漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2014年12月07日■■■■
紙魚 >> しかし卓球漫画で”最速”は一番いいとこがっつり食っちゃってるっていうか他と被らせずに済みます?
LD >> 『卓上のアゲハ』も、楽しいですね。未来を読むアゲハに対して、え〜と電光石火というかそういう感じのライバルを出してくるところとか。
紙魚 >> てか主人公のユニークアビリティはなんなの?>アゲハ
紙魚 >> ああそれでいいのか>未来視
紙魚 >> センターカラーをおっさんのドアップで済ませるのは流石>BLEACH
LD >> 『卓上のアゲハ』、13人は多いかもですねえ……何の数字でしょう?とりあえず構想としては13人そろえて世界に討って出るというのがあるのでしょうが。
紙魚 >> ワールドトリガー こんな満身創痍の学生が出てきて質問攻めに出来るとかすげぇ記者だ
紙魚 >> 記者が炎上しちゃうだろ普通に考えて
紙魚 >> ジュウドウズ トッポの足技が”手使った方が普通に強いよ”というのはそりゃそうだろうけども・・・ってなっちゃうので
紙魚 >> 特に根拠は無くても腕縛ってた方が足技の精度が上がるハッタリでもよかった気がする
LD >> 『ニセコイ』、親子丼ラーメン美味しいのかなあ…え〜っと?中華飯が……。
LD >> サンデー行きましょうか。
GiGi >> ニセコイで親子丼とか言われると何を作る気なのかと(まて
GiGi >> 松江名先生の新連載、前振り読切のテンションを考えると、ちょっとのりきれなかった感
紙魚 >> トキワくんにヒロインがたりねぇ>トキワ
GiGi >> それか>ヒロイン
紙魚 >> ソーサリアンのヒロインはなぜハブにしたし?>トキワ
LD >> 『トキワ来たれり』、読切攻勢から新連載となった時は衝撃を受けましたが、今は、ちょっとわちゃわちゃしないか?という所を危惧したり……というか、3本3主人公で連載を走らせるのかと思ったのですが、1本3主人公で行くのでしょうか。
GiGi >> サイケまたしても、ともかくも初戦は強引に勝利に持って行きましたね。さて、どうなる
LD >> あ、近い感触のようですね。多分、わちゃわちゃ感があるのではないかと。
GiGi >> だがしかしいい話だった
紙魚 >> サイケ 顎を正確に撃ち抜くのは確かに難しいだろうけど パターン読めてたとはいえ15回完璧にクリアするサイケくんの動作再現能力ぱない
GiGi >> タイトルどおりトキワくんがメイン主人公のようですが、しばらくは交じらわせずに三者三様視点で進めたほうが楽しかったかも
LD >> 『サイケまたしても』、勝ちましたね。これで能力者を“先に”見分ける事ができるのか……とつらつら考えて行くと、この話、『デッドゾーン』問題が出てきそうだなとかとか。
紙魚 >> 合流の速さがもったいないっていうか「互いにさぐりあい」のフェーズがあった方が楽しかったかもですね>トキワ
紙魚 >> それこそ今サイケが「能力者探し」の手段さぐってますが
紙魚 >> だがしかし 久々にいいトリビアだったが感心だけでは困る
LD >> 『闘獣士』は、しばらく「一年…」という言葉が頭でなり響き続きそうです。
紙魚 >> ビーブルース ラスト龍ちゃんが畏れられ過ぎで笑った
GiGi >> キリヲテリブレ、この構図作ってからのほうが楽しそうではあったがまあしゃあなし
GiGi >> 1年で何があったという>闘獣士
紙魚 >> 何空 構成の巧さが光る。 この親友の本心がちゃらけてばかりじゃないってのは妹と二人きりの時に描かれてるわけで  西森先生的うまさ
LD >> 『氷球姫』、花籠と当たる前に、テンプル女学院と七咎がぶつかるようですが、この組み上げで妥当なのか…まあ、“七咎”ですから対テンプル女学院の敵なのでしょうけど。
LD >> あ、同感です。>この構図作ってからのほうが楽しそうではあった
GiGi >> 何空、新太郎が素晴らしいですね
紙魚 >> EとT いくらなんでも背骨がなさすぎる 何を読んだんだっけ?ってなってまう
GiGi >> クロノモノクロームはちょっとよくわからない最終回だった
GiGi >> 競女は観客が入ると下品さがいや増すなあ
LD >> 『デジコン』、田中会長のキャラが立ち過ぎじゃないか?……いや、いいんですけどね。妹も可愛いし。
GiGi >> デジコン、生徒会長は 暴走するままにキャラ広げててよいですね
LD >> 『競女』の興業は、基本は女子プロレスみたいなものなのか……違うか、金賭けてるし。
LD >> 『EとT』は、うん。次の展開がないね。日常ものとしても力弱い。
LD >> 『キリヲテリブル』は、最終回に形成された構造がいい形で、早くここにたどり着いて欲しかったように思います。最終回でしたが。
LD >> マガジン行きましょう。
紙魚 >> マガジン メリオダスが気力一点突破なのはどう受け止めればいいのか
GiGi >> ドメカノおもしろいわー
紙魚 >> 総合値も「そんなもんだろ」でっせ?
LD >> 『DAYS』、柄本くんはもうなんか風格が出ていますね。
GiGi >> それよりも唐突にスカウターが出てきたことに動揺を隠せない>七つの大罪
GiGi >> まあ、第一形態というか、超サイヤ人化する前の数値でしょうけれども>3000そこそこ
カルマ >> 「七つの大罪」なんで今頃戦闘力?となってしまい
紙魚 >> AKB49 最後どんなラスボス感あるデザイン出てくるのか楽しみ
LD >> 『ドメスティックな彼女』、どろどろでよいですね。
カルマ >> 「ドメスティックな彼女」順調ですねー楽しい
紙魚 >> UQホルダー この分量とっておいてさんたくんがサポートキャラに回ってしまったらなんだかなぁ?だぜ
LD >> 『UQホルダー』、三太くん、もう主人公でいいんじゃねえくらいの(笑)割と冗談でもなく、けっこう『UQ』のテーマを背負っている気がします。
LD >> 『七つの大罪』、今さら戦闘力は鬼門だと思うのですが、時代的に一週しているのでウケるといえばウケるのかも?
紙魚 >> 同道者となりうるものとの別れやっちゃうとねぇ そこ一番太いラインよね>さんたくん
カルマ >> 「七つの大罪」も主人公格高いんじゃね?ってキャラがサブにいますしねぇ。
GiGi >> UQは当初目的が記憶の彼方なんですが、依頼を受けて派遣出来ただけでしたっけ
LD >> 『アクマゲーム』、あ、このトーナメントあれですね。照朝くんがか勝つと、この斉藤くんとか伊達くんが仲間になるって事ですよね。ふうん、そこらへんに目的があるのかも?
GiGi >> アクマゲーム、そのへん、戦国武将の名前をつけてるのは意識的なものかもですね
カルマ >> 「UQホルダー」三太くんは訳知り顔でもなく真っ直ぐに口喧嘩役やれるキャラで、ストーリー回しやすそうですね。
紙魚 >> アホガール あっくんは知識集積より「コツ」がものをいう分野の方が絶対向いてる
GiGi >> 煉獄のカルマはひきつづきつらい
GiGi >> アホガール、今週のよしこはアホでない可能性が
カルマ >> UQホルダー自体は互助組織のはずで…えっと。
LD >> さて、一番決めましょうか。
LD >> チャンピオン、『囚人リク』でしょうか。
紙魚 >> チャンピオン ハリガネサービス
紙魚 >> ジャンプ火ノ丸相撲
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』かもしれませんが、『卓上のアゲハ』が好きですね。
紙魚 >> サンデー 何空
LD >> サンデー、『サイケまたしても』。
紙魚 >> マガジン UQ
GiGi >> チャンピオン囚人リク
LD >> マガジン、『ドメスティックな彼女』でしょうか。
カルマ >> チャンピオン「囚人リク」「ハリガネサービス」、マガジン「UQ」「ドメスティックな彼女」 ジャンプサンデー追い付いていないのでこれだけで
GiGi >> ジャンプは火ノ丸相撲かな
GiGi >> サンデーは何空
GiGi >> マガジンはドメカノで
GiGi >> チャンピオン今週いろいろ良かったです
LD >> 『囚人リク』、『火ノ丸相撲』、『UQホルダー』、『ドメスティックな彼女』…。
LD >> 『ドメスティックな彼女』にします。どろどろですし。
LD >> それでは、今週もお疲れ様でした。おやすみなさい。


■■■■2014年12月14日■■■■
GiGi >> こんばんは
LD >> こんばんは。
LD >> 今週はジャンプからでしょうか。
GiGi >> さくさくやりますか
LD >> ちょっと待ってね。
LD >> はい、始めましょう。ジャンプから。
LD >> 『ニセコイ』、修学旅行、二人だけ止む無く別行動とか何という定番ネタ。…というか実は『ハイスコアガール』思い出していたり。
GiGi >> 小野寺さんはこれくらい優遇しないと動かないとわかっているのは良いことかと
LD >> 『食戟のソーマ』、黒木場の過去話ですが…これは、アリスの格があがってるよね。
GiGi >> 雄英体育祭、思った以上にビッグイベントだった。納得感はあって良い。
紙魚 >> こんばんは
LD >> まあ、これだけ優遇しても、そんな動かいない気もしますけどね(笑)
LD >> 『ヒロアカ』、お茶子さん、手に肉球ついてたんか(笑)
GiGi >> 学糾裁判はこの学校で続くのかー。うーん。どうなるのかな。
紙魚 >> ヒロアカ掛け合いと話の流れに無駄や無理が一切なくて美しいネームだった
カルマ >> こんばんは。
LD >> 『ヒロアカ』、お茶子さんがお金稼ぐためにヒーローになりたいのは何かよい。いや、このキャラでヒーローやろうと思った流れがイメージしずらい所があったので、これですごくキャラ立ったと思う。
紙魚 >> 炎の転校生感覚で一区切りの速度が加速していくやもしれぬ>学糾裁判
紙魚 >> ああ、それですそれそれがいいたかた>このキャラでヒーローやろうと思った流れがイメージしずらい所
LD >> 『学糾法廷』は、よくまとまっていた。うん。意外性もあって、いい感じだ。うん。(←どした?)
LD >> 『暗殺教室』、理事長が教えるってすごいな。教えるのが上手いという描写が必殺技っぽくってよい。
紙魚 >> ワールドトリガー チカちゃんが魔王っぷり発揮するまえに敵チームがあれこれ小細工してるんで容赦なさが際立ってよかった
紙魚 >> チカ「まとめて殺す方が得意なんだ」
LD >> 『エロボット』、おっぱい拳法か……有情破顔拳とは一味違う技のようだな!(`・ω・´)
GiGi >> トリコいまいち状況がわかってない
GiGi >> 「もめる人」この世界の幽霊は女の人しかいないのだろうか
LD >> 読切で『揉み払い師』みたいなネタが来ていた。
紙魚 >> 読み切り コマ間狭いうえに絵の質的にガチャガチャしてる感が強くて読みづらい
LD >> 『火ノ丸相撲』、いきなり久世とあたる沸騰感がたまらん。たしかに、これだけ久世を持ち上げておいて対戦はずっと先って快楽線的にはないんだよな。
紙魚 >> 火ノ丸相撲 「大きなジブン」っていう来週からどこに着目して読めばいいのかわかりやすい言葉選びのセンスは流石
カルマ >> 「ヒロアカ」お茶子ちゃんの自分の夢叶えてってのはヒーローにはもともとなりたかったんかなと
GiGi >> 火ノ丸、実際もう久世以外との試合を挟む意味ないですしね。すごく楽しみだけど、その後どうなるのか
紙魚 >> 「アゲハ」久々に重りネタ見たけど、別にこっから逆転する上で要る描写だったか?といえば別に要らないのだ
LD >> 『卓上のアゲハ』、よい。うむ。この最速くんもカッコいい。ルフィがロロノア・ゾロに出会ったくらいの感じだ。
紙魚 >> ジュウドウズ 意外に人口多かった というか秘境の村多すぎんよー
GiGi >> ブリーチ、黒の人の技がちょうかっこいい
LD >> いや、でもヒキとしては要りますよ?「準備運動はこれくらいだ」みたいな?
