漫研チャット
名前:
発言:
[正面] [取扱] [過去ログ]


■■■■2015年09月27日■■■■
LD >> 『鮫島最後の十五日』、巨桜丸との戦い、熱いですねえ。『ああ、播磨灘』の一周目的熱さが。
紙魚 >> 刃牙道 間違い探ししちゃったじゃないか、悔しい 本部はいい加減戦おう
LD >> 『刃牙道』、本部の株がバブル的に上がっているのですが、はじけないのでしょうか。
LD >> オーガ泣きべそかいてて、よっぽど悔しかったんですね。
紙魚 >> ドカベン いいこともわるいことも全部山田のせいでかわいそう
紙魚 >> こむぎけーしょん ええ、うん好き このページの分量なら十分毎週読みたいと思わせるぐらいの力はあると思う
LD >> 『お兄ちゃんサイボーグ』の人、読切もどり、それだけで嬉しい。
GiGi >> こむぎけーしょん良いですね
GiGi >> 吸血鬼すぐ死ぬ今週も鮮やかだった
紙魚 >> ニコべん 漫画の題材が弁当でなければ娯楽としてまず許されない引き
LD >> 『羽恋らいおん』、この落ちなかった鈴蘭センパイの間合いは好きですね。
GiGi >> ギリでデレきらなかったので、まだ戦える>羽恋らいおん
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> スメラギドレッサーズ、泉さん良いですな
LD >> 新連載『左門くんはサモナー』、面白いですね。面白いです。どうやって地獄に落ちるのでしょうか。
GiGi >> 左門はサモナーいいヒキですね。もっとギャグよりかと思ってたら意外と良いバランス
GiGi >> ワンピース、むぎわら大海賊団無事成立しましたな。これがどう効いてくるのか
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、クラスメート、もっと扱いがかたよるかと思っていたのですが、かなり皆キレイに回しきっていますね。これってけっこうすごい。
LD >> あと、ラスボスのオール・フォー・ワンを見て、『ワッハマン』のあの方を思い出した。
GiGi >> すじピンこんなもうクライマックス感マックスで良いのだろうかというくらい良かった
GiGi >> バクマン13良かったですね。平丸さんが出てきたのもポイントたかい
LD >> 『ブラッククローバー』、アスタくん、もうけっこうかなりの人に認められていますね。ナルトもこんな感じだったかな。
LD >> 『食戟のソーマ』、えりな様のこれはなんですか……明らかにお父さんにDV受けているじゃないですか。
GiGi >> ソーマ展開の密度が濃いですね。仙左衛門がこの位置に来るのはすごく楽しい
LD >> 『すじピン』いいですねえ。
LD >> サンデー行きましょう。
GiGi >> だがしかしアニメ化決定回にふさわしい大物ネタだった
LD >> 『だがしかし』、アニメ化ですね。ちょっと早い気も。応援しますが。
LD >> 『メジャー2』、迷わずにツッコミはじめるといい感じです…ね。
LD >> 『BE BLUES』、江藤さん、半落ちですかこれは。
GiGi >> BEBLUES江藤さんいい切り返しだ
GiGi >> アンナ最近影が薄いのでいい感じで攻め込んで欲しい
GiGi >> なのは洋菓子店、先週のヤンデレヒキからの今週のこの笑顔
LD >> 『マギ』、最終章ですか。2年後、アリババやジュダルはあっさり復帰するのでしょうか。
GiGi >> マギ、なるほどぉという玉艶再登場からの最終章宣言。これはなかなか
LD >> 『サイケまたしても』、いい展開ですね。しかし、こうやって躊躇なく死地に飛び込んでいるとその内、池じゃなくても戻る事に気づくかも。
GiGi >> サイケも良かったですね。納得感あった
GiGi >> 新人読切2本、どちらも絵が達者だなあと感心しきりですが、特にこどもの神様がよかった
LD >> 『バードメン』、かなり展開動きましたね。
GiGi >> バードメン、鴨田の能力やばつよい。そしてボルトかわいそう
LD >> さて、今週の一番決めましょうか。
GiGi >> マガジン「UQホルダー」、チャンピオン「羽恋らいおん」、ジャンプ「すじピン」、サンデー「コドモの神様」かな
LD >> マガジン、『火炎ノ消防隊』でしょうか。
LD >> チャンピオン、『羽恋らいおん』。
LD >> ジャンプ、『左門くんはサモナー』。
LD >> サンデー、『メジャー2』かな。
LD >> 今週の一番は、『羽恋らいおん』にしましょう。新連載の『火炎ノ消防隊』と『左門くんはサモナー』も期待感があるはじまり方でした。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
GiGi >> 炎炎楽しみデスね


■■■■2015年10月02日■■■■
井汲 >> ここでは結構お久しぶりです。買い忘れていた「イエスタデイをうたって」最終巻を買って、最終的な人物配置に結構驚かされたのですが、これ、「序列2位」のヒロインが天元突破を果たした物語になっているじゃないですか。
井汲 >> それに刺激されて思い起こしてみると、つい先日公開された「心が叫びたがってるんだ」も序列一位のヒロインの想いが報われず、主人公は彼女を明確に振って序列二位のヒロインを選ぶ話でした。さらに、ちょっと前の(GiGi さんの覚えが悪い(笑))「アルドノア・ゼロ」も、序列一位のヒロインと主人公が互いに好意を抱き合っていながら結ばれずに終わる(しかもそれを「驚天動地の大事変」的に描くのではなく、「この流れなら十分あり」と感じられる自然さを以て描く)という話でした(必ずしも序列二位ヒロインが「勝った」と言えるポジションには収まっていませんでしたが)。
井汲 >> こう見てくると、ちょっと時代が変わりつつあるのかもしれません。「序列の力場」に物語が呪縛されることなく、「序列首位だからというだけの理由で無条件で勝利者ポジションに就く話にはしない」という流れが、ごく自然に生まれる下地が生まれてきているのかも。
井汲 >> 「いちご100%」の西野が「余りに無理矢理すぎる展開のおかげで、自らの手でその存在価値をことごとく叩き潰してしまった屑ヒロイン」で終わってしまっており、故に「天元突破!雨宮ゆり子!」その5 http://www.tsphinx.net/manken/room/clmn/j_amemiya5.html での LD さんの取り上げ方にはまったくふさわしくないキャラだ…という事情には今でもまったく変化はありませんが、あれから数年の時を経て、やっと斯界を巡る状況は変わりつつあるのかな、という気がします。
井汲 >> どうでしょう、LD さん。この機会に新たな作品の展開も取り入れて、「天元突破!雨宮ゆり子!」の加筆・追補を行ってみる…というは。結構意義深い仕事となるのではないかなあ、と思う次第です。


■■■■2015年10月04日■■■■
LD >> こんばんは。
LD >> 『雨宮ゆり子』の追補ですか。たしかに、あの時点では天元突破後の世界の作品例が少なくって『メルΩ』とか、取り上げている状態でしたね。今はもって様々な材料を挙げられますね。
LD >> ただ、今でいうと序列がフラットになった分、実は一位が一位たる物語を構築する方向に収束に向かっているのがトレンドのような気もします。序列を外すのは当たり前という雰囲気が、たとえば『はがない』の最終回にもありますね。
LD >> 追補とは別に、そういった『雨宮ゆり子』後の流れを書く事はあるかもしれません。
LD >> ああ、そういえば、井汲さんが言っていた『ノゾキミ』は、二位に行くと見せて一位に戻る話になっていますね。ああいう感じかなと。
LD >> ん?誰も来ないですか?
GiGi >> こんばんは
GiGi >> ちょっと遅くなりました
カルマ >> こんばんは。あまり読めてないですが…
LD >> おおう。
LD >> それでは、ぼちぼちと始めましょうか。
LD >> 今週はチャンピオンからですね。
GiGi >> ハリガネサービス、熱くなってきましたね。監督も仕事し始めた
紙魚 >> こんばんは
LD >> 『ハリガネサービス』、あ、なんか普通のバレーみたいな内容ですね。
GiGi >> 吸血鬼すぐ死ぬは今週もキレッキレですな
GiGi >> 少年ラケットアクロバティックな展開だ
GiGi >> イカちゃん最近ちゃんとオチがついてることが多い気がする
LD >> 『刃牙道』、あ、勇次郎来ちゃいましたね。
紙魚 >> 少年ラケットなんでしょうねこのアプローチ こんな主役級な設定持ちがただのクラスメイトでいいの?笑
カルマ >> 「吸血鬼すぐ死ぬ」絶好調ですね
GiGi >> 来たからには戦わざるをえない気もしますが本部乱入するんでしょうか
カルマ >> 「少年ラケット」漫画家志望の子も卓球やるのかなーとか見てたら違う方向にw
LD >> 『少年ラケット』、漫画家とかかなり変化球な角度から説明して来ましたね。
GiGi >> 兄一郎と弟KAZUのステレオはちょっとトリップ感がある不思議な構成でした
LD >> 『Gメン』、まあ実は、門松にはこういう雰囲気が最初からありましたよね。なんで、『Gメン』はじまった時、『ナンバ』のある種の精算のような感じもしていました。
GiGi >> Gメン、クローズフェーズですが、ここからもう少し二転三転ありそう?
GiGi >> クローバーはこのまま終わりなのかな
GiGi >> スメラギドレッサーズは泉さん加入して楽しくなってきましたね
LD >> 『クローバー』、日村、帰って来ちゃいましたね。
GiGi >> 日村って誰かわからんかった。イージスさんはアメリカでバイトしてるんで帰ってきてないですね
LD >> 『スメラギドレッサーズ』、セカイが何かシフトして来ましたね。
LD >> あ、そっか。なんか登場した時点で帰って来たと思ってしまった(汗)>イージスさんはアメリカでバイトしてるんで帰ってきてないですね
LD >> 『羽恋らいおん』、伊深部長、なんかあれですね、ヘブンズランナーアキラが部長になったみたいな人って事ですよね。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
GiGi >> 羽恋らいおん、ここでキャラを横に広げてきたのは続く算段がついた感があって良い
GiGi >> 暗殺教室、なるほどこれがラストバトルの座組かな
GiGi >> ワンピースとても楽しいですねえ。次はサンジ絡みのサブエピソードになるのかな
LD >> 『暗殺教室』、頭巾とか二代目が殺せんせーの生徒だと言ってしまうと、彼らも何か救われそうな流れですね。
LD >> 『左門くんはサモナー』、面白いです。
紙魚 >> 暗殺教室 まぁバトルで締めな漫画でも無いと思うのでラストバトルはこれでいいのでしょう その後の決断フェーズも渚くん一人に全部任すのかな?とかいろいろ考えるけども
GiGi >> 左門くん、傍目には天使ちゃんとラブラブに見えているという図はいいですね
紙魚 >> ワンピース世界動くととても楽しい
GiGi >> ソーマは仙左衛門とてもキャラ立っている
LD >> 『食戟のソーマ』、おお、ようやく本題というかお姫様を落とす話に入ってきてるぜ。
GiGi >> ヒロアカ、ここで爆豪くんとバディは言うことなし
紙魚 >> 左門くん 構図的にはネウロとヤコなのですが左門くんはいつだってデレる準備出来てる感じ
GiGi >> 火ノ丸はどうでしょう。ちょっと走馬灯長すぎたというか、外からもわかる逡巡というのはどうなのかな
LD >> 『ヒロアカ』、峰田くん、頭良くないと何でAクラスか分からないくらいだもんね。
LD >> 分かる。でも、まあ目の前の一戦に展開としても全力投球という事なのでしょう。>外からもわかる逡巡というのはどうなのかな
GiGi >> いやー。ものの歩も素晴らしいですね。主人公の我の出し方が世間ずれしてないのがよい
カルマ >> 「火ノ丸」「ワシが相撲に決めたんじゃ」は素晴らしい
紙魚 >> ものの歩 うーむちょっとびっくりするぐらい主人公のキャラクターが物語にハマってますな 相当出だしいいと思うのですが
カルマ >> 「ものの歩」素晴らしいというか、主人公が抜群にいいですね
GiGi >> 周囲が主人公に注目する理由がすごくしっくり来ますよね。ちょっと弱虫ペダルはじまった時のこと思い出している
紙魚 >> 個人的には弱虫ペダルや少年ラケットと同じぐらい主人公の動きと周囲の反応の合致がキレイ
紙魚 >> ああ、ほぼおんなじこと言ってますね
LD >> 『火ノ丸相撲』、ここでこれをするかという面はありますが、ともかくここでは熱いですね。
紙魚 >> ニセコイ そうだよねお父さんぐらいいてくんないと「マリーは救いますが嫁にはもらえません」で押し通せないよね
GiGi >> お父さん出てきたことでちょっと落とし所は見えてきましたね>ニセコイ
GiGi >> トリコはいろいろとガーッと出てきましたな。うーんしかしトリコたちがどう関わるのか
紙魚 >> すじピン ワタリちゃんが幸せそうなら万事OKな漫画である
GiGi >> ブリーチ最終版で更木隊長出てくるフラグじゃないですかー
LD >> 『すじピン』、土屋くん、カッコいいですね。
GiGi >> すじピンはなんかもう、このまま終わってしまうんじゃないかというくらいのクライマックス感だった
紙魚 >> ブリーチ アニメだったら確実に特殊EDが入るほど最高に綺麗なマユリ様でご退場
紙魚 >> ブリーチ アニメだったら確実に特殊EDが入るほど最高に綺麗なマユリ様でご退場
カルマ >> 「すじピン」what makes you beautifulの歌詞がまた良いんですよね。
紙魚 >> ベストブルー うーむ次週最終回かな?
