極悪バンビーナかな
GiGi >> ジャンプは火の丸相撲
GiGi >> サンデーはだがしかし
カルマ >> 「我妻さん」綺麗に収まりそうですね。自由に行き来できない設定だから、ひたすら現実で悩むしかなかったのが独特の味わいになったのかな
GiGi >> マガジンDAYS
LD >> チャンピオン、『極悪バンビーナ』。
紙魚 >> チャンピオン吸血鬼
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
紙魚 >> ジャンプ 相撲かナンデヤネン
カルマ >> チャンピオン「極悪バンビーナ」
カルマ >> ジャンプ「火ノ丸相撲」
紙魚 >> サンデー だがしかし
LD >> サンデー…う〜ん、『ハヤテのごとく!』。
紙魚 >> マガジン 風夏かDAYS
LD >> マガジン、『風夏』。
カルマ >> マガジン「風夏」
カルマ >> DAYSも良かったですね
LD >> 『極悪バンビーナ』か、『火ノ丸相撲』か、『風夏』だと思うのですよ。
LD >> 『風夏』にしましょう。たまちゃんがステージに上がるだけでもすごいと思うのですが、なんか話の盛り上がりというか、盛り方がすごかったです。
LD >> それでは今週もありがとうございました。オヤスミなさい。


■■■■2014年09月21日■■■■
紙魚 >> こんばんは」
紙魚 >> 今スコットランド独立否決知ったあんてなの低さ
紙魚 >> ん、ラジオやってんのかな?
LD >> こんばんは。
紙魚 >> こんばはー
LD >> ラジオやっていました。
LD >> 今週はジャンプからでしょうか。
GiGi >> ちょっと飲み物買いに行ってきます
LD >> じきに、GiGiさんも、カルマさんも来ると思いますので、ゆるゆるはじめましょう。
LD >> はい。お疲れ様でした。
LD >> 新連載の『ハイファイクラスタ』は、読切であったやつですね。
紙魚 >> ハイファイクラスタは一話だけで判じかねるというか世界観の説明だけで1話目使っちゃってますね
紙魚 >> 射程ながめというか一区切りが未定というかジュウドウズの対極にある感じを受ける
カルマ >> こんばんは。
紙魚 >> ワンピース 尾田先生ごめんなさい、ドフラミンゴの言う通りだよ。。。ドフラパパすっげーバカだよ、、、ドフラの言い分が正しく聞こえてしゃあないよ
紙魚 >> 都落ちするにしてもなんの生活基盤ぐらい考えとこうよ。。。一家路頭に迷ってたらそれこそ世間知らずの貴族の道楽だよ
紙魚 >> なんの→なんか
LD >> けっこう、設定が『僕のヒーローアカデミア』に近く感じましたが、構造は違いますね。
LD >> 主人公が手に入れた才能って何ですかね。
GiGi >> ドフラミンゴの父親の話し聞いて、まどマギの杏子の父親を連想するなど
紙魚 >> 佐々木小次郎の伸びしろを考えなきゃならないのが一番のネック>ハイファイ
LD >> 『暗殺教室』、イトナがけっこう低いですね。ニホンカワウソが7位というのがすごい。組織票?
GiGi >> ハイファイクラスタは主人公逮捕で引くのはちょっと良かったです
GiGi >> MYMT-MSSの能力読み切りだと何でしたっけ
LD >> とりあえず、宮本武蔵を設定しているみたいですけどね。
GiGi >> 暗殺教室はジャンプの人気投票としてはちょっと票数が寂しいような
紙魚 >> ジュウドウズ 主人公の両親出てきちゃった?アゴ割れおじさんと巨女?居候してるだけとか? このタイプの主人公だと生き別れの父、兄と戦うのは鉄板だと思ってたんで2話目で家族構成明かしたんなら斬新な構成
GiGi >> ジュウドウズは村のお祭りで連載ひっぱるのは厳しすぎるので、その後に何を用意しているのか
LD >> 『ジュウドウズ』は、まだマンガ的柔道レベルの描写しか見せてもらっていないけど、普通の柔道マンガって事かな?
カルマ >> 暗殺教室の人気投票は
カルマ >> 応募券制だったみたいですね
GiGi >> 世界レベルはこの村よりも格下っていう組み方してるので、わりとつらげな。
紙魚 >> しかし、いきなりお札10枚ぐらいゲットしちゃってますけどこのままお札の枚数でハッタリ重ねて倍々で増えていくと村の人口どんだけだよって問題が浮かびあがってくる不安
カルマ >> 「ジュウドウズ」組み方相当ツライ気はしますね。
紙魚 >> 「王を決める戦いガッシュとブラゴしか頑張ってなくね問題」>ジュウドウズ
GiGi >> なるほど。単行本買った人だけとかなのかな。珍しい試みですが
紙魚 >> まぁでも道歩いてるおじさんたちが急に戦いだして奇祭感は出ててよかった
GiGi >> 今んところチャンピオンの喧嘩村のほうが楽しい疑惑
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』は、麗日さんの能力ってけっこう強烈にリミットないんだなと驚いた。
カルマ >> ジャンプについてたんかな?>投票応募券
LD >> 『暗殺教室』の人気投票、応募券制でニホンカワウソに票入れたのか(笑)
カルマ >> (喧嘩村とジュウドウズがごっちゃになるのはナイショ)
GiGi >> 火の丸相撲、ポンコツ副会長に妹属性入りましたー
紙魚 >> ヒーローアカデミア デクくんの能力が怪力というが打撃強化瞬発力強化にしか使ってない感じなので現状どんな感じに使いこなせるのか見てみたい
LD >> そう思うのだけど、ならまっとうな柔道の世界に入る事考えない、人外バトルした方がよくないかなと思って。> 世界レベルはこの村よりも格下
カルマ >> 「ヒーローアカデミア」彗星ホームランは軽くして撃った石は威力低くならないのかなぁとか気になったり
紙魚 >> ナルト、サスケェ・・・って気分だ
GiGi >> サスケとの決着はわりとあっさりつきそうな気も
紙魚 >> 火の丸相撲 こんなゴッツイ妹属性ヤダ・・・(´・ω・`)
紙魚 >> 新入部員の男子の方がカワイイじゃん・・・(´・ω・`)[
GiGi >> 火の丸相撲、5人のバランスが良いなあ、と改めて。
カルマ >> 「火ノ丸相撲」この妹はかわいい。見た目はさておきキャラ描写で可愛げを出してくるのはきっちりしてるなぁ
カルマ >> 「NARUTO」ここから長くならないといいなぁ、とだけ。
LD >> 『火ノ丸相撲』、うんうん、そうそう本当にレスリングでやれば楽に(有利に)倒す方法は他にあったはずだよね。つまり、自然と相撲させられていたと。
紙魚 >> BLEACH 展開早いときのブリーチは楽しい
LD >> 『火ノ丸相撲』、この妹ちゃんは、ヤンキーのお兄ちゃんが好きだったのか……そっか〜、そうなのか?
紙魚 >> ヨアケモノ 体温調節出来るから気配も消せるという苦しい感じの能力を主人公サイドに持たせてしまうという謎、もっとほかにやりようなかったかい?
LD >> 『ニセコイ』、う〜ん、この王女様はやばいんだが………ま、いっか。(´・ω・`)
GiGi >> 斉木楠雄のこの金持ちは扱い難しそうなんだけど、このままフェードアウトかな?
紙魚 >> 金持ちキャラの万能性が主人公の万能性の前で霞んでまう
LD >> 斉木楠雄の方が全然上なので、強敵には見えないですよね。>金持ちくん 敵対している限り使いでは薄いですよね。仲間になればなんとか。
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> 『湯神くん』は、これは湯神くんがモテているという展開なのかな?