GiGi >> ジュウドウズ、何か日本中にこういう秘密の里がある世界観はアリなんじゃないかという気はしてきた
紙魚 >> 省エネ作画でこんなかっこいいなんて久保先生さすがやで>黒の人の技
GiGi >> 今週のブリーチカラーで見たい(まて
紙魚 >> ジュウドウズのグーグルアースはどうなってんだよ
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> 新連載『ドリーマー』、この主人公ってケンカは強いかもしれないけど、今のところ特に能力なしですよね。この世界を滅ぼしかけている羊に勝てるのかな?
紙魚 >> 新連載 速い段階で感情移入というか読者と近い感覚で世界を見てくれるキャラ投入してもらわないと・・・
紙魚 >> ちょっとノリ切れない
紙魚 >> 藤木先生の読み切りよかった 何がよかったかというとヒロインのキャラ造形がいろいろツボった
紙魚 >> サンデー新連載攻勢打ち出してるけど、ベテランが描く読み切りの方がなんか楽しみだぜ?
GiGi >> 新連載なかなかおもしろい出だしかな、とは思います
紙魚 >> マギ 現在の時間軸の方が過去編よりダイジェスト感ある速度ってどういうこっちゃねん
LD >> 『マギ』、白龍くんとジュダルのコンビはなかなか面白い。というかトリックスターで、上から傍観者的だったジュダルが共感下で動くのがなんか新鮮なんでしょうね。
LD >> 『キャベツ太郎』…じゃなかった『だがしかし』のキャベツ太郎解釈はマジに神かと思った。ココナツくんは駄菓子屋やるべきだと確信した一話だった。
GiGi >> だがしかし今週は神がかってましたね
紙魚 >> サイケまたしても うむとても面白い なんか倒叙物読んでる感覚になってくる
紙魚 >> サイケはアニメというか60分ドラマにしたらウケそうな構造だなー
LD >> 『ムシブギョー』、「敗れて死ぬな!勝って死ね!」いいセリフだ。『ムシブギョー』は、やはりこうだよなと。
GiGi >> マギは、この2人が道を間違えてる前提なのでさくさく進むのは良いですね
LD >> 『サイケ』、すごい展開ですね。この展開が“無かった事”になると。今のところサイケくん無敵ですね。…その内、突然死して殺されても戻るなんて事になったら、もう無敵ですね。
紙魚 >> トキワ来たれりはトキワが中心人物ならヒロインあてがってやれよと、なんか不安な気分になるよ
GiGi >> サイケは能力者とは何なのか、というところを引っ張っているので、そこが明らかになったところでどう展開するかですね
LD >> 『競女』、藤崎の尻にレスキューヒップされた!というシーンがあるのだが、コマとコマの間がつながらず、いったいどういう事だ!としばらく考えこんでしまった。(`・ω・´)
紙魚 >> 何空 この4人で旅ですか? 鉄とりもどしてるコミュニティはすでにありそうな気はしてる
紙魚 >> E.T いまさら正妻戦争に参加されてもな
GiGi >> 藤木先生の読みきりヨカッタですね
GiGi >> 何空、一瞬、ギャグシーンも妄想なのではないかという緊張感があり、良いです
LD >> ああ、うん。>『EとT。』正妻戦争 ちょっと同感です。どうもキャラのめぐりがよろしくないですね。
LD >> マガジン行きましょうか。
GiGi >> フェアリーテイル、すごく良い場面だとは思うのだけれども、ちょっと盛り上がりきれなかった
GiGi >> 「セカオワ物語」予想外に面白かったです
紙魚 >> 七つの大罪 戦闘値事態がコケ気味だけど 3つの要素で4桁つーのは把握も比較もしづらくてもはや何が何やら
紙魚 >> セカオワ物語 だいぶ敷居たかく設けてるなと思ったけどいままでのアーティストとのコラボモノの中ではかなりよくできてる方かと
LD >> 『せっかち伯爵と時間どろぼう』が、なんかすごい難しかった。…二次元時間軸の話をしている?
紙魚 >> せっかち伯爵はむしろ年季の入ったこじつけ方に感心する
LD >> 『UQホルダー』、九郎丸くんがずっと悩みっぱなしだが…まあ、なんだ、もう女の子でいいじゃまいか?
紙魚 >> 風夏 あんまり風夏の死とは関係ないとこでつまずいてる
GiGi >> せっかち伯爵、インターステラーとネタ被り感があるんだが、見て速攻取り入れたのか偶然かぶったのかどちらにしてもなかなか
LD >> まあ、あれですよね。数字の「8」を横にするとアシュラ無限大パワー!ってやつですよね。>『せっかち伯爵』
GiGi >> 瀬尾先生、男の子に風夏(的な女の子)の魂を入れたかったんだな、というのはわかった
紙魚 >> UQホルダー おっぱいはともかく性器どうなってんの?問題ははっきりとした答え要るっつーの
GiGi >> 九郎丸くん、ついてるのかー
カルマ >> 「せっかち伯爵」久米田先生、絶望先生のラジオのネタを1〜2週後の話に取り込んでたりするのでありえそう>インターステラー
紙魚 >> むしろ不死者全員にかかわってくる問題だっつーの
紙魚 >> 実際問題不死原理の違う不死者どうしの子供はどうなるんだろうねー
紙魚 >> アクマゲーム 「ルールを一瞬で理解した!」っていう織田君の凄さ描写に笑いが伴ってしまうのは問題ありすぎる
LD >> 『AKB49』、総選挙バトル描写、すごいね。よい演出っていうか、これを常時やっていると飽きるというか、シンプルではないギミックが必要になってくるのだけど、最後のここだけに持ってくているからシンプルに攻められる。
GiGi >> 子供を作れる体質の不死者は少ないんではないかなーと。九郎丸やキリエは子作り出来そうですね
LD >> ケースによるのでしょうね。>不死者同士の子供 しかし、ええ〜と?人魚の不死者と吸血鬼の不死者だとどうなるのかな?
カルマ >> 「風夏」主人公の動きがとてもいいですね やりたいことがわかる
カルマ >> ネギ先生とか刀太みたいな後天性の不死者は子供作れそうな感じも
カルマ >> 「AKB49」今まで他のメンバーが倒れたりという描写がやってきていて、演者同士のバトル感が作品内にはあることを積み上げてきているのが今回の一連の描写につながっていていいですね
LD >> チャンピオン行きましょうか。
GiGi >> 烈海王参戦!
紙魚 >> 実は私は わかりやすすぎる2週目
LD >> 『実は私は』、この新キャラ、単に吸血鬼というだけではなさそう?
GiGi >> 実は私は、本当によく話を転がしてる
紙魚 >> バキ 本部もそこそこに烈さんか・・・
紙魚 >> まぁそこそこいうたらボクシングがなによりそこそこにだよ
LD >> 『刃牙道』ですが、烈先生復帰に際して、新聞記者たちがいろいろ烈先生を質問攻めにしていたけど、あそこはもっと突っ込んでもいいと思った。「いったいどういう構想だったんですか!」とか「忘れてたんですか!?」とか、記者はいろいろ突っ込んだ質問をするべきだ。
カルマ >> 「実は私は」展開が見事過ぎてしびれる
カルマ >> なんだろうこの、圧倒的安定感
LD >> 『ハリガネサービス』、金田くんはやっぱりかっこいいと思うた。しかし、これはあれかな、『大介ゴール』でやれなかったものをやってくれるのかな。
GiGi >> リクは2人とも拾い上げましたね
紙魚 >> Gメン 女子を利用されたとなると主人公だけじゃなくG組の他の面々も怒ってほしいものだ
GiGi >> Gメン展開早くてよいです
紙魚 >> 辻浦さんとチュパカブラ 妹をさらった連中が色物過ぎて平和なJCパーティになるんじゃないかと思えるのが困る
紙魚 >> 兄妹 これ憑き物払ったとして憑かれた側にも幸せな着地点ってどこやろ?
紙魚 >> おかえりなさいサナギさんのおかえりなさい感がしっくり来すぎで泣けてくる
GiGi >> サナギさん本当にまったく変わらぬテンションでとても良かった
LD >> 『辻浦さん』も悪人の展開だけど、妹のピンチをどうやって知るんだろうと思ったら目の前をかついで歩いていたので、安心した。
GiGi >> 兄妹、そうそう前回の女の子が普通に友だちになってて、この見場くんも、憑き物落ちたら普通に友達になりそうな気もしている
LD >> 『チカカラチカ』が、最後のコマに系図とか書かれているわけですが…え〜っとなんだこりゃ?っていうか、ヒロイン永久退場?Σ(`・ω・´)
LD >> 『チカカラチカ』、次号最終回とか?
LD >> さて、一番を決めましょうか。
紙魚 >> ジャンプ ブリーチ
紙魚 >> サンデー透視ミーツガール
LD >> ジャンプ、『ヒロアカ』、『卓上のアゲハ』
紙魚 >> マガジン セカオワ物語かAKB?
LD >> サンデー、『サイケ』、『透視ミーツガール』。
GiGi >> ジャンプ「ブリーチ」、サンデー「透視ミーツガール」マガジン「セカイノオワリ物語」チャンピオン「実は私は」
LD >> マガジン、『AKB49』。
紙魚 >> チャンピオン サナギさんかも
LD >> チャンピオン、『チカカラチカ』。
GiGi >> サンデー
LD >> ばらけてますね(笑)
GiGi >> サンデーはだがしかしも捨てがたい
紙魚 >> サンデー だがしかしもサイケももっと言えばマギもよかったんで今週結構いいね
GiGi >> 藤木先生の読み切りかなとは思ってるのだけれども
カルマ >> マガジンAKB
カルマ >> チャンピオン「実は私は」かな
LD >> あああ!だがしかしがよかった!
LD >> GiGiさん、マガジンとチャンピオンに候補は?