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> アドアス 掲載号の度に一番に推してしまうのじゃないか?と思うほどワクワク感凄いのですが
LD >> 『メジャー2』、ここに来ていい感じですね。
GiGi >> 天使とアクト、どうするかなーと思っていましたが、納得感のあるオチで良かったです
GiGi >> メジャー2、視野が開けて気持ちの良い展開が続いていますね
GiGi >> アドアスアニメ化の発表はまだですか
GiGi >> BEBLUESは江藤さんグイグイ来ているのでそろそろアンナ再登場を期待したい
LD >> 『アドアストラ』、お、どういう物語になるのかと思ったけど、西遊記をやるのかな?
紙魚 >> アドアス 銀河鉄道よろしくいろんな星をめぐっていく感じになるんだろか? けどまぁ帝国に全部染められてんのですよね?
GiGi >> 月一連載なんで、毎回違う惑星でというのはありかもですね。西遊記というより999かな?
LD >> 『BE BLUES』、黒部先生がやめるとか、なぜそんな波乱を…!
紙魚 >> BEBLUES 黒部監督退場でおじいちゃんがIN アンナの登場機会が倍化 しかし江藤さんの重要度も4倍化
LD >> 『なのは洋菓子店』もいい感じですね。
紙魚 >> おじいちゃんヒロイン争いのキーマン過ぎる
GiGi >> 黒部先生はなんでしょうね。おじいちゃんINならアツいですが
GiGi >> サイケもいろいろ噛み合ってきた
紙魚 >> なのは 抱えてる爆弾の被災規模が想像つかなくてドキドキする
LD >> 『BE BLUES』、江藤さんがかなり切り込んでいますね。ここはアンナのスライディングが必要。
GiGi >> 読切「お着替えのすすめ」良いんじゃないんでしょうか。一番連載向きに感じました
LD >> 『サイケまたしても』、アナは仲間になったのかな?まあ、ツンデレ位置にいく気はしますが。
紙魚 >> ムシブギョーがもう見るからに駆け足なのですが生え抜き新連載もいいけど貢献した作家にもっと優しくていいぞサンデー編集部
紙魚 >> サイケ リセット可能な人たらしって何だか最高に怖い設定だなぁ
GiGi >> ムシブギョー、年内いっぱいくらいはやるんじゃないでしょうか。わりとまあ猶予は与えているようには思うので
紙魚 >> 戦争劇場 連載の拡がり的には速い段階で苦しかったが終わるとなるとちょっとさびしい
GiGi >> 来週戦争劇場がOUTで新連載INですね。AREA-Dももう終わりそう
LD >> 『お着替えのススメ』、よかったです。
LD >> 『ガリバー』も、面白かったけど、電車の中の人ごとそのまま投げるのは、全部元に戻るとは言え、ちょっと引っかかる。
GiGi >> ガリバーは読みきり一発ネタですね。連載にするにはいろいろ仕立て直しが必要そう
LD >> マガジン行きましょうか。
紙魚 >> 徒然チルドレン とてもニヤニヤできる
GiGi >> 炎炎ノ消防隊いいですね。ルポマンガもよかった
LD >> 火炎の消防隊ではなく『炎炎の消防隊』だったのですね。
紙魚 >> デザートイーグル 不良漫画とかいうジャンルではまるで無いのか おもったよりあっさり人死に出そうだ
GiGi >> ドメカノ、どのタイミングでお姉ちゃんが帰ってくるか
紙魚 >> 炎炎ノ消防隊 早い段階で主人公のキャラが掴めたのであとは仲間紹介していけばすんなり安定しそう
LD >> 『リアルアカウント』、ああ、そっかそっか、フォローはずしたのはお兄ちゃんの方だったか。
紙魚 >> 七つの大罪まで・・・キスシーンが無い週を探すほうが大変なマガジン
LD >> 『AKB49』、キレイにエンドに向かっていますね。
GiGi >> AKB、わりと優しい組みですね。しかし衝撃発表は何かな。映画化とか?
LD >> 『風夏』、風夏2の来ている変なシャツはいったいなんなんだろう?
カルマ >> 「炎炎ノ消防隊」大久保先生さすがという他無い出来ですね
GiGi >> あひるの空、茂吉くんの成長はなるほどいい話
LD >> 『ベイビーステップ』、難波江、ブレイクか?
GiGi >> ベビステいいところでヒキますねえ。
GiGi >> ツースリー、うーん。うーーーん。うーーーーーん。
カルマ >> 「AKB49」卒業公演でバラしですかね。 発表はアニメ化か、映画化か。舞台は観に行ってとても泣けたので映画でも心配はない
LD >> え〜っと一通り話したかな。
LD >> さて、一番決めましょうか。
紙魚 >> チャンピオン少年ラケット ジャンプものの歩 サンデー アドアス マガジン 炎炎ノ消防隊
GiGi >> チャンピオン「少年ラケット」、ジャンプ「ものの歩」、サンデー「アスペラ」「お着替えのススメ」、マガジン「炎炎」かな
GiGi >> どうも紙魚さんとはだいたいかぶるw
LD >> チャンピオン、『羽恋らいおん』。
LD >> ジャンプ、『左門くんはサモナー』。
LD >> サンデー『アスペラ』。
LD >> マガジン、『徒然チルドレン』。
カルマ >> チャンピオン「少年ラケット」ジャンプ「すじピン」マガジン「炎炎ノ消防隊」 で。サンデー追いついてないです…
LD >> 『少年ラケット』か、『ものの歩』か、『アスペラ』のどれかでしょうか?何かご意見ありますか?
カルマ >> 「ものの歩」も良かったですね
紙魚 >> ものの歩推しだろうか アスペラは情報開示フェーズでは毎回推しそうな気さえしてる
GiGi >> ものの歩がバシっと決まってたかな−とは思いますが、アスペラでも問題ありません
LD >> ふむ。では、『ものの歩』にします。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おやすみなさい
GiGi >> おやすみなさい


■■■■2015年10月11日■■■■
紙魚 >> こんばんは
LD >> こんばんは。
LD >> 映画『アメリカンスナイパー』を観ていたのですが…主人公最後死んでしまったのでしょうか?
GiGi >> こんばんは
紙魚 >> 鉄血主人公たちのバックボーンと言うか少年兵と言うのがどういう感じに需要があって食えて来たのかわからんのでまだキャラつかめてないですが好みなガンダムです
GiGi >> アメリカンスナイパーは実話ですね
LD >> なんで?
GiGi >> しかも映画の企画が進んでいる最中に亡くなったという。
LD >> ああ、まだ鉄血観ていないんですよ。でも、評判いいみたいですね。
GiGi >> LDさんGレコはみたんでしたっけ
LD >> 『Gレコ』は、全部観ました。面白かったです。
GiGi >> 機会があったらいろいろ話したいですね>Gレコ
LD >> 今週はジャンプからですね。早売りの号は除外で。
LD >> どこらへんの話?世界設定とか?>『Gレコ』
GiGi >> 世界設定とかいろいろですね
GiGi >> そうかジャンプ早売りだったか。というか月曜日休みか
LD >> では、はじめましょう。
紙魚 >> ワンピース 自称白ヒゲの息子のヴィジュアル気になりすぎる・・・
LD >> 『ワンピース』、象の背中にある街とか見ると、新世界が『トリコ』とか、あるいは『HxH』と融合的に感じてしまう。
紙魚 >> ヒロアカ 怒鳴らないでよは痴話喧嘩っぽさが出過ぎで一部の層がヨロコビすぎてしまう
GiGi >> ワンピース楽しいですね。わりとあっさり大所帯になってますね。
紙魚 >> 教師陣の能力が一通りお披露目されるなら楽しみです
LD >> ああ、なんか射撃訓練に一緒にでかけた男に射殺されたみたいですね。えええ。>アメリカンスナイパー
GiGi >> 火ノ丸、なんだろう。爽快感よりも苦い勝利の感覚がある
紙魚 >> 火ノ丸相撲 物語的にもキャラ的にも積んできたものをそのまま出されたのでとてもいいとしか言えないのだがとてもいい
GiGi >> ソーマ、すごいドキドキする。良い展開。
GiGi >> 左門くん新キャラも
GiGi >> 左門くん新キャラも良いですね。
LD >> 『ヒロアカ』、うんうん、カッチャン、どなるから会話にならないんだよね。
紙魚 >> ニセコイ 楽くんさらっと家の看板出したねェ…警視総監の娘をヤクザの息子とギャングの娘がさらったら大事も大事だろう
LD >> 『暗殺教室』、かなり色々な事を丸め、まとめに来ていて、終章終わったらおわり感が出ている。
GiGi >> ハイキュー、牛若くんがこういう化け方をするとは
紙魚 >> 楽くん恋愛ごとにドギマギしてるからわかりづらいけど実際肝座りすぎよね次代を嘱望されるだけある
LD >> 『火ノ丸相撲』、とにかく、ここまでを結晶点に出し尽くす形をとって来ていたので、非常に美しい。ホントに出し尽くしている。
紙魚 >> ソーマ もう段取りが完璧も完璧すぎて既に面白くなることを確信してる
紙魚 >> 左門くん 他のキャラが絡むとこの二人も上手く回る感じ レギュラーで2人をセットで扱えるようなキャラがもう1人作れたら連載耐性跳ね上がりそう
LD >> 『食戟のソーマ』、薙切アリス、普通にいい子だったんだな。いや、普通にいい子だったけど。
紙魚 >> ものの歩も勢い落ちないですねぇ主人公がガツガツ直進していく感じとてもいい
紙魚 >> すじピン 「第一部完!」というか短期打ち切りだった場合の最終回用の絵だったんでは?
GiGi >> ものの歩主人公の動きがほんと楽しい
GiGi >> 圧倒的最終回感でしたねーw>すじピン。さて次にどう展開するのか
LD >> 『すじピン』、御木くんがテンション高くて可愛い。
LD >> ああ、『火ノ丸』にしても『すじピン』にしても、まず、(短期で)ここを目指して物語を組もうという感じが出ていますよね。
紙魚 >> 今週のジャンプ満足感凄まじい
LD >> 『トリコ』、なんか一気に八王がそろってきましたねえ。
LD >> サンデー行きましょうか。
GiGi >> 新連載、サンデーで格闘技漫画っていつ以来だろう
紙魚 >> 暁の暴君 構造は嫌いじゃないのだが柔道協会の会長の悪党ぶりが残念な感じと言うか戯画的に過ぎるというか
紙魚 >> 医龍の野口教授みたいな悪党持ってきてほしかった
紙魚 >> 競女はノーカンでですか?>格闘技漫画
LD >> 新連載『暁の暴君』ですが、面白そうですね。『ああ、播磨灘』とちょっと違う雰囲気の。
紙魚 >> 悪党っぷりを示すのに昇段審査の手数料の値下げを直訴しに来た人袖にするってうう〜んそんなんでいいのかい?と
紙魚 >> なのは 嫁選びの判断材料におっぱいと商才がそれぞれ提示されたわけですな
GiGi >> 競女はカウントしてなかったw
紙魚 >> サイケ 表紙絵見て気づきましたがひょっとして今シーズンメインヒロインが一度も本編に姿を見せてないのでしょうか?