紙魚 >> 湯神くんワンエピソードのスパンが結構長いのでまとめて読んだら印象も変わるだろうな〜
紙魚 >> マギ、話が一段落しちゃったんでジュダルの今更何しに来た感がやべぇ
紙魚 >> ケンイチ、年表レベルのダイジェストきた
紙魚 >> キャラが多すぎてとっちらかってる感じが。。。
LD >> 『境界のRINNE』、もう22巻も出ていたのか。
GiGi >> ケンイチ最終回でしたねー。見事な引き際というか
LD >> 本当に、ケンイチの事以外は、さらっと片付けましたね。
紙魚 >> 松江先生が次回作に意欲的なのは喜ばしいがケンイチにまったく未練が無い感じがしてなんかさびしい
GiGi >> しかし終わった途端新作読み切り3連発とか松江名先生元気すぎる
GiGi >> 姉ログ、まあオチは予想ついていましたが、それだけにやっちゃいけないネタだった感が
紙魚 >> 銀白のパラディン 主人公全国模試1位なの?なんかスゲェね(´・ω・`;)
紙魚 >> 学校に期待されてるとかってレベルじゃなかった
紙魚 >> 学業だろうがてっぺんとった人間ならもっと超然としたとこあっていいと思うが
LD >> 『絶対可憐チルドレン』の四コマで年齢の話しているから、朧さんって何歳だろうって……調べたら年齢不詳だった。
LD >> 『銀白のパラディン』、なんか主人公と剣道くんが学園から期待されていて、金剛くんが問題児で悪の道(フェンシング)にさそったみたいに扱われているかわった構造なんですよね。
紙魚 >> だがしかし 美味いよねこざくらもち もなかのうつわに入ってる30円のやつの方がお得感あるから20円パッケージの変遷はようわからんね(´・ω・`)
紙魚 >> やはりエンドレスサマーな予感のだがしかし
LD >> 『デジコン』、猫の話をしてから、前回の急展開を引き継ぐと……ふむ。そういう構成なんだ。
LD >> 『だがしかし』、ほたるさん、ほたるって名前だから夏の間だけの人なのかもとは思いました。最近。
LD >> 『銀白のパラディン』、わざと負けるという展開にしなくてもいいような…。
GiGi >> デジコンシリアス展開はあんまり心がついていけてない
LD >> 『EとT』、まさかの悪魔登場……ここで『戦争劇場』とかぶるとは……。
LD >> 『デジコン』、コメディならコメディ、シリアスならシリアスで分かりやすく描けばいいのに、なんか妙な混ぜ方していますよね。
紙魚 >> デジコン なんかやたらと即死感が出てる頭部へのダメージ
カルマ >> すみません、ちょっと疲労困憊なので落ちます。一番は…「AKB49」「実は私は」あたりで。(あと今週の「ベイビーステップ」みたいな話は個人的にめっちゃ好き)
LD >> 『ノベル』、もともと殺伐としていましたが、集団が殺伐とすると、相当やるせなくなりますなあ。
GiGi >> 戦争劇場の立場ない手のは思った>ニセ弾さん
LD >> さてマガジン行きましょうか。
LD >> カルマさんお疲れ様でした。
GiGi >> 真島先生の読み切り面白かった!
LD >> 真島先生の読切、わかっていたけど面白かった。
GiGi >> ベイビーステップおも白いんだが、こう、そう仕上げ感が
LD >> 『風夏』のノンストップ感がすごいというか、これで主人公優柔不断だとすごい状態になるな。
紙魚 >> 真島先生の読切、うむ外しはしないだろうとは思ってたが予想よりおもしろかった
GiGi >> 風夏このままどこまで行っちゃうんだろうという伝説の始まり感やばい
紙魚 >> UQホルダー カリン先輩弱くね?なんなら勝てる人なんだ?(´・ω・`;)
LD >> 『アクマゲーム』、楽しいですね。センヤくんも面白い。……どうも照朝くんだとすかし過ぎていて、なんか冷めちゃうのかも。
LD >> 『生徒会役員共』、あれ、会長なんか告白してない?
LD >> チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> チカカラチカ このノリでここまで尖った設定要るだろうか?
LD >> 新連載『チカカラチカ』ですが、第一話はいきおいがあっていいのですが、こう、かなりつらそうな設定で大丈夫かなあと。
GiGi >> 侵略チカ娘はどうなんだろうなー
紙魚 >> 掛け合いに段取りの悪さを感じてしまう
紙魚 >> 主人公の苗字がおやかたでヒロインがくのいち装束って設定絞りこまないままはじめちゃってない?
LD >> 『囚人リク』、やはり極楽島の看守さんたち優秀だなあというか、そんなに腐敗していないね。
紙魚 >> 囚人リク 見つかるの早いっす、たぶん意図してる以上に詰みに見えるっす
GiGi >> 岩鬼が何のひねりもなくど真ん中を打っているという
紙魚 >> エンボイ 一瞬というか文脈的にじいさんだけがマイちゃんの分まで生きるのかとw
GiGi >> 囚人リク、これは脱獄失敗しそうですね。逃避行の流れで極楽島の秘密にどこまで迫れるか
GiGi >> エンジェルボイスって昭和の話だったんですね
LD >> 『エンジェル・ボイス』の終わったら終わる感はキレイ。蛇足を語ってもバチはあたらない状態だと思うのですが、蛇足がない。
GiGi >> 実は私は。実によい。
LD >> え?なんで?教員免許には平成って書いてあるように見えるけど。
LD >> >エンジェル・ボイス
GiGi >> しかしこの漫画で「実は私は」ってセリフ出てくるの何回目だろうw。というくらいタイトルに誠実だ
紙魚 >> 実は私は 委員長最大出力や
GiGi >> 脇坂の教師免状が平成5年なんで、高校時代は昭和ですね
LD >> 『実は私は』は、ラブコメでかなり不可逆展開につっこんでいきますね。
GiGi >> あ違うわ。脇坂の生年月日化
GiGi >> 勘違いでした
紙魚 >> 黒虎 十二支も全部出せそうにないのに敵の部隊も10あるのか。。。
LD >> あ、やはりですか。そうかとも思ったのですが、年の所が印刷がかすれていたので。>平成5年
紙魚 >> おふろちゃん、せめて美少女の垢で作ってくれないっすかねぇぇぇ?
LD >> ……というか、ここ、偶然かすれているわけじゃなくって、意図的にかすれさせていますかね?>教員免許
紙魚 >> 制作過程だけが頭に残ってしまってツライ>おふろちゃん
GiGi >> ちょっとわざとかすれさせてるようにも見えますが、隠す意図もなさそう
紙魚 >> 喧嘩村 なんでもアリな展開なのにかつて戦った敵がかけつけるという王道を踏んでくるのが無意味に心憎い
紙魚 >> いきいきごんぼ 照屋さんカワイイわやられたわ 学校でも照屋さんが立ってくるとマロ美が本格的に息しなくなるけど
LD >> 『おふろちゃん』の設定はいろいろひどすぎると思います。まあ、読切ならインパクトありますが。
紙魚 >> いきいきごんぼ界での不細工な女子の造形を見る限り枷井の女装は結構イイ線いってるんじゃないか?と思えるのが悔しい
LD >> いつの話かはっきりさせたくない、でも、別にはっきりさせても困らないよね、みたいな話がそのまま現れている気もします。>かすれ
LD >> 『いきいきごんぼ』、照屋さんは、ああこの子にも名前がついてしまったかあと、出番は増えるでしょうね。
LD >> さて、一番を決めましょうか。
LD >> ジャンプ。『僕のヒーローアカデミア』ですね。
紙魚 >> ジャンプ ジュウドウズ好きかな
紙魚 >> サンデー ケンイチ
LD >> サンデー『湯神くん』かな。あるいは『だがしかし』
紙魚 >> マガジン 星咬の皐月
LD >> マガジン、『風夏』。
GiGi >> ジャンプはヒーローアカデミアですかね
GiGi >> サンデーはだがしかし
紙魚 >> チャンピオンいきいきごんぼかな
LD >> チャンピオン、『実は私は』。
GiGi >> マガジンは星神の皐月かな
GiGi >> チャンピオンは「実は私は」で
LD >> 『ヒーローアカデミア』か、『実は私は』でしょうか。
LD >> 『実は私は』にします。ラブコメで話を展開させている感じはけっこう好きです。
LD >> それでは、お疲れ様でした。オヤスミなさい。
GiGi >> おやすみなさいー
名無し >> 今週のハヤテのごとくの線が異常にごんぶとだったですが特に誰からも言及されてない…元々こんなもんでしたっけ?