LD >> ああ、ありますね。
LD >> 『ブリーチ』か、『だがしかし』か、『透視ミーツガール』か、『実は私は』。
LD >> 今週は『だがしかし』にします。ちょっと今回は神がかっていた。謎の感動があった。
LD >> それでは、今週もお疲れ様でした。おやすみなさい。
紙魚 >> おやすみなさい


■■■■2014年12月18日■■■■
LD >> 今週のチャットはおやすみします。来週、まとめてやります。


■■■■2014年12月24日■■■■
LD >> てすと


■■■■2014年12月28日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
LD >> 今年最後の一番です。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> セレクターの最終回がとても良かったです
LD >> ええっと、サンデーからかな。
カルマ >> こんばんはー
LD >> ああ、『ウィクロス』良かったですか。早く観ないと。
紙魚 >> 映画と天使って漫画が連載中に「天使とアクト」ってタイトルはどうなの?な新連載
GiGi >> とはいえ面白かった>天使とアクト
紙魚 >> ヒロインが男の娘では?と身構えざるを得ない
LD >> では、はじめましょう。
GiGi >> 男の娘でもそうでなくても問題はない
LD >> ああ、うん。なんかタイトルがかぶっていますね。>『天使とアクト』
GiGi >> ひらかわ先生出雲の時よりもずっとこなれているというか、まあ出雲後半面白かったので当然といえば当然だが
カルマ >> 「天使とアクト」良かったですね
GiGi >> ドリーマーはちょっとバタバタしている。もうちょっと落ち着いて進めてくれて良い
紙魚 >> ビーブルース ミルコじいさんの哲学が桜庭に伝わるまでいったい何話かけるつもりやの
LD >> 『ドリーマー』って、ある意味、『何空』とかぶっている所がありますね。
GiGi >> ビーブルースここで桜庭を下げたのは痺れますね
カルマ >> 「ビーブルーズ」桜庭下げるのはすごくいいですが、メンバーのモチベや戦術維持が大変そう
LD >> 『BE BLUES』、あれ?ミルコさん何かあるんでしょうか。
紙魚 >> うん、っていうか桜庭食い下がってほしい、んでちゃんとミルコじいさんとケンカしてほしい、切り札的な扱いもいいけれどもう龍ちゃんと濃厚にからんでほしいねん
LD >> 『BE BLUES』、ミルコじいさんの哲学は、桜庭には通じないんじゃないでしょうか(笑)桜庭が他人のゴールに喜んでいる姿が想像つきません。
紙魚 >> トキワ来たれり ヒロイン2号も可愛い、トキワ君が曇りまくるヒロイン落ちてこいよ
GiGi >> バードメンすっかり月刊漫画のリズムで読ませてくれる
GiGi >> 銀白のパラディン、この4人目はどういう位置づけになるのかなー
紙魚 >> マギ 文化レベル考えると攻撃兵器としてより移動手段としての有用性のほうが金属器や魔法には重要だなぁって思える世界のスケールを小さく感じるほどの段取りの速さ、ってかなんの障害もなくアリババと白龍邂逅しましたな
紙魚 >> ねぇ。。。>バードメン  まぁコマの使い方は贅沢だけど 情報は詰まってたほう
GiGi >> サイケこれはすでに結構周回重ねた後ということかな
紙魚 >> 何空 仁吉が覚悟決めると展開はやい
LD >> 『バードメン』、わかっちゃいたけど鷹山が只者ではないようですね。
GiGi >> 仁吉これは、追い出さずに問題解決することを覚悟したということですかね
GiGi >> バードメン今週は烏丸がキーパーソンになったというのも大きいですね
紙魚 >> サイケ 他の能力者はいかにも福地先生が出しそうな能力の中サイケの時間遡行だけが異質なので違う次元の存在なのではとか考えたくなる
紙魚 >> サイケ 他の能力者はいかにも福地先生が出しそうな能力の中サイケの時間遡行だけが異質なので違う次元の存在なのではとか考えたくなる
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、松風くんは、チルドレン風にあるいは現代風にアレンジされた横島くんなのだと思った。たしかに、今までいなかった。あるいは薫が引き受けていますた。
紙魚 >> おいしい神しゃま 食欲わかないとか軽くとおりこして普通に汚い・・・
LD >> 『だがしかし』、味カレー編は次回に続くべきだったのでは!?(`・ω・´)
LD >> 『だがしかし』、まあ基本、お嬢様は駄菓子ジャンキーだから描写がそうなるよね。
LD >> 『サイケまたしても』、これは数周回ったサイケくんでしょうね。ところで、泣いているように見えるのは何故でしょう。
GiGi >> 確かに>泣いている。前の周回で見た何かのせいなんですかね
紙魚 >> 予知能力をバトルに転用する見せ方としてさっそく周回の過程を後回しにするって方法で構成いじってきたわけですがそういうの気にかけさせるあたりうまくいってますね>泣いている
LD >> ダメだったら逃走して池に飛び込んでいるんですよね。
LD >> さて、マガジン行きましょう。
紙魚 >> もうデスゲームもSNSネタもオナカいっぱいですマガジン編集部さん
紙魚 >> もうデスゲームもSNSネタもオナカいっぱいですマガジン編集部さん
GiGi >> マガジンこの新連載はなー。また別マガからの移籍みたいですが。
紙魚 >> どんだけデスゲームで当てたいんだ?
カルマ >> 渡辺静先生はオリジナルで読みたい…
GiGi >> UQホルダー、キリエの挙動が楽しい
GiGi >> ダイヤのエース、いい最終回だった(マテ
GiGi >> とはいえなんか作中課題あらかた片付いてしまった気はする>ダイヤのエース
LD >> 『リアルアカウント』、これはとりあえず。参加者同士でフォローし合えば助かる?
GiGi >> 風夏早い、展開早いよ!
GiGi >> そういう話ではありそうですね
GiGi >> >参加者同士でフォロー
GiGi >> セカイノオワリ物語後編も面白かった。彼らの音楽全然知らないんだが、聞いてみたいと思った。
GiGi >> ドメカノも踏み込んできたよー
紙魚 >> UQホルダー  刀太くんの目的は強くなることじゃないんだがどんどん戦える感じの人ばかりが寄ってくるんで困っちゃうね
カルマ >> 「ダイヤのA」アニメ版最終回がこれで見えましたね(にっこり)
紙魚 >> セカオワ物語よかったですね、
LD >> 『アクマゲーム』、なんかじいさんは若いころ戦場でならした人みたいですね。
紙魚 >> アホガール あっくんに羨ましさを覚えないレベルに委員長の変態完成度が高い
カルマ >> 「UQホルダー」龍宮さん出てきたけど声優どうすんだろうという心配が先に来たのでよくない
カルマ >> SEKAI NO OWARI物語良かったです。面白かった。
LD >> 『UQホルダー』、あ、そうか。リセットかかったから、クズくんはクズのまま(?)なんだ。
カルマ >> 「ドメカノ」こらもう鬼のいぬ間に即セックスですわ
LD >> 『ダイヤのエース』、甲子園か…何回戦まで進むのか。
カルマ >> 「せっかち伯爵」上人類の寿命に合わせて本当に1年で終わらせるんですね
カルマ >> 「ダイヤのA」素晴らしかったですが、これセンバツなので夏大会も残しているんですね…
LD >> 『せっかち伯爵』は、次回最終回ですが、ちょっと読み直さないとよくわからない。
LD >> 『AKB49』、ここで吉永登場、もっとも正面突破な展開がこれだとは思っていましたが。ある程度説明が必要な気が……ま、いっか。無くても。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> 『弱虫ペダル』、また総北、箱学の一騎打ち的展開ですが京都伏見がどこらへんから参戦するのか……というか他の学校というかダークホースは出てこないのか。
紙魚 >> 刃牙道 決闘は3日後って・・・立ち合わんかい、、、ずっこけるわ
紙魚 >> 実は私は 「男は女になってから来い」という もうその縛りで一本連載かこうや
GiGi >> ドカベンに水原勇気が再び!期待はしていたが感無量です。
GiGi >> 実は私ははもう素晴らしいですねこれは
GiGi >> Gメン、なるほど…とは思ったが、誤解とけたら結局この不良の人達ボコられるのでは…
LD >> 『ドカベン』、ああ、水原勇気が出てきたのは嬉しいですねえ。
紙魚 >> Gメン G組内部はなんだかんだでみんな仲良しなんだなぁ 周りに敵が多い分結束が強いんだろうか
LD >> 『刃牙道』、克己が片腕で、烈先生は片足……長い連載でキャラがボロボロですね(汗)
紙魚 >> 兄妹 マーニーのころと違って一話完結じゃない分仲間になったキャラと作戦らしきものが立てられてよいね
LD >> 『実は私は』、何気に性転換キャラが多い?委員長の兄ちゃんもそうだし(笑)
GiGi >> リク、脱獄王田中が頼もしすぎる
GiGi >> カミングアウトネタとしては定番ですしねw>男女あべこべ
カルマ >> 「実は私は」今週の展開にはしびれた
LD >> 『ハリガネサービス』、どうなりますかね。跳べるようになったら強過ぎな気もしますが。
LD >> 『錻力のアーチスト』で、変化球投げる話が地味にいい話でした。
GiGi >> 読切の豚野郎は男の子がいい男すぎて良かった
LD >> 『囚人リク』、え、電球火炎瓶で発射台爆破でっか?…って何か仕掛けがありそうですね。
LD >> 『兄妹』、妹ちゃんのドクロの髪飾りってクィーンエメラルダスみたいだよね。
LD >> 『極悪バンビーナ』、秋元さんの完璧超人っぷりは、ある意味、キャラバランス悪い気がするんですけど、まあ、何となく回ってますね。
紙魚 >> デザイン的に完璧超人っぽさがないのも困りものだ
LD >> 『チカカラチカ』、チカ13、やはりレギュラーなのか。チカ2はもはや回想シーンでしか登場しないのか……おそロシア。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
LD >> 『斉木楠雄』、窪谷須くんは、斉木くんとキャラがややかぶりな気はしていました。
GiGi >> 火ノ丸相撲まったなし(毎週言ってる気がする)
GiGi >> 卓上のアゲハも展開早くてよいです。
紙魚 >> 先週のオフサイドを教えてよかった 
LD >> 『学赳法廷』、テンポよくとんとん話が進んでいる気がします。いい感じではないでしょうか。
紙魚 >> ヒーローアカデミア 雄英高校で普通科設ける意味ってなんだろう?ヴィランの温床になる予感しかしない
LD >> あ、読むジャンプ間違えた(汗)
カルマ >> ジャンプは2号合わせてで?
紙魚 >> 食戟のソーマ そういや3つ巴だったということを忘れるぐらいに決着に迫力あった(決着ではない)
GiGi >> ああそうか、先週やってなかったですね。
GiGi >> オフサイドを教えては素晴らしかったですね。何も特別なことがないのに引き込まれるという。
GiGi >> 雄英高校普通科は、それこそヴィラン抑止(そこそこの能力でも就職斡旋)が目的なんでしょうけれども、いろいろ不穏ですね
LD >> 『暗殺教室』のこの試験バトルはなかなか楽しい表現ですよね。『轟け一番』より良いのではないでしょうか。
紙魚 >> オフサイドを教えてはこれ新人が持ってきたらほぼ全ての雑誌の新人賞で最高賞とっちゃうんじゃないか?ってぐらい異様に読める
紙魚 >> 学糾法廷 検事の女の子が崩れっぱなしなのでビフォーアフタが効いてこない
GiGi >> 西尾維新先生と中山敦支先生ていかにも波長が合いそうで、実際やってみたら超常現象何もなくてもこの面白さという
カルマ >> 「オフサイドを教えて」素晴らしかったですねぇ
カルマ >> 中山先生今回表情芸全くやってないとか、お互いに得意技を出さずにこのレベルっていう
LD >> 『ヒロアカ』、教師の中に痴女がまじっているなと思っていたら、ほんとうに18禁ヒーローだったのか(笑)
GiGi >> 佐伯先生の磯兵衛はなんか違うなこれw
紙魚 >> E-ROBOT 今週はわりと面白かったというかカッコよさを武器にするのがエロよりわかりやすいのは問題
紙魚 >> アゲハ13人のうちの1人ってわけでもない卓球部員がいるわけですがもうすでに使い道が見えない
LD >> 『火ノ丸相撲』、いきなり凄すぎる(笑)
紙魚 >> ギャグ漫画読み切り祭りですけど意外なまでに全部レベル高かった
紙魚 >> BLEACH 零番隊の技が全部きっちりかっこよくて困る
LD >> 『食戟のソーマ』は、美味さの表現のバトルっぽさが上手いですね。リアクション芸じゃなくって、本当に比喩表現なんだよなあ。
紙魚 >> んでジュウドウズも面白い 先週今週 最強がちゃんと最強オーラ放ってる
GiGi >> 磯兵衛先週の時そばの話はトンチが聞いていてなかなか唸った
GiGi >> ジュウドウズ、前年トップ10は予選免除というのは上手い言い訳作りましたね。実際強そうです。
LD >> うむ。『学赳法廷』、やはり良いな。シャカシャカ決着がつく間はよいと思う。
GiGi >> 学級法廷はともかく最初の山場をどう作るかがみものですね
LD >> 『エロボット』、ハンサムロボット……いいじゃないか!