GiGi >> BEBLUESおじいちゃんきましたねえ。黒部先生は災難という感もあるが、楽しみだ。
LD >> 『BE BLUES』、コヴァッチじいさんの「チームを強くする事にしか興味がないのだがいいのかね?」がカッコいい。
紙魚 >> BEBLUES 孔明合流した感ある黒部先生ももちろん悪くなかったが
LD >> 『サイケまたしても』、え?アナ、落ちたの?と思ったら、氷頭くんに落ちそうにも…。
GiGi >> ムシブギョー、かなり最終局面の感ありますね。仁兵衛の表情も蟲奉行の表情もとても良い
GiGi >> サイケ、氷頭にゃん本当に良いキャラだなあと改めて
紙魚 >> 戦争劇場 さすがにもうちょっとなんかあってよかったぞ
LD >> 『サイケまたしても』、そしてサイケくんに、リミットをつけてきましたね。リミットになるかどうかは分からないけど。……なんで分かったんでしょうね。
GiGi >> ヘブンズランナーアキラ、こうやって周囲がどんどん変化していく展開はいいですね
GiGi >> Tuttiiは楽しいんだが、果たして連載続くんだろうか
LD >> 『戦争劇場』、最終回、最初読んだ時はこのネタ続くのだろうかと思ったのですが、続きましたね。なんだかんだで楽しく読んでいました。
LD >> マガジン行きましょう。
GiGi >> UQはなかなか楽しいですな。というかもう半落ちしてますな
GiGi >> ドメカノは何らかの決着を付けに行く組み方に見えます。
LD >> 『はじめの一歩』、鷹村さんが負けそうなので、そろそろ勝ちそう。
紙魚 >> UQ お久しぶり過ぎるキャラいっぱい
紙魚 >> アクマゲーム ほんとマガジン界のネットにはロクなのいねぇなぁ・・・
紙魚 >> AKB49 14週とはずいぶん気の長いカウントダウンだ
LD >> 『UQホルダー』、あ、もう落ちてる!
紙魚 >> 第伍特捜 凄い詰め方でそこまで急がせなきゃ駄目なのかと
LD >> 『アクマゲーム』、突然、現れたこのデモくんはなんでしょう。
LD >> 『七つの大罪』、やっぱりバンはかっこいいなあ。
LD >> 『ベイビーステップ』、うおおお、難波江がどんどん不利になって行く…!!
GiGi >> アクマゲーム、なかなか緊迫感ある。織田くんが、ここぞという時に失敗を重ねてきたのが生きていますね。
LD >> うむ…。>ここぞという時に失敗を重ねてきたのが生きていますね。
紙魚 >> 織田くんの読み違えはスタートライン切った感すらある
LD >> 『AKB49』、14話ってけっこう長いですよね。何をするんだろう、この流れの締めから、もう1エピやるのかな?
GiGi >> むう、マガジンポケットだとAKBカウントダウンの情報載っていない…
GiGi >> 個人的には、浦川みのりがいなくなったあとの世界を描いて欲しいかもとは思います。
GiGi >> ツースリー、今から部員集めとか迂遠すぎてみてらんない
LD >> チャンピオン行きましょう。
紙魚 >> ツースリーはホント編集なんも言わないのかなって?
紙魚 >> まぁまずは少年ラケットぶっとばし過ぎだろうと
紙魚 >> 内容だけじゃなく演出もドライブ感キレキレである
GiGi >> 少年ラケットほんとちょっと頭のネジぶっ飛んでる
GiGi >> ちょっとほんとすごすぎて一読した時は言葉を失ったんだけど
GiGi >> チャンピオンをもう一度日本一にする、というのが、不可能性を表現するために援用されていて、しかし一度それを口にするとひょっとしたらそれは不可能ではないのではないかと思わせるという。
GiGi >> 掛丸先生という遅咲きの才能が、そのリミッターを外したらどこまで行けるんだろうとか、この檄文で他のチャンピオン作家にどういう影響がでるのだろうとか
GiGi >> ドカベンが素直に楽しいなあ。水島先生、現連載陣で唯一の黄金期からの生き残りなのだよなあ。
LD >> 『刃牙道』、勇二郎の別の最強として武蔵を出してみたけど、邂逅してみると勇二郎に軍配上げている感じ?
紙魚 >> クローバー 次週最終回 いろいろあったが幼馴染トリオでシメになるのかな
GiGi >> だからこう、結局勇次郎出しちゃうと勇次郎が人類最強になっちゃうんだよ!
紙魚 >> 刃牙道 ここから2人で飲みにいっていっそカラオケでも行かない限りまだまだ戦わなそう
GiGi >> クローバー、大規模な抗争とかなくって、淡々とヤンキーの日常積み重ねて卒業までたどり着くってなかなか偉業に思う。
紙魚 >> 実は私は 急に作者さんのホラー志向が再発したのだろうか
LD >> 『実は私は』なんかちょっとハードな感じに。
GiGi >> リクもこう、すっと終わりに向かってますね。
紙魚 >> イカ娘 なんか最近落語みたいだな
LD >> まあ、トーナメントとかはあったけどね。>『クローバー』
GiGi >> 実わたちゃんと良い絵になってて良かったです。
GiGi >> イカちゃんがオチが付くようになったと思ったら浦安からオチが消えた
紙魚 >> Gメン クローバーが終わったら不良漫画枠が・・・とか思うけど普通に終わりそう
LD >> 『鮫島、最後の十五日』、巨桜丸側よりの視点の一戦として終わるかと思いましたが、鮫島の話も振ってきましたね。石川の留まる道を良しとするなら、鮫島の行く道もまた良しとする流れになりそう。
GiGi >> 兄妹、この強引な幕引きは何か芸風の行きに達しているな
GiGi >> 鮫島、まだ4日目なんですよねえ…
LD >> 『少年ラケット』、チャンピオンが頂点だった時はすごかった。『ブラックジャック』とか、『ドカベン』とか、『がきデカ』とか、『らんぽう』とかなっ。
GiGi >> 頂点を取るってのはそういう規格外の怪物級連載が林立している必要があって、今のジャンプはそれを続けているからあの位置にいるのだよねえ。
GiGi >> スメラギドレッサーズもなんかまとめに入っているというか、連載畳む準備している作品がやたら多いような。
LD >> 規格外連載の林立なんて、狙ってできるものじゃないけど、どうすれば確率を上げられるんですかねえ。
紙魚 >> 少年ラケットに触発されたのが作家でなく編集だったという>連載畳む準備している作品がやたら多いような
LD >> さて、一番を決めましょうか。
GiGi >> まずは日本一の雑誌を作る意識のある作家を集めないと。と考えると道は遥か険しい。
GiGi >> そうそう。映画「バクマン。」最高に熱くて面白かったです。ビデオ待ちでも良いですが、機会があったらぜひ。
紙魚 >> その話を受けてじゃないがジャンプ難しいなぁ 「火の丸」 「ソーマ」 「すじピン」 「ものの歩」とそれぞれ違う良さだった
LD >> ジャンプは『火ノ丸相撲』。
紙魚 >> でもまぁ普通にいけば火ノ丸だろうか?
LD >> サンデー『なのは洋菓子店』。
紙魚 >> サンデー サイケというかアナ&氷頭にゃん
LD >> マガジン、『UQホルダー』か、『AKB49』。
GiGi >> ジャンプ「火ノ丸」、サンデー「BE BLUES」、マガジン「アクマゲーム」、チャンピオン「少年ラケット」かな。
紙魚 >> マガジン AKB49
紙魚 >> チャンピオン 少年ラケット
LD >> チャンピオン、『鮫島、最後の十五日』。
LD >> さて…。
LD >> 今週は『火ノ丸相撲』にします。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おやすみなさい
GiGi >> おつかれさまです。
GiGi >> ラジオは来週の土曜日ということで。


■■■■2015年10月17日■■■■
名無し >> 開始は9時ですか?
LD >> こんばんは。


■■■■2015年10月18日■■■■
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> こんばんは
LD >> ちょっと、明日、用事があるので、やや早回しで行こうと思います。
LD >> サンデーから行きましょう。
LD >> 新連載の『初恋ゾンビ』ですが、面白いですね。
紙魚 >> なんかこうきちんとした連載を始めようという気概を感じる、 いままでどんだけきちんとしてなかったんだって話だけども
紙魚 >> MAJOR2がバカ売れしてるようでして ひょっとして無印メジャーより売れてるのだろうか?
LD >> きちんとした連載を始めようという気概を感じますねえ。
紙魚 >> そんなメジャー2 今週の好プレーはバックホームより捕手アンディの好判断だと思い
GiGi >> MAJORが78巻!で4200万部ということなので、平均するとMAJOR2のほうが売れてることになりますね
LD >> 『メジャー2』、1〜2巻で100万部突破なんですって?
GiGi >> 初恋ゾンビ、タイトルから連想する内容からひねってあって読んでて驚きがあったのも良かったですね
LD >> 『初恋ゾンビ』、これ、女の子の初恋は見えないんですよね。見えると相当ネタバレですが。
GiGi >> なのは、同時にいろいろなことが起きていてなかなか面白い構成です
LD >> ラジオでも言いましたけど、今、『メジャー2』が面白いですねえ。
紙魚 >> 天使とアクト そういや託児所のバイトだけなら問題無しなのかな? まぁアクト君高校出る必要無いよね なんなら大学行く必要すら疑問な生活力だ
GiGi >> アキラが第一部完といった雰囲気ですが、ここから新展開と見て良いのかな
名無し >> 初恋ゾンビ、この幼馴染みの男(だった)子の初恋も見えてないのかな?成就済み?
LD >> 『なのは洋菓子店』も、面白いですねえ。ラブコメ成分をやや上げた…というか、ほんのちょっとした配合の違いという感じなんですが、次週が気になる形になってきている。
紙魚 >> なのは 言葉ちゃんが普通に役に立ち始めるとむしろヒロイン力が下がっちゃう
カルマ >> こんばんは。「メジャー2」はメジャー2単体でラジオCMやってますからね。森久保祥太郎さんのナレーションで。かなりプロモに力入れてるのでは
名無し >> ラジオから移動して来ましたがちょっと気になったので
GiGi >> メジャー2いいですね。こういう爆発するタイミングはやはり素晴らしい。
GiGi >> メジャー2いいですね。こういう爆発するタイミングはやはり素晴らしい。
LD >> おお!>幼馴染みの男(だった)子の初恋も見えてないのかな?成就済み? ただ、今回は主人公は誰が誰のゾンビとか意識してないようなので。
紙魚 >> レタス2個分の素敵 最終回だと気づいておらず普通に読み終えて後で本当に最終回だったのかと気づいた
LD >> 『暁の暴君』、単純に考えると、何かの復讐劇なんでしょうが、主人公の出発点は何なんでしょうね。
名無し >> ラジオから移動して来ましたがちょっと気になったので
LD >> 『BE BLUES』、江藤さんが握手を拒むのが可愛い。
LD >> 名無しさん、こんばんは。
名無し >> こんばんわです、サンマガチャンジャンかな
GiGi >> BE BLUESは新体制への温度差がよく出ていて良いですね
名無し >> べBlues、一年で全国制覇するんですかねえ、駒揃いまくってるけど
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『BE BLUES』、まだ全国の強豪が見えていないですからねえ。ただ、全国優勝は一回だけで、どこかで時間を飛ばすと思っているんですけどね。
紙魚 >> 七つの大罪 画面にいつも以上のドラゴンボールへのリスペクトで溢れまくってる
LD >> 『聲の形』、京都アニメーション、山田尚子監督ですか。
GiGi >> 風夏は今週も風夏だなあ
名無し >> べBlues、一年で全国制覇するんですかねえ、駒揃いまくってるけど
名無し >> 「キャプテン」のイガラシ編みたいなもので、揃ったらアッと言う間に勝ち上がっちゃう気もするんですよね>Beblues
LD >> 『七つの大罪』、あ、バンが死んだ?