■■■■2014年09月24日■■■■
カルマ >> 今日赤松健先生のサイン会に行ってきました。「UQHOLDER!」のシリーズ構成について質問したら「ネギま!の時はOVAみたいな感じで1巻ごとに楽しめるような構成を練ってたけど(あれは異常だったとのお話)、UQではそういうことは全然やっていない」とのことです。


■■■■2014年09月28日■■■■
LD >> Re:名無しさん いえ、僕もそう思っていました。ペン先が潰れたのかなと。言及しようとも思っていたのですがチャットの最中に忘れてしまいましたね。
LD >> ただ、畑先生、最近、もともとペンタッチが荒くなっている感があります。また、デザインが変な方向に寄って来ている気も…。
LD >> こんばんは。
LD >> 今週はサンデーからでしょうか。
LD >> む。
カルマ >> こんばんは。と言いつつ全く読めてないという…
GiGi >> こんばんは
GiGi >> ジャンプがついに毎週電子版発行はじめましたね
LD >> こんばんは。まあ、ゆっきりはじめて行きましょうか。
LD >> 藤沢先生の新連載ですが……なんでしょうか、かなり一発ギャグ的な気もしますが。
GiGi >> サンデーなんか最近この路線で当てようと頑張ってる感
GiGi >> だがしかしは成功しましたが、うーん
LD >> 『バードメン』、実験教室的ですね。
LD >> 『マギ』は、やはり総て情報開示して世界の難局にあたると、どうしても物語がヒロイックになってしまうなあ…と。ヒロイックでいいのかもしれないけど、ヒロイックだと残念な気持ちがあります。
LD >> 『だがしかし』が、分ってはいたが、ほたるさんがかなりイタイ人間に…。
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』のこの老け顔の人だれでしたっけ?
紙魚 >> こんばんは、月間少女野崎君とてもよかったね
GiGi >> ココノツくんいいひとや
GiGi >> 絶チルはなるほどなーという展開
紙魚 >> リンネくんの1万円に対する努力レベルは一般人でも共感できるとこまでさがってる
GiGi >> わりとこう、最近は悲壮感のあるレベルの貧乏は脱出したのかも
GiGi >> EとT。やっぱりこの主人公よいわ
LD >> 『デジコン』は、子分たちが残虐な宇宙人で以前の話はウソだったというのは、狙いたい効果は分かるんだけど、連載スタート時の地盤固める時に、本当にそれでよかったのか?という感が拭えない。いや、そういう地盤なのかもしれないけど。
GiGi >> 見えてる景色が違うことをちゃんと丁寧に描いてて好感持てる
GiGi >> デジコンねー。本当に、序盤の序盤のまだキャラに思い入れてない時にやられても、今後出てくるキャラが信用できなくなるだけで損だよねえ。
紙魚 >> ぶっちゃけシチュエーションの浪費としか思えなかったデジコン
LD >> 『デジコン』、その指摘が正しそうですね。>序盤の序盤のまだキャラに思い入れてない時にやられても、今後出てくるキャラが信用できなくなるだけで損だよねえ。
LD >> 『デジコン』、退治した後に、改めて子分にして更生させるで、ぎりセフかな。
GiGi >> ムシブギョーの馴れ初め話よかったです
LD >> 『氷球姫』、常盤木くん、普通に女装しているなあ。
LD >> 『BE BLUES』、江藤さんが落ちた。まあ、龍ちゃんならしょうがない。しかし、そろそろナベケンを見つめる女の子がいてもいいのではないか?
LD >> 『銀白のパラディン』、わざと負けろという話になったときはどうしようかと思ったけど、とりあえずこの展開はよい感じです。
LD >> 『何空』、仁吉と風斗が別れたんですよね。これは、いい展開というか文字通り“両立”される展開ですね。
紙魚 >> っていうかもはや名前すらでてこない友達と仁吉に早く合流してほしい
紙魚 >> 労役現場で遭遇するかな?
LD >> 『EとT。』の悪魔化と思ったら猫になる自由な展開はなんなんでしょう?(´・ω・`)
LD >> 『ムシブギョー』は、最近、火鉢さんがヒロインしていて俺得。
LD >> 『ノベル』は、なんだろう。なんか停止したエレベータですごい展開になっているような気がした。
LD >> マガジン行きましょう。
紙魚 >> 鉄の王 構図の問題はかなりこなれて来たようにみえるけど話は相変わらずさっぱりわかんねっす
LD >> 『アクマゲーム』は、最後に必ず悪魔の能力の可能性がついてくるから、ここが難しいねえ。今、緊迫感は出ていると思うのですが。
紙魚 >> SFかと思ってたが東京魔人学園よりな伝奇モノなのかもしれない>鉄の王
GiGi >> 伝奇ものではあるんでしょうけれども、どこに向かってるかはまだよくわからないですね>鉄の王
GiGi >> 我妻さんは、まあ無難な着地
LD >> 『鉄の王』は、こう、考えるんじゃない、感じるんだ!みたいな……すみません、当てずっぽういいました。
GiGi >> ドメスティックな彼女は攻めるねえ
GiGi >> あ、フェアリーテイル今週なんかすごくしっくりきた
紙魚 >> 今週フェアリーテイルすごくいい、イグニールとのやりとりに連載でつんできたナツの年輪でてる
紙魚 >> コーポ失楽園、結構きれいにまとまったがタイトル的にはもっとキャラ増やしたかったんだろうなって感じる
LD >> 『コーポ失楽園』、すごい短期でしたね。
GiGi >> 聲の形すごいなあ。すごくいい。
GiGi >> イグニールが、「お前にはギルドがあるだろ」って言うのがいいんですよね
紙魚 >> UQ 当然のように三太くんは仲間になるものだと思ってたけどなんかならない目も見えてきたかな?