LD >> 『学赳法廷』、前回の先生にしても、今回の親友にしても、暴かれるとちょっと不信感が修復不能に思えるのだけど、わりとさらりと修復しているっぽい世界観が良いかも。
LD >> 『卓上のアゲハ』も、展開早くて面白い。
LD >> 『ニセコイ』は、ローテーションっぷりはぱない。
LD >> さて、一番を決めましょうか。
LD >> サンデー『バードメン』ですね。
紙魚 >> サンデー 天使とアクトかバードメン
GiGi >> サンデーは天使とアクト、マガジンはドメカノかな。
紙魚 >> マガジン セカオワ物語
GiGi >> チャンピオンはドカベン(まて)
紙魚 >> チャンピオン ドカベン
紙魚 >> またないし!
GiGi >> ジャンプは先週ですが、オフサイドを教えて
紙魚 >> ジャンプ先週でいいなら オフサイドを教えて
GiGi >> セカオワ物語も良かったですね
カルマ >> サンデー「天使とアクト」「バードメン」
GiGi >> まあちょっと久しぶりに、格の違う読切というのを読んだ気分です
カルマ >> マガジン「ダイヤのA」「SEKAI NO OWARI物語」
カルマ >> チャンピオン「実は私は」
カルマ >> ジャンプ「オフサイドを教えて」
LD >> マガジンは『SEKAINOOWARI物語』でしょうか。
紙魚 >> オフサイドを教えてかな推しかな ぶっちぎりだと思う
LD >> チャンピオンは『極悪バンビーナ』。
紙魚 >> かなかな
紙魚 >> 魔弾の王と戦姫が最終回だったでござる  ちょっと1クールという事情が引き起こす事態の問題提起だなこりゃ
LD >> ジャンプは『オフサイドを教えて』ですね。
LD >> うん。今週は『オフサイドを教えて』にします。
LD >> それでは、この一年ありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。
紙魚 >> おつかれsまです
LD >> おやすみなさい。
紙魚 >> よいおとしを
カルマ >> 「魔弾」は尺もそうですが、制作のやりたいことと視聴者に伝えられることが乖離してしまったあたりがアニメ版「まおゆう」っぽい印象ですね
カルマ >> おやすみなさーい。良いお年を。


■■■■2015年01月11日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
GiGi >> アイドルマスターシンデレラガールズを今日だけで5回位見てました
紙魚 >> こんばんは
カルマ >> こんばんはー
LD >> ああ、アイマスですか。
LD >> あっと、明けましておめでとうございます。
LD >> 本年もよろしくお願い致します。
GiGi >> あけましておめでとうございます
LD >> 新年はマガジンからでしょうか。
GiGi >> 今週からマガジンも電子書籍版発売ですね
カルマ >> あけましておめでとうございます。シンデレラガールズとてもよいですね
LD >> はい。大分、電子書籍化も進んできた感じですね。
LD >> 正しい方向なのでしょうが、紙の大動脈は、CDの比ではないので多少心配でもあります。
GiGi >> 雑誌は現状でもほぼほぼ赤字事業なので電子化して収益化できればむしろそのほうが良いかなと
LD >> 『ドメスティックな彼女』、ええ感じにメロドラマですね。お姉ちゃんと上手くいかないという前提ですが…。
LD >> うん、というよりよく言われるように、個人で(?)電子書籍化とか、必ずしも悪い事じゃないけど中抜きの重さみたいなものがとれたエンタメには希望があるなあとかも思う。
GiGi >> お姉ちゃんとどこまでいくかですなあ>ドメ彼
LD >> 『リアルアカウント』、この回、相互フォロー以外で助かった人もいるって事ですかね?いや、そりゃそういう人もいるのでしょうけど、描写がなんか主人公だけのアイデアっぽく見えたので、気付かなかった人たちは最後まで抜けずにいてくれる人がいる人たちなの?とか。
GiGi >> リアルアカウントは本当にこれどうしましょうね
LD >> 『UQホルダー』、龍宮さんが出てきましたね。
カルマ >> リアルアカウント相当あかんのですが…これ、一応人気あって週刊連載になっているんですよね…?
LD >> 『七つの大罪』、なんかギニュー特戦隊みたいな人たちが…。
紙魚 >> >リアルアカウント
紙魚 >> ねぇどうしようかねぇ?
LD >> 『せっかち伯爵と時間どろぼう』、最終回でしたね。ん〜、なんかわかったようなわからんような、そんなに深く考えなくてもいいような?…読み直さないといかんか?
GiGi >> 相対的に神様の言うとおりが面白く見えるという効果が
GiGi >> せっかち伯爵はまあ、そんなに深く考えてもしかたがないようなw
GiGi >> 風夏展開早い早いよ!
紙魚 >> UQは正直ネギ絡みの情報がヒキつくってないのが辛い
LD >> 『風夏』、また主人公がとんとん拍子に階段登りはじめましたね。
紙魚 >> アクマゲーム 紫をどんどんバカにしていって織田君を相対的に上げようという策はあまり好ましくない
GiGi >> AKB49もうこれは本当に素晴らしいね
カルマ >> わかります。>UQは正直ネギ絡みの情報がヒキつくってない
LD >> 『アクマゲーム』、なんかよく分からないけど、斉藤は強敵に見える。
カルマ >> 「風夏」1話読み飛ばしたかという速度感
紙魚 >> アホガール 最近思うんだがこれは”得をするアホと損をするアホ”の2種類存在するという話だよな
GiGi >> 斉藤くんは強敵はいいのだけれども、マヌケな負け方だけはさせないでほしいなあと
カルマ >> 「アクマゲーム」織田くんと紫だいたい同じくらいのアホ度に見えますが
LD >> 『AKB49』、いや、吉永そんな上に行くかなとも思うんだけど、9位、8位の狭間というのが上手いというか、そこらへんなら有りなのか?とか思った。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
紙魚 >> みなさんおっしゃりたいことはわかります ですが見せてもらおうじゃないですか中国4000年の機関銃さばきを
紙魚 >> 義足にマシンガンを仕込もう(そんなんなんかであったな)
カルマ >> AKB49素晴らしかったですね
LD >> 『刃牙道』、武蔵さん、いきなり烈先生にKOされちゃったわけですが、これは板垣先生的にはどういう位置づけなのでしょう?
GiGi >> 烈先生はガン=カタを修得するべき
紙魚 >> 錻力のアーチスト 4番候補アピールという話なのにそれぞれ個性でてる上自然な流れで主人公に見せ場もまわってきてなんだかとても楽しい
GiGi >> 実は私は実に良い
紙魚 >> 練習試合が楽しいのはとてもいい
GiGi >> 錻力ちゃんと4番適正の話になってるのがよいですね。安保先輩…
GiGi >> リク。破獄成功。しかし月は出ず。もう一波乱あるとみるべきか
LD >> 『実は私は』のST率の高さは…。
紙魚 >> ハリガネサービス 急に異能臭するリベロ来た
紙魚 >> 黒虎 女の子の絵がどんどん可愛くなってく 回想で母上が出たら別人化しそう
LD >> 『黒虎』も軌道に乗って来たかな?
GiGi >> 黒虎女の子かわゆいですね
GiGi >> 兄妹は、うーん、。
紙魚 >> Gメン しかしG組どうしでの絆はほんとつよい まだ入学して1、2月の話でしょ?なんだかんだで友達いて楽しそう
GiGi >> Gメンは男気全開で、もう来週には和解してそうですな。そこからどうなるか
LD >> 『鮫島、最後の十五日』、一日目終了。さて、王虎は今どこにいて、いつ登場するかですが……いきなり大関なり横綱なりなっていたら笑うなあ(笑)
紙魚 >> なんか味方も全員そこそこケンカ強そうというか、こうなるとオタク君も戦えちゃうんじゃ?と思える>Gメン
紙魚 >> なんか味方も全員そこそこケンカ強そうというか、こうなるとオタク君も戦えちゃうんじゃ?と思える>Gメン
カルマ >> 「錻力のアーチスト」練習試合ならではの楽しさがあっていいですね
カルマ >> 「Gメン」いいスピード感で展開できていてよいです
紙魚 >> ドカベン セクハラが1コマで流されて昔の漫画と時空がつながってる
LD >> 『囚人リク』、確かに、月がまだキレイに出ていないので、もうひと波乱ありそうですね。
紙魚 >> 辻浦さんとチュパカブラ  いきいきごんぼがなつかしいなぁ…チャンオピオンはそれなりにぼっちに厳しくないよう魔法がかかってたんだなぁ
LD >> 『ハリガネサービス』、下平くんの足の秘密も、この羽座川くんと関係ありそうだけど……設定どうでしたっけね?
紙魚 >> 読み切り 黒緋 独学で佐渡川先生の絵柄にここまで近づいてしまうのか
GiGi >> 王虎は3役入りの大一番だったりするとよさ気
紙魚 >> チャンピオンはなんというか使い道を考えたくなる才能があつまるねぇ これだけじゃ他愛なさすぎるんだけど
LD >> 『Gメン』、とんとん拍子で誤解がとけそうですね。
紙魚 >> チカカラチカ 毎週続くんだ?って思いながら読んでるんだが13に愛着わいたとたんに脱皮されたらツライ
LD >> 『チカカラチカ』、おお…ほんとにチカツー退場か……。
紙魚 >> シンデレラガールズやったことないけど ガールフレンド(仮)の詰め込み感と比較し贅沢な構成なんだろうなぁと思う
LD >> ジャンプ行きましょうか。
紙魚 >> 暗殺教室 いい問題だすじゃないか理事長のくせに
LD >> 『ワンピース』が歌舞伎化とか!
紙魚 >> 堀越先生のポスターはトリコと千棘がいい仕事してる感
LD >> アニメ化情報見るとジャンプ絶好調に見えますねえ。
GiGi >> 堀越先生のポスター超気合入ってる
紙魚 >> ヒロアカ サポート科か・・・デクくん個性無くてもヒーロー業できるじゃーん
紙魚 >> アイアンマン的ヒーローいないのこの世界?
GiGi >> A組以外出身のヒーローもいそうですね
LD >> 『暗殺教室』、解く面白さを描いていていいですねえ。……問題の意味わかってませんが。
GiGi >> ブリーチ、いよいよ一護のターンですかね
紙魚 >> 学叫法廷 先生がぜんぜん改心してないのはこの作品の土台を揺るがしかねない描写じゃなかろか?
紙魚 >> 銀魂  最後の演出はイメージ映像なのかなぁ?って補完したくなる程度にはよく段取りがわからない
GiGi >> 火ノ丸
紙魚 >> 火ノ丸相撲「負けちゃいけない主人公が負けました」 ほんとここからが川田先生の実力が問われるところ
GiGi >> 火ノ丸、さてどうなるか。
LD >> 『ヒロアカ』、あたりまえだけど、ヒーロー候補生の子たちすごい意識高いですねえ。
紙魚 >> タイガー兄とドラゴン 異様に読める 達者な出来とは言えないのになんだこのエンタメ力の高さは
カルマ >> 「学叫法廷」は改心する・しないって話なのかな?というとうーん。
カルマ >> 「火ノ丸相撲」楽しみですね
紙魚 >> ニセコイ 1クールアニメばりのローテーション とか言っといてマリーこなかったら千葉県のYさん憤死
LD >> 『学糾法廷』、先生改心していないのはいいですねえ(笑)いや、いいと思いますよ?ブラックで。
GiGi >> タイガー兄とドラゴンは実にバラエティ番組のような
LD >> 『学糾法廷』、あの先生があのまま担任続けているのが象徴していますけど、けっこう殺伐としたセカイですよね。逆に罪を憎んで人を憎まずということか。
カルマ >> 「学叫法廷」はなんというか罪と罰と世間体とうまく付き合うというイメージ
紙魚 >> 磯兵衛 キツイ、まさか一応宝くじ当たるとは ギャグ漫画だから来週なにごともないんでしょうけど次週も死にっぱなしでも意外じゃないです
LD >> 『銀魂』は、一段落ついたように見えて、さらに終わりに近づいている。
紙魚 >> 卓上のアゲハ 13人は十二支のようでアゲハがなんなのかはしらんけど
紙魚 >> 最速が最速のままでいられますように・・・>アゲハ
LD >> 『火ノ丸相撲』、凄いですね。鉄の熱い内にテーマを強烈に打ち込んでいる。
紙魚 >> E-ROBOT それはエロでは無いだろエロでは
GiGi >> 磯兵衛宝くじはこち亀と同じような話ではw
紙魚 >> 人工知性が戦場で兵士に愛を語って啓発して回るってなんだか怖さも感じる
LD >> 『卓上のアゲハ』、確かに継承者は干支のようですね。…で、アゲハくんはなんでアゲハ?なんでなんだぜ?