名無し >> リロードするとまずいのか…気をつけます
名無し >> 七つの大罪の絵なんかあの、Narutoのサイの技みたい
紙魚 >> 炎炎ノ消防隊 ソウルイーターの頃はそもそも「一般人」の存在をほとんど描いてなかったんだよねそういえばヒーローたちだけの世界だった
LD >> 予選や、全国でも、一戦、二戦、省略する可能ではありますね。>『BE BLUES』
紙魚 >> ファンタジーに全振りとはいえ消防士っていう職業漫画でもあるわけで、前作までの貯金活きる部分とまったくの未知の部分上手く料理して言ってもらいたい
名無し >> ミルコの育てたF組とは試合するだろうし、部内でこれだけ試合すると、対外試合いらない気もするんですよね。
紙魚 >> UQホルダー 割と作中時間も流れてるはずだが初登場時に比べてシノブちゃん肉体的に成長してるんだろうか?ヤケにガタイよく見えるコマもあったが
LD >> 『風夏』、いや〜、こういう方向、碧井を好きになる流れに行きたいのだろうなあというのはありましたが……それは難しいだろうなあ……といいつつ瀬尾先生ならさらっとやってくれるかな。
紙魚 >> シノブちゃんを一般人の時間感覚の代表者というか定点として置いて最初の方期待されてた十年、百年という時間のドラマというかダイナミズムを始めるのだろうか?
GiGi >> シノブちゃん歳を重ねていくのかもしれませんね
名無し >> 前回の出会いからまる1年くらい経過してるみたいですね>UQ
LD >> 『アクマゲーム』、あ、グングニルの全知、スキがありますね。
LD >> 『はじめの一歩』、鷹村、もう勝つのか負けるのかわからないけど、ここまで来たら勝つのでしょう。
紙魚 >> はじめの一歩 いやこんだけダメージ与えて倒せないならもう絶対倒せないじゃん?不死じゃん?(´・ω・`)
LD >> 『AKB49』、吉永に正体バレしましたね。ついに。
名無し >> ここで鷹村さん負けさせたら池くん負けるくらいインパクトある
LD >> 『徒然チルドレン』、いい話だった!(`・ω・´)
GiGi >> AKBはここから何をやるかですね。エピローグとして浦川がいなくなった世界をじっくり描いて欲しい気もする
カルマ >> 「AKB49」妹バレでどう展開させるかあまり想像できてないんですが、自宅に逃げ帰った浦川を叱咤するのかな
LD >> 『AKB49』、ラジオでもいいましたが、ここでエピローグする流れなら、アリスを復帰させれる!(`・ω・´)
LD >> あれ?ごめん、妹バレですね!
LD >> チャンピオン行きましょう。
紙魚 >> ちょっと手嶋さんついていかれなかったり叱られたりしてんのはコント過ぎてわらってしまった(´・ω・`)
GiGi >> 弱ペダ今泉君がこういう落とし方するのはどうなんだろう
LD >> 『弱虫ペダル』、ポキ泉くん……ですが、これは小野田くんが普通に何とかしてくれそう。
GiGi >> ドカベンついに水原勇気登板ですねえ。わかりやすくいろいろテンション上がっていて良い
LD >> 『刃牙道』、闘争心の純度の違いの話をしていますが、なんか描写の流れ上、そういう話になってしまった気がしないでもない。
紙魚 >> 刃牙道 徳川のじいちゃんは大至急武蔵にスマホと自撮り棒を買い与えよう
名無し >> 鮫島、蒼希狼普通に出て来て喋っててBURSTって何だったんだろうと
紙魚 >> ハリガネ ようやく監督がアガるぜ!と思ったら敵監督爆アゲのついでだったという
LD >> 『ドカベン』、水原勇気登板は、来る所まで来たという感じですねえ。もう、ほとんどやり残しはないという感じ。
GiGi >> 蒼希狼来ましたね。しかしまだ5日目というのがとても怖い
GiGi >> 吸血鬼すぐ死ぬほんとキレッキレ
LD >> 『鮫島』、蒼希狼普通に出て来ましたねえ。『バチバチ』終了→『BURST』再開の理由はこいつだと思ってたんですけどね。…ちょっと挙動がおかしいのが問題で、それを直したのかな?
紙魚 >> 実は私は 吸血が性行為としてどう懐妊するのか? ある意味未来のハーレム重婚問題をあっさり解決する糸口になりそうだったり
LD >> 『クローバー』、さらりと爽やかに終わりましたねえ。
紙魚 >> 浦安で描かれてた新開弟が変な話原作以上に新開弟だとわかる特徴の掴み方
GiGi >> 少年ラケット、最上兄―宮原ラインとヨルゲン―イチローラインでスクウェアを組んで、更に上の世代ぶち込んでくるという
GiGi >> クローバーは本当に爽やかに終わりましたね。ある種の快挙という気がします。
LD >> 『チカカラチカ』の、天山先生が読み切り描いていますがよかったです。また連載を。
GiGi >> 読切「マヨナカマヒル」面白かったけどタイトル意味わからん
LD >> ジャンプ行きましょう。
LD >> 『ヒロアカ』、人気投票の順位の圧倒的順当さ、敢えて言うなら、爆轟=2位、轟=3位なら完璧か。
紙魚 >> 吸血鬼すぐ死ぬ こういう手数で畳みかける感じのギャグ漫画 4誌の中で今オンリーワンだと思うので頑張って欲しいというかそれだけで生存戦略出来てる
GiGi >> ヒロアカの人気投票順位ほんと健全すぎてまぶしい
紙魚 >> ヒロアカ 健全にも程がある順位だ
LD >> 『暗殺教室』、茅野さんのチョロインっぷりが可愛い。
GiGi >> 茅野さんデレデレですが最後締めるのもいいですね
カルマ >> 「ヒロアカ」人気投票は梅雨ちゃんくらいしかリビドーを感じないのですごい
GiGi >> ものの歩、とても順調です。主人公のモチベーションを上げたところで、周囲の本気な人たちとの本気度の差を見せつけるのは良いですね。
紙魚 >> ものの歩 負けの重み描くだけで1話使ってしまわないのはいい判断というかこのダッシュのかけ方が最近上手く行ってるジャンプ連載の基本というかマガジンの新連載あたりが出来てないことというか
LD >> 『食戟のソーマ』、展開が完璧過ぎる。お姫様が逃げるのも寮に来るのも、ソーマが守るはめになっているのも。
カルマ >> 「暗殺教室」中村さんの渚への態度が回収されると思ってなかったのでびっくり
紙魚 >> タメ口下手な主人公も面白い、 あと今撮り溜めてたデレマス見てるけど僕はものの歩の主人公にPちゃんを重ねて見てるのかもしれない
GiGi >> ソーマはほんともうすごい
カルマ >> 「ものの歩」は女性キャラの美人描写も力入ってる感あってよいです
LD >> 『左門くんはサモナー』、毎回、1キャラ出てくる展開ですが、どのキャラも楽しいなあ…!!
カルマ >> 「食戟のソーマ」本当に上手いですね…痺れる
カルマ >> 「左門くんはサモナー」コメディ路線で今の誌面に斬り込んでいる印象があります。 ベヒモス先輩は不憫キャラでレギュラー化しそうw
LD >> 『斉木楠雄』、うわ、普通に考えると超能力者な事含めてばれた。これはピンチだよね。
紙魚 >> 食戟のソーマ いやぁホント完璧ですなぁ あと展開的にエリナさま、一色先輩を含めて十傑の過半数をとるという話になるんだろうけどソーマ以外も十傑とぶつけられて展開の圧縮にもなってる
LD >> 『火ノ丸相撲』、一区切りついた物語ですが、身内同士の対戦で次のテーマが観えてくるのか。
紙魚 >> トリコ ものすごい力技の連続・・・
LD >> 『ニセコイ』、卒業ネタなわけですよ。ここで。
紙魚 >> ニセコイ まいったなぁ…結婚相手のおっさんがいい人そうである・・・
GiGi >> 結婚相手千葉県のYさんであったか
LD >> さて、一番を決めましょうか。
LD >> サンデー、『初恋ゾンビ』。
紙魚 >> サンデー メジャー2 マガジン UQ
LD >> マガジン、『徒然チルドレン』。
紙魚 >> チャンピオン ドカベン ジャンプ ソーマ
GiGi >> サンデーは「メジャー2」、マガジン「徒然チルドレン」、チャンピオン「吸血鬼すぐ死ぬ」、ジャンプ「ソーマ」かな
GiGi >> ドカベンは来週に期待
LD >> チャンピオン、『ドカベン』。
LD >> ジャンプ、『食戟のソーマ』。
カルマ >> サンデー「メジャー2」 マガジン「徒然チルドレン」 チャンピオン「吸血鬼すぐ死ぬ」ジャンプ「ソーマ」
LD >> おや、今週は『初恋ゾンビ』だと思ったのですが。
LD >> 『メジャー2』、『徒然チルドレン』、『ソーマ』が三票ずつですか……。
LD >> 今週は、『メジャー2』でいきましょう。
LD >> それでは今週もありがとうござました。お休みなさい。
GiGi >> 了解です。なんか満場一致でメジャー良いって話になってホッとした
GiGi >> お疲れ様です。


■■■■2015年10月25日■■■■
LD >> こんばは。
LD >> こんばんは。
LD >> む。
紙魚 >> こんばんは
LD >> こんばっは。
LD >> GiGiさんも、カルマさんも来ていませんが、ゆるゆるとはじめようと思います。
LD >> 今週は、マガジンからですね。
紙魚 >> そういやツバサはニライカナイ編なるものをやってたのだったなぁ
GiGi >> こんばんは
紙魚 >> 今のマガジンの陣容なら普通にCLAMPなじみませんか?
LD >> 『ベイビーステップ』、対戦相手がコートに一礼するのが、かっこいいなと思ったら、すぐ取り入れるのがエーちゃんのいいところ。
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> ホリツバ学園は何かのCM的企画なのかな
紙魚 >> デザートイーグル展開のエグさの割にやたらコミカルな・・・
GiGi >> デザートイーグルでトラック突っ込にそうなところで引いたと思ったらリアルアカウントで車が突っ込んできたでござる
LD >> 『AKB49』、もう浦川の正体が衆目にさらされてしまったわけですね。
GiGi >> まだAKBメンバーだけなんじゃないかな
紙魚 >> はじめの一歩 か、、、会長?気持ち老い過ぎでは?
GiGi >> ダイヤのエースあっさり負けましたね
紙魚 >> UQホルダー ”スゲー奴”を受けての答えで「す・・・」で引かれてもドキドキできませんぜ
LD >> 『リアルアカウント』の、この尻ペン園長の妙な存在感。…再登場……というか活躍したりするのでしょうか。
LD >> あ、でも、舞台衣装着て公道走ったりしているし。>『AKB49』
カルマ >> こんばんは。まだ飲み会から帰宅中です
紙魚 >> ツースリー ヒロインの顔の向きがほぼ同じでそればかり気になって内容が頭に入ってこない
カルマ >> 「AKB49」カツラつけないと気づかれないっていうのはまゆゆ回で描かれてるので、あくまでコスプレした男に見えてるはず
GiGi >> ドメスティックな彼女が急激に幕引きに向かっているような
カルマ >> 「AKB49」カツラつけないと気づかれないっていうのはまゆゆ回で描かれてるので、あくまでコスプレした男に見えてるはず
LD >> 『徒然チルドレン』が、
LD >> あ、はい。ちょっと思考を飛ばしていましたね(汗)完全にバレた後で、目撃者が「あれは、そうだったのか」と思う事を想起して、衆目にさらされてしまったと言っていました。>『AKB49』
GiGi >> ツースリー、柱で「追い込まれてからが面白い」とか書いてあって何を悠長なことを言っているんだかと
紙魚 >> アクマゲーム 戦争始まろうってのにテレ東胆据わってんな
紙魚 >> テレ東の意思決定権持ってる人間が悪魔の鍵所有者では?とそんな伏線にまで思いを馳せる
GiGi >> 第伍特捜は悪くはなかったんだが、悪くないだけではダメというか、そもそも連載を続ける意志があったのかよくわからん組み立てだった
LD >> 『UQホルダー』、ハーレム入ってきましたね。
紙魚 >> 第伍特捜 なんかなぁ・・・だいぶ前から新連載というか打ち切りがすごい雑じゃない?マガジン
GiGi >> アクマゲームは良い展開ですね。国連の攻撃は土曜朝10時ですか。
紙魚 >> ジャンプと違って「打ち切り芸」に仕上げようって気持ちも感じないんですが
紙魚 >> 全体の分量どうなるか見通し立ってないのに2話同時掲載とかやってる意味がよくわからない
LD >> 『風夏』が……いいね!たまちゃんと、碧井が張り合っているだけで楽しい!そしてたまちゃん勝て!