LD >> 『ベイビーステップ』、タクマくん、やっぱりなっちゃんの事が好きだったんだ(汗)
紙魚 >> 死に値するものじゃないってのは実際そのとおりなんだろうし、飛び降りの真相はべつに追求の必要があることでもないんだろうなー
紙魚 >> その場のテンションがそんな感じでしたーで済む話>声の形
LD >> 『我妻さんは俺のヨメ』は、順当な着地でしたね。…もう少しひねりが欲しかった気もしますが、これはこれでよいのかもしれません。
GiGi >> 「聲の形」将也のほうは何言ってるか説明しながらなんだけど、西宮さんの手話は、説明がないんですよね。だからわからない。わからないから表情や動作から気持ちを読みたくなる。
LD >> 『風夏』、速攻で告白してしまいましたね。タマちゃんどうするのでしょう。
カルマ >> 「フェアリーテイル」動機がちゃんとハマるとやっぱり良いですね
LD >> 『聲の形』、そうなんですよね。西宮さんの考えている事は分からないけど、最初方分からないように描いているので、こちらで分かろうとするしかないし、分かろうとしてしまうんですよね。
LD >> さて、チャンピオンいきましょう。
カルマ >> 「聲の形」今追いついたすごくいい素晴らしい…
LD >> 『弱虫ペダル』、小野田くんが、いよいよクライム始めました。ま、すぐ追いつくでしょう。痛快に。
紙魚 >> 弱虫ペダル 小野田君が怖すぎる
紙魚 >> チカカラチカ てっきり1話につき一回世代交代するのかと
LD >> 『刃牙道』、前回は少しだけ刃牙に華を持たせる展開だったのか。まあ、最強はジャブくらい対応できるよね。
GiGi >> 弱虫ペダルは小野田くんうごくとやっぱり痺れますね
GiGi >> 囚人リク思った以上にあっさり手詰まり感
紙魚 >> 黒虎 この元裏切り者と組んで旅させるのは結構いい判断だったと思い、ここにヒロイン加入するならけっこうバランスいいな
LD >> 『囚人リク』、これは完全に逃げ道ないですね。これ切り抜けられるならすごいですね。というか、前も言いましたが脱獄は途中で発見されたら基本は終わりなんですよね。
LD >> 『弱虫ペダル』、小野田くん、確かにヒーロー的な何かは持っていますよね。
紙魚 >> 錻力 篠武くんがいいやつでよかった、、あと安保先輩は練習に取り組んでも食欲がまったく落ちないあたりある種の才能を感じる
紙魚 >> ネイジィ・レター 着想はいいと思うんで正直パロディ味付け無しでどこまで書けるのか見てみたかったよ
紙魚 >> 極悪バンビーナ 五色くんの生死が五色財閥のイタリアでの展開に結びつくほど五色君は実務にかかわってる才人なのだろうか?
LD >> 『実は私は』、嶋田くんって……ちょっとカッコよくない?高級焼肉のタダ券持ってるあたり。
紙魚 >> いきいきごんぼZ ここまでやってもイマキマキは枷井にちゃんと構ってあげるんでしょ?すげーよまじすげぇ
LD >> 『チカカラチカ』は、パパという設定を成立させるために前回ああいう展開だったようですが。
GiGi >> 錻力の桃ちゃんアピール
LD >> 『錻力のアーチスト』、はっ!そういえば桃ちゃんズは勝ったから港南と当たるんだ。
カルマ >> 「錻力」見開きで桃ちゃん入るの草生える
LD >> では、ジャンプ行きましょう。
GiGi >> ジャンプといえば裏技入りトラブルですが(それはジャンプ+だけ)
紙魚 >> Sporting Salt なんかキャラが小さいというか無理に全身のショットを入れてる感じがして少年漫画の画面になってない
GiGi >> スポーティングソルトは、ちょっとスポーツ漫画をやるには迫力不足が否めないですね
紙魚 >> ちょっとウンチク披露だけで続けるのはきつい感じ>新連載
紙魚 >> ヒーローアカデミア かなり速い段階で爆豪くんのヴィラン落ちの芽を摘み取って来た
紙魚 >> つーか掲載位置たけー、改変期だから実質巻頭か 編集部のポストナルト期待が伝わる
GiGi >> 爆豪くん攻略したところでヴィランが出てきましたね。けっこうイカすデザイン
GiGi >> ハイファイクラスタは飄々としていて悪くないが、これもちょっとパンチが足りないかなー
紙魚 >> ハイファイクラスタ 異能力設定に近未来設定重ねてきて世界観説明消化するだけでごたついてる印象
カルマ >> 「スポーティングソルト」はちょっとつらそうですね
LD >> 『ヒーローズアカデミア』、他の生徒達の紹介もしてきましたね。轟くんはフレイザードみたいなヤツなんですね。
カルマ >> 「ハイファイクラスタ」も主人公の能力こそ良く見せるべきじゃないかなと。神様の言うとおりの方がそのへんしっかりしてるという
カルマ >> 「ヒーローアカデミア」爆豪くん落としとヴィラン登場、読者の気になる部分に素早く回答してくる感じですね
GiGi >> ああ、そういえば今週の神様の言うとおりの能力の見せ方カッコ良かったですね
GiGi >> 暗殺教室は結果として世界一の殺し屋の格を落として対応的な
紙魚 >> 火ノ丸相撲 蛍君の頑張りも他4人の甘いばかりじゃない対応もいい感じ、キャラ土台の基礎固めとしてよくできた一羽
LD >> 『ヒーローズアカデミア』、というかクラスメイトの中にも悪役に向いてそう容姿(?)の子がいましたよね。ここらへんの分水嶺ってどうなっているのか。
カルマ >> 神様の言うとおりの作画担当の人、めっちゃいいアクション描くのでアクション漫画が読みたいと思ってますw
紙魚 >> 蛍くんは結果出るの相当先になっちゃう子なんだろうけど、レスリング王者のチヒロで星勘定できるから無理のない展開が組めそうでいいバランスでそろえたと思い
紙魚 >> ものすごく中長期連載に向いた型ができてるんですよね
紙魚 >> なんかねーヒーローアカデミアと火の丸相撲があるから黒子が終わった心配もナルトが終わる心配もまったく感じ無いよ
LD >> 『ハイファイクラスタ』、主人公の能力はソクラテスですか……ちょっと地味ですね?
紙魚 >> ニセコイ 本当になんの味付けも無くローマの休日で逆にすごい
カルマ >> 「火ノ丸相撲」部長の優しさも全然無駄ではなくて、厳しいばかりだと当然蛍くんが折れる可能性だってあった(結果として彼の肝が据わってただけで)。このバランスがいいんですよね。
LD >> 『火ノ丸相撲』、超安定ですね。
LD >> 『ニセコイ』、そっかーこれは『ローマの休日』だったのか〜……。どこまでベタなんだ!(`・ω・´)ノ
LD >> 『磯部磯兵衛』、タ、タイムマシンが……!!
LD >> それでは一番決めましょうか。
LD >> サンデーは『EとT』かな。
紙魚 >> サンデー ムシブギョー
紙魚 >> マガジン フェアリーテイル
LD >> マガジンは『聲の形』。
紙魚 >> チャンピオン特になし
LD >> チャンピオンは『弱虫ペダル』。
GiGi >> サンデーはムシブギョーかな
GiGi >> マガジンはフェアリーテイルと聲の形
LD >> ジャンプは『火ノ丸相撲』でしょうか。
GiGi >> チャンピオンはネイジィレイターかな
紙魚 >> ジャンプ 火の丸かアカデミア
GiGi >> ジャンプは火の丸相撲で
紙魚 >> フェアリーテイル推しかな感慨深いものすらあった
GiGi >> ネイジィレターはオチも含めて荒木先生好き好きオーラが出ててよかったのでは
GiGi >> ピタッとピースがハマった感ありましたよね>フェアリーテイル
カルマ >> マガジン「聲の形」
LD >> う〜ん、今週は『火ノ丸相撲』でいきましょう。五人の形をきちっと決めてきた感がありました。
カルマ >> ジャンプ「火ノ丸相撲」
紙魚 >> おやすみなさーい
GiGi >> おやすみなさい〜
LD >> あっと、カルマさんひと通りどうぞ。
カルマ >> あ、サンデーがっちり読めてないし、チャンピオンも特にないので、以上で。 …すみません
LD >> あ、分かりました。
LD >> では、今週は『火ノ丸』でいきます。ありがとうございました。
LD >> それではお疲れ様でした。おやすみなさい。
カルマ >> おやすみなさいませー。ちゃんとしよう、ちゃんと…(汗


■■■■2014年10月05日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> ふぁい。
GiGi >> こんばんは
カルマ >> こんばんは。
LD >> ふぁい。
LD >> 今週はマガジンからですかね。
LD >> さて、ゆるゆる始めましょうか。
LD >> 『七つの大罪』、アニメスタートですなあ。
LD >> 『七つの大罪』、ちょっと思い出したんですけど、アーサー王って今、何をしているんですっけ?