LD >> 『エロボット』、戦争を止めるための兵器なのか……。
LD >> 『ジュウドウズ』、王屋十折、親子が多いですね。
紙魚 >> まぁ村設定なので>親子が多いですね
紙魚 >> 秘境が多すぎて秘境になってるのか怪しい 国土地理院もしくはグーグル仕事して
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> 闘獣士 1年で・・・ローマの洗脳技術凄い・・・
紙魚 >> お互い成長速度が凄すぎて同一人物と認識できてない疑惑
紙魚 >> マギ モルさんをダシにうまいこと説得できてもそれは困るがよく改心させられると思ったなアリババ
LD >> 『マギ』、白龍の変わってない感は好きですね。白龍は、白龍のままここまで来たという。
紙魚 >> 天使とアクト これで前後編の読み切りとして完成度が高すぎて連載としてこれからどうするのか想像もつかない
LD >> 『ドリーマー』、マーくんのこの疑問は当然というか、ドリーはあからさまに羊っぽいデザインですしね。
GiGi >> 天使とアクトめっさよかったですね
カルマ >> 「天使とアクト」2話素晴らしかったですね…
GiGi >> BE BLUESこう来たかなるほど
GiGi >> ドリーマーのまーくんは自分が人間菜の香どうかというところから疑ってる感もありますね
紙魚 >> BEBLUES でもじいさんは決して神じゃ無いからここで龍ちゃんがガイドに従わず「俺には俺の考えがあるんだ」ってなっても全然いいのよね
紙魚 >> サイケまたしても どうループしたのか解説ないのかな?
紙魚 >> 場合分けルートまで全部記憶してくるサイケくん怖い
GiGi >> サイケ、ループ繰り返しはともかく、毎回どうやって池まで辿り着いたのかはわりと謎い
GiGi >> やられたら全自動でモグラ池まで運んでくれる装置の開発が必要なのでは
カルマ >> 「サイケまたしても」池まではどうしたのかはかなり謎ですね…
LD >> 『BE BLUES』、うまい具合に次の課題を出してきますね。
GiGi >> 銀白のパラディン平子くん結構面白い
LD >> 『だがしかし』、ほたるさんが出なかった回のリベンジのような、この回ですが、サヤ師が出るならまあよし(`・ω・´)
紙魚 >> だがしかし 駄菓子屋哲学的に1000円超すアイテムを店頭に並べていいのだろうか
GiGi >> 氷球姫、常盤木はともかくお兄さんもごく自然に女子トイレになだれ込んでくる雪崩すごい
LD >> 『サイケまたしても』、透明くんも味方というか…上手く利用できるヤツになりそうな予感。
紙魚 >> むしろ女装が無ければ読者はきっと女子トイレであることを意識しなかった
紙魚 >> 今際の国のアリス 日本に留まってもそれなりに理想満たしてくれる働き方あったんじゃないか弁護士先生
カルマ >> 「氷球姫」そうそう、自然すぎて女装ツッコミでやっと気づくレベルになってますねw
LD >> 『EとT』は、こう……自由だな!展開が!(`・ω・´)
紙魚 >> 勝敗条件を単純化してくれるのでなんか楽しいな>今際の国のアリス 
GiGi >> 今際の国のアリス今回のエピソードは結構好きですね
LD >> 『氷球姫』、紅羽たんが雪解けとかいい展開ですね。…しかし、ここらへんこなしてしまうと、課題がかなり減ってしまうんだよな…。
LD >> さて、一番決めましょうか。
GiGi >> さて。マガジンはAKB49かな
LD >> マガジン、『ドメスティックな彼女』。
GiGi >> チャンピオンは実は私は
GiGi >> ジャンプは火ノ丸相撲
紙魚 >> マガジン 無いなー
LD >> チャンピオン、『チカカラチカ』。
カルマ >> マガジン「AKB49」
GiGi >> サンデーは天使とアクト
紙魚 >> チャンピオン ブリキのアーチストか黒虎
LD >> ジャンプ、『タイガー兄とドラゴン』。
カルマ >> チャンピオン…なし
紙魚 >> ジャンプ タイガー兄とドラゴンか火の丸
LD >> サンデー『天使とアクト』。
LD >> ああ、ジャンプ、『火ノ丸』よかったですね。
紙魚 >> サンデー 天使とアクト
紙魚 >> 前話含めだけど天使とアクト推しかの
カルマ >> ジャンプ「火ノ丸相撲」
カルマ >> サンデー「天使とアクト」ですね
LD >> 今週は『天使とアクト』でしょうね。
LD >> 『天使とアクト』にします。
GiGi >> ではでは
GiGi >> おやすみなさい
LD >> それでは今週もありがとうございました。おやすみなさい。
紙魚 >> おやすみなさい


■■■■2015年01月18日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
LD >> 高畑監督の『かぐや姫』がアカデミー候補とか。あと、BD普通にリリースされていましたね(笑)
GiGi >> うーん。まあ。アカデミー会員の決めることなので止はしませんが
LD >> なぜ、止める選択肢でた(笑)
LD >> あ、『ベイマックス』って面白ですか?
GiGi >> ベイマックスは面白いです。とても優等生な作品ですね。
LD >> 今週はチャンピオンからですね。三誌で。
LD >> そういう感じの評価をよく聞きます。>優等生な作品
GiGi >> 艦これクローンなブラウザゲーム「刀剣乱舞」が芝村裕吏さん監修ということでちょっと話題になってますね
LD >> では、ゆっくり参りましょう。
GiGi >> バイオハザードまたやるとは正直思ってませんでした
LD >> 和泉守兼定とか聞くと、少しときめきますね。
LD >> なんでしょうね。メディアミックスっていうかカプコンの宣伝だとは思うのですが…。
GiGi >> 刃牙は烈先生、普通に武器術で挑むようで、これはこれで楽しみです
LD >> 『刃牙道』、本部先生の株が上がっていますね。しかし、武芸百般という事に関していえば烈先生もそうなんでしょう。
GiGi >> 郭海皇の奥義を伝授されたりすると、結構いい勝負になるのではという気も
LD >> 『刃牙道』、武器戦闘に関して言えば、囚人編でその匂いがあったのですが、当時は匂いくらいで継続はされなかったですね。
LD >> 『刃牙道』、武器戦闘…→刀剣戦闘は『あずみ』が、けっこう究極まで行っていて、ああ、じゃないものってなかなか難しいですね。単純にいうと武器戦闘でのプロレスは難しい。どうするんでしょうね。
GiGi >> 中国拳法でよく言われる、武とは戈を止めるものというのは、わりとありそうな着地かな
GiGi >> 辻浦さん今週けっこう好きかも
GiGi >> 兄妹は、わりと困ってる。なんかちょっと割り切りが良すぎるというか
LD >> 『鮫島』、あれ?恒松の方が番付上?
GiGi >> 常松のほうが番付上位ですね。それもまた渋い話です。
LD >> 『鮫島』、あ、蒼希狼の名前は出た!登場するかな?あと、あの世代、結局ものになったのは王虎と天雷というのは、けっこう納得感があります。
カルマ >> こんばんは。チャンピオンしか読めておらず…年始にインフルエンザくらってから疲れやすくて困ります
LD >> 『鮫島』、多分、鮫島が休場している間に抜いたんですね。
カルマ >> 蒼希狼名前出ましたねえ。
GiGi >> ジャンプとマガジンは電車の中で読めるので捗ります
LD >> 『実は私は』、…お父さんって何して暮らしてるの?なんもせんでもいい人?
LD >> 『Gメン』、これで瀬名とダチになれば、けっこう目標の半分くらいは達成したようなもの?
GiGi >> Gメンは予想通りあっさり和解したので、こうなるとこの仲間で立ち向かう巨悪が登場ですかね
LD >> 『囚人リク』、月も出たし、これで出られるのか?……というと多分、そうじゃない。
GiGi >> リクは椿の事も含め、次の目標をどう定めるかですね
LD >> 『辻浦さん』、学園の女王、そんな学園の女王に見えない。
LD >> 『囚人リク』、単純に言うと鬼道院との対決が残っているのだけど、極楽島の中か外かっていうと、鬼道院があの島を起爆剤に考えているので、あまり外からという感じはしない。
LD >> 『ハリガネサービス』、いよいよ動き出した感。下平くん、単に跳べるようになると、ただの凄い人になるので、そこをどうバランスとるかですが…。あと、豊瀬高校けっこう弱い位置からスタートですね。
GiGi >> ちょいねむなので若干巻きでよろしくです
LD >> 『チカカラチカ』が、チカ13が消えるかもしれないと思うと、妙なハラハラ感がある。
LD >> では、次、サンデーで。
GiGi >> 今週はジャンプはお休みですね
GiGi >> 天使とアクト、絶好調です
GiGi >> 新連載「リオンさん、迷惑です」、基本的には悪くない気がしますが、大人バージョンに変身してしまうのは何か勿体ないような気も
GiGi >> だがしかしは先週出番がなかったウサを晴らすかのようなほたるさん無双
GiGi >> 銀白のパラディン面白いです
紙魚 >> こんばんは
LD >> 『ドリーマー』、マーくん、わりとあっさりドリーの疑いを解いたな……解いたというか、むしろ何だ。ドリーに謎があるから物語的に切り上げた?
LD >> 紙魚さん、こんばんは。
紙魚 >> ムシブギョー様のパンツみたかったよ・・・
紙魚 >> ムシブギョー学園パロはむしろいままでやってなかったの?って思った
GiGi >> ドリーマー、まーくんの判断の早さは生存のみを目的にした場合はわりと合理かなと。
紙魚 >> ビーブルース ナベケンのボディバランスが大変なことに
GiGi >> 何空このタイミングで回想とか入ると終わってしまいそうな
紙魚 >> アンナはフラれるわけですけどその立ち向かう姿勢が想い人のサッカーへの考え方に好材料を与えることになるんだから、よかったねアンナ(棒
LD >> 『BE BLUES』、江藤さん、もう完落ちじゃないですかー!!…ところでナベケンかっこいい。
GiGi >> アンナはこれはもう脱落フラグですな
紙魚 >> 新連載 なんかキャラ配置とかシチュエーションとか被り気味な連載多いなサンデー
LD >> 『ドリーマー』、生存のみっていうか、マーくんとして人を見捨てたりはしたくないというキャラの根の部分が出たのかなと。わりと利己的なキャラに見えるわけですが。
LD >> ふられたくらいでアンナは脱落しない!(`・ω・´)…っていうか龍ちゃん多分、「今は」とか保留含みの返しをするはず!