LD >> 『アクマゲーム』、グングニルの人、いい人だなあ…生命の使い方は自由だよね。
LD >> 『アクマゲーム』、グングニルの人、いい人だなあ…生命の使い方は自由だよね。デモの残りの扇動されただけの愚か者にも見えるのですが、それなりに尊重しているっぽいところが好きです。
LD >> 『アクマゲーム』、8チャンネル中、国連が宣戦布告しているにも関わらず、アニメを流している局が一つ。どこのチャンネル言わずと知れて草。
LD >> 『ドメスティックな彼女』、まとめにかかっているようにも見えるんですけど、どうなんでしょう。もういくらか、続ける余地があるような気がするんですが。
LD >> チャンピオンいきましょうか。
GiGi >> 水島先生ほんと楽しそうで何より
紙魚 >> 水島先生が楽しいとこちらも楽しい
LD >> 『ドカベン』、水原勇気とのクロスは、他キャラと比しても、万感の思いがありますね。
紙魚 >> ただ水原勇気の過去のお風呂シーンと今のお風呂シーンの比較はさすがに淫心ゆさぶる絵が描ける御年では無いのかと
LD >> この世界って、メッツはどうなっていたんでしたっけ?どうもかつてあって、今はないようですが。
LD >> 水原勇気は、お風呂のシーンは、なんか異様に記憶に残っていますねえ。
GiGi >> ちょっとその辺は時空が歪んでますね>メッツ。
紙魚 >> 刃牙道 いやぁ・・・武蔵無理ではぁ・・・?本部はどうするのぉ
GiGi >> 実は私はいい変化球だ
LD >> 『弱虫ペダル』、御堂筋は、元々、今泉くんのライバルというか強敵という位置だったと思うのですが、御堂筋くんが相当先の人々を相手にしてしまっている所があって、それが今、交差しようとしている感じですね。
紙魚 >> ハリガネ こちらも作者が妙なテンションになって描いてるのが伝わってくる 煽りが「さすらい監督旅情編」とか言ってるんだが真に受けるぞ
LD >> 『ドカベン』、この世界って、メッツはどうなっていたんでしたっけ?どうもかつてあって、今はないようですが。
GiGi >> ハリガネ、ここで流石に監督の出番と思いたい
LD >> 『刃牙道』、ある着想から生み、ここまで組んできた武蔵を、けっこう本気でdisりはじめている気もする。…しかし、最強は御託をならべないという最強論を語りはじめると、これまでのバキのストーリーそのものが苦しくなるはずなんですが……大丈夫かなあ。
GiGi >> リク、内海の壊れ描写はなかなかえぐい
紙魚 >> 内海 麻薬を覚えて逆に正気になるとかいう超展開を予想
紙魚 >> ニコべん 流石にこの展開は乗れないなぁ
LD >> 『実は私は』、おかしなバランスで話が進んでいる。
GiGi >> スメラギドレッサーズ、すでに脱いでいるから着替えるのが早いという論理展開は素晴らしい
LD >> 『ハリガネサービス』、前からですが、すっかり雨竜監督がGTOの破天荒先生的な主人公になっている。
GiGi >> 読切「無愛想な天使】とても良いね
LD >> 『鮫島』、石川につづいて、蒼希狼の物語にケリがついていくのは、なんかけっこう嬉しい感じ。天雷ともどこかで当たるんでしょうね。
紙魚 >> 吸血鬼すぐ死ぬ 構図が凄い勢いで上手くなってて複数人が出てるコマでもノンストレスで目に入ってくるのが凄い
LD >> 『囚人リク』、どうした(笑)内海!
紙魚 >> 無愛想な天使 満足度の高い34Pだった
LD >> 『吸血鬼すぐ死ぬ』、辻斬りナギリ、すぐ死ぬ。
紙魚 >> Gメン 肝田の強さに根拠あるの笑った
LD >> ジャンプ行きましょうか。
LD >> 『暗殺教室』、ビッチ先生が片付くと、ああ、終わるんだなあと思う。
紙魚 >> ソーマ ありがたいことに最弱から順当に因縁つけに来てくれた
紙魚 >> 火ノ丸相撲 小関くんに譲る気持ちはもってほしくないよなぁ〜と 大会中にどう切り替えるつもりか
LD >> 『食戟のソーマ』、薊の「君たちは捨て石じゃない」は上手いというか何でも、物語が勝ち筋になる感じですね。実際、じじぃの弱肉強食すぎるやり口もどうなんだというのは事実ですしね。
紙魚 >> ヒロアカ しかしこの先生普段マキビシとか駆使して闘ってるんだと思うと凄いよ
LD >> 『食戟のソーマ』、汐見ゼミも閉鎖ですか、これは葉山くんは味方決定だな!…が、けっこうタクミとか美作はどうなるか分からない。というか今の流れって、田所ちゃんが敵に回る目も微レ存以上ですよね。
紙魚 >> ものの歩 まぁうん、並のスポーツと訳が違くて高校生からプロ棋士目指すのは相当な厳しさだよなと
紙魚 >> ブラッククローバー なんか信頼のされ方の速度もすごかったけどここからさらに「アスタ助けにいこーぜ!!」ってなるのか
紙魚 >> というか主人公認められ過ぎだからここらで主人公サイドにつくやつとそうじゃないやつハッキリわけようぜってことでこの展開なのか?
LD >> 『ヒロアカ』、八百万さんはキャラ格高いと思っていたのに低くなってて、それをまた持ち上げるという形は、ちょっと胸熱。
紙魚 >> ニセコイ えーーマリー・・・無いだろぉ・・・せめてマリーパパ上手く使おうよ・・・
LD >> ああ、僕もアスタが認められるのが早いなあと思っていましたが、その展開は順当ですね。>主人公サイドにつくやつとそうじゃないやつハッキリわけようぜ
GiGi >> 暗殺教室は片付けに来てるなあと
カルマ >> 「ヒロアカ」ずっとキャラ格高くても良かったと思いますが、今の展開の方が人気は出そうですね
カルマ >> 「暗殺教室」片付けというか、少しやっつけてる感じもありますが、教師周りはそんなもんかな…
LD >> 『斉木楠雄』、うわ、秘密の共有って、この占い子かなりキャラ格あがりましたねえ。しかも、死相の人助け用とかナチュラルにいい子だし。
GiGi >> 斉木楠雄これどうするんでしょうね。なかなかびっくりした
LD >> 『ニセコイ』、うん、なんだかよく分からんが……とにかくよし!(散顔)
カルマ >> 「斉木楠雄」家族以外の秘密共有って、霊能の子以来かな?
カルマ >> 「ニセコイ」もうちょっとやりようはあった感じですが、ふむ
LD >> サンデー行きましょう。
GiGi >> 初恋ゾンビ、いい感じで攻めてる
紙魚 >> なのは 表紙の言葉体温出てて可愛い
GiGi >> BE BLUESおじいちゃん楽しそうで良い
紙魚 >> 初恋ゾンビ なかなか尖ってる上にここに長身女子も混ざるのは実に愉快そうだ
GiGi >> なのはカラーすごく綺麗ですね
LD >> 『なのは洋菓子店』、海の家編楽しかったですけど、タイムくん、いろいろ勝手というか奔放だなあ。
GiGi >> 湯神くんアップテンポな展開だ
紙魚 >> 暁の暴君 柔道シーンが描けない疑惑が・・・
GiGi >> 読切「空に想う」読切!って感じでとても良かった。
LD >> 『初恋ゾンビ』、ゾンビたちまだ色々設定が隠されてそうですねえ。今は、本人のゾンビとしかコミュニケーションとれない感じですが、どうなんでしょうね。言葉は交わせなくても…とか。
紙魚 >> 湯神くん さよならお父さん
カルマ >> 「湯神くん」相変わらず楽しいです
紙魚 >> ムシブギョー 常世の蟲様ラスボスでいいのだろうか?
紙魚 >> 競女 いつも以上に絵面が狂ってた
LD >> 『湯神くん』のヒキは、けっこう衝撃を受けた。ど、どうなってしまうんだ!?
GiGi >> Tutti面白いんだが、人気的には厳しいか
GiGi >> ヘブンズランナーアキラは来週で終わり。これも料理次第でまだ面白くなった感はあったが無念
LD >> さて、一番決めましょうか。
LD >> マガジン、『風夏』。
LD >> チャンピオン、『ドカベン』。
GiGi >> マガジン「ドメカノ」かなー。チャンピオン「ドカベン」か「無愛想な天使」、ジャンプ「斉木楠雄」、サンデー「初恋ゾンビ」かな
LD >> ジャンプ、『暗殺教室』。
LD >> サンデー『初恋ゾンビ』。
紙魚 >> マガジン アクマゲーム チャンピオン ドカベン ジャンプ斉木かソーマ サンデー 初恋ゾンビ
カルマ >> マガジン「風夏」 チャンピオン「囚人リク」 ジャンプ「斉木楠雄」サンデー「初恋ゾンビ」
LD >> うん、『ドカベン』でもいいんですけど、組み上げの良さという事で今週は『初恋ゾンビ』にしましょう。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おつかれさまです
GiGi >> ドカベンというか、野球狂読切がよかったが、初恋ゾンビでも良し
GiGi >> おつかれさまです


■■■■2015年11月01日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
カルマ >> こんばんは。
LD >> スキャナーの取込みしているので少し待って下さい。
カルマ >> 今期アニメ「コンクリートレボルティオ」がとても好きです。 世間の人気的には「おそ松さん」でしょうけども。
GiGi >> 今期はあまりアニメ見れてないですが、Youtube配信のモンスターストライクは良いですね
LD >> すみません、お待たせしました。
LD >> 『ガンダム』はどうですか?
LD >> 今週はチャンピオンからですね。
GiGi >> ガンダムは一応見ています
LD >> 新連載の『バッドブロス』ですが、何というかアウトロー・ベースボールみたいな?そんな非公式な野球ものですかね。
GiGi >> バッドブロス、いい立ち上がりですね。甲子園の位置付けがどうなるのかなかなか気になります
GiGi >> チャンピオン、野球漫画3本体制ですが、錻力はまだ続いて欲しいな
GiGi >> ドカベン、いい勝負でした。が、いい勝負を演出するとどうしても山田が割を食うという慢性的構造
LD >> 『刃牙道』、武蔵vs勇次郎ですが、今読んでいる流れだと、武蔵、かつての海王編の時の郭海王なみの立つ瀬の無さになりそうなんですが、どうなるんでしょう。
カルマ >> 「バッドブロス」他の連載と食い合わない形になるなら良いのではないかと
LD >> 山田割を食いますねえ。それぐらい、ドカベン世界では勇次郎なんでしょう(笑)
GiGi >> 武蔵どうするんでしょうね。何かこう、本部のポジションをそのまま奪いそうな(マテ
LD >> 『弱虫ペダル』、「出た!泉田さんの大胸筋を上下に揺らす…大胸筋スクワット!!その様はまさにスクワット!!あのスクワットが出てからの泉田さんは負け知らず!!」…すごい解説だ。御堂筋も笑ってるし!!