GiGi >> 七つの大罪、これホークどうなるんでしょうかね。人間になったりするのかな
GiGi >> 七つの大罪アニメ楽しみですね
LD >> 『風夏』は、これは付き合う事になっているのかな?
GiGi >> 人気投票ホークを1位にする気まんまんな展開とページ構成だしw
GiGi >> 風夏、そこらへんぼやかさずにもう一直線にラブラブルートですなー
GiGi >> 鉄の王はだんだんわかってきた
GiGi >> スポーツ組はどれも盛り上がっている
カルマ >> 「風夏」アクセルべた踏みというか、すごい
LD >> 『DAYS』、同点された残り2分、緊張感がすごいですね。
GiGi >> ダイヤのエースもいいですねえ
LD >> 『AKB49』も、クライマックスが近い感じですねえ。
カルマ >> ダイヤのA、ほんと今いい試合できてますねー。
カルマ >> フェアリーテイル、ナツとイグニールかぶせる見開きが引き続き良い
LD >> 『聲の形』は、植野さん姿もみせず引っ込みましたね……弱い(汗)それだけに溜めているのか。
カルマ >> 「DAYS」「お前が引っ張るのは足だけでいいんだよ」は「足でチームを引っ張る」にもかかっているのかな。いいセリフだ。
LD >> 『UQホルダー』、これやばい展開というかバイオハザードな展開ですねえ。
GiGi >> 新連載の「阿部のいる町」なにかコーポ失楽園と入れ替わりで似たテイストを投入してきた感
GiGi >> エリアの騎士、海外遠征でわりとこういうエグイ話は珍しい気が
GiGi >> UQホルダー、ちょっとびっくりするくらいガチで人死にまくってますねえ
LD >> 『アホガール』、元から高い犬の格がさらに天井超えに。
カルマ >> 「UQホルダー」人死に加速してますね。緊張感の出し方はお得意の感じなんですけど、ガチ感がすごい
LD >> 『アクマゲーム』、センヤvsゆっきー、悪魔の能力を出しにしての駆け引きもうまい。楽しい対決になっています。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> 『弱虫ペダル』、小野田クライムがはじまりましたね。
GiGi >> 道がさぁーっと開くのはやはり総毛立ちますね>小野田くん
カルマ >> 「弱虫ペダル」道を開ける、そういうのもあるんですね。
LD >> 『刃牙道』、刃牙、あっさり負けましたね。これはもうオーガじゃないとって……それだと簡単に話がおわっちゃうしなあ。
GiGi >> 囚人リク、内海看守がかっこよすぎる
LD >> 『囚人リク』、絶体絶命とはこの事ってくらいの状況ですが……何か手はあるのかな。やっぱりここで捕まるのかな。
LD >> そうそう、『バチバチ』の幕下編完結という宣伝が頼もしすぎますね。
GiGi >> これは詰みと考えていいと思います。内海看守のターンがつづくのか
カルマ >> 「囚人リク」捕るとして、何が残るか…ですね。リクたち全員が麻薬生産の現場に行くのかな…?
GiGi >> 実は私は、実にたちが悪くて面白い
LD >> 『錻力のアーチスト』、桃ちゃん愛の蛮堂から嫌なフラグが出ていますが……まあ、普通に考えると絶好の対比なのですが。
カルマ >> 「実は私は」人生に一撃を与え過ぎだw
GiGi >> チカカラチカ、お姉さんが超常能力者なんだけど、これはどういう展開なのだろう
LD >> 『チカカラチカ』とか、なんというかこう……チャンピオンで無目的日常ものが流行っている?
LD >> あれ?『思春鬼のふたり』、終わりそうなの?
GiGi >> ジョジョフォロワーの人本当に愚直にジョジョフォロワーで面白い
GiGi >> 思春鬼のふたり、テーマ語り入った感ありますね
LD >> ジャンプ行きましょう。
カルマ >> 「ウチコミ」
カルマ >> 「ウチコミ」が結構良かった
カルマ >> 「思春鬼のふたり」終わりそうな感じですね
GiGi >> アカデミアはしばらくはクラスメイト紹介のターンかな?
LD >> 『ナルト』、さすがにもう終わりだろうけど、サクラちゃんほっとかれっぱなしだったなあ……そしてヒナタちゃんはさらにほっておかれたなあ……(遠目)
GiGi >> ワンピース今週なんで休みなんでしたっけ
LD >> 『火ノ丸相撲』、これはまた見るからに憎ったらしそうな奴が強敵扱い(?)で、出てきましたね。
GiGi >> ソーマは期待したよりはちょっとカタルシス薄かったかな
LD >> よく分からないですけど、前回、休載を宣言していますね。>『ワンピース』
GiGi >> 火の丸は、過去の負け方がどういう負け方で、どう克服したかってとこですね
GiGi >> ジャンプ+だとその手の告知が見れないのがちょっといけてないですね
LD >> 『食戟のソーマ』、あ、僕はよかったと思う。色んな肉の食感をシチューで食べたら、楽しいだろうなと思いました。
カルマ >> 「火ノ丸相撲」最後のページのセリフ、完全にGREEコピペじゃないかw
カルマ >> 「食戟のソーマ」カタルシスというか納得というか。難しいですね。
GiGi >> 納得感はありましたね。来週これに美作がどう反応するかが楽しみ
LD >> 『食戟のソーマ』、負けた後、この美作はどういうキャラ位置におかれるのか……退場か、クロコダイルのおっさんみたいなポジションに納まるのか。
LD >> 『ニセコイ』、クロード兄貴のおかしな道具ネタは定番と化しているのですが、定番になっているあたりがすごい。
LD >> 『ジュウドウズ』、はったりは利いているかな?
GiGi >> ジュウドウズいきなりクライマックスではったりは効いてますね。ロングの展開が全く予想つかないけどw
カルマ >> 「ジュウドウズ」元々1巻構成なのかとかそんな勢い
LD >> サンデー行きましょう。
GiGi >> マギ、長い長い段取りをやっただけあって、いざ動き出すと話が早い
LD >> 『ハヤテのごとく!』、アパートを引き上げましたが……。
GiGi >> もう夏休みも終わる間合いですかね>ハヤテ
GiGi >> EとT。大以外の視点で考えるとかなりなんというか、すごい状態な気がw
GiGi >> だがしかし、とてもすばらしい。
LD >> 『EとT』、お姉さんデレ過ぎじゃないですか!(`・ω・´)
GiGi >> お姉さん、そもそも男への免疫なさすぎでこう、対応ができてないのがとてもよい。
GiGi >> 何空はいよいよきっつい状態になってきたなー。ここで風斗と別れたのはほんとうに上手い
LD >> 『ムシブギョー』の仁兵衛のお父さんとお母さんはかっこいいなあ。
GiGi >> ムシブギョーいいですよねえ。火鉢ちゃんもいい。
LD >> 『何空』、風斗の存在は、かなり上手いですね。直接にピカレスクというかバイオレンスなものにしてしまったら、意味がうすくなる物語ですしね。
LD >> 『ムシブギョー』は、最近、火鉢さんのヒロイン度が上がって追いついて来ていてすごく嬉しい。
カルマ >> 「何空」視点を切り替えて上手くこの状態を潜らせて時間経過させる感じなのかな?