紙魚 >> 湯神くんはミスしないわけでも動じないわけでも無いのでこういうシチュエーション作りは興味深い
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』、浅岡さんは人気ある。多分(`・ω・´)
紙魚 >> 闘獣士 洗脳とかさらっと言ってる 本当にローマか?レームじゃなくて?
GiGi >> ヘブンズランナーアキラは、アキラの才能が他チームから見ても認められてるみたいですが、陸連とか保護に動いたりはしないんですかね
LD >> 『競女』、くい込みすぎて水着が破れたとな……(´・ω・`)
紙魚 >> ローマ兵はなりふりかまわないならただしい戦列を組んで戦えば負けなかったものを
紙魚 >> おいしい神しゃま もはや食欲わかせないことが確信犯的 なんなのだよこれは
LD >> 『何空』、過去ははあやしいにおいがありますが、日常から離れすぎた感覚になるのは避けたいので、ときどき日常に戻る意味があるのではと。
LD >> 『氷球姫』、なんとなく姫の頭身があがっている気がするんですよねえ。…で回想シーンでちっこい姫を見て、あ、このくらいだったんじゃないか?とか。
GiGi >> EとTひさしぶりに輪っかネタ思い出した感
LD >> 『EとT。』天使の輪が消えるのは、ちょっと大事件過ぎるのですが、これは一体。
LD >> 『おいしい神しゃま』、藤沢先生って多分、女体盛りとか好きで、そこらへんからして僕の感覚と違う気が…。
LD >> マガジン行きましょう。
GiGi >> マガジン。
GiGi >> ドメかのノンストップでした!
紙魚 >> リアルアカウントにどうでもいいねボタンを連打したい
GiGi >> ほんとこれどうするのだろう>リアルアカウント
紙魚 >> 煉獄のカルマもそうですけど 情報が完全に後出しなのに「意外っ!」ってなれねーってホント
LD >> 『ダイヤのエース』、第一部完って、けっこう気になる所で切っていますね。というか、この流れは春の選抜はさらりと流して夏に全力投球というか。
紙魚 >> どっちもある程度射程定めて打ち出した連載だろうになんでここまで片手落ちなんだ
GiGi >> ダイヤのエース、結局落合コーチとはなんだったのだろう
LD >> ノンストップと言えば『風夏』ですよ?(`・ω・´)
GiGi >> 風夏は予定通りなので…
GiGi >> ベビステ、じわじわとエーちゃん追い詰められてますな。逆転の線が見えませんがどうなるのか
LD >> 『ドメスティックな彼女』これはいい最終回…ってわけでもないですが、あまり何かが覆る…“転”する流れがイメージできないですね、何が起こるのか。
GiGi >> 阿部のいる街も何か瀬尾マジック発動してるんだけどこれ来週に続くの?
LD >> 『ベイビーステップ』、以前の勝木先生の話で「負けるなら負けさせる」という話が気になります。タクマ、普通の流れではエーちゃん勝てないですね。どうするんでしょう。
紙魚 >> UQホルダー 武闘大会か、正直前エピソードが重たかっただけに もう少しカロリー低いイベント起こってくれるとよかったのだけど
LD >> 『AKB49』は、もうここらで幕引きですかね。
GiGi >> AKB49、あとはエピローグですね
GiGi >> 鉄の王はなんというか
紙魚 >> 鉄の王 まぁさすがに終わるんだとは思うのだけど
紙魚 >> デビルマンだったの?>鉄の王
GiGi >> デビルマンにしてもなあ
LD >> 『七つの大罪』、う〜ん、ディアンヌ、納まる所に納まったのか?
紙魚 >> まぁ絶対的に情報のピースがたらんというか、週刊連載でもこういうことが起こってしまうのかというか>鉄の王
GiGi >> さてだいぶ眠いので
GiGi >> チャンピオンはGメン、さんでーは銀白のパラディン、マガジンはドメカノってとこで
GiGi >> 後はお任せしますー
LD >> さて、一番を決めましょう。
LD >> チャンピオン、ないですねえ……『チカカラチカ』?
紙魚 >> チャンピオンGメン、サンデー競女、マガジン、んーベビステかのぅ
LD >> サンデーは『銀白のパラディン』かな?
LD >> マガジンは、『鉄の王』?とか?今週は、これと言うのがないですねえ。
LD >> 『Gメン』か、『銀白のパラディン』。
LD >> 今週は『銀白のパラディン』にします。夢オチを逆手にとった不思議(?)な展開でした。なんだろ?こんなんでピンチでいいの?
LD >> それでは、今週もありがとうございました。おやすみなさい。
紙魚 >> おやすみなさーい


■■■■2015年01月25日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 少しお待ちください。
紙魚 >> 前期が神揃いだった反動か今期はう〜〜んな出来のアニメおおしかものぅ
紙魚 >> デスパレードはゲーム部分が作劇にはっきりと作用してるんであればスゲー愛せたかもしれない
LD >> すみません。後、少し。
GiGi >> こんばんは
GiGi >> こんばんは
GiGi >> 今期開始ではアイドルマスターシンデレラガールズが突出してますね
GiGi >> あとはまあGレコと四月は君の嘘が引き続き
紙魚 >> アイマスはいいですねぇ いまさらだがゲームやりたくなる
紙魚 >> 同じく艦これも未プレイですが、まだ相関図どころかグループ分けしか見せてもらってないのに人死にが出て混乱してる
紙魚 >> 死んでしまったというよりどこかに移籍してしまったかのような印象
GiGi >> 艦これはゲーム設定的に脈絡がなさすぎて受け取り方に困りますね
LD >> すみません。スキャナ終わりました。
紙魚 >> まぁユリ熊が比喩じゃなくガチに熊に食い殺されてたらそっちのほうがショックだけど
紙魚 >> おっとクマショックだけど
LD >> 艦これ、人死には、賛否あるようですが、しくじっているっぽい雰囲気が強いですね。
紙魚 >> でもさぁ〜〜て幾原アニメを見るぞぉって気構えでいたわりに全然わかりやすい
GiGi >> ユリ熊は楽しんでますが本領はこれからでしょうね
LD >> 『M3』をようやく見終わったのですが、面白かったです。
GiGi >> 原作ゲームのファンが納得できる内容でなかったというのが一番大きいですね>艦これ
LD >> 『グリザイアの果実』を見終わったのですが、面白かったです。
LD >> でも、一方で『艦これ』の良さの一つとして艦娘が轟沈したら還ってこないって点が上げられていましたよね。…いや、そこをしくじったんでしょうけど。
GiGi >> 今期だとその他はDOGDAYSが安定しているのと、冴えない彼女の作り方はひょっとしたら面白くなりそうなのと、銃皇無尽のファフニールというのが意外と面白いかも?といった手応え
GiGi >> 艦これの轟沈は特定条件が揃っていないと発生しないんですが、アニメのほうはそれを無視してたというのも批判ポイントですね
LD >> 『繰繰れこっくりさん』見ていますが面白いです。
LD >> >特定条件が揃っていないと発生しないんですが >成る程。
GiGi >> まあWizに例えるなら、カント寺院で復活させようとしたら灰にならずにいきなりロストしたようなものといえばわかりますかね
LD >> 今週はジャンプからですね。
LD >> 『銀魂』が、マジ最終章?というか、えらいまった無しの展開ですね。…いや、終わるにしても激しいバトルのあと、もう少しまったりした感じになるとも思っていたのですが。
GiGi >> 銀魂再アニメ化ということで、アニメに合わせて完結ということなんでしょうね
紙魚 >> そりゃあ殺すなら将軍と近藤だろうさ・・・
GiGi >> ヒーローアカデミア、ここでデクくんが能力を使わず1位通過というのはアツいなあ
紙魚 >> 斉木 照橋さんトゲ抜けすぎ 真球並に丸くなってるじゃないか
LD >> 『ヒロアカ』、八百万百ちゃん、17位か……意外と苦労する子なのか。
GiGi >> ソーマはテーマ語り感あった
紙魚 >> ニセコイ マリー話なのに表紙がなぜツグミか
紙魚 >> ソーマ百点満点じゃないの?
GiGi >> 暗殺教室はここまで完勝してしまうとまるで連載終わりそうな
LD >> 『暗殺教室』、誤動作した理事長が寄生獣の後藤さんみたいだった。もともと、そんな感じですが。
紙魚 >> 作中でのソーマ下げってかなり長いスパンやっててその忍耐が可能な見通し立ってる作劇の豪腕っぷりぱない
LD >> 『斉木楠雄』、女体化が周知になって来ていろいろひっこみつかなくなっていません?…っていうかもうかなり弱点。
GiGi >> まあ斉木楠雄の場合は本当に収集がつかなくなったら記憶改変でもなんでもできちゃうんで、突っ走って良いのでは
紙魚 >> 斉木くんは分裂してクスコを新たに創造するぐらいできるでしょ?
紙魚 >> 火の丸 ヒロインがもっとヒロインしてればブワァァっと感情沸き立ったかもしれん
紙魚 >> 火の丸 そういや指導者というか顧問の姿すら見えない 部員集めから始まる作品では珍しくもないんだけどこういう展開になると気になる
LD >> 『学糾法廷』、最初に担任の先生が犯人で、そのまま担任を続けるのは、教室内でのギスギスを希薄化するためか。
GiGi >> わりとこう、えげつないことやっても罰を受ければそのままって世界観は面白いですね>学糾法廷
LD >> 『食戟のソーマ』、ここまで語って、判定は次回というのは、ソーマ、それでも負けるとか。…あるいは単に尺の関係で冒頭ですぐに勝利か。
GiGi >> この語り口だとソーマ負ける可能性はありますね。勝ち負けとは関係のない強さの表現としてはそっちのほうが正道かも。
紙魚 >> アゲハ ヒロイン推しの割に野郎だらけの話が続く ヒロインかわいいなぁって思いたいから「並の子」も見たいよ
LD >> 『火の丸相撲』、『食戟のソーマ』、連続してほぼ同一のテーマ語りだったわけですが、届く話と、届かなかった話の対比が面白いですね。
紙魚 >> ワールドトリガー 楽しいじゃないか、もう遠征やめて平和に部活をやろう
GiGi >> ジュウドウズ最終回でしたね。わりとこう、広がりがないなりに最後までは書いて欲しかった感
紙魚 >> 磯部 今回はこち亀的オチがついたがイソベエが人脈をフル活用しだすともう十分りっぱに上級武士になれそうだ
LD >> 『卓上のアゲハ』、モヒカンくんが弱すぎてつらい。
GiGi >> 読切の「駄々」結構面白かったです
GiGi >> 河下水希×西尾維新はまあ、こんなものかなといった感
紙魚 >> ジュウドウズはまぁなんだろ何がダメってことも無かったと思うんだけどもまぁいろいろ至ってなかったんかな
LD >> サンデー行きましょうか。
GiGi >> 天使とアクトが今週も素晴らしかったですね
紙魚 >> 天使とアクトがぜんぜん心配いらんかったねってぐらい面白い
カルマ >> 今帰宅しました。「ソーマ」素晴らしかったですね
GiGi >> だがしかし、大物駄菓子でもいつも通りの面白さ
GiGi >> ハヤテがたいへんひどい話で面白かった
LD >> 『だがしかし』、いよいよ来たか!ねるねるねーるね!しかし、あれっていくらでしたっけ。
GiGi >> 100円以上したはず>ねるねるねるね
紙魚 >> ねるねるねーるねって知育菓子の範疇で駄菓子って気はしないなぁ
紙魚 >> 少なくとも私の知る範囲で駄菓子屋には売ってなかった
紙魚 >> 競女 バカすぎる・・・サンデーじゃないと前提条件的に出来ない技だ
GiGi >> 競女はかつてない乳首券の使い手だった
GiGi >> リオンさんはドタバタ感は出ていて良い感じに思います
GiGi >> 銀白のパラディン先週を受けてこの展開は良いですね
LD >> ……『ドリーマー』ってドリーがヒロインなの?