LD >> 正しい指摘です。…というか、この状況ですでに本部の立つ瀬ないし!本部が何を守りたかったか分かる決着になるのか?>武蔵どうするんでしょうね。何かこう、本部のポジションをそのまま奪いそうな(マテ
LD >> 『鮫島、最後の十五日』、蒼希狼が動きまわっていますね。…『バチバチ』、終わった原因こいつじゃなかったら何で出てこなくなったんでしょうね。
GiGi >> 蒼希狼の生い立ち凄まじいですね。まだ、転落した理由は見えませんが…
GiGi >> Gメン、さらっとGメン出てきてこれはもう幕引きかな
GiGi >> スメラギドレッサーズ、見開き含めてとても良い絵でした
カルマ >> 「鮫島」蒼希狼、教習所のあたりで出てこなくなったとして、理由付けとして話を構成してきているのか、予定通りなのか。
LD >> 『ハリガネサービス』、お、金田くんが何か変なことやり始めたけど、これが成果でると恐ろしい事になってしまうのでは。
LD >> 『鮫島』、ああ、そうか、そうか。今、なんで蒼希狼が出てこなくなったのかの話をしているのか。
カルマ >> 「Gメン」かなり軽くGメンが処理されてしまったので、いよいよ終わりそうですね…。
カルマ >> 「スメラギドレッサーズ」良かったです。
LD >> 『ハリガネサービス』、そして敵の監督はパチンコ屋で何をするというのか。斜め上方向に目が離せない。
LD >> 『Gメン』、Gメンの意味がさらりと紹介されていましたね。なんでしょうね。Gメンの正体が明らかになってからが本番としたら、ちょっと長かったですね。
LD >> 『錻力のアーチスト』、もう、桃ちゃんは目立たないままかと思いましたが、何とか見せ場を作りました。
LD >> ジャンプ行きましょう。
LD >> 『磯部磯兵衛物語』、アニメ化っすか。
GiGi >> 火ノ丸すばらしかった
GiGi >> 磯兵衛は5分アニメ?っぽい感じですね。まあ正しい。
GiGi >> ヒロアカのコンビネーションもとてもよかったですね
LD >> 『ヒロアカ』、轟くんツボに詳しい人なのか。
LD >> 『ヒロアカ』、イレーザー先生、強力な能力なんだけど、制限が大きいなあ。
カルマ >> 「ヒロアカ」八百万さんエロい格好だなぁと思ったけど、胸辺りから製造するのが一番効率いいのかな
LD >> 『暗殺教室』、プライドの刃は置くだけでいい。正しい志が宿った刃なら地面でも煌々と輝いている…というのはいい比喩表現ですね。
LD >> ああ、八百万さん、一気に量を出そうと思ったら胸からみたいですね。(前の絶縁体は背中からいってたっけ?)コスチュームが胸はだけ気味なのもそのためですか。
GiGi >> ブラッククローバー、この緩急の付け方はなかなか堂に入っていてよかった
カルマ >> 「火ノ丸相撲」素晴らしいですね…。
カルマ >> 「ブラッククローバー」魔法帝の出し方いいですね
LD >> 『食戟のソーマ』、わ、これじゃそのまま食戟戦にいけませんね。叡山先輩だけの現場判断に見えますが。…ところで甲山先輩は『キン肉マン』でいうならカナディアンマンくらいの位置かな?とか考えた。
LD >> 『火ノ丸相撲』、小関くんが本気になったのが楽しみですね。…それと親方はもう小関くんに目をつけている感じ。
LD >> 『すじピン』、御木くんがハードル上げて来たのが楽しい。御木くんとか、八巻くんが主人公体質だよね。
LD >> 『ニセコイ』、しかし、よくよく考えると女の子一人振るのになんでこんな大事になっているんだろう。
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> 『マギ』、アリババ復活しましたな。というかシンドバッドの作った世界は大体上手く治まっているいるようにも聞こえるのですが、どうなっているんでしょうね。
GiGi >> マギ、状況の説明も面白かったですし、アリババくんの真っ直ぐな瞳がよかった
GiGi >> メジャー2、次の試練がきましたね。
GiGi >> バードメン、なかなか急転直下の展開です
LD >> 『BE BLUES』のここで出ている小早川くんってなんの人でしたっけ?
LD >> 『メジャー2』、うん、でも、何故はじめるのか?という最初の山を越えれば後は続けれられる事でもある。満田先生がどこまで落としてくるかだけど。>試練
LD >> 『だがしかし』、ほたるさん、妙に子どもと戯れているんですよね。年齢不詳だし、実はかなり年齢が低い可能性も…。
LD >> 『暁の暴君』、よぼよぼに見えるじいさんが実はすごく強いというネタは、もう少し後にとっておいた方がよかったのでは。
GiGi >> ヘブンズランナーアキラ、最終回にいろいろと溢れ出してきてるというか、やっぱりポテンシャルはまだあったよなあと
カルマ >> 「マギ」アリババくんの出で立ちで満足できて良いです
GiGi >> 暁の暴君、ヒキの弱さがちょっとつらい
カルマ >> 「バードメン」世間的な注目度合いの落差とか面白い見せ方
カルマ >> 「ヘブンズランナーアキラ」惜しい連載でしたが、良かったです。アキラ、単に速いとかじゃなくてエクストリームなのが良いなぁ
LD >> 『初恋ゾンビ』、人吉くんの江火野さんゾンビ、妙に距離とっている所を見ると、人吉くんもう振られている?
カルマ >> 「暁の暴君」このじいさん以上の格のキャラ出しづらそうだなぁと…現役最強!以外は見劣りしそう
GiGi >> 初恋ゾンビは初恋ゾンビとどう向き合うかというところに焦点をおいているのが良いですね
LD >> 『初恋ゾンビ』、黒川くん、デザイン観ただけでいいヤツってわかる。ヤツはナベケンなみにいいヤツに違いない。
紙魚 >> こんばんは
LD >> 初恋ゾンビは、別の恋を成就させるだけでも消える気はしているのですが、それとは別に完全自然消滅はないのかな。
LD >> こんばんは。
LD >> 『バードメン』、だんだん、ウォッチメン的なヒーローになって来たな。かなり裏道からヒーローになりはじめている。もっとこう…パーマンのミツオくんみたいな善意からはじめようよ!……と今書いたら、実はこれ最終的に(パーマンの)バードマンに認められるまでの物語じゃないかと思いついた。
紙魚 >> バードメン 漫画で描かれるSNSの描写で凄く理性的なモノを久々に見た
紙魚 >> 暁の暴君 達人この程度でいいんかなぁ?と
紙魚 >> おいしい神しゃま いやぁうん…この漫画が終わることが一番サンデーの改革を感じる
紙魚 >> カラーページのリソースがどう再分配されるか注目だ
LD >> 『ヘブンズランナーアキラ』、最終回ですがよかったです。あと、部長と浅岡さんが結婚したのはよかったねと。
LD >> 『おいしい神しゃま』も最終回でしたが……まあ、スタート時から迷走感があったので。鉄道の話はよかったですが。
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『アクマゲーム』、全知なら、この狙撃は分かっているのでしょうね。
紙魚 >> UQ 本命ヒロイン確立後築かれるハーレム いやそもそも本命いないとハーレムって成立しないのか?
紙魚 >> 風夏 本当にまた来るかどうかは別としてライブにまで足運んだ時点でもうちょいアンケ甘くてもいいと思うがどんだけ何も残らないのだ
GiGi >> オチない本命がいるからハーレムが築けるというのは確かにありますね
GiGi >> 炎炎、なかなか斬新なラッキースケベだった
GiGi >> ドメカノはラッキースケベからのこのヒキ。上手い。
カルマ >> 「UQ」本命が固まってるので脇を動かしやすいのはありますね並列でごちゃごちゃさせない
GiGi >> リアアカ、なんかいいセリフ入ってこれはまとめに入ったかな
カルマ >> 「ドメカノ」どんどんルイが可愛くなっているのですごいです
GiGi >> ベイビーステップ、門馬さんのエーちゃん評がこれからどう変わっていくのか楽しみです
紙魚 >> はじめの一歩 会長思いとどまらないのかよ・・・これで鷹村勝ってもなんかアレやな・・・
カルマ >> 「AKB49」積み上げた信頼でここまで来ているので簡単には崩れませんね
LD >> 『リアルアカウント』、あ、そっか。これ、『遊戯王』の闇遊戯と武藤遊戯みたいになってるんだ。
GiGi >> AKB、なかなかいい段取りです
LD >> さて、一番を決めましょうか。
紙魚 >> チャンピオン スメラギドレッサーズ
紙魚 >> ジャンプ 左門くんはサモナー なかなかスラップスティックが板についてきててよかったと思うのですが
紙魚 >> サンデー マギ
GiGi >> チャンピオン「スメラギドレッサーズ」、ジャンプ「火ノ丸相撲」、サンデー「ヘブンズランナーアキラ」、マガジン「ドメスティックな彼女」で
紙魚 >> マガジン ドメカノ?
LD >> チャンピオン、『バッドブロス』。
LD >> ジャンプ『ヒロアカ』。
LD >> サンデー『ヘブンズランナーアキラ』。
カルマ >> チャンピオン「スメラギドレッサーズ」ジャンプ「火ノ丸相撲」サンデー「マギ」マガジン「ドメカノ」
LD >> マガジン、『炎炎ノ消防隊』、なんかラッキースケベにインパクトがあった。
LD >> ふむ。
LD >> 今週は、『スメラギドレッサーズ』にしましょう。おそらくここに行きたかったのでしょうけど、スタート時はかなりゲスモブマンガになっていて、よく持ち直したと思ったり。
LD >> でも、ゲスモブマンガで突っ走るのも一興だとも思うんですけどね。
GiGi >> おつかれさまです。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おつかれさまです
カルマ >> おつかれさまです


■■■■2015年11月08日■■■■
LD >> こんばんは。
紙魚 >> こんばんは
紙魚 >> 回転むてん丸が完結したので読んでたり
GiGi >> こんばんは
LD >> 今週はジャンプからですね。
LD >> では、ゆるゆるはじめましょうか。
紙魚 >> まぁヒロアカアニメ化はするよね
GiGi >> 1年ちょっとですか。早かったですねえ。
LD >> 『ヒロアカ』、アニメ化決定ですか。少し早い気もしますが、『ワートリ』ほど早くはない?
紙魚 >> ソーマ お約束のくだりがいまだにかっこいいのはホントスゴイや
GiGi >> 次は火ノ丸相撲ですかね。ブラッククローバーが先かもしれませんが
GiGi >> ヒロアカ、これは最後はマイトが見逃した格好になるのかな
紙魚 >> すじピン 新キャラ達キャラ立ちがとてもいいし女の子もそれぞれがそれぞれに可愛い
GiGi >> ソーマ、わかっていても熱いというのは素晴らしいですねえ
GiGi >> 火ノ丸も凄い。やけどしそうな熱さ。
LD >> 『食戟のソーマ』、現状、まったく勝ち目がない状態ですが、食戟挑みましたね。
紙魚 >> ニセコイ 古味先生ラブコメ飽きたのかな?
紙魚 >> ベストブルー キャラクターの描き分けのために「水泳帽から髪の毛はみ出させる」を選んだのはわかるが意識しすぎたのかヤリ過ぎでそこばかり目が行ってしまう
GiGi >> 読切はこのままSQで連載していても違和感ない感じの絵の巧さだった
紙魚 >> カガミガミ なんだかよくわからないまま画面だけが終末感出ていてちょっと前にマガジンでやってた鉄の王思い出す
GiGi >> ものの歩はこのニコ生主との対決は試金石ですね。不真面目なキャラをどう扱えるか。
LD >> 『ブラッククローバー』、魔法帝、大半を捕らえ損なっちゃいましたか。…分かるんだけど、最初の実力見せシーンですし、組んだキャラを全部魔法帝のすごさに使ってしまう感じが欲しかったかも。
GiGi >> トリコがなんだかもうよくわからない世界観になっている
GiGi >> 古味先生が元々ラブコメにモチベーションがあったかどうかは謎なところはある
LD >> 『ものの歩』、将棋を格闘ゲームにたとえるのは、いい感じ。ただ、けっこう『ハチワンダイバー』が上手いこと描いていて、それにどう挑むか。
LD >> 古味先生はスペクタクルのあるラブコメにはモチベーションがあると思う。それを上手く誘導してラブコメの成功に持って行ったのが『ニセコイ』の成果。
LD >> 『火ノ丸相撲』、小関くんかっこいい。小関くんを生んだのが『火ノ丸』の大きな成果の一つになっている。
LD >> サンデー行きましょうか。
紙魚 >> いそべえ スケットダンスを彷彿とさせるオチのための全力な運び
紙魚 >> アドアス 月寄るんだ? 999は冥王星までノンストップだったなぁ
GiGi >> 卓球マンガが始まりました。ちょっとピンポンを意識しているような感じ?
GiGi >> アドアス月一でこういうヒキはつらい
LD >> 『アドアスペラ』、まあ、あれだよね。このパティさんは、普通に考えると、あれかあそこらへんだよね。普通かどうかは知らないけど。
紙魚 >> ニッペン ラケットのことをそこまでフォーカスしちゃうの? 暁の暴君もそうだが「業界」の描き方も戯画的すぎてなんか変な感じ
紙魚 >> ビーブルース 前半3点 捨て試合じゃなく勝つ目算あるなら凄すぎう
GiGi >> 初恋ゾンビはなかなか予断を許さない展開が続いていて良い
GiGi >> メジャー2展開早い
LD >> 『初恋ゾンビ』、江火野さんの出番が少ないと、すでにさびしい。
GiGi >> BE BLUES、リーグ戦とはいえ公式戦なんで、勝たないとミソが付いてしまう形なので、どうなるか
紙魚 >> 初恋ゾンビ ころころ表情が変わって可愛いし目に楽しい 謎が解けたり増えたりなのでそろそろ「何をする漫画」なのか教えて欲しい
LD >> 『初恋ゾンビ』、あと、指宿くんもゾンビ見えているみたい?なんでしょうね。
紙魚 >> マギ 技術の進歩はともかく3年でここまで当たり前に受け入れられるものだろうか?