LD >> 『だがしかし』、また一つ、駄菓子の奥深さを知ってしまった……。
GiGi >> だがしかしの駄菓子理論の中でも今週のは特に説得力があった
カルマ >> 「だがしかし」今回は実にわかるw 遊び心を持たせるのも長く楽しませる一環というか
LD >> さて、そろそろ一番を決めましょうか。
LD >> ん〜マガジン、『DAYS』
LD >> ん〜チャンピオンは、なし。
LD >> ん〜ジャンプは『食戟のソーマ』。
カルマ >> マガジン「DAYS」かな…「AKB49」はもっと沸点高いだろうと思っちゃう
カルマ >> チャンピオン「実は私は」くらいかな。
LD >> サンデーは『だがしかし』。
カルマ >> ジャンプ、後のことはさておき「ジュウドウズ」かなぁw
カルマ >> サンデー「だがしかし」
LD >> 今週は『DAYS』にします。もう少しいい回あるかとも思うのですが、最近、いい回でも取れてなかった気がするので。
GiGi >> マガジンはAKBかなあ
LD >> それでは今週もありがとうございました。おやすみなさい。
GiGi >> おっと。DAYSですね。了解です
カルマ >> おやすみなさい。


■■■■2014年10月12日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> ちょっと飲み物買いに行きます。
GiGi >> こんばんは。Gレコどうでした?
LD >> もどりました。
LD >> 『Gレコ』はまだ観ていないです。
GiGi >> 見ましょう。
LD >> 今週はチャンピオンからでしょうか。
LD >> はい。そうですね。>『Gレコ』
LD >> では、はじめましょう。
GiGi >> バキは宮本武蔵VS国家権力が始まってしまうん?
LD >> 『弱虫ペダル』、小野田くんが直感で御堂筋くんのたくらみ(?)を回避していますね。格が高いなあ。
紙魚 >> こんばんは、Gレコまだよくわかんないけど女の子はカワイイZE
紙魚 >> 武蔵に萌えないことなど無理
LD >> 『刃牙道』、宮本武蔵、誕生日を西暦で語る。(´・ω・`)
LD >> こんばんはっす。
紙魚 >> てか武蔵さん”既知である強み”が武器なら近代兵器相手無理じゃないっすか?
GiGi >> 道理では勝てるはずはないんですが、そこは板垣先生ノリで道理をひっくり返すので
LD >> 『刃牙道』、武蔵さんが火縄銃の対策を講じていれば、VS警察くらいは何とかなるのではないかと。
GiGi >> 自衛隊や米軍まで出動する自体になるかどうかが楽しみです
紙魚 >> 実は私は さくらさんの”実は私は”が判明 デッドストックになってたネタなんだろう
紙魚 >> 錻力のアーチスト ついこの間戦ってたチームが現最強チームに善戦以上のモノを見せつけてくるのはなかなかアツイ
紙魚 >> 主人公チームのポジション確認にもなるしね
GiGi >> サイリが普通以上に善戦してるのちょっとおもしろいですよhね>錻力
LD >> 『実は私は』、わりと学校にハーレム、周知されていた。
紙魚 >> 囚人リク しんどさが伝わってきますねーリクがスマートじゃないキャラなのはこういうときのためなのよね
GiGi >> リクはやはりリクのターンになるとよいわぁ。文字通り「背中で語る」のも良い
紙魚 >> 読みきりレジコン サブ先生の絵はやはり画面栄えするものがあるのでもう一度連載機会を与えてやってほしい
GiGi >> 思春鬼のふたりは完全にクライマックス入ってるなー
紙魚 >> 白雪さんの家がお掃除対象になるようなクレイジーさを醸し出してるかもしれない>思春鬼のふたりは完全にクライマックス入ってるなー
LD >> 『錻力のアーチスト』、ここで港南の格をバク上げするため、桃ちゃんズをぼこぼこにするのが定石なんだけど、桃ちゃんズの格は既にその上にあった。
紙魚 >> どちらかといえば初戦立学なウチコミのほうが期限切られた感アリ
紙魚 >> すごいきれいにまとまりそうだけど>ウチコミ
LD >> 読切の『レジコン』、以前もなんかレジ競技のやつありましたよね。…続編?
紙魚 >> 死ぬ運命の男 ジョジョパロとか関係なくこの精度のシチュエーション作りが週刊で可能なら有望株だと思い
GiGi >> ジョジョパロ読切今週は前2作に比べると若干パンチが弱かったですが、このレベルで量産できるならなかなかの才能ですよね
LD >> 『木曜日のフルット』、今回の話、巻末で否定しているけど限りなく実はに見える。
LD >> さて、ジャンプ行きましょう。
GiGi >> アカデミア、コスチュームどうなるのか楽しみ
LD >> 早売りありますが、原則、今週号のみで。
紙魚 >> こち亀 ここまで段取り無視されるとなんか清々しい
GiGi >> ソーマ、美作の改心はわりとあっさり
GiGi >> 早売りというかまあ、正規販売ですね
GiGi >> ソルトは3話連続びみょうなのでまあ、びみょう。
紙魚 >> ONE PIECE 珀鉛病の実在感は尾田先生さすがだな
GiGi >> 火の丸相撲はここはあっさり克服しましたね。
GiGi >> ワールドトリガーはこれは、ちょっと珍しい事態というか、どうもペン入れできない状態だったらしいですが
紙魚 >> 僕のヒーローアカデミア カッちゃんがいじられてるシーン見て思ったけどヒーロー目指してるだけあってみんなリーダーシップとれる子なんだよね〜
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、緑谷くん、なんで緑?と思ったけど、これは『キック・アス』から来ているの?
紙魚 >> 最初は”努力か才能か”って物語に見えたけどやっぱこの子達見てると”才能持つ子たちと並び立つ”ってフェーズはとうに過ぎてて、責任感、使命感の物語になりそうだよと、ようやく先月のラジオ聞いててそんなこと思った
紙魚 >> 食戟のソーマ キャラ性はこれでいいとして能力的に美作を今後どう使うかだよね
紙魚 >> アドバイザーとしてフル活用すると他のキャラを駆逐しちゃうし
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、梅雨ちゃんかわいいねえ。なんだろ?
紙魚 >> コピー能力者の死亡リタイア率の高い理由が料理漫画でわかるという
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、それよりヘソレーザーの子、ダメ出しされた時、無言で温度を下げていましたね。…妙に気になりました。
紙魚 >> Sporting Salt 食い物が旨そうに見えるというのはヒットする漫画の重要項目だったりするんだが、いくらなんでもこのオニギリはもう少し美味しそうに描けたろと
紙魚 >> 銀魂  。。。え?マジで終わっちゃわね?これ?
LD >> 『食戟のソーマ』、美作はストーカー行為は封印して、クロコダイルのようなキャラ位置に納まるのではないだろうか?
紙魚 >> 火ノ丸相撲 あっさりしてんなーって思ったけど 目指すところは”小兵でも通じる”じゃなく”横綱相撲”って視覚的なメッセージを届ける回だったかな
紙魚 >> 最強ジャンプ出張、カレー王子たぶん3回目ぐらいだけど今回は笑った、本編成長してるんかな? ファラオもなかなか
GiGi >> 火の丸相撲今週だけ見るとあっさりですが、次の号見ると納得感があるので次号!
LD >> 『暗殺教室』、終章終幕を3月(物語上の)に設定して終わりの場所を見せてきましたね。
紙魚 >> ニセコイ 僕は素直な心を持ってるのでとてもニヤニヤできたよ
紙魚 >> やっぱ矢印楽くん向けオンリーなのが辛さ出るんだよね、いまさらだけどもう一人ぐらい男性キャラいてもよかったよ
紙魚 >> もしくはクロードか竜さんに誰か女の子惚れさせようよ、ほら全然使ってない子いるじゃん妹寺ちゃんの友達の!