LD >> 『絶対可憐チルドレン』、う〜んと?これはチルドレンに(表向きは)20分程度の縛りをいれるという話かな?実際は20分から先はやってみないと分からないという感じで。
GiGi >> 絶チルは高校生編の着地点はまだ見えない感じですね
LD >> 『ハヤテのごとく!』、よかったですね。何かいい感じ。
LD >> 『BE BLUES』、これはあれだ。ベタな展開だが……あれだよ。しかし、救命とかの知ってるの優希の方とも思うけど。
LD >> 『EとT』は、本当に自由過ぎる展開だけど、あのハートの輪は……そうなんですか?天空に上がるほど大きくなっているんですか?
GiGi >> ほかの男の子がよってこなくなったのはなんなんでしょうね。意中の人が決まったから?
LD >> 『競女』、両親が観戦する中、乳首一本背負いという酷い展開。いや、いい意味で酷い。
LD >> そうなんですかね。ラブレターは出ていたし、なんか放っとかれる現象のような気も…。
LD >> 『レタス2個分のステキ』にスカートが短すぎてパンツ丸出しの女の子が出ていたんだけど、なんかわりと違和感なかった。
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』、いよいよ部長の目の焦点があっていない謎が明らかに…!(`・ω・´)
GiGi >> なるほど部長の目が商店会ってないのは伏線と見ることも出来るか
LD >> ん〜…『氷球姫』、終わるのかな。
LD >> え?
LD >> マガジン行きましょう。
GiGi >> いや単に画力の問題かと…
GiGi >> アクマゲーム、今回のルールが独特すぎて何やってるのかさっぱりわからんので毎回ルールおさらいして欲しい
LD >> 『リアルアカウント』、え〜っとこれは、このえげつない状況を回避できる方法は想像できないな。なんかあるかな?
GiGi >> リアルアカウントなー
LD >> そうですね。単行本なら大丈夫なんでしょうけどね。>『アクマゲーム』
GiGi >> 煉獄のカルマは最後にこの問い掛けをするのはアリなので来週どういう答えを出すのかは気にしてみたいですね
紙魚 >> ちょっと把握しきれないので プレイヤーの選択肢を4択ぐらいにしぼってみせてくれないものか>アクマゲーム
LD >> う〜ん、フォロワーの増減が可能になったあたりに何かあるかな?というか、外とつながるから何か……?>『リアルアカウント』
GiGi >> AKBこのあと何やるのかなー
LD >> 『風夏』、別のヒロインが登場したのか!(`・ω・´)
紙魚 >> 「あたし風夏っていうの」>別のヒロインが登場したのか
紙魚 >> そんな展開だったら御無体すぎる
紙魚 >> さまよっていた風夏の霊をおろしたイタコ少女という展開に賭ける
GiGi >> 風夏はほんとどうなるか予測もつかない
LD >> 『煉獄のカルマ』、なんで自殺しちゃいけないのか?ってのは重いテーマですよね。他の人も不幸にするからって寓話はけっこう虚しいものがあるとは思っていて…。どう答えるかって部分には興味があります。
紙魚 >> 風夏の臓器で助かった女の子とか。。。まぁほんとどうタイトル回収する気なのかわかんないんでいろいろかって言いたくなる
LD >> お茶吹くわ。>「あたし風夏っていうの」>別のヒロイン
カルマ >> 「アクマゲーム」ルールだいぶわかりにくいですね…
カルマ >> なんていうか、真っ先に秋月夫妻の不憫さがこう>「あたし風夏っていうの」>別のヒロイン
カルマ >> 「AKB49」先が長くないとしたら、吉永に男バレ…?うーん
GiGi >> ドメカノもこれも行くとこまで行ってる感
紙魚 >> 鉄の王 いろいろ混ざってる 「これってあれじゃん」って適当言ってもなんかしら当てはまりそう
GiGi >> フェアリーテイルはナツ=ENDだったということらしいですが…うーん、どうなんでしょう
LD >> 『AKB49』……お?続けるっぽい?なら岡部は残して欲しかったのですが…どうなるんでしょうね。
LD >> 『UQホルダー』、ふむ。はじまりの魔法使いをまた出しましたか。
GiGi >> UQは
GiGi >> UQは
GiGi >> UQはまた修行編になったりするんですかね。今のままでは実力不足なのは確かですが
LD >> 『鉄の王』、あ……これ全部再生したの?
LD >> チャンピオン行きましょう。
LD >> 『刃牙道』…「(羽毛は)刃物さえ通じない」……あれ?(´・ω・`)
GiGi >> 弱ペダ、箱学の人の言い分が正当すぎてどうなるか
LD >> 『実は私は』、まあ、委員長普通に未練あるよね?
紙魚 >> 武蔵だって剣だけの人じゃなかろうにのう
GiGi >> 実は私は、キャラに「諦める」って言わせたほうが火種が残るのってなかなかよい
カルマ >> 「実は私は」上手いですね。未練ありすぎるの丸わかりでもう…。
LD >> 『Gメン』、良い感じですね。ヤンキーマンガ的に。
LD >> 『実は私は』、いや、委員長、ああまで動くと返って縛らないとキツくなるんで、クールダウンさせてるんですよね。虎視眈々はみかんが取っているし。
LD >> 『鮫島』、仁王関って今、どこらへん?関脇?同部屋対決がないのが惜しい所ですよね。
紙魚 >> Gメン段取りのうまさがベテランすぎる
紙魚 >> 空流親方が小結で引退だったと思うので親方越えすっとばすかな?
紙魚 >> 黒虎 形が整ってきて面白くなりだしたが再点火できるかな?
GiGi >> 錻力、左凪が付き合いが良い
LD >> 『ハリガネサービス』、下平くんが跳べるとどうなるのかな?
紙魚 >> ツジウラさん 今読者に求められるのはチュパカブラのことを忘れる優しさ それさえできれば面白いよ
LD >> 『黒虎』、形整える所まで漕ぎ着けましたね。
紙魚 >> そう長く続く連載でも無いだろうというのが目新しさなくとも楽しめる理由でもある>つじうらさん
LD >> 『辻浦さんとチュパカブラ』は、まあチュパカブラの事は忘れるわ。
GiGi >> チカカラチカは来週最終回ですが、極悪バンビーナも終わりそう
LD >> 『兄妹』、なんか妹ちゃん、『ホムンクルス』みたいな眼が……ちょっと違うか。
GiGi >> 辻浦さん今週楽しかったですね
GiGi >> ハリガネサービスは、アクション一つ増やす形でやる感じですかね
カルマ >> 「辻浦さん」今週楽しめました。
カルマ >> 「ハリガネサービス」ローテ内に入れるための、それこそ特化した役割を果たして勝つというチーム戦略に沿わせる形ですかね
LD >> 『錻力のアーチスト』、「あの、蓬莱さんって打つ時何考えてるんすか?」、ぶっちゃけた(笑)そういえば、共有化してなかったですね。
カルマ >> 「極悪バンビーナ」いきなり終わりそうですね。
紙魚 >> ぶりきは他校生がここまで絡み続けるとは意外だった
LD >> 『チカカラチカ』、次回最終回ですか……いろいろはらはらさせましたが……チカ2の再登場はないか。
LD >> それでは一番決めましょう。
LD >> ジャンプ、『ソーマ』か『火の丸』ですね。
紙魚 >> ジャンプ ソーマ
LD >> サンデー、実は『EとT』が。
紙魚 >> サンデー天使とアクト
LD >> マガジン、『ドメスティックな彼女』。
カルマ >> ジャンプ「ソーマ」
LD >> チャンピオン、『辻浦さんとチュパカブラ』
紙魚 >> マガジン 無いかな、
紙魚 >> チャンピオン辻浦さんでいいかも
GiGi >> ジャンプ「ソーマ」サンデー「競女」マガジン「風夏』チャンピオン「リク」で
GiGi >> インパクトでは競女とは思いますが
カルマ >> マガジン…うーん。
カルマ >> チャンピオン「実は私は」「辻浦さん」かなと
GiGi >> 競女外すならソーマですかね
LD >> 今週は、『食戟のソーマ』ですね。決着を次回に回すところの上手さ含め。
LD >> それでは今週もありがとうございました。おやすみなさい。
GiGi >> おやすみなさい
カルマ >> おやすみなさい。


■■■■2015年02月01日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 『ユリ熊嵐』。3話まで観ましたが、ちょっと『シムーン』というアニメを思い出しました。
LD >> 『艦これ』、3話まで観ましたが、あれは、手順の問題ですかね。
GiGi >> こんばんは
LD >> こんばんは。突然死ではなく、もう少し、轟沈する手順を踏む演出ならよかったかな?
GiGi >> 手順を踏めばまた違って履きますね。原作を無視して1エピソードとしてみれば、まあ普通なので
LD >> ふむ。
GiGi >> このあたりは、キャラクターを全員フラットに扱うソーシャルゲームのあり方との兼ね合いもあり、正直作ってる方も何がいけなかったのかわかってない可能性もあり
LD >> 今週は、サンデーからでしょうか。
LD >> 『艦これ』をプレイする層、好きな層はすごい幅広いと思うのですが、では、それをアニメ化するにあたって物語カラーのチョイスを間違えたという事はありますか?僕は必ずしもそうは思えないのですが。
LD >> アニメ 『艦これ』が見せたものって、人死がある『ストライクウィッチーズ』ですよね。
LD >> では、ぼちぼちとはじめて行きましょう。
GiGi >> 天使とアクトが引き続き素晴らしく面白いです
LD >> 『天使とアクト』は、フィールドが固まったかな。
GiGi >> 主人公が素直に悔しがっているのがいいですよね
LD >> 『ドリーマー』、今回、一瞬『マトリックス』みたいな世界かと思ったけど、人間牧場な感じかな。
GiGi >> リオンさんはなかなかよい組み方ではないでしょうか
GiGi >> 絶チルがちょいと踏み込みましたが果たして
LD >> 『ハヤテのごとく!』、ロボ新キャラですか?
GiGi >> 新キャラですねえ、とはいえサブのサブなのでレギュラーにはならなさそうですが
LD >> 『リオンさん』、読むとなんとなく『よつばと』思い出すた。
LD >> 『絶チル』、安定の変化ですね。そっち方向へ上手く話を持っていけそう。
GiGi >> 銀白のパラディン今回の負け抜け戦すごくよいです
LD >> 『バードメン』、地味女B、可愛くないか?(´・ω・`)
GiGi >> 蟲奉行、室鳩巣かっこよいですなー
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』……あれ?子供の頃の部長は眼の焦点が合っているわけですね?
GiGi >> バードメンも人間以外の何者かになりつつあることをあからさまに示してきましたねー
GiGi >> ハイライトがしっかり乗ってますね>部長の目
LD >> 『だがしかし』、面白がついているのは、商標かなんかの関係ですかね?
LD >> 『競女』、乳首一本背負いに、サムズアップする親父(`・ω・´)
LD >> あれ、『氷球姫』って〆のフェーズに入っている?
GiGi >> んーどうでしょう。確かにまとまりは良い感じには見えますがやり残しも相当あるので>氷球姫
GiGi >> 久方ぶりのクラブサンデー送りとかはあるかもですなー>氷球姫
LD >> マガジン行きましょうか。
GiGi >> ベイビーステップ、これは詰みですね…?