紙魚 >> 適応できなかった人はひきこもったり世捨て人になってるんじゃないか?
GiGi >> ムシブギョー、展開としては必然ですが、どうまとめるのか
紙魚 >> 天使とアクト 何かこういろいろ1話でシュッとまとまって凄いよかった
LD >> 『マギ』、3年でこれはすごい。しかし、単純に考えると、これを否定する流れなんだけど……果たして。
GiGi >> 電波教師も引っ張らずにさくっとまとめていてよかったですね
LD >> 『だがしかし』、楽しい。さや師もかわいい。
紙魚 >> 競女 庭に溶け込む尻がニュッと現れたときは普通に恐怖を感じた
LD >> 『電波教師』、「そんなことでやりたいことは、個性派消えたりしない」は、聞きたかった言葉でした。
LD >> 『なのは洋菓子店』、ゴミ子来た!男の子だけど!これで勝つる。
LD >> 『BE BLUES』、アンナ、がんばってるな!しかし、それがラブコメ的には敗着かもしれないけど……逆に巡り巡ってよい流れになるのか。
LD >> 『天使とアクト』、なんであれ、物語というのは感情の発露する場面が面白い。
LD >> マガジン行きましょう。
紙魚 >> UQ 100話なのに抜けた話というか100話だからなのか  みぞれちゃんかわいいね刀太に何かもう様づけしとるけど
GiGi >> UQ、地固めに余念がないですなあ
LD >> 『増すコミ』、なかなか深い話でしたが、松友くんは、また出ないのだろうか。
紙魚 >> 7つの大罪 日が昇ってる間は強い人格ということなんだろうが夜の人格でも死にはしないのか
GiGi >> 増すコミなんで急にこのネタをという感はあった
紙魚 >> はじめの一歩 可哀想なバイソン
GiGi >> ベビステ、これはいつにもましてエーちゃんに勝ち目がないように見える
紙魚 >> 徒然チルドレン これでまた別のカップルのとこにカメラ移って放置すうというのだから鬼過ぎる
GiGi >> 徒然チルドレン今週の話はなかなか
紙魚 >> アクマゲーム 「部屋と認識する」のカバー範囲が広すぎてアクマゲームを介さず暗殺したりする目はこれで完全になくなったんだなと
紙魚 >> そうなると双方ともに武力担当の駒が浮いちゃうのだが
LD >> 『ドメスティックな彼女』、面白い。ヒナ姉まだしばらく帰ってこなくていいよ。
GiGi >> AKB49、とても盛り上がっている
LD >> 『徒然チルドレン』が、いい話すぎてつらい。
LD >> 『アクマゲーム』、ああ、全知といっても全知覚なんだよな……なら、やりようはあるか。何やってもゲームオーバーの状態もあり得るし。
LD >> チャンピオン行きましょう。
紙魚 >> AIの遺伝子 とてもよかった コンスタントにこの質が撃てるなら相当強い
LD >> 新連載『AIの遺伝子』、面白いですね。BJベースの感じですが。
LD >> 『AIの遺伝子』、ラストあたりのハッピーとビターが入り混じっている感じがいいですね。
紙魚 >> 弱虫ペダル いろいろオカシイことになってるが今の今泉君が持ち直すとこ眺めてるよりははるかに愉快でよろしい
GiGi >> AIの遺伝子、ネタのストックは多そうな感じなのでなかなか楽しみです
GiGi >> 弱ペダ大変頭おかしくて良い
紙魚 >> バッドブロス まさか野球すらやらないとは思わなかった
GiGi >> ドカベンが引き続き普通におもしろいのだが
LD >> 『バッドブロス』、なかなかハッタリが利いている。
GiGi >> バッドブロスハッタリは効いているがまだ何する漫画かよくわからんですね
GiGi >> スメラギドレッサーズが寒中カラーまでもらって貫禄がついてきた
LD >> 『ハリガネサービス』、雨竜監督、もっとエグい監督かと思っていたのですが、なんか正面切っていい話になってきている。
紙魚 >> ハリガネサービス イイハナシだなー 朧くんの発言については監督の詐欺師っぷり発揮した脚色とかだったら凄いな
LD >> 『バッドブロス』、とりあえず投手vs打者をやるみたいですが…第一投くらいまではもって行って欲しかったという所はあります。
GiGi >> 吸血鬼すぐ死ぬしかし面白い
紙魚 >> スメラギドレッサーズ 1巻発売と同時に別漫画と化すとは
LD >> 『錻力のアーチスト』、主人公が久しぶり主人公らしいHR打った。
LD >> さて一番を決めましょう。
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
LD >> サンデー『電波教師』。
GiGi >> ジャンプ「火ノ丸相撲」サンデー「電波教師」マガジン「徒然チルドレン」チャンピオン「AIの遺伝子」かな
LD >> マガジン、『ドメスティックな彼女』、『徒然チルドレン』。
LD >> チャンピオン、『AIの遺伝子』。
紙魚 >> ジャンプ「火ノ丸相撲」か「ソーマ」 サンデー「天使とアクト」
紙魚 >> マガジン「徒然チルドレン」チャンピオン「AIの遺伝子」
LD >> ああ、『天使とアクト』もよかった。
LD >> しかし、今週は『AIの遺伝子』ですね。非常にできがよかった。
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。
紙魚 >> おつかれさまです


■■■■2015年11月15日■■■■
LD >> こんばんは。
GiGi >> こんばんは
LD >> フランスが大変ですな。
紙魚 >> こんばんは
LD >> 今週はサンデーからですね。
GiGi >> まあ出来ることは何もないのでいつも通りの日常を過ごしましょう
紙魚 >> マギアリババくんが邪険にあつかわれず何より
LD >> 『マギ』、シンドバッド、そんな変わってないですね。
GiGi >> メジャー2絶好調ですなー
GiGi >> シンドバッドがどう変わったか(あるいは変わっていないか)は来週明らかになる流れですかね
紙魚 >> ムシブギョー ヘイトを集めやすいポジションに収まってくれる人が名乗り出てきてくれたがこりゃまだまだ続くってことかな?
紙魚 >> メジャー2は話が進むほどにアンディが一番頼れるやつに見えてくる
GiGi >> ムシブギョー、力強い展開ですがここから一気呵成にゴールするにはちょっと条件が足りてない感じですね。いや、盛り上がって続くのは問題ないですが
GiGi >> 初恋ゾンビも良い展開です
紙魚 >> 初恋ゾンビ サンデーは謎というか伏せた設定カードで引き作る漫画が増えてきたなぁ
紙魚 >> なのは ゴミ子かと思ったら図書子だったり 将棋子成分もあるかな
LD >> 『メジャー2』は、いろいろ正しい手順踏んでますね。
紙魚 >> ビーブルース じいさんの答えがなんだろうと公式戦で試すことだろうか・・・?
LD >> 『なのは洋菓子店』、ゴミ子、男の子っぽい言葉を使うから、今回は男かと思ったのですが女の子でした。
GiGi >> BE BLUESはよほど劇的なことがないとちょっと納得出来ないかもですな
LD >> 『初恋ゾンビ』、指宿くんも見えるのと、猫をかぶっていたのは何か関係があるのかな?
LD >> 『BE BLUES』、ああ、やっぱり公式戦ですが、ちょっと博打過ぎですよね。じいさんは、この課題を自力でクリアできなきゃどうせ先はないとか割り切った事を考えていそうですが。
LD >> 『ハヤテのごとく!』は、ターンポイントですね。ここまでナギとハヤテくんが、どこまで積み上がって来たかを試すような組み方ですが……どうなんでしょうね?
GiGi >> 今際の国のアリス、もう一波乱あるようですが…たしかにこれで終わられてもですが、どうするんだろう
LD >> 『競女』、観てると何か思い出したな…?
GiGi >> ハヤテついにここまで、という感慨がありますね
LD >> 『今際の国のアリス』、ここで『改蔵』ネタですか。……え〜っと、答えを求めない→この世の不条理を受け入れるあたりでエンドでしょうか?
LD >> マガジン行きましょうか。
LD >> 『UQホルダー』、九郎丸くん、女の子確定っすか。、ちょっと、残念なような…。
GiGi >> 女の子になったが確定するとはいっていない…と言うかその辺りどういう設定でしたっけ
LD >> もどったりできるんですかね。九郎丸。
紙魚 >> UQホルダー 雪姫に勝つ気で行ってないあたりが気になる
紙魚 >> アクマゲーム なんかこれっきりのゲストキャラにしてはいろんな設定盛り始めたなぁ
紙魚 >> 今後使う気でいるのだろか?
LD >> 『風夏』は、いい話、なんですよね?
GiGi >> アクマゲーム、今まで密室で戦っていたのが表舞台に出ることになってどうなっていくかですね
LD >> あのSOJIくんって人扱うのは、けっこう難しいというか一時的にでもテーマがそっちに行っちゃう気もします。ネットを使った運動くんなんで。
GiGi >> DAYS、ロングシュートが外れて戻ってきたのはちょっと笑ったw
LD >> 『AKB49』、いいですね。吉永が全て追いつくのと、浦川が決意するのがしっかり交差している。
紙魚 >> 七つの大罪 小気味よくインフレっておりますが、石化ぐらいならどうととでもなりそうだなこの漫画
カルマ >> こんばんは。
紙魚 >> AKB49 ここまで雑誌で連載追って来れた人なら感慨深いものがあろう 実時間の重みある演出だった
GiGi >> AKB49、
紙魚 >> こんばんは
GiGi >> AKB49、万感ですね
カルマ >> 「アクマゲーム」心理学者の踏み台で終わりじゃないかと思ってますが>SOJI
LD >> 『ベイビーステップ』、うおおお……どんだけ勝負の引き出しがあるんだ、このマンガ……!!
紙魚 >> 徒然チルドレン そんなことより先週のフォローがはよ見たいのだ
カルマ >> 「AKB49」先週も凄かったですが、今週もまた…うーんすごい。マクロ的にはまだ上があると思いますが、吉永としては。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
カルマ >> 吉永が1話のオーディションで歌ったのが「会いたかった」なんですよね
GiGi >> ツースリー、「敗戦濃厚だな」とか言われてもメタなセリフに聞こえてしまう
LD >> 『刃牙道』、武蔵がここで必殺技を編み出すみたいに見えますが……心配です。転蓮華とか言い出すのでは…(どきどき)
GiGi >> AIの遺伝子、湯神くんがいると思ってしまった
GiGi >> ハリガネサービス良いですね
紙魚 >> AIの遺伝子 ありがちといえばそれまでのオチなんだけど魅せ方というかラストまでの呼吸がとてもよくて読ませられる
LD >> 『弱虫ペダル』、泉田「アブアブアブー!」、岸上「う、美しい……はっ!?」、こうですかわか(ry
紙魚 >> ガール・バーサス・ガール 最初普通に読み切りと思わず出張掲載かと思った なかなか面白かった
LD >> 『ハリガネサービス』、お母さんの声援を受けて、朧くんパワアップですが、こういう話を描きたいのでしょうね。…読み違えたなあ。
GiGi >> ガール・バーサス・ガール面白かったです
紙魚 >> ニコべん 普通に考えたら身に覚えのないキャラ弁が下駄箱に入ってたら恐怖以外のなんでもないけどきっと来週普通に食ってるんだろうなぁ
紙魚 >> バッドブロス 決着しないんかい!妙に大名連載だなぁ
カルマ >> 「AIの遺伝子」上手いですね
カルマ >> 「 ガール・バーサス・ガール」面白かったですね
GiGi >> 兄妹、今のフォームになってからけっこう楽しい
紙魚 >> 兄妹 婦女暴行被害は普通にあったわけで 先週も実にカジュアルに人死んでたし なんか深く考えると後味悪い話が続くなぁ
GiGi >> バッドブロスとドカベンのヒキが被った。というかドカベン普通におもしろいよね?
LD >> 『AIの遺電子』、落語家の話。今回もよい話。面白いね!
紙魚 >> 少年ラケット 男湯と女湯の違いが判らなくて混乱している ヨルゲンが一番艶めかしいんじゃ困る
GiGi >> 羽恋らいおん、完全にまとめに入ってますが、とても良い盛り上がり
紙魚 >> マジカロマジカル 社長が諸悪の根源過ぎる ここまで暗い雰囲気にしなくてもよいのでは?