GiGi >> 流行のムーブであればむしろ百合方面を攻めるほうが
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> デジコン、許すんだ、、、つかやっぱ旅館なんだよね、銭湯にしか見えなかったけど 9800円〜ってことは民宿的なモノでもないんだよね
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』、小笠原さんは、『なぎさMe公認』を思い出した。
紙魚 >> 板前さんとかは?
GiGi >> 駄菓子道は奥深い
紙魚 >> ユガミくん、よくできた話だ しかも逆算して作ってる感じも受けないんだよね。話作りのスタイルが似てるけどそこらへんがスケットダンスの篠原先生なんかとの違い
紙魚 >> マギ、いままでなんだったの?ってぐらい話がズンズン進む
LD >> 『湯神くんには友達がいない』、情緒もへったくれもない解決方法が湯神くんらしかった。
紙魚 >> ムシブギョー 武家が町娘を嫁に迎え入れることが当たり前、そんなファンタジー
紙魚 >> 火鉢さんはモヤモヤしてる場合じゃねっつの
GiGi >> ムシブギョーはこの扉絵感
LD >> 『ムシブギョー』、お春殿のお見合いの話合はよかったね。うん、よかった。…というかあれか、お春殿、自覚したらもっとすごいという事か。
紙魚 >> 西森センセの漫画には必ず戦国時代メンタルな悪が出るね
紙魚 >> てか仁吉達人過ぎんよーーー
紙魚 >> 高校剣道すごすぎんよー
LD >> 『銀白のパラディン』、ずっと忘れていたヒロイン、再登場。連載一回目は、この子のためのパラディンになるという方向も見えていたのだけど…。
GiGi >> 何空ここでテーマ確認に来るのは強いですね
LD >> 『氷球姫』、兄君、カッコいいというか常盤木くんといいコンビになっている気がします。
GiGi >> 氷球姫良いですねー
GiGi >> ハヤテはもうみんな屋敷に住んじゃえよ感
LD >> 『EとT』、なんでしょうね、この展開は。お姉ちゃんの方が天使ちゃんよりヒロインしていませんか。
LD >> 『EとT』、というより天使ちゃんの時は、ぴくりとも動かなかったメガネ子が、悪魔姉ちゃんで、完全にトリガーひかれてますがな。
GiGi >> EとTのおねえちゃんの押出しやばいですねー。というか、猫が見えてない周囲から見るとこの距離感やばい
LD >> 『キリヲテリブル』、くるみちゃん、ウルトラマンですねえ。
LD >> 『だがしかし』、駄菓子は奥深いなあ…。
GiGi >> キリヲテリブレは、実験体の子たちの怒りが正当なので、その辺どう収めてくるかも楽しみですね
LD >> マガジン行きましょう。
GiGi >> DAYS本当にすばらしい
GiGi >> ダイヤのエースもとても良い
GiGi >> 風夏これほんとうにどうなってしまうんという加速感
紙魚 >> 声の形、映画のクオリティ可能な限りでの現実味あってよかった
紙魚 >> UQホルダー てかキリエの能力は根本的な解決になってるのかな?という一抹の疑問はある
LD >> 『聲の形』、そろそろバツ印を取るフェーズだと思うのですが、なかなか外れませんね。
紙魚 >> 被災規模が半端ないからなおさらね>キリエ
GiGi >> 映画見終わったあとに「最高ー!」と叫んでしまうのとても良かった
LD >> 『聲の形』、結弦くんの映画の中の存在感やばい。というか当たり前のように美少女だよなあ。
GiGi >> キリエの「なかったこと」にする能力は読み手の感情を救済しないからなやみどころですね。魔界大冒険問題。
GiGi >> もともとネギまが並列世界扱ってるところも悩みどころではありますね
紙魚 >> アクマゲーム 潜夜くんが主人公でよかったね
LD >> 『風夏』、とにかく展開早いですねえ。
GiGi >> ドメスティックな彼女は弛まず攻めの姿勢
GiGi >> AKBも申し分なしですね
紙魚 >> 鉄の王 土着信仰VSキリスト教圏? いやそれはいいんだけどさ重要人物が身近で済みすぎてて逆に何がなんだか
LD >> 『アクマゲーム』、前のマルコ戦につづき、潜夜戦も面白かった。……照朝くんは向いてないなあ。
GiGi >> 照朝くんはバタバタしてたほうが味わいあるので嫌いではない
紙魚 >> AKB岡部さんはなにやらしても男前やのぅ
GiGi >> マガジンが何かワンピースフォロワーな読切を時々ぶち込んでくるのは、フェアリーテイルの終了が近いサインなんだろうか
紙魚 >> 進撃、大罪と当たったから西洋ファンタジーに味をしめてんのかも
LD >> さて、一番を決めましょうか。
GiGi >> チャンピオンは
紙魚 >> チャンピオン ブリキかリク
GiGi >> チャンピオンはリク
LD >> チャンピオン、『錻力のアーチスト』。
紙魚 >> ジャンプ ニセコイが久々にいい
GiGi >> ジャンプはワンピースかな
紙魚 >> サンデームシブギョー
GiGi >> サンデーはだがしかし
GiGi >> マガジンはDAYSかAKBか
紙魚 >> マガジン 声の形かなー
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
LD >> サンデー、『ムシブギョー』。
LD >> マガジン、『DAYS』。
LD >> 『ムシブギョー』か、『DAYS』かな。
GiGi >> DAYSとても素晴らしいので明日辺り海燕さんに再度薦めておいて下しあ
LD >> 今週は『ムシブギョー』にしましょう。『DAYS』もいいのですが、先週取っていますしね。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。おやすみなさい。
紙魚 >> おやすみなさい
GiGi >> あ、先週もDAYSだったか
GiGi >> ではではおやすみなさい


■■■■2014年10月18日■■■■
紙魚 >> ばんは


■■■■2014年10月19日■■■■
GiGi >> こんばんは
LD >> こんばんは。
LD >> うい。
LD >> ちょっとお待ちください。
LD >> 今週はジャンプからですね。
紙魚 >> ナルトがカウント期限切りましたけどジャンプじゃ珍しい
LD >> そうそう、ナルトあと4週でしたっけ?