LD >> 『ベイビーステップ』、もう打つ手ないですね。…なんで、こんな対戦したんだ!という感じです。
カルマ >> こんばんは。「ベイビーステップ」はいよいよもうどうにもならないと思いますね…。
GiGi >> タクマ先輩が、世界のトップレベルで戦える位置にいる、と提示した時点で今のエーちゃんでは勝ち目がゼロなわけですが、逆に考えれば、ここで一矢報いればエーちゃんの潜在能力を示す形にもなりますね
LD >> 『フェアリーテイル』、ギルダーツは忘れていた。
GiGi >> 何にせよ難波江くんとの勝負はまたお預けですね
GiGi >> それはそれとして瀬尾先生やってくれおりましたよ…
LD >> 『風夏』の展開は、読んだん瞬間、吹いた。探偵物語のように吹いた。(`・ω・´)
GiGi >> 「名前聞いてなかったね」って言った瞬間によもや…と思ったが、すげえよほんと
GiGi >> 「天空侵犯」はまたもデスゲームものですが、最近はじまったのよりはしっかりしてるかな
LD >> 『リアルアカウント』、なるほど!という程ではないけど、ステージクリアとしては充分かな。
カルマ >> 「風夏」はマジで度肝抜かれましたw
GiGi >> 煉獄のカルマ、次週最終回ということでどういうオチをつけるのかは楽しみですが、ヒキで「起死回生」って言うのはどうかと思う
LD >> チャンピオン行きましょう。
GiGi >> 実は私はアニメ化!めでたい!
LD >> 『実は私は』、アニメ化ですか、キャスティングが今から気になる。
LD >> 『刃牙道』、あれ?武蔵さん、独歩の試し斬りバカにしてませんでしたっけ?…あれはあくまで挑発なのか。
LD >> 『錻力のアーチスト』、朝練サボりの事何も考えてなかったのか(笑)
GiGi >> スタッフの発表楽しみですねえ。スラップスティックが得意なひとがやってくれると嬉しいなあ
GiGi >> 葉っぱ斬りは曲芸すなあw
GiGi >> 錻力のアーティスト、これ清作すごい進化なんじゃなかろうか。いやまあすぐには再現は出来ないのだろうけども
LD >> 『囚人リク』、椿の葬式にかなり時間をかけていますね。それでいてヘリがまだ陸についていないのが……あれですね。フラグ立ってますね。
GiGi >> 「アルプスくん」かあ。これ読んだことないんだよなあ。いやしかし野球漫画以外からも参戦というのは素晴らしい
GiGi >> 椿を丁寧に弔ったのは、ある種の覚悟を読者に強いてますね
GiGi >> 辻浦さんとチュパカブラのニセコイ感
LD >> 『Gメン』、とりあえず一段落ですが、こういった抗争に先生(大人)がどう処してくるかは気になる所。
GiGi >> Gメン、爪弾きものが往来でケンカしたらまあ公正な処分は期待できないでしょうね。ビターです。
LD >> 『Gメン』、先生が完全に遠藤憲一っていう(笑)
LD >> 『辻浦さん』のモテ子さん、いろいろ流されやすいですね。
LD >> 『極悪バンビーナ』、次回最終回ですか……とりあえず、一番かわいいのは赤城さんだった。
GiGi >> チカカラチカはまあ脱力感あってよかったのでは
LD >> 『チカカチカ』、最終回だからチカ1〜チカ13まで勢揃いしてよか………勢揃いしていない!?Σ(`・ω・´)
LD >> ジャンプ行きましょう。
GiGi >> ソーマ負けましたね。テーマにも沿っているし、また葉山が勝った理由も納得の行くものでした
GiGi >> 火ノ丸相撲もですし、ベイビーステップもですが、主人公に必然の負けを堂々と背負わせるのはもう普通の作劇として受け入れられる土壌ができてるんでしょうね
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、峰田くん頭いいし交渉も心得ているな……これで残ってきたのか。
GiGi >> ヒーローアカデミア、サポートクラスが絡んでくるのは面白いですね
LD >> 『ヒロアカ』、常闇くんとか、違うクラスメート出してくるだけでもうワクワクするわ。
GiGi >> 磯兵衛の母がくノ一だったことが判明したわけですが
GiGi >> 暗殺教室はこれ完全に格付けが済んでしまった気がするんだけどどうするんだろう
LD >> 『食戟のソーマ』、葉山の描きは、上手ズルいというか、葉山と潤の関係は臭わせておいてずっと語ってなかったんですよね。ここの起爆にすでに置いていたというのはちょっとカッコいいな。
LD >> 『暗殺教室』、格付けは終わりましたね。あとは技能的な勝負と、理事長の浄化ですね。
GiGi >> 読切の「天杖のアルワンド」なかなかギミックが楽しくて良かったです
LD >> 『学糾法廷』、アイリンはアイドル、白鳥さんはマドンナ……そっか〜。マドンナって古くないか?
GiGi >> 白鳥麗子という名前自体が懐かしみがあった
LD >> 『銀魂』、近藤さんが死にました。……ところで劇場版完結編ではどうなってるんでしょう?
GiGi >> 近藤さん、タメがないのでやや現実感がないのですが、どうなのか
LD >> 『トリコ』、八王との対決は、黄金聖闘士との戦いみたいな感じもする。
LD >> 状況的に言うと、狂言が打てる状況じゃないんですよね。既に将軍に対して打っていることでもありますし。
LD >> 『ニセコイ』は、相変わらず面白いな!
名無し >> 劇場版では結局誰も死にませんでしたよ なおかつ完全に外伝として完結していました
名無し >> 劇場版では結局誰も死にませんでしたよ なおかつ完全に外伝として完結していました
名無し >> 唐突に失礼いたしました
LD >> 『エロボット』、ちょっといい話だった!(`・ω・´)
LD >> ありがとうございます。しかし、完全に外伝ですか…。
GiGi >> トリコの表現はちょっとキレッキレでしたね
GiGi >> EROBOT今週はいい話でしたね!
LD >> 『磯部磯兵衛』、伝説のくノ一とか言っているけど、お母さん、どう考えても忍者以上だと思う。
LD >> 『トリコ』、今、地味にすごいよね。変な言い方だけど。
LD >> さて、一番決めましょうか。
名無し >> 基本的には本編に干渉せずに済むよう作られていました 万屋よ永遠なれというコピーそのままってかんじでした
GiGi >> サンデーは「蟲奉行」かな。マガジン「風夏」、チャンピオン「錻力」、ジャンプ「ソーマ」で。
LD >> サンデー、『バードメン』。
名無し >> 時間軸が基本未来でしたので、そういう感じで本編に干渉はしない内容です
名無し >> お邪魔致しましたm(_ _)m
LD >> マガジン、うん、まあ……『風夏』。
LD >> なるほど。いや、完結編で近藤さんが生きているなら、救済があるかとも思ったんですけどね。
LD >> チャンピオンは、『錻力のアーチスト』。
LD >> ジャンプは『食戟のソーマ』ですね。
LD >> そして、今週は『食戟のソーマ』でしょう。まあ、文句なく。
GiGi >> はい。ではおやすみなさい。
LD >> それでは、お疲れ様でした。おやすみなさい。


■■■■2015年02月08日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
カルマ >> こんばんは。
紙魚 >> こんばんは
紙魚 >> ユリ熊嵐思った以上に情報開示がはやくて楽しいです
GiGi >> ユリ熊嵐、1クールみたいですね。いろいろと展開早いです
LD >> ちょっとお待ちください。
LD >> お待たせしました。ユリ熊楽しいです。
LD >> 今週はマガジンからですね。
LD >> 『フェアリーテイル』って、けっこう時間進んでいますよね。
カルマ >> ユリ熊は5話しかやってないのに最新話のヒキで「定番からズラした」と思わせるあたりの作りがうまいなぁと
紙魚 >> アホガール 正直あっくんも委員長もヨシコもドロップアウトしたほうが大成しそうではあるんだが
紙魚 >> ACMA:GAMEゲーム内容の把握もそこそこなのに盤外に話をすすめられても困る
LD >> 『ドメスティックな彼女』、他所とは言え、淫行教師の噂が立っているのに、こう警戒心が…。
紙魚 >> デスゲームにおける心理学者の中ボス感もぱない
LD >> 『UQホルダー』、お父さんが出てくると、前作と似たような流れになる恐れがあって、それをどう避けるかな?とか。
GiGi >> 「風夏」この感じだと3人目、4人目の風夏が出てくるのも時間の問題
GiGi >> ドメカノはフラグたってますねぇ
GiGi >> DAYSが謎説得力なんだけれども、実際攻めるゴールキーパーというのは戦術として採用しているとこあるのだろうか
LD >> 『煉獄のカルマ』、う〜ん、まあ、この辺りなのかなあ…。
GiGi >> というか今週最終回かと思ってた>煉獄のカルマ
LD >> 『風夏』、この新キャラ風夏さんのヒロインっぽくなさというか……いっそ総て瓜二つでもよかった気が!(`・ω・´)
カルマ >> 「風夏」風夏をたくさん出せば並列ヒロイン化できますね(真顔
LD >> 『風夏』、対バンという言葉にしびれた……というか対バンって前からあるんですね。じゃあ、これからバンバン、対バンですね!(`・ω・´)
LD >> 『アホガール』、委員長、留年ですか……なんちゅーこっちゃ。というか時間進むんですか。
紙魚 >> そりゃアホ後輩が要るし
LD >> 『ベイビーステップ』、てれびんさんとはしさんの話がよかったんだけど、勝つ手筋が完全になくても、あきらめずに勝負をつづければどうなるか分からないと。
紙魚 >> はじめの一歩 これで千堂負けるならそれだけでもう面白いぐらい負ける気がしねぇ
GiGi >> 勝てるかどうかじゃないんですよね。それこそプロになったら勝ったり負けたりを繰り返すわけで>ベイビーステップ
LD >> 『ベイビーステップ』、まるで勝てそうにないタクマが、突然、足くじくかもしれないしね。そういう勝利を得る権利を、そのステージに立つ者にはあると思うよ。
GiGi >> エーちゃんの覚悟は覚悟として、既に両親はエーちゃんがプロテニスプレイヤーとして生きることを許しているし、それはおそらく決着がついた後のエーちゃんの心もそうなのだろうなと
LD >> 『AKB49』、ん?アリスもどってくるの?なんか続きそうですね。
GiGi >> AKB49どうなんでしょうね。秋元先生も来てますから、そこで何か仕掛けはあるとは思いますが。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> 『刃牙道』、武蔵は羽毛も斬る!……知ってた。(´・ω・`)
GiGi >> 烈先生汗だく過ぎて必死感が
LD >> …ん?鈍足毎日先生が、新連載するのか!?(`・ω・´)
GiGi >> 実は私は本当にタイトル回収が律儀
紙魚 >> たのしみですなぁ>鈍足毎日先生
GiGi >> Gメン、瀬名くんは受難だが思ったよりひどい事にはならなかった
GiGi >> リク、脱獄後の進路が示されましたが、もう一波乱あるっぽい?
紙魚 >> バイオハザード 落とし穴が伏線なんでは?と読めてしまうが ゾンビをどうにかできる落とし穴にアイドル落とすのかよ?って話である
LD >> 『鮫島、最後の十五日』、宝玉光関、これで前頭止まりとかちょっと凄い。
紙魚 >> ドカベン なんといういかバキより板垣イズムを感じる展開だ
LD >> 『ハリガネーサービス』、下平くん、サービス以外はダメな人でしたか。
紙魚 >> ドリームが終わって余力があったら山田や岩鬼に是非プロレスやってもらいたいもんだ
GiGi >> カープがオリジナル選手に乗っ取られているのをカープファンの優しさということにして納得させる水島先生の手管よ
GiGi >> ハリガネサービス、ここでハンドボール編はちょっと良い
カルマ >> 「ハリガネサービス」とてもいい回でした
紙魚 >> 辻浦さんとチュパカブラ UMA関連のことは忘れてやろうといってるのに・・・
LD >> 『囚人リク』、周龍……ここでか。裏切るなら管制塔爆破する前にしない?

MANKEN CHAT(1.1)