カルマ >> 「羽恋らいおん」技が極まって普通のバドになるみたいな、ほんとラストバトル感ですねw
紙魚 >> 羽恋らいおん ザ・ワールドと戦ってる最中にスタープラチナが時を止められることに気付いたみたいな展開になってる
LD >> 『バッドブロス』、投球途中でひきですが、フォームを観た時点でもう楽しみですね。
LD >> 『マジカルマジカロ』も『スメラギドレッサーズ』も、ちょっと暗いですよね。
GiGi >> スメラギドレッサーズはわりといい塩梅かな
LD >> ジャンプ行きましょうか。
紙魚 >> 火の丸相撲 いやぁ巻頭カラーも特別企画もサマになりすぎる面白さだね
LD >> 『火ノ丸相撲』、小関くんほんとかっこいい。
紙魚 >> ヒロアカ 先生たちの能力が普通に上位互換すぎる 一般的ヴィランの実力水準が知りたくなる
GiGi >> 火ノ丸、部長は完全に並びましたね。本当に凄いな。
カルマ >> 「火ノ丸相撲」素晴らしいですね。部長かっこいい
GiGi >> 斉木楠雄、顔芸だけで1話持たせてしまった。なかなか。
LD >> 『食戟のソーマ』、ソーマくんこれ何か策があるのでしょうか。
紙魚 >> トリコ ダイジェストな上に分業体制が完成されきっててあまりにも速い
LD >> 『火ノ丸相撲』、『バンブーブレード』に言う、珠ちゃんが主人公とおもいきや、やっぱキリノでしょう的な…。
GiGi >> ソーマは勝ち負け以前に遠月にしがみつく理由がそもそもないんですよね。極星寮がなくなるのなら学園にいる意味もない
LD >> 『暗殺教室』、渚くんの暗殺者の才能は惜しいけど、よい着地ですね。
LD >> ソーマ自身はそうなんですよね。でも、他の人は違う人もいるし、じじいにも頼まれたしってところで、あまり投げ遣りな事はできないように思われ。
LD >> 『すじピン』、熱すぎで良い。土屋くんたちは部活モノやってて、八巻くんたちは熱血スポーツやっているこの二重構造は見事。
LD >> 『ヒロアカ』、峰田くんは、ほんとピンチ。ここでかっこ良く立ち向かうと…というか“変わってしまう”と峰田くんじゃなくなるリスクがあるという。
GiGi >> 確かに峰田くんのキャラ立ちをどうキープするかは課題ですね。ラッキーマン化していく?
LD >> さて、一番決めましょうか。
GiGi >> サンデー「ハヤテ」、マガジン「AKB49」、チャンピオン「羽恋らいおん」、ジャンプ「火ノ丸相撲」で
LD >> サンデー、う〜ん…『ハヤテ』?
LD >> マガジン、『AKB49』。
LD >> チャンピオン、『羽恋らいおん』。
紙魚 >> サンデー ムシブギョー、マガジン AKB49
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
紙魚 >> チャンピオン ガール・バーサス・ガール ジャンプ火の丸相撲
カルマ >> マガジン「AKB49」 チャンピオン「ハリガネサービス」? ジャンプ「火ノ丸相撲」
LD >> 今週は『AKB49』ですね。
LD >> 『AKB49』にします。
LD >> それでは今週もありがとうございました。お休みなさい。
GiGi >> お疲れ様です


■■■■2015年11月22日■■■■
紙魚 >> こんばんは
紙魚 >> こんばんは
LD >> こんばんは。
LD >> すみません。少し遅れましたね。
LD >> 今週はマガジンからですね。ゆるゆる、はじめて行きたいと思います。
LD >> 『ドメスティックな彼女』、不在のヒナ姉の話をつっこんでいますが、手筋的には大丈夫ですかね。必要にも思うけど色々きわどい。
紙魚 >> 風夏 沙羅先輩じゃダメな理由ってほんとなんだろう?
LD >> 胡散臭さのかたまりのようなあの女社長のいい人展開。まあ、そんな感じかなあという気もしますが。
紙魚 >> 世にも奇妙な物語 なんか覚えてたなぁこの話
LD >> 優くん何で沙羅先輩じゃダメなんでしょうねえ。たまちゃんもそうですが、どちらもホントに眼中にないですよね。…の割に碧井(風夏)は気になるという。
紙魚 >> UQ 未だ筋力がモノをいう世界観であったか
紙魚 >> はじめの一歩 これは、、、さすがになぜ掲載方向に判断したのか
LD >> 『リアルアカウント』、以前、フォローをはずしたヒロインの登場ですね。まあ、はずす心情は分かるのですが、今、主人公が変なキャラになっているのでどう処理されるか。
紙魚 >> AKB とてもよかったというかカウントダウンするならこのタイミングでは?
LD >> 『UQホルダー』、九郎丸展開、どうですかねえ。女の子でも最強クラスになれる世界ですしねえ。
LD >> ほんこれ>カウントダウンするならこのタイミングでは?
紙魚 >> アクマゲーム SOJIくんにまだなにかあるなら驚くが・・・
LD >> 『AKB49』、アリスの一時の復活は熱い、というか嬉しい。
LD >> 『デザートイーグル』、え?ピーチン死んじゃったの?
LD >> 『ベイビーステップ』、うわあああああ、ナバさま負けちゃった〜!!!
紙魚 >> デザートイーグルは学生のステージでやってんの辛いみたいな話でもあったのかな?
LD >> 『ベイビーステップ』、決勝に進んだとして池くんですかあ……いやぁああ、ほん、いつになったら難波江とやれるのか。
LD >> 『アクマゲーム』、SOJIくん、なぶり殺し過ぎて、返ってつらい。何か抜け札があるのか。
LD >> チャンピオン行きましょうか。
LD >> 『刃牙道』、武蔵、日本刀持つのやめるんですかね。囚人編で、武器戦やるかとわくわくして、何となく自然消滅してしまいましたが…。
紙魚 >> 刃牙道 無刀は「いままでのは?」って気持ちが先行してしまって・・・
紙魚 >> ハリガネサービス チームメイトと朧君がお互い盛りたてようとしてるのが嬉しくなる 主人公チームも監督うごかにゃこのまま負けてしまう勢い
LD >> 『鮫島、最後の十五日』、蒼希狼、友達、金持ち逃げかあ…これはつらい。
紙魚 >> 浦安 やばいよ・・・これはやばいよ・・・親友の彼氏のケツから体温計抜こうとして服に股からもぐりこむって・・・(゚∀゚;)
紙魚 >> 浦安のエロスもいきつくとこまでいってしまったなぁ・・・
LD >> 今までのは模擬戦で、この「無刀」は実戦技という事なんでしょうけど……刀の威力を邪魔にした施策には思っていましますね。
紙魚 >> 少年ラケット あの漫画家志望くんが特別濃いのかと思ったがこの世界の中学生はこれがデフォなのか
LD >> 『囚人リク』、内海さんキモイですね。実はいい人になるといいのですが。
紙魚 >> AIの遺伝子 喋り方ブラックジャックにひっぱられてきてますぜ
紙魚 >> バッドブロス いろんなチャンピオン
紙魚 >> バッドブロス いろんなチャンピオン 漫画の要素が入ってる
LD >> 『ニコベン』、新キャラ登場ですが…眉毛太いところが被っている…か?
紙魚 >> ニコベン こっち方向にいくとは思わなかったけどなかなか楽しみ
紙魚 >> スメラギドレッサーズ ネームの密度がものっすごくてこれはうーん終わるかな?
LD >> 『羽恋らいおん』、終わりですか。残念ですが…。
LD >> ジャンプ行きましょうか。
紙魚 >> 羽恋らいおんはむしろ今週で閉じる気かな?と思ってたぐらいのペースだった
紙魚 >> バディストライク この連載がというよりジャンプでそろそろ野球が当たるといいなと
LD >> 新連載『バディストライク』、『クロスマネジ』の人ですか。いろいろ変わりましたねえ。
LD >> 『暗殺教室』、子供に何とかできる気がしない、超攻撃なのですが…!
紙魚 >> ヒロアカ ちょっと残務処理感あったが峰田くんのキャラ崩さずとなるとこんなものか
紙魚 >> 火ノ丸相撲 まぁずっとおもしろかったのだが決着までノンストップでおもしろかった
LD >> 『僕のヒーローアカデミア』、峰田くん、峰田くんらしくパスしましたねえ!さすがに、『ヒロアカ』は勢いがある。
LD >> 『食戟のソーマ』、ああ、叡山先輩これかかったかな?自分の料理とソーマの料理、どっちが美味いか知りたくなったら負け筋ですが…。
紙魚 >> 背すじをピン!と 毎回新しい見せ方試行錯誤しててとても好感持てる
LD >> 『火ノ丸相撲』、小関くんかっこいいですねえ。全国も頼もしい。
紙魚 >> ブラッククローバー こういう話一話でまとめてくれるほうが面白いのはいいことなのかどうなのか
紙魚 >> ニセコイ ところでニセコイがジャンプのラブコメ史上最長作品になったそうで
LD >> 以前の最長はおそらく『いちご100%』だったと思いますが、『いちご』より巻数いきましたっけねえ!
紙魚 >> カガミガミ いろいろやりたかったの伝わってきてツライですがまぁ探偵ものから学園モノやったりトーナメントやったりお家騒動やったりでこれでもかってぐらい迷走してたのでしょうがないか。。。
LD >> サンデー行きましょうか。
LD >> 『メジャー2』、まあ、ここまできたら佐藤くん入るのが正道ですよね。
紙魚 >> 天使とアクト アクトくん以上の神対応っていったいなんだろう?プロ声優はこれ以上を求められるのか?
LD >> 『BE BLUES』、うわああ、ナベケンが5失点なんて信じられねえ。
紙魚 >> アニメの収録以外はラジオがメインだろうし機転も問われる世界なのかもなぁ・・
紙魚 >> 湯神くん チヒロちゃんを湯神家で預かるとかそういう超展開こないかな・・・
LD >> 『マギ』、シンドバッドはおそらく、永遠に戦争のない世界を目指しているはず……で、
LD >> 『マギ』、シンドバッドはおそらく、永遠に戦争のない世界を目指しているはず……で、 玉艶を……ふむ、対立点見えたかな?
LD >> 『初恋ゾンビ』、謎の天丼ですねえ、一回、解決編かけて抜いて欲しいです。
紙魚 >> 初恋ゾンビ 初恋ゾンビたちの動きが目に楽しいがさすがにそれだけじゃモヤモヤしっぱなしなので目標提示してくれぃ
紙魚 >> 競女 トリコ同様にイメージ映像を見せられてるのかなんなのかわかんなくて混乱する
LD >> 『競女』、もう、胸でオラオラしたり、尻から剣を抜こうとしたり、なんでしょうね(笑)
LD >> さて、一番を決めましょう。
LD >> マガジン、『AKB49』か、『風夏』。
紙魚 >> マガジン、AKB49 チャンピオン浦安
紙魚 >> ジャンプ火の丸相撲 サンデー
LD >> チャンピオン、『羽恋らいおん』かな?
紙魚 >> うーーーん強いて言えば天使とアクト
LD >> ジャンプ、『火ノ丸相撲』。
LD >> サンデーは、『湯神くん』。
LD >> 今週は、『火ノ丸相撲』ですね。
紙魚 >> あい
紙魚 >> お疲れ様です
LD >> それでは、今週もありがとうございました。お休みなさい。


■■■■2015年11月29日■■■■
GiGi >> こんばんは
GiGi >> 先週はお休みしてしまい失礼しました
LD >> こんばんは。
LD >> 今週はチャンピオンからですね。
GiGi >> ガールズ&パンツァー劇場版が、ちょっと常軌を逸した出来なので、見れるなら見たほうが良いです
カルマ >> こんばんはー
LD >> では、ゆっくりはじめましょう。
LD >> 常軌を逸しているとは、どこのあたりがでしょうか。作画?演出?
GiGi >> ここで本部は想定していなかった。なんという飛び道具
LD >> 『刃牙道』、本部がオーガを守った!?って何やこれ!(笑)
GiGi >> 作劇全体ですね。あまりにも完成度が高すぎてパート分けしての評価がとてつもなく困難です。
しみ >> こんばんは
しみ >> 割り込むってものすごい技量だと思うがそこら辺をさすが本部と思えばよいのか?
GiGi >> 蒼希狼はここで一度自力で立ち直ってるあたりがさらなる悲劇を予感させますね

MANKEN CHAT(1.1)