紙魚 >> ワンピースはいい加減Dってなんやねんってとこに触れてくれそうで
LD >> ナルトvsサスケは、全て終わった後にやるのは、なんというか予定調和っぽいですね。
GiGi >> ブリーチもですけど、ジャンプは長期連載の終わらせ方模索してますね
紙魚 >> ヒーローアカデミア 異形系って自分じゃどうにもならんのか、そりゃ望まずしてヴィランになったやつもおろう
LD >> 『火ノ丸相撲』、「どっちの道も間違っていないかもしれない。でも土俵上向い合ってしまえば勝者は一人」はしびれるセリフですね。
紙魚 >> トリコ 最近テラフォーマーズの作家さんお二人としまぶー仲良くしてるからその影響をビシバシ感じるヒキ
GiGi >> かえるちゃん人気急上昇
GiGi >> 火の丸相撲、先週の因縁の相手との決着をあっさり付けた後でこれですから痺れますね
LD >> 『暗殺教室』、「多分、僕には人を殺す才能があります。僕の進む路を教えてください」、うん、この返し言葉が知りたい。……それにしてもビッチ先生さすがに気づいているのではないだろうか。
紙魚 >> 贔屓よね露骨な >かえるちゃん人気急上昇
紙魚 >> ジュウドウズ 狭い設定かなと思ったけどここでインターバル入るなら いろいろまだいじれそう
GiGi >> ジュウドウズさくさくと話が進んでいくのだけれども、本当にどう着地するんだろう
GiGi >> ソーマはサブキャラ同士の試合のほうが行方が読めなくて楽しいかも
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、梅雨ちゃんいいねえ。カエルのヒロイン爆誕ですわ。
LD >> 『食戟のソーマ』、葉山vs黒木場、現状のキャラ格からいくと葉山のはずですが……さて、どうなるでしょうね。
LD >> 『ニセコイ』、めちゃめちゃ平等にヒロイン話振ってますねえ。
紙魚 >> サイコくんは次あたりでオチそうだ
紙魚 >> サイキに対してサイコっていい名前もらいすぎでフェードアウトする感があんましてない
LD >> …ほんとに、『ナルト』、『銀魂』、『ブリーチ』と終わって行きそうですねえ。
紙魚 >> まぁでも代わりのタマは揃ってる感じはしますが 銀魂、ブリーチはともかくナルトはレジェンド級ヒットなので代わりといえるかはどうかだけど
GiGi >> サイコくん、初出時は動かしづらそうなキャラという印象だったけど、お父さんが出てきてなんか動かしやすくなった感。
LD >> いやぁ、『ブリーチ』、『銀魂』も、準…ほぼレジェンドですよ。
紙魚 >> 三つ首コンドル割ときれいにまとまりそうというか 「短期連載用のプロット」の出来はけっこうイイ線いってると思うのですよ
GiGi >> だがしかし、良い。
紙魚 >> ビーブルース オイオイここまでやっといて”すべてのヒロインは龍ちゃんに通ず”だったら怒るでボクは
LD >> 『BE BLUES』、優人くんのターン、いろいろ来ているな。
LD >> いやいや、そこは龍ちゃんに通ずるでしょう。……一度は。
GiGi >> ハヤテがものすごいざっくり設定の棚卸し
GiGi >> ヘブンズランナーアキラ、断崖絶壁の下り坂の表現よかったです
GiGi >> 何空もいよいよ本領ですね
LD >> 『だがしかし』、いいねえ…。
紙魚 >> だがしかし お嬢様には性の概念がないのん?って距離感  恋愛やってほしい読者が8割は超えないと「従順な犬」のままで終わるのだろう(´・ω・`)
GiGi >> EとTも絶妙な現実離れ感がよい。
紙魚 >> サンデーは男女の間合いの狂い方が著しいよね最近
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』、小笠原さんが、普通に面白いキャラだなー。主人公になれるかどうかは分からないけど。
GiGi >> ヘリの中でやってるゲームはカルカソンヌですね
GiGi >> デジコンはこれは軌道修正なのか元からここを狙っていたのか
GiGi >> デジコン、ややトリッキーだけれども、軽い話の中にシコリを入れたくて序盤にめんどくさい話入れたのだとしたらわからなくもない
紙魚 >> 絶チル へーー少佐は学ランヤメルのかーー学ランが私服になるのかー?
紙魚 >> んーー個人的には空転してるように見えますが>序盤にめんどくさい話入れたのだとしたらわからなくもない
LD >> 『ノゾキミ』は、エロかったというか、なんだろう、あの寸止めは。
GiGi >> まあうまいやり方とは思わないですね>デジコン
紙魚 >> ムシブギョー 毛利勝永さん出張ってきたわけですが実力差考えたらみんなでフルボッコにしないと渡り合えないはずで
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、まあ少佐くるだろうとは思っていた。
紙魚 >> それを人型にやるのは見栄えが悪いというか、虫型捨てたそこらへんの問題があんまり画面に出てこないといい
GiGi >> 姉ログ、2本立ての1本目でヒキを作るというのはなにか新しい気がする
LD >> 『氷球姫』、ふ〜ん、カンナカムイとテンプル女学院が二強なのか。
LD >> 『EとT』は、お姉ちゃんが来て、ようやくメガネの子が動いた感じがして安心。
LD >> 『戦争劇場』、わりと続いていますね。……というか、割りといい感じかも。スルメというか。
LD >> 『キリヲテリブル』、これは設定変更が起こる?
LD >> マガジン行きましょうか。
GiGi >> クロノモノクロームはこれで決着つきそうな雰囲気
紙魚 >> 声の形 ”第一部完”を探した
GiGi >> 七つの大罪アニメ出来がよいですねー
紙魚 >> まぁ七つの大罪序盤はアニメ映えしそうな展開が続くので
GiGi >> 聲の形、ターニングポイントですねー。さてここからどう展開するのか
紙魚 >> アホガール いまさら素手で魚をとることに驚くことが新鮮だった、そのぐらいあっくんも委員長も出来そうだ
LD >> 『七つの大罪』、まだ、悪魔の軍団とか設定よく分からないのですよね。
GiGi >> フェアリーテイル「エルザだから」の説得力あわせでやっぱり間に合わないところもエルザ感
紙魚 >> エルザはルーシーやウェンディよりヒロインやけぇ勝ててもケツ持ちはできんのじゃ
GiGi >> アクマゲームはマルコ回でしたが、やっぱり照朝くん好きだなー
LD >> 『風夏』、かなり駆け足に進んでいる印象がありますが、次号、衝撃展開Cカラーだそうで。
紙魚 >> アクマゲーム びっくりするぐらい女っ気がねぇ!!
GiGi >> 風夏で衝撃展開とか言われるとどこまで衝撃的なのか恐ろしい
紙魚 >> 瀬尾先生のことだからのぅ、「時間がとんでお葬式」「他に好きな人ができたんで別れて」以上なら衝撃じゃなく破壊的だよ
LD >> 『フェアリーテイル』、変わらぬエルザ優遇政策が気持ち良い。
紙魚 >> せっかち伯爵は本当に終わったかと思ったよ
LD >> 『ベイビーステップ』、タクマくん、真っ当に問答無用に強い。想像はしていたけど、こういう描きがまだ残っている所がすごいよなあ。
GiGi >> 担当T屋速報はもはや漫画の中身の話すらしなくなった
GiGi >> DAYSは積上げをしっかり見せてくれるねえ
GiGi >> アンズーはよくわからなかった
GiGi >> んーAKB49これはどうなのだろう。
LD >> 『神様の言うとおり弐』、担当T屋、いろいろやり過ぎだと思う。
LD >> ネットでも言われていたけど、もう完全に「ギャグマンガ日和」の「ソードマスターヤマト」状態(笑)
LD >> 『アホガール』、素手で魚を捕まえたり、分ってはいたけど、もはやただのアホではない。
LD >> 『AKB49』、岡部をはずしてきましたねえ。こうなると、この山でエンドなんですかね。ふむ。
LD >> 『聲の形』、本当に第一部完くらいある回でしたね。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> 刃牙 なぜ本部がラスボスポジションなのか?
紙魚 >> なにげに日本刀使いだからか?
GiGi >> 過去から連れてくるなら未来からも人類最強候補連れてこよう。
GiGi >> 喧嘩村とてもおもしろかったのでぜひ続いて欲しい
LD >> 『弱虫ペダル』、どこまで行っても手嶋さん、山岳くんに勝てるわけではないと思うのだけど、その上でどうするのかな。
GiGi >> リクもとてもy位
GiGi >> 錻力のアーチストも、これだけサイリ上げでも格の違いを見せる二織兄よい
LD >> いや、これは本部ではなく、武蔵なのでは。
GiGi >> ジョギリ屋ジョー電子書籍配本ということで、これを期に未単行本化作品が電子書籍化されると良いなあ
紙魚 >> 喧嘩村はよかったですな 連載期待
紙魚 >> 囚人リク 内海、、「こやつ」ってなぜそんな芝居がかったキャラなんだ、テンション上がってるだけか?
LD >> 『イカ娘』、おや、千鶴姉ちゃんとゴローさん、けっこういい雰囲気じゃね?

MANKEN CHAT(1.